FC2ブログ
7月31日(金) くもり。23 ℃ 湿度 78% バヌアツ滞在453日目
2009/07/31(Fri)
3時半起床。英語の復習4時半まで。今日も朝食後おかずを釣りに出かけてみよう。餌は昨日の残りをラップしているので昨日より状態は良くなっている。昨日の海は少し風と波があってよい状態ではなかった。しかけを手入れしてから出かけよう。今日は昼間に錘を作るのを忘れないようにしよう。
いよいよ今日で7月もおしまいである。来月は2学期が終わりになる。先輩がたとご一緒してヌーナにリフレッシュに日本からくる娘も連れて出かける予定。スキューバダイビングの手配をヌーナかビラでしなければならない。今日はBRED銀行でお金を下ろし、不動産屋に8月分の家賃を支払い電気会社に先月の電気料金を支払いに出かける予定。部屋の中の本などを片付けよう。台所の下の物置はゴキブリの運動場で糞がごろごろしている。引越しして15か月掃除をしていない。今日は掃除をして、下に敷いた紙をひっくり返して綺麗にしておこう。それと、どこから入ってくるのかゴキブリの出入りする隙間を見つけて紙をつめておこう。昨年引越しした際丁寧に隙間を週刊誌1冊の紙で塞いだのだが、ゴキブリはどこからか出入りしているようだ。昨日の夜中久しぶりに台所の床に這い出したゴキブリをハエタタキでしとめた。虫に弱い娘のために少し手入れをしておこう。沢山いるヤモリは仕方がないがきっとびっくりして腰を抜かすかもしれない。5:20 今日は2匹釣れる。昼食は煮魚をいただいて午後から学校へ出てみる。12:20  1時前登校。矢張り休みであった。4時までインターネットなどをして下校。アパートに荷物を置いて町へ。不動産屋に来月分の家賃を支払う。JICAオフィスで配布物を受け取り地下の図書室で本を借りる。アパートへ帰って畑で大根を1本取ってくる。夕食はおかゆと塩コンブと肉じゃがと大根のお汁。夕食後日記と8月の準備。夜から雨が降ってきた。これからカレンダーをめくって8月の準備。釣りの仕掛けんの手入れ。夕食後19:00就寝

2009_0731_3.jpg
昼食


スポンサーサイト



この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
7月30日(木) 雨のちくもり。独立記念日で祭日 24 ℃ 湿度 82% バヌアツ滞在452日目
2009/07/31(Fri)
2時まで英語の復習。それから釣りの餌をつくる。小麦粉を水で団子にしてラップをしておく。今日は朝おかず釣りに挑戦することにする。お腹がすいてバナナや肉じゃがをいただく。この間食は良くないと思うのだが美味しい物を我慢するのは難しい。昨日入港した船の客でビラの町が白人で賑わったが目に付くのは肥満の女性達である。肥満は中年に多いが若い女性もいる。細い男性と肥満の女性のカップルは珍しくない。その逆はほとんど見かけない。バヌアツの女性も結婚すると太る人が多い。この国では男の甲斐性としては女房を太らすほどに食べさせるのがいいとされていると聞いたことがある。矢張り太っている人はよく食べる。日本人の2倍は食べる。こういった国から日本に研修などで来る人たちは一様に日本の食事の少なさに腹がすいたとこぼすという。
オーストラリアも豊かな国でよく食べる奥さんはよく太ってしまうのだろう。太らないコツは間食をしないことということを聞いたことがある。3食だけそれも、6時、12時、18時の食事がいいらしい。
そうすると丁度お腹がすいて美味しく食事がいただけるという。バヌアツではバナナが美味しい。しかも安い。1房10本から20本ついていて100vt(約100円)である。それも小さいものから大きいものまである。これを食べているだけで太ってしまいそうだが、お菓子代わりに食事の合間につい手がでてしまう。来た当初、ペットボトルのジュースや缶ジュース、紙パックに入った牛乳を買っていたがしばらくして一切買っていない。牛乳は脱脂粉乳のようで美味しくないし、ペットボトルや缶ジュースは結構高いし買って持って帰るのにも重くてめんどくさい。新鮮なレモンが年中マーケットにあるのだからそれでレモンティーを作っている。昼食は沢山のキャベツと玉葱を炒めてそれをはさんだサンドイッチを持って行って、お腹のすいたとき食べる。飲み物は350ccと600ccのペットボトル2本にレモンティーを入れて持って行く。大体午前中に350ccを飲み、昼食から下校までに600ccを飲む。最初350ccの缶ジュースを持っていったがこれでは全然足らなかった。レモンティーを作るコツは砂糖とレモンをふんだんに入れてこれだけで栄養が取れるものにしあげることである。3時半これからビジュアル ベーシックのデータベース更新プログラムに再挑戦。3時25分若い男女のアパートの住人
がヨッパラッテ帰宅してきたような声と足音が聞こえた。あるいは他の部屋から出てきて別の部屋に行ったのかもしれない。朝食後明るくなってきたところでアパートを出る。いつもの場所で釣り始めるが全然餌取りにも来ない。大きな魚が見えたが餌は無視される。店じまいしてマーケットの方に行くと良い型を2匹釣っているおじさんを見つける。そこし離れた隣でまた糸をだしてみる。すぐに浮きが水の中に吸い込まれていく。あわてて引くとたいした引きではなかったがまずまずのベラが釣れた。針が口から見えないほどすっかり飲み込んでいて困ったが、隣で見ていたおじさんがエラを開いてそこか指を入れて、針を取り出してくれた。飲み込んだ針はえらから取り出せばいいことを、改めて教わる。その後全く当たりがない。見ていた男がここには魚はいない。あっちにいるというのでそっちに移るが釣れなかった。店じまいをしてマーケットを覗く。今日は独立記念日の祭日でマーケットはがらんとしていたが、店を閉じているわけではない。ココナッツを1個買う。中国人の店で肉を買う。雨が本降りになってきた。独立記念公園を覗いてみる。まだ8:30で人が少しづつ集まり始めているところであった。小さなハンバーグの屋台もこれから店開きといった様子であった。傘をさしている人が多かった。傘を持ってこなかったので、すっかり濡れてアパートへ帰る。シャワーを浴び、洗濯をして居間の椅子に座るとすぐ居睡りをしてしまった。起きて、出刃で魚を3枚におろして、ころもを付けて、唐揚げにする。醤油と砂糖とお酢のタレに付けていただく。昼食は肉うどんをつくる。野菜は畑で大根を1本抜いて葉っぱを使う。これからビジュアル ベーシックのデータベース更新のプログラミングに挑戦。13:10 3時までやってみるがうまく行かない。VBを再インストールしてみたがエラーは変わらなかった。インターネットでエラーの原因を調べてみよう。午後から雨は上がったが曇り空は変わらない。午後居間で本を読んでいるうちに眠くなってベッドに移り眠る。6時半に目を覚ます。パンとレモンティー、キャベツのサラダと肉じゃがとバナナの夕食夕食後、NHKワールドで長崎の建築物を見てオーストラリアのTVを見る。若い美しい女性がインタビューに出ていたがエンバイロンメンタル ミニスターと出ていた。環境大臣か。7チャンネルで8:30から日本紹介番組を美しい映像でJALの提供でしていた。9時3分これからベッドで「南太平洋ひるね旅」を読んで就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月29日(水) 晴れ。 24 ℃ 湿度 85% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在451目
2009/07/29(Wed)
2時起床。ベランダに出てみると下弦の月と星が見えた。3時過ぎ湿度が高いと思っていたら雨が降り出した。4時まで英語の復習。いよいよ最後の91からあと5日でお仕舞い。途中でパンプレムースの半分をいただく。とても甘くて砂糖がはいっているようであった。5時からNHKワールドを見る。やはり今日もSBS TVは見れなかった。これから卒業生のデータベースの再作成。5:10 Excelを更新追加したデータでアクセスに新しくデータベースをインポートで作成する。照会スログラムなどはなにもしなくてもそのまま使えたので助かった。6時前である。外が明るくなってきた。これから朝食の支度。
7時15分定期客船Pacific Sunが入港して来た。写真撮る。10時まで居間の椅子で「南太平洋ひるね旅」を読んではまどろむ。ウォータフロントのみやげ物の店に行くが今日も女主人は出てきていなかった。マーケットへ買物。キャベツ、バナナ、肉、パンを買って帰り道でJICAオフィスの前で早くも任期が半年を切った先輩に出会い、しばらく立ち話をする。アパートへ帰り昼食をいただき、アパートを出て学校にむかい1時前につく。学校には小さな子供たちだけで他には誰もいなかった。図書室でインターネットにつないでメールを見てからブログの更新をしておしまいにする。2:20 トイレに行くと随分汚れていたので清掃をして綺麗にする。学校のゴミはすっかり回収車が持って行って残っていなかったが、あちこちにまだゴミが散乱してあった。今日はトングを持ってこなかったので拾うのは見合わせる。3時に下校する。下校途中12年生のカヨと2人の女子生徒と会い挨拶をする。その先でまた2人の女子生徒から声をかけられる。アパートに帰ると作業のおじさんに会ったので工作室のグラインダーを貸してもらい包丁を砥ぐ。管理人室を尋ね奥さんにダリルさんにテレビを見てもらうように依頼する。しばらくしてダリルさんが来てチューナーの再設定をしてもらう。おかげでオーストラリアの番組が3つ受信できるようになったが、これまで見れていたSBS TVは受信できなかった。雲がたれていてお天気が悪いときは受信しにくいとの話で、受信の設定の仕方を教えてもらう。NHKワールドは画面が見にくいので普通に見れる画面のSBS TVの朝6時50分からの日本語放送は昨夜7時のNHKニュースを映していて、これが貴重な情報源であったがそれが見れないのは残念である。こんどTVの技術者が来た時聞いてみると言っていたのでそれを期待する。夕食はいつものやきそば。白菜の芯とキャベツを刻んでスパゲッティを湯がいて作る。夕食後居間の椅子で「南太平洋ひるね旅」を読むがすぐ眠くなり19時半就寝。23:30起床。

パシフィック サン
パシフィック サン
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月28日(火) 晴れ。 23 ℃ 湿度 70% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在450目
2009/07/29(Wed)
1時半起床。3時まで英語の復習。ソロモンアイランドからの手紙を読む。便りは励ましの応援歌のようで嬉しくなる。小包はソロモンアイランドの国旗なども付いた紺のTシャツであった。思いがけない心づくしのお土産を感謝する。お返しにヌーナのパンタナス織りの名前を織り込んだバッグを送りたいとも考えたが注文して手に入るまで少し時間がかかるのでポートビラの布地の袋バッグを送ることにする。思いがけない贈り物は嬉しいものだから、今日ウォーターフロントのみやげ物の店を覗くことにする。いつものおばさんがいたらまた頼んでみよう。そして郵便局に出しに行こう。お腹がすいてきたので昨夜作っておいた肉じゃがを食べる。手間をかけないで簡単においしくいただける牛肉料理で、バヌアツに来てNHKワールドの料理番組で栗原はるみさんから教わったものを改良した作り方である。肝心なのはやはり材料の牛肉であるが、じゃがいも玉葱の切り方と煮込む仕方にも技術がある。まったく無駄の無い簡単に出来る料理法であり大変美味しくできる。日本でもたまに作った肉じゃがはそう美味しいものは出来たことがなかった。1人分を作るのは簡単だが大人数作るのは難しいようだ。日本ではふんだんに牛肉を入れて肉じゃがに作った記憶が無いが、美味しい牛肉を沢山入れれば、それが美味しくなる理由かもしれない。5:10 これからJICA関係のデータのバックアップをやってみる。朝食はパン。キャベツを炒めてパンにマヨネーズを付けてキャベツを載せていただく。肉じゃがも。デザートはバナナ。SBS TVの日本語放送は電波の状態が悪いのか映らなかった。9時前土産物の店を覗いたがまだ開いていなかった。9時郵便局へ行く。ソロモンへの小包を出す。航空郵便で520vtであった。一旦アパートに戻ってからドミを覗きに出かける。沢山の工事の人たちが作業をしていた。まだしばらく使えそうも無いことを知ってアパートへ帰る。帰り道ですれ違った車を運転していたのは先日の新聞に載っていた副首相をしているハム リニさんと握手していた中国人で若いバヌアツの大使だった。アパートに帰りシャワーを浴び、散髪をする。11:00これから壊れたデジカメに取り組み使えるようにならないかやってみる。12時半までに、デジカメは液晶の下の1/4しか映らないが、その他映ることを確認できた。パソコンへの取り込みはUSBフラッシュドライブの要領で出来るのでなんとかこれから使える目処が立った。まだしばらく使いにくさはあるが使ってみることにする。昼食後ウォーターフロントに買物に行く。店は開いていたが、店員はアルバイトらしくて、店の主人は明日10時ごろには店に出てくるというので明日出直すことにする。アパートに戻りベッドで本を読みながら昼寝をする。5時目を覚まし、町へ買物に出かける。パンを買ってJICAオフィスに寄って郵便物を受け取る。電気料金の請求書が来ていた。いつもと変わらない生活をしているが、これまでで一番安い請求であった。電気代の単価がこのところ下がってきている。少し水力発電も始めたが、ほとんど油を輸入して火力発電しているこの国では原油の価格の上下で電気代の単価を上下している。最近は原油価格が下がってきているようだ。アパートヘ帰り、夕食はヤキソバを作り、食後はTVを見ながら日記をつける。とうとうSBS TV 9チャンネルが全く映らなくなった。明日ダリルさんに映るようにしてもらうよう頼みに行こう。20:30 今日はプログラミングの勉強はしなかったがデジカメをこれからまた使えることがわかっていい一日であったとしよう。「南太平洋ひるね旅」を読んで9時就寝。
こわれたデジカメを再開


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月27日(月) 晴れ。 23 ℃ 湿度 73% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在449目
2009/07/29(Wed)
11時半起床。お湯を沸かして緑茶をいただく。全国生産量2位と書いてある鹿児島茶である。今週は全国競技会とかで3日間授業は休み。木曜日は独立記念日で祭日。金曜日も休みということで、一週間の有難い休みの週である。英語の復習を1時まで。それから日記をつける。これからビジュアルベーシック プログラミングの問題の文書化をする。1:25 3:30まででsquare numberを求める問題のフォローチャートと画面イメージ、Visual Basicのprogramの文書化を終える。これから5時まででHeronの公式の問題とフローチャートとプログラムの文書化。4:50終了。今日は夜中に雨は降らなかった。いつも朝早く出かける人は今日は4時半に大きな車の音を鳴らして出かけていった。これからひと休み。ベッドに横になり6時まで休む。起きてガーデンにアイランドキャベツの葉っぱを12枚摘む。昨夜の残りご飯を魚のフレークを入れたスープで雑炊を作りベランダで朝食をいただく。昨日の朝入港したP&O Pacific DAWNは昨日出航せず、港の真ん中に停泊していた。朝食後、寝室の網戸を水洗いする。昨日居間の網戸を水洗いして外の見晴らしが良くなったのに気を良くしたものである。居間の椅子に身体を伸ばして、Programming in Visual Basic 6.0を読む。今日はData base handlingを勉強する。10時3分横揺れの地震が起こる。かなり地震だった。これからハンズ オン トレーニング。10:15 11:45までもう少しで終了間際で操作を誤ってしまう。午後やり直し。これから昼食。11:52 昼食はパンとレモンティー。キャベツを千切りにして魚のフレークと一緒に炒めて、パンにのせていただく。これで魚は全て食べつくした。バナナもなくなった。午後勉強がひと段落付いたらマーケットへ買物に出かけよう。12:48 午後午前中の作業を繰返したがエラーが出てできなかった。仕方なく2時半町へ買物に出かける。マーケットで野菜と果物。中国人の店でパンと肉、ボンマルシェで米と醤油を買う。帰り道JICAオフィスによって郵便物を見る。7月13日のソロモンアイランドからの小包を受け取る。お隣の国から航空小包で2週間もかかったようだ。日本との間はバヌアツから日本に出す時は1週間から10日、日本からバヌアツには10日から4週間ぐらいかかっている。航空運賃は250gまでバヌアツからソロモンへは520vt、バヌアツから日本は700vt,ソロモンからバヌアツへは200gでは1ドルが2枚、2ドルが2枚合計10ドルの切手が貼ってあった。アパートに帰ってからジャガイモ、玉葱を刻み、肉と一緒に火にかける。台所の床に夜中に飲んだお茶殻をばら撒いて、洗面所、居間をほうきではき出す。こうすると部屋に日本茶のいい香りがして気持ちがいい。お茶の出し殻を掃き掃除に使う習慣はもう日本でもなくなったかもしれないが、バヌアツでは床が大きなタイルなので、出し殻は香りも残してくれるので実にいい。居間のガラスを雑巾で拭いて少し綺麗になる。シャワーを浴びて、洗濯をする。昨日入港したパシフィック ダウンが5時過ぎ、まだ明るい中出航して行った。しばらくすると薄暗くなった沖合いはるかに明かりのついた船がオーストラリアの方へ帰っていった。
夕食はキャベツと白菜を刻んでヤキソバを作リレモンティーでいただく。デザートはバナナ。
夕食後、ベッドで「南太平洋ひるね旅」を読んで19:30就寝。この日3回身体に感じる地震があった
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月26日(日) 夜中雨昼間晴れ。 25 ℃ 湿度 65% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在448目
2009/07/29(Wed)
3時起床。外は3日連続で雨。時々音を立てて強く降る。英語テキストのクロスワードパズルを考える。いよいよ早くも最後のテキスト。85-know,86-becauseを勉強する。5時が過ぎて雨音は止んだ。今日も昼間は晴れてくれるといいが。これから写真の印刷。5:15 5:35までに写真印刷終了。これから 朝食の準備。朝食はご飯と煮魚とスープ。7時過ぎ定期客船Pacific DAWNが入港してくる。デザートはバナナ。残った煮魚の身をほぐし骨をとり、煮込んでフレークにする。9時半アパートを出る。礼拝は12時前に終わり久しぶりに見えたファトコさんに挨拶をする。セティさんに先週の写真を渡す。先輩も礼拝に見えていたので昼食にお誘いする。アパートに戻り、雑炊を作る。具は牛肉、魚、アイランドキャベツ、ジョゴ、大根の葉。醤油と塩で味付けをする。残りご飯を水洗いして沸騰した具の中に入れて出来上がり。ベランダでビラの海を見ながら丼の雑炊をいただく。デザートはバナナ。肉じゃがも賞味していただく。先輩からチュニジアの自動車工場立ち上げの話。カイロの生活、ソロモンやガダルカナルのお話しなどを伺う。食事の話をお聞きして、肉じゃがの作り方をご披露する。食材は豊富にあるのだから食事を美味しくいただくことも楽しみにしていることをお話する。
ご飯を電子レンジであたためて作っている、インゲンマメも玉子をかけて電子レンジにかけ醤油をかけて食べている、買物は飲み物が重いというお話を伺い、私は最近飲み物は買ったことが無い。飲み物はレモンと砂糖で作る。ご飯は水に何時間か付けておいてから炊く必要があることなどを話す。3時過ぎ帰られてから、食器を洗い、シャワーを浴び、洗濯をしてから4時すぎから日記。夜中降っていた雨は昼間すっかりあがり、好天の一日であった。4:45 パンを買いに行こうかと思ったがめんどくさくなって、米を水洗いいて、夕食もご飯にする。ガーデンの畑から初めて収穫した大根を使う。まだ小さいが何とか刺身のつまにも出来そうなもので、葉っぱは虫に食われていなくて綺麗なものであった。4:50 これから1時間ビジュアルベーシックの勉強。5:10で中断してベランダの網戸を水洗いする。夕食はご飯を炊いて大根おろしをつくる。辛いと思ったので少しの醤油に味の素をふりかける。スープは大根の葉っぱとジョゴの千切りと魚のフレークを入れて作る。おかずは肉じゃが。デザートはバナナをいただいて7時前ベッドで北杜夫著「南太平洋ひるね旅」を読んで就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月25日(土) 夜中雨昼間晴れ。 24 ℃ 湿度 80% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在447目
2009/07/29(Wed)
2時起床。外は昨日と同じで雨。3時半まで英語復習。お湯を沸かし鹿児島茶を飲む。居間の椅子に付けてた枕を取りはずして阪神タイガースのタオルで作った枕カバーを洗うことにする。3時半から日記をつける。今日のプログラミングはデータベースの取扱の仕方を勉強する。マーケットでの買物ではいい魚が出ていたら有難い。パンプレムースとココナッツとキャベツも欲しい。4時Think Padのモーター音か少し大きくなったように感じる。今朝の鍵盤入力も間違いが多いのが気になる。ノートパソコンは8年たつので動かなくなるかもしれない。プログラミングの勉強の前にデータのバックアツプを取ることにする。5時までで2GBx3本、4GBx1本のUSBフラッシュメモリーにコピーを取る。学校で使っている64MBのフラッシュメモリーには沢山のウィルスが入っていた。AVGアンチウィルスで駆除する。5時10分。これから朝食の準備。昨日は柔らかいパンが買えなかったので今日もご飯を炊く。
朝のニュースは映像が映らず見れなかった。8時前にアパートを出てマーケットへ買い物に出かける。魚、キャベツ、レモン、バナナ、肉、パン、ジャガイモを買って帰宅の途中、音楽隊と銃剣のついた長い鉄砲を持った兵隊と警察が整列しているのを見る。これから行進をする様子であった。9時すぎアパートに帰り、肉じゃがをつくり生姜を千切りにして煮魚を作る。
2009_0725_1.jpg
その後シャワーを浴び、洗濯をする。昼食は煮魚とご飯。午後、居間で読書とビジュアルベーシックのマニュアルの読書。夕食は6時パンと野菜イタメとレモンティーと肉じゃがとバナナ。午後に椅子の枕を作り直す。中にラップの芯を2本入れてその上に蚊帳を巻きつけその上から阪神タイガースのタオルで作った枕カバーを被せて両側を縫って居間の椅子の枕を作り直す。部屋着のズボンのゴムが緩んできたので、黒い布でサスペンダーを作る。日記を付けてからベッドで20:30就寝。
2009_0725_2.jpg2009_0725_3.jpg2009_0725_4.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月24日(金) くもり夜中雨昼間晴れ。 23 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度昼間70% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在446目
2009/07/29(Wed)
0時半目を覚ます。ベッドの中で「土方歳三 色」を1:30までで読了。起床して2:30まで英語復習。
3時から日記をつける。これから朝までにビジュアル ベーシックのプログラミング。外は雨で時々雨音が聞こえる。4時45分までに三角形の面積を求めるプログラムをビジュアル ベーシックで作ってみる。三辺の長さを画面からインプットして、ヘロンの公式で計算して結果を画面に表示する。37年前入社研修で初めてFortranで作ったプログラミングをこんどはバヌアツの青年にやってもらう。このプログラミングが一生の記憶に残る最初のプログラミングとなってくれることだろう。5時になった。これから朝食の準備。昨日は柔らかいパンが店に無かったので今朝はご飯を炊く。白菜のスープと炊きたてご飯をいただく。朝食後、プログラミングの更新。三角形を構成する条件をIf-Else-End if分で追加する。書きなれたGoto分岐が見つからずIf文だけで作ってみる。エラー条件も出来上がりプログラミングの完成である。次はイメージの検索プログラムに挑戦。朝ベランダからタンナの方向に飛び上がる飛行機を見る。6時50分からNHK TVニュースを見る。山口県で土石流の被害者は10名だという。7時半までプログラムの更新がうまく行かない。買物をしてきて出直しである。7:35 8時前アパートを出て買い物に出かける。ボンマルシェでスパゲッティ、玉葱を、チューストアで肉と砂糖を買い帰宅。楽しみにしていた魚は出ていなかった。9時前帰宅してシャワーを浴び、洗濯をする。ズボンと部屋の上着、寝巻きも手洗いする。お天気になってきたのでよく乾きそうである。昼食は12時前、おかゆと肉じゃがと白菜のスープ。このごろおかゆがお腹に優しいようで実にいい。昼食後ビジュアルベーシックの英文マニュアルを読む。これから素数を算出する問題をプログラミングする。
1時半までで素数計算のプログラミング完成。朝出来なかった更新の仕方もわかる。今日はここまで思いのほか順調にプログラミングがはかどる。午後は新選組の本を時折読みながら,694頁の英文マニュアルを読む。これから夕食前にエラーメッセージをカラーで出して見ることに挑戦する。4:55 5:30まででカラーでエラーメッセージを表示することが出来た。今日はお天気ですっかり洗濯物が乾いた。今日は結婚式が多かったようで下を賑やかな警笛を鳴らして行列して走る車が多い。穏やかなビラの海を見ながらこれから夕食の準備。5:35 夕食はキャベツ、白菜、玉葱の野菜炒めお肉じゃがtおかゆ。ジョゴと白菜のスープ。デザートはバナナ。夕食後居間で新選組の本を読んで20:30就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月23日(木) くもり 23 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度 69% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在445目
2009/07/23(Thu)
3時半起床。英語の復習を4時半まで。それから日記をつける。今週は明日が子供の日で祭日だから今日までである。週末はドミの引越しとゴミ拾いがある。この週末にはビジュアル ベーシックのプログラミングを作りあげたいのでどちらも参加を見合わせることにする。若い青年隊員が頑張ってくれるであろう。今日も湿度が低くめで洗濯物が乾きやすそうだ。これから部屋で着る上着を手荒いして朝食の準備。5:25 朝明るくなってくるとくもり空で洗濯は見合わせる。朝食後NHK TVで山口県で土石流で老人ホームで幾人かが亡くなったニュースを見る。梅雨あけの時期に豪雨がよくあるようだ。以前から危険は察知されていた様子であったようだが、たらい回しで誰もなにもしていなかったようだ。選挙に入ってこの目だつ場所を利用しない手はない。早速防災大臣が現地に入り、私が手を打ちますと選挙目当てに風呂敷を広げるのに浅ましさを見てしまう。7時半コンピュータ室の拭き掃除とほうきで蚊をはたいてから図書室に移り着換えをする。今日は2時間目から。午前中コンピュータ室に顔を出し、主として図書室で過ごし1997年卒業の生徒データを入力完了する。昼食は午前中に済ましたら、タリスが今日教師の昼食会があると伝えてくれる。お腹は満腹なので残念ながらパスをする。昼休みに2GBと4GBのフラッシュメモリーを手配する。送料込みで640円と890円。フラッシュメモリーは年々安くなる。こちらに来る前に買った同じメーカーの同じ2GBのものは以前は1500円ぐらいであった。
午後はコンピュータ室で過ごす。しばしばコンピュータ室の電源が落ちる。USBフラッシュメモリーを使いたいという生徒のためにUSBポートを開いてフラッシュメモリーをウィルスチェックをしてから使わせる。昨日インストールしたOSが1晩でもうウィルスに感染してしまうのにはがっかりさせられる。4時半、シェイム先生とおしゃべりをして下校。時々雨が降り途中で雨宿りをしながら5時15分帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして、夕食はキャベツと白菜の野菜やきそばとレモンティーとバナナ。
夕食後池波正太郎著「土方歳三 色」を読んで20時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月22日(水) 雨のちくもり 23 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度 68% 日の出:6:17 日の入り:17:30 バヌアツ滞在444目
2009/07/22(Wed)
1時起床。2時まで新聞を読む。3時まで英語の復習。4:30まで日記をつける。 これから写真の取り込み。5:30までに写真を取り込み、ビジュアルベーシックの簡単な問題を一つやって見る。これから朝食の準備。朝NHK TVを見てアパートを出るとき管理人の奥さんから声をかけられる。雨が降っていたので傘を取りに帰る。朝コンピュータ室で2人の女生徒がデジカメのデータのウィルスチェックをしてくれと持ってくる。ウィルスチェックのプログラムにかけてみると全部のフォルダーが感染していて一つもフルダーが残らなかった。使える空きエリアを調べてみると、僅かしか残っていない。フォーマットをしてみると使えるエリアが広がった。そのデジカメを持って帰った生徒が再び持ってきて入っていた写真を読めるように出来ないかという。出来ないと言って、デジカメをパソコンに繋いだら、マシンが動かなくなってしまった。仕方なくシステムの再導入をする。昼過ぎまでかかってこれから午後のクラス。午後ジョシアがExcelのグラフでカラーの変更と境界線を消す仕方を聞いてくる。グラフの上で右クリックの最初の選択で出来ることをやって見せる。2人の生徒からExcelの質問とUSBポートを使えるように頼まれて開く。明日の朝また閉じておかなければ、今日のようなデジカメを繋がれてはパソコンが即死することがあるのが解かっているだけに忘れないようにしなければ。今日は4時半下校。途中でこの国では珍しい食パンを中国人の店で買いアパートに帰る。荷物を置いてJICAオフィスへ行く。新隊員をアンバエに送ってきたスタッフとおしゃべりをする。アンバエの算数教師の青年隊員は既にサントの日本人女性隊員の中でも話題にのぼって注目されているらしい。沢山のバヌアツ女性からも好感を持たれるだろう。久々に好感の持てる青年に出会った気がする。元気で任期をまっとうしてもらいた。アパートへ帰りシャワーを浴び、洗濯をする。この冬の時期お湯のシャワーが有難い。多くの青年隊員の住まいでは冬でも水シャワーである。夕食はキャベツと玉葱をきざみやきそばを作る。この冬の時期は暖かいヤキソバがいい。レモンティーと。デザートはバナナ。夕食後本を読んで8時就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月21日(火) 雨のちくもり 23 ℃(最高28℃ 最低20.6℃) 湿度 78% 日の出:6:17 日の入り:17:30 バヌアツ滞在443目
2009/07/22(Wed)
3時起床。4時半まで英語復習。それから日記をつける。新聞の気温、日の出、日の入りの時間を見と
しばらく同じものが掲載されていて更新されていないことを知る。5時雄鶏の時の声が聞こえてくる。
今日は簡単なプログラムを作ってみよう。それと8番の再導入。先週貸したまま帰ってこないMavisは
今日は帰ってくるだろうか?5:05 朝食後SBS TVの昨夜のNHKニュースを見て7時過ぎアパートを出る。
コンピュータ室で鍵盤、机の拭き掃除をしてから図書室に移り着替えをしてコンピュータ室で08,04のインストールを午前中する。Mavisが戻っていた。午後11年生の女生徒がMavisをサーバーの机の上に戻しておいたと話にくる。早速使うことにする。20の導入を午後にする。英語版のBootable CDから導入を試みるが途中でエラーが出てキャンセルする。次に日本語版のBootable CDでディスクのクイックフォーマットをやって導入を試みるが途中でエラーが出てキャンセルする。次にディスクのフォーマットをやって導入を試みる。フォーマットには70GBのディスクで30分かかったが、そのあとは順調に終わり、英語版で再インストールをする。ドメインへのJOINもノーエラーで3時過ぎ終了する。女生徒がニコンのデジカメを持ってきた。パソコンに繋いで写真をフラッシュドライブにコピーしたいという。パソコンのUSBを使えるようにしてフラッシュドライブとデジタルカメラのウィルス チェックをする。なんとデジタルカメラにウィルスが見つかった。フラッシュ ドライブにも名前の無いフォルダーが3つあったので、フォーマットしてクリアした。生徒まかせにしていたら簡単にパソコンがウィルスに感染して使えなくなってしまう。別の女生徒からもフラッシュドライブを使いたいと言うのでウィルスチェックをしたらやはりウィルスが見つかって駆除してからあとは任せる。明日の朝フラッシュ ドライブを使えないようにしないと危険だが、明日の朝までに感染したフラッシュドライブを使われるとアウトであるが仕方がない。朝1番で拭き掃除以外に、鍵盤・マウスのシリアルポートに接続していることにチェックとLANケーブルの接続チェックがある。4時下校。アパートに荷物を置いて買物に出かける。4時半Digicelでテレホンカードを買い、ウォーターフロントのみやげ物店を覗く。マーケットで買物をしてチャイニーズストアで肉とパンを買う。帰り道JICAオフィスに寄って郵便物を取り5時半帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして夕食作り。7時 NHKワールドでニュースを見る。やっと衆議院が解散になる。阿呆は解散のための良い時期を選びたかったがとうとうそれが見つからないまま、最後は自分の地位が脅かされてきて慌てふためいて解散に走ったというみっともない末路であった。阿呆に付き合わされた国民はいい加減にしてくれと既に阿呆を見限っている。いつも記者会見に出てくる河村は何を言っているかよく分からない元気の無い、不明瞭な言葉でもぞもぞ話をするが、誠に頼りない。与謝野が出てくると死にかかった病人が話しているようで痛々しい。入院して元気になってから出てきてくれといいたくなってしまう。酒で何を言っているかわからないでクビになった中川は役人におんぶされだっこされてのお勤めであった。中山、太田にいたっては浅薄な放言でクビであった。これほど自民党には人材がいないのかと不思議な気がする。やはり阿呆が集めてくる人材だからそんなまぬけか、Yes Manしか集まらないということなのだろう。自民党が阿呆を選んだときから、果たしていつまでもつのかと思ったが、役人まかせで、任期満了まで好き勝手をしたあげく、信用という身代を無くしてしまった。あとはどれだけの目減りでくい止めることが出来るかに焦点が絞られた。
おそらく民主は200議席以上を確保し自民は200議席に届かず残り80がどう振り分けられるかになるのだろう。私は投げ出しませんの阿呆も自民党総裁の御輿から放りだされることになるだろう。ベッドで「南太平洋ひるね旅」を読んで就寝。19:30

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月20日(月) くもり 25 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度 75% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在442目
2009/07/20(Mon)

3時起床。5時まで英語復習。レモンティーを作りいただく。今週は金曜日が子供の日でナショナリホリディ。来週は木曜日が独立記念日で祭日で休みが多い。体育の競技会もありそろそろ2学期もお仕舞いムードに入ってきた。今週はビジュアル ベーシックの勉強をしてみよう。生徒データデースの作成にも取り掛かりたい。今週は毎日1時間はVBと生徒DB Accessに時間を1時間づつ開けることにしよう。5:30 これから朝食の準備。6時50分からのNHKニュースを見て7時すぎ傘をさしてアパートを出る。7時半コンピュータ室。拭き掃除をする。12年生の最初のクラスにはいつも仲のいい二人組みのジョシアとキャシーが顔を見せて隣り合ったパソコンに向かう。図書室に移り着換えをしていると、タリスが顔を出しファミリーで死んだ人が出たのでこれから町に出かけると言って出て行った。
コンピュータ室に移るとシェイム先生が顔を出したので問題のあるパソコンについて相談する。5番のパソコンでOSの再導入を行ったところ問題はなくなった。あと不具合の出てきたパソコン8番も最導入をした方が良さそうだ。4時までで終了にして、重たいVisual Basicの英文マニュアルを持って帰る。帰り道マラポアカレッジのバスとすれ違い乗っていたシェイム先生が手を振った。帰り道で買物をして5時前に帰宅。シャワーを浴び洗濯をする。夕食は野菜を刻み野菜やきそばとレモンティーとバナナ。夕食後北杜夫著「南太平洋ひるね旅」を読んで就寝。20:00
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月19日(日) 小雨25 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度 80% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在441目
2009/07/20(Mon)
4時起床。ノートパソコンの液晶パネルを耳掻きの綿で磨く。それから英語復習。71-that,72-mind。
6時キャベツと玉葱を刻んで炒める。パンと野菜炒めレモンティー、バナナの朝食。朝食後台所の食器の水切りかごを水洗いし、食器も丁寧に洗う。朝食後、小雨の中7時20分定期客船パシフィック サンが入港してくる。日曜日の入港だとマーケットは休みだし、店も中国人の店以外ほとんど閉まっているので、折角きてもなにも面白いものはなくてきっとがっかりして帰るのではないだろうか。居間の2つの机の上を片付け、雑巾がけして埃を払う。8時から日記をつける。次第に雲が薄くなってきて明るくなってきた。今日はセティさんの引退式があるそうだ。引退をするとその後の礼拝などのお役目はなくなるのだろうが、教会にも来ないのだろうか。今日は昼食が教会の庭であるので雨が上がってくれるようで助かる。晴れてきた。やはり液晶パネルを綺麗にして良かった。画面が美しい。これから教会へ出かける支度。この国では教会が人を知る最高の場所だということをつくづく思う。8:55 少し時間があったので、ベランダで昨日飲んだココナッツの実を切りバスケットをつくり始める。9時20分お仕舞いにして着替えてアパートを出る。9時35分。PMCには9時50分に着いて既に先輩方は着ておられた。先輩から来年春帰国の際の健康診断についての資料をいただき、アダバイスをいただく。セティさんは背広を着て前庭で大勢の人といたので、リタイアメントの記念品として5月に北海道で開かれた南太平洋サミットで各国首脳が羽織っている朝日新聞の写真を見せて、その羽織っているもののミニチュアだと説明して新撰組近藤勇の羽織のミニュチアを先週の写真と一緒に渡す。礼拝は方々のプレスビテリアンの教会から集った人々で会堂は一杯であった。礼拝は12時20分に終わり昼食会は1時過ぎあたりから行列に並んで紙のお皿をもらい、料理を取っていただく。皿一杯の料理を先輩方とおしゃべりをしながらいただく。隣で絶えずマイクで話をされるのがうるさく食べた場所が良くなかったようだった。セティさんの長男のラルフさんもきていたので握手してセティさんドロシーさんとラルフさんの3人の記念写真を撮る。ラルフさんも少し太りだしたようだ。母親譲りのハンサムで笑顔が素敵な青年である。昨年9月にセティさんの引退に伴い、首都圏で議員に立候補してトップ当選したのはご両親の影響力もあったのだろうが、ラルフさん自身が好感を持たれる人だからであろうと思われる。5人で食事を終えて教会を後にする。ボンマルNo2まで先輩と歩いて行き買物をして2時半アパートに帰る。シャワーを浴び、洗濯をして、ベッドで本を開くが直ぐ寝たようで目が覚めたのは8時半であった。ご飯のスイッチを入れ、夕食を9時いただく。10時半までココナッツバスケットをつくりベランダに干す。それからココナッツジュースを飲んで日記をつける。このところSBS TVはオーストラリア対イングランドのアシュの試合ばかりを映している。野球と同様のスタジアムには大勢の観客がつめかけているが、ルールがわからないので退屈である。湿度が75%と下がってきたので明日は晴れそうだ。11:30 就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月18日(土) くもり25 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度 85% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在440目
2009/07/20(Mon)
4時半起床。英語69-make,70-want。6時から日記。今日は厚い灰色の雲に低く覆われている。
今日は朝食後6時50分からのNHKニュースを見てマーケットとウォーターフロントへ買物。ビジュア
ベーシック プログラミングの問題を作り、解答を作る。部屋の机の上の整理をしてごみに出す。
これから朝食の準備。昨夜水洗いしたご飯を炊いて、ガーデンからアイランドキャベツを摘んでスー
プとの朝食。6時50分からのNHKニュースでは大雪山系のトムラウシ登山の中高年の10名が雨と風で亡
くなったというのと、殺人などの時効の25年を外されるというものだった。学生時代旭川出身の友人
と大雪山旭岳に10月10日に登山したが途中はお天気が良く山々の紅葉が美しかったが途中から猛烈な吹雪に会って身動きができなくなったことがあった。登山はお天気次第で思いがけないことに遭遇することを思い知った。最近殺人をして26年目に出頭してきた犯人がいたらしい。残された家族は悔しい思いで過ごさねばならない。
朝食後部屋をほうきではき出す。8時リュックサックを担いでマーケットに買物に出かける。
ボンマルシェで米、スパジェティ、玉葱を買う。マーケットで先輩に会う。魚、バナナ2房、キャベツ、ココナッツ2個、肉、パンを買って帰り道チューストアの前でジェフリーに会っておしゃべりをする。9時帰宅。肉とじゃがいも、玉葱を刻み肉じゃがをつくり、魚の鱗を取って煮魚にする。シャワーを浴びて洗濯をしてから寝巻きなどを手洗いする。居間の椅子にかけて「超巨人明の太祖朱元しょう」を読むうちにうとうと居睡りをしてしまう。昼食は12時、ご飯をお茶漬けにして、煮魚と肉じゃがをいただき、デザートはバナナ。1時まで本を読んでから日記をつける。これからプログミングの勉強。5時まで。一日くもりぞら。時々小雨。夕食は6時前に昼食と同じ。夕食後居間で本を読んでいたが眠くなりベッドへ。8時に起きて、これから写真の印刷。9時までで写真の印刷終了。これからVisual Basic スタディ。向かいのライブが賑やかだ。11時までVisual Basicをやってみてからノートパソコンの就寝液晶パネルを耳掻きの綿に水と石鹸を付けて洗う。半年毎に1回くらい水洗いしていたが、今回は取れない汚れがあった。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月17日(金) 晴れ 25 ℃(最高30℃ 最低14℃) 湿度 82% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在439日目
2009/07/17(Fri)
1時起床。新聞を見る。一面に身体障害者にどういう手助けが出来るかを学ぶという見出しで
ドクター トーコンと名前のある記事があるのを見る。やはりルイサとジョセファのお父さんでマラポアカレッジ2期生のウィリーの名前があった。ビラ セントラルホスピタルのお医者様である。以前教会に来られていたが最近は見えない。今度の礼拝はセティさんの引退式があるというので方々のプリスビテリアン教会から人が集うという。今度の日曜日には来られるかもしれない。会ったら木曜日の新聞を見ましたよと言って挨拶をしてみよう。英語の復習を4時まで。67-get,68-when。4時からExcelを勉強。昨日出来なかった原因がわかる。数字フィールドをフォントでテキストを指定しても文字と判断しないようで、コーテーションを左に1つ付けて明示的に指定すればよい事がわかる。4時から日記をつける。今週自民党の動きをインターネットで見ていた。阿呆は民社党が書いた筋書き通り、不信任案を衆議院で否決したのだから両院議員総会を開く意味は無いと徹底抗戦の構え。中川、武部に加えて、馬鹿な森に我慢が出来ず、不信任に賛成しかけて頓挫して加藤の乱と言われて泣いた加藤も顔を揃えて阿呆の看板を換えようと両院議員総会の開催を目指していて133名の名簿を提出したが、細田は精査した結果では128名に達していないと却下した。この争いを民主は狙い通りとほくそえむ。頑固な自民党の年寄り幹部はもう看板の架け替えはこりごりで、中川のようなヤクザな人物にまた小泉のような手荒い手法を真似されてはたまらないと、阿呆で結構という姿勢である。まあこの連中は間違っても自分の落選はありえないと思っている年寄りばかりである。しかし、1人区でどれだけ勝てるだろうか。都会の一人区はほとんど勝てないだろう。地方で半分勝てれば上等だろう。
幹部連中は本心は阿呆ではだめな事は解かっているが、森の末期に小泉が支えその結果小泉が後継を拾った過去を思うと、ここは大人しくしておくのが最良と判断しているようだ。今動かなくても阿呆は選挙で負けて総裁を降りる。それから後継を決めたらいいと考えているようだ。それでは生き残れない小泉チルドレンとそれを引き継ぐ中川はなんとかしなければとじっとしてはおれない。島村などは次回落選予定の筆頭だが、中川に自民党を出て行けと言っていたが、自分の落選を考えたことがないのか不思議であった。朝港の中央にパシフィックダーウィンが停泊していた。2時間目にコンピュータ室を覗くとマウスが1台無くなっていた。これから3時間目。シェイム先生は今日も顔をださない。昨日も朝から4時半まで顔を出さなかった。身体の具合がわるいのかもしれない。
今日は15を使えるようにしてエラーの出ていた30のインストールをしなおす。23のマウスがなくなっていた。20でディスクの故障が出て、XPJのディスクのフォーマットが出来なかった。ハードウェアトラブルが出ると問題の解決が難しい。今日は2時まででクラスは終わり。いつも遅いので今日は切り上げよう。結局3時までに生徒を終らせてコンピュータ室をだす。図書室でタリスとおしゃべりをして下校。4時半帰宅。町へ買物に出るのを考えたが明日朝からマーケットへ行くので出かけるのをやめる。シャワーを浴び洗濯をして、夕食は野菜やきそば。6時過ぎ昨日入港したパシシックダーウィンが暗い中明かりをつけながら出航して行った。夕食後、「超巨人明の太祖朱元しょう」を読んで8時就寝。 11時目を覚ましベッドで12時まで読んで就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月16日(木) 晴れ 24 ℃ 湿度 84% 日の出:6:18 日の入り:17:28 バヌアツ滞在438日目
2009/07/16(Thu)
3時起床。しばらく新聞をみるとノースエファテで近々行われるパーラメントメンバー4人の補欠選挙と日本の都議会選挙の記事があったので読む。それから5時まで英語復習。それから日記をつける。湿度が高くなってきたので雨になるのかもしれない。こちらの新聞の気象欄には気温の最高最低と日の出、日の入りと干潮満潮時間は出るが、お天気が雨か晴れかは出ていない。一日のうちに晴れ曇り雨があっておかしくないお天気だからか雨が降れば濡れて帰る。それほど遠い職場でもないので傘は必需品ではないらしい。今日は2時間目から。バナナもレモンもなくなったので朝7時頃マーケットに行ってみるか。最近夕方5時ごろになって行くことが多いが残り物しかなくて良いものが見つからない。同じ値段でもバナナはとても美味しいものと、味気ないものがあることがわかった。5時半これから朝食の支度。6時朝食。6時15分サントの方からパシフィック ダーウィンが来る。7時15分入港。写真に撮る。6:50から昨夜のNHK TVニュースを見る。自民党では両院議員総会を開いて阿呆を下ろそうとする中川と開かせまいとする阿呆の勢力のせめぎ会いが報じられていた。7時15分買物にマーケットに出かける。バナナ、レモン、キャベツを買う。レイパコアさんと出会いオレンジを3つ買う。アパートヘの帰り道に町で少年から新聞を買う。45分にアパートに戻り8時にアパートを出る。8時25分コンピュータ室。拭き掃除をして昨日遣り残したソフトの導入を始めるとしばらくすると停電。図書室へ行くがここも電気が点かない。部屋を掃除して、図書室に移り、電気が停電で午前中のクラスはノー クラスのメッセを書いて扉に貼りつける。シェイム先生は姿を見せない。9時半下校して、ドミに移り、10:00からインターネットをする。昨日繋がらず心配したインターネットが繋がり、昨夜来心配していたがホットした。清掃担当のキャロルさんが居て時折テレビを見ながら掃除をしていたようだ。11時ごろ保安担当のレイさんが作業員のようなおじさんを連れてやってきた。道路を挟んだ隣は店じまいのようで大きな作業用の車が入って、木を切り、切った木を積んで片付けていた。11:20。11時50分までで終えてアパートへ帰り荷物整理して12時学校へ向かう。コンピュータ室は電気が来ていた。図書室も電気が点いていた。午後は4時までコンピュータ室で15のソフト導入と生徒の質問に対応する。昨日生徒に貸したMavisのCDは返しに来なかった。おかげでこの日、Mavisの導入をUSBフラッシュドライブからしてみたがうまく行かなかった。あれほど明日返すようにと話したが
あてにならない。おとといの女生徒が言ったとおり返してきたのに気を良くしていたところに水をさされた気がする。ジョイリンからExcelで質問されうまくいかないので、今晩調べておくから明日やろうと言ってお仕舞いにする。4時図書室に戻りインターネットをするが繫がらない。荷物を整理して4時25分下校する。ドミに寄ってインターネットに繋いでみると問題なく繋げた。ホットして30分ほどして、来週月曜日にいよいよ任地の離島へ行く新隊員とおしゃべりをする。島には電話が1つしかないのでインターネットは出来ないようである。野菜づくりをしていることを話し、野菜の種を売っているお店の地図を書いて教える。早速明日買いに出かけると言ってくれる。日曜日は教会に行くことを勧める。教会ほど人との出会いが出来る場所は無いことを話す。島の食材や店にある調味料を良く調べて食事を作りそれに慣れる事の大切さを話す。6時アパートに戻り、シャワーを浴び、洗濯をして、7時やきそばをつくり、レモンティーで夕食。夕食後8時堺屋太一著「超巨人明の太祖」を読んで
就寝。
2009_0711_1.jpg2009_0711_2.jpg
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月15日(水) 晴れ 24 ℃ 湿度 80% 日の出:6:18 日の入り:17:27 バヌアツ滞在437日目
2009/07/16(Thu)
1時に目を覚ます。ベッドで本を読んで2時起床。英語復習。日記をつける。
どうやら阿呆はすぐに解散したかったらしいが、都議選の結果が生々しい今より、少しでも記憶から遠い方がいいと、太田や細田の説得に折れて21日解散8月30日選挙に決まったようだ。それも解散から選挙まで最長の40日ルールを使って決めたそうだ。直ぐに解散しないと小泉や中川、武部の自発的辞任を求める勢力による阿呆おろしを恐れた阿呆ではあったが、そんなのには自民党公認のお墨付きをやらなければいいという前回の郵政選挙で使った小泉の手を真似すればいいという説得で阿呆は自分の身分保障を約束されたものと納得して来週に解散することに折れたという。少しでも長く権力の座にしがみつく姿の阿呆に対して民主党も内心エールを送っている。阿呆がいつまでもつか実はハラハラしているのは民主党なのである。これがわかっていても、今の阿呆には尋常な頭が回らないから、ただ俺は投げ出さないだけに固執しているようであり、これが最後まで権力にしがみ付く哀れな姿としか映らない。お笑い芸人を担ごうとしてそれが都議会選挙敗北の一因に挙げられた、九州の三度笠のやくざな選対責任者は辞任した。やっていることが滑稽であった。俺を総裁にするなら自民党を助けてやるというお笑い芸人の言葉に馬鹿にするなと一喝すべきところ、それも出来ずただ面白半分のマスコミ受けだけされ、あらゆる角度から批判を浴びての辞任であった。目の付け所に卑しさを感じさせた今回のお笑い芸人擁立作戦であった。自民党はもう諦めの様子である。誰を看板に立ててももう流れは食い止められない。いい看板は見当たらないというところらしい。いい大人が小泉チルドレンと恥ずかしい呼ばれ方をして嬉々としていた83人は間違いなく今度の選挙で数を減らす自民党であろう。ロシアではマスコミが阿呆は戦後最も人気の無いリーダーと報道する始末である。阿呆も森もいい勝負だから最もとするにはかわいそうであるが、森のバカさ加減にもあきれたものだが、ボンボン阿呆も森とどん尻を競うよきライバルといったところである。
今日はサーバーにビジュアル ベーシックのインストーラーをコピーしてカウライアントから一斉にプログラムをインストールしてしまおう。プログラミングのクラスの講義準備を今週終えることにしよう。早くもあと一ヶ月で2学期もお仕舞いである。4:30 朝のNHK TVを見てから7時5分アパートを出る。7時30分コンピュータ室の拭き掃除をしてから、ビジュアルベーシックのインストーラーをサーバーの共有ディスクにコピーする。これでどのクライアントからでもビジュアルベーシックのインストールが出来るようになる。30台のパソコンの27台を午後4時までにインストールを終える。ホワイトボードにプログラミングのノーツの説明を書き最後の問題をするように指示を書く。しばらくしてシェイム先生が顔を見せ、隣の部屋のホワイトボードに同じことを書いてくれる。15番のパソコンはサーバーに繋がらないので、ディスクを全て消してOSの導入を始める。朝出来ていたインターネットが4時終えてやってみると繋がらない。昼までにリストアーすると、最初のYahooのウェブサイトは出てきたがそれから先が繋がらない。仕方なく店じまいにする。タリスが明日机を移動すると言うので、床を雑巾でごみを取り少し綺麗にする。5時過ぎ下校する。遅くなったので途中で買物をして帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして、野菜やきそばを作り夕食。レモンティーとバナナのデザート。
7時半 ベッドで「綾子・大雪にいだかれて」を見ながら9時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月14日(火)  晴れ 24 ℃ 湿度 70% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在436日目
2009/07/14(Tue)
0時半目を覚ます。1時起床。パンプレムースを半分いただく。デイリーポストを読む。ワールドニュース欄で英国の兵隊がアフガニスタンで1日に8人殺された。この10日で15人が殺されたという記事。
北朝鮮のキムジョンイルが病気で今年末までの命だろうという記事。いかにも病気らしい顔の写真が掲載されていた。オーストラリアの建設業の29歳の青年がインドネシアで朝ゴルフに行く途中狙撃されて殺されたという記事。トルコ首相が中国の新疆で起こった暴動に対して組織的大量虐殺(genocide)へ非難したことなどであった。英語の復習61-listen,62-take。緑茶を飲む。3時半疲れてベッドに横になる。4時から日記。まもなく5時半。これから朝食の準備。7時10分アパートをでる。
途中でモリから新聞を買う。雨の日も晴れた日も朝早くから道路に立って新聞を売るのに関心する。コンピュータ室の掃除をして、12年生が来る。Excelの実習をサポートする。2時間目は休み。3時間目も12年生のExcelを2人見る。4時間目はコンピュータ室で半分すごしてそれからコンピュータ室の予定。シェイム先生は2時間目の休みに図書室に顔を見せる。昨日は体の具合が悪かったと言っていた。コンピュータ室でプログラミングのための、ビジュアル ベーシックの導入を25番にしてみる。問題なく出来たので30台のインストールの仕方を考えて見る。4時15分図書室のシェイム先生とおしゃべりをして下校す。朝買った新聞は机の上に置いていたが帰るときには見当たらず結局読めなかった。新聞には赤いボールペンで名前と図書室に戻すよう書いていたが戻らないので、矢張り新聞は机の上に置かず引き出しの中に入れて置くことにしよう。アパートに荷物を置いて町へ買物に出かけ、5時15分JICAオフィスに寄り、郵便物を受け取り図書室に本を返し新たな本を探す。北海道新聞社発行「綾子・大雪にいだかれて」など借りる。5時半から7時前までシニア8名が顔を揃え、貴重品盗難防止の話を聞かされる。チェックリストでは部屋のカーテンを閉めるというのがいいえで満点がつかなかった。アパートの2階の部屋でカーテンは閉めたほうがいいのだろうか。7時過ぎアパートへ帰りフライパン一杯のキャベツと玉葱を刻み炒め、細いスパゲッティを湯通しして野菜やきそばを作る。レモンティーとデザートはバナナ。夕食後、シャワーを浴び、洗濯をして、ベッドで「マンガ 老荘の思想」を読んで21:30就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月13日(月)  晴れ 24 ℃ 湿度 70% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在436日目
2009/07/13(Mon)
1時45分起床。空は晴れていて星が見えた。英語復習。59-be,60-make。お湯を沸かして日本茶を飲む。一旦沸かして、そのまま置いて70℃ぐらいで茶葉に注ぎ低い温度で出すと緑茶の香りがあって甘いお茶になった。机の上を整理して少し隙間が増える。そのあと昨日干した古い運動靴を昨日同様繕いベランダに干す。横井庄一さんもジャングルの中で繕いをしていたのだろうなと思いながらの繕いに明け暮れたこの週末であった。それから日記をつける。現在4時、雄鶏の時の声が賑やかになってきた。これから居間の本と新聞などの片付け。かなり物で埋まってきた。これから捨てる物を選別しよう。Word-Format Menu-Borders and Shadingが出てこない。今日調べてみよう。4:55
朝7時からNHKワールドで昨日の都議会議員選挙の結果を見る。民主:54,自民:38,公明:23,その他野党:12で総数127の過半数の64には自民・公明では61でとどかなかった。60を切るところまで予想していたが、ここまでの落ち込みで踏ん張って流石自民・公明の底力を見せた。この結果を阿呆はまだまだ捨てたものでは無いと思ったらしく自分で勇ましく解散をするという。阿呆のもとでは自民党の83人の小泉チルドレンをはじめとして、一人区の議員は軒並み落選してただの人になるのがほぼ確定したようなものだから、このまま黙っていては身の破滅と阿呆をおろして看板の架け替えを公然と主張する声が高まることになるだろう。自分は間違っても落選はしないと考えている派閥の幹部は阿呆のままで、看板の架け替えに動くのは野党を利するだけのものだと大人ぶった発言をするわけだが、落選確実者にとっては、もうそんな言葉で行動を止めては居れない状況に来ている。俺がその受け皿とばかりに中川がやる気があるよと言ったり、舛添が看板にいいのではと言い出したり、世の中の空気がわからないマンガには1年近く阿呆な発言を辛抱してここまで付き合ってきてやったんだから、ここで改めてやる気を起こすようなことは言い出さず大人しく御輿を降りろというところなのである。民主党をはじめ野党はここで阿呆に下りられたら選挙で不利になるので阿呆で戦わないのはおかしいと牽制する。阿呆は安倍、福田と違って私はけして投げ出しませんと言ったことにやっぱり最後でも裏切ったと言われたくもないものだから意地になって負け戦に出陣する覚悟のようだ。都議会議員選挙で阿呆が最初に応援演説をした候補は落選したが果たしてマンガを応援演説の最初に呼ぶ気の毒な落選議員となる候補者は誰になるのであろうか。しかし阿呆のようなマンガオタクのわからづやのボンボンを当時人気がありそうと思った自民党議員各位が総裁に選んだことをまず自ら反省しなければならない。また恥ずかしい大臣を次々に生み出してきた3人の首相とあきれた多くの元大臣達も反省しなければならない。赤城、中山、太田、中川、名前は忘れたがまだまだいた。
7時10分アパートを出て、35分コンピュータ室。拭き掃除を終えて床の掃除をはじめると、女生徒がほうきを取上げて掃除をしてくれた。椅子をだして床が綺麗になる。この日も実習にコンピュータ室で生徒のサポートで一日過ごす。11年生のペンテコストとサントからやってきた生徒とおしゃべりをする。ペンテコステから来た青年は将来教師になりたいという。2人とも寮に住んでいるという。今日もシェイム先生は顔を見せなかった。4時過ぎ下校。アパートに荷物を置いて町へ買物。大きなパンプレムースを2個マーェットで買う。帰って計ったら1.6Kgと1.7Kgあった。夕食はキャベツと玉葱を刻んで野菜ヤキソバ。夜空に星が見えた。夕食後ベッドで「日々の過ぎ方」を読んで8時半就寝。


2009_0705_11.jpg2009_0705_12.jpg2009_0705_13.jpg





この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月12日(日)  晴れ 24 ℃ 湿度 70% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在435日目
2009/07/13(Mon)
1時45分起床。空は晴れていて星が見える。風は相変わらず強くて風の音が時々大きく聞こえてくる。部屋を閉め切っても天井に近いところはガラスのルーバーになっているので風が入ってきて少し寒い。2時40分まで英語の復習57-hear,78-follow。それから日記。5時45分まで写真の印刷と編集。風強が強い。朝食はご飯を炊き、ダシ昆布で塩昆布を作りコンソメスープに玉葱をスライスしていただく。古い運動靴を手洗いしてベランダに干す。風は強いがお天気になったところをゆっくり歩いて教会へ9時40分。アンドリューとおしゃべりをしていると、先輩が来れれる。今日は聖餐式、サクラメントがありパンと葡萄酒が振舞われる。6人の青年男女3人づつの教会への入会式があった。マラポアカレッジの男女1人づつもその中にいた。式後、教会のエルダー(長老)全員が6人と握手してお祝いをした。メッセージはドロシーさんがいつものように英語で話された。礼拝後6人の記念写真を撮る。
来週は方々のプリスビテリアンの信者が集まってセティーさんとドロシーさんの記念式のようなことをするようだ。サービス(礼拝)後前の庭でランチがあるという。先輩を真ん中にセティさんとドロシーさんと3人の記念写真を撮る。庭でインターネットに繋がらなくなったパソコンについて話を聞き対策を考える。Start→Program→Accessory→System Tool→Restore で復元を試みるやり方を説明するが、結局同じVistaを使う先輩に相談していただくことにする。ボンマルシェへ一緒におしゃべりをして歩く途中車を運転するシェイム先生に出合う。ボンマルで買物をしてさよならをしてアパートへ帰る。途中道路の清掃をしている青年からタバコをねだる仕草をされたが初めての経験であった。ガーデンでアイランドキャベツの葉を摘んで、昼食のスープの具にする。昼食は1時半遅い昼食をおかゆでいただく。デザートがバナナ。午後は居間の椅子に身体を伸ばして本を読んでいたが昼寝してしまい気がついたら4時まえであった。それからシャワーに入り洗濯をする。SBS TVを見ると、アッシュという野球に似た競技をオーストラリアとイングランドと対戦するのを見るがルールがよく分からなかった。そのあとは自転車のロードレースを見る。日本であれば、野球とマラソンといった感じであろう。NHK ワールドTVでは都議会選挙と阿呆が解散を河村と細田に言ったようなことを報じていた。阿呆は解散をさせてもらえない、出来ないと思っていたが果たしてどうなるか。夕食は野菜やきそばを作る。先日買ったソースはヤキソバのソースに使えるとこがわかりほっとする。水のかわりに、昨日買ったココナッツをストローで飲む。全重量850gで飲み終わって350gであるから500gの甘いのみものであった。昨日買ったバナナの一房の最後の2本をいただく。とても美味しいバナナであった。夕食後、ベッドで読書をして、8時前就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月11日(土)  晴れ時々曇り 25 ℃(最低:13.5℃ 最高:29.5℃) 湿度82% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在434日目
2009/07/13(Mon)
3時に目を覚ます。ベッドの中で4時45分まで「日々の過ぎ方」を読んで過ごす。
起床後、英語の復習55-have,56-play。5時半日記をつける。6時2分ようやく外が見えるようになってきた。小鳥のさえずりと、雄鶏の時の声が賑やかである。今日も曇っていて雨がきそうな空模様である。今日は雨が降る前にプロパンガスを買ってこなければならない。先月8日に空になったプロパンガスボンベを換えてから1月が経った。そろそろ新しいものを準備しておかなければいけない。2か月ぐらいもつのであるが切れてからでは予備のボンベを置いている意味が無い。6時半これから朝食の準備。今日はSBS TVは6時50分から映るだろうか。昨日来よく雨が降ったので今日も映らないかもしれない。朝食はパンと野菜いためとレモンティとバナナをいただきながら昨夜のNHK TVを見る。G8で阿呆が満面の笑みをふりまいている映像を映していた。自民党は新しい顔を模索するグループと阿呆を支える派の主張が活発化してきた。どうも阿呆は自分では大敗することを悟ったようで、既に解散前に辞める腹でいると見た。私は投げ出しませんと福田から引き継いで乗った御輿であるが担ぎ手がいる間に自分から降りるか、居なくなって落とされるか。それまで安倍のようにしがみ付いているのだろうか。朝食後、寝巻きソファーのカバー、クッションなどのほこりを払い洗濯する。8時半買い物に出かける。地下から空でも重いプロパンガスボンベを手に下げてチューストアまで休み休み歩く。途中で歩いていた青年が持つのを手伝おうかと言ってくれるが、大丈夫と言って又手に持って歩く。乗用車が止まってのせてやるからと言ってくれるが、そんなに遠いわけでもないので、まあ大丈夫だと断って歩き出す。しばらく行って休んでいると又車が止まってくれる。教会で顔見知りのご夫妻だった。今度は知らない人ではないのでありがたく広いボックスカーに乗せてもらう。チューストアに着いたら、プロパンガスを買ったらアパートまで送ってくれると言う。その親切な言葉に嬉しくなったが、これからマーケットに買物に行き、プロパンボンベは帰りに店から持って帰るからここまででいいと言ってサンキューと言って握手をして分かれる。チューストアでプロパンガスのお金を支払う。3,880vtで以前より安くなったようだ。店に空のボンベを置いてウォーターフロントの公園を歩くと波しぶきが高い海岸を濡らすほど波が高かった。ボンマルシェで米とスパゲッティを買い、マーケットで魚とレモンとバナナとココナッツを買う。マラクラから来たという青年2人から200vtで小さなピゴーを7匹450gを買う。はらわたは取っていてくれているのであり難い。帰り道チューストアで新しい綺麗な満タンのプロパンボンベを受け取り、バスでアパートまで帰る。早速生姜を千切りにして鍋に醤油、砂糖を入れて千切り生姜を並べ魚に出刃でxを切って並べる。白菜を刻んでコンソメスープのお汁を作る。ご飯を11時スイッチをつける。風があるので洗濯物が早く乾くようであり難い。
11時10分ご飯のスイッチが切れる。こちらの電気製品は電気ポットにしろ、炊飯器にしろ炊けるのが早い。これから早い昼食。今日はお腹がすいた。11:15
昼食はピゴーの煮物3匹と白菜コンソメスープ。午後は「日々の過ぎ方」を読み、寝巻きの繕い、運動靴の繕いをする。5時ガーデンにアイランドキャベツの葉を15枚摘んできて、夕食は残りご飯をおかゆにしてピゴーの煮物4匹とアイランドキャベツのコンソメスープ。おかゆにはお茶漬け海苔をふりかけていただく。
夕食後ベッドで「日々の過ぎ方」を読んで8時就寝。バヌアツに来てから一番風の強い一日であった。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月10日(金)  雨 24 ℃(最低:13.5℃ 最高:29.5℃) 湿度85% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在434日目
2009/07/10(Fri)
0時半目を覚ます。ベッドで「この国のけじめ」を3時半までで読了。とても共感できる内容であった。
新田次郎さんの本をもう一度読んでみようと思う。藤原ていさんの「流れる星は生きている」中央文庫も読んでみたい。むかし駐日大使を務めたフランスの詩人ポール・クローデルは「日本は貧しい。しかし高貴だ。地上に決して亡んでほしくない民族をただ一つあげるとすれば、それは日本人だ」と日本を見てくれた人がいたことを知れてよかった。
雨は止んでいたが5時ごろから稲光が明るく向かいの海を照らし大雨が音を立てて降ってきた。
時々稲光が光り雷鳴がする。少し風もある。今日も傘をさしての登校になりそうだ。そうなると3日連続の傘をさして歩くことになる。昨夜傘を修理したので修理の具合が早速試されるのは嬉しい。昨夜修理してもう1本別の骨が曲がっていていずれ強い風にあったら折れそうなものを見つけたが、折れてから直せばいいと思ったが、今日のように強い雨と風がくるのだったら、直しておけばよかったかと思う。英語の復習53-help,54-move。日記を付けて5:40これから朝食の準備。6時50分雨はあがったがSBS TVはそれまでの雨のせいか映らなかった。7時10分アパートを出る時には雨は止んでいたので傘を持たずに出かける。途中でモリ少年から新聞を買う。コンピュータ室は電気が切れていて照明が点かなかった。暗い中拭き掃除をしてから図書室へ移る。やはり電気が点かない。暗がりにいても仕事にならない。仕方なく今日はこれまでと帰ることにする。アパートに帰り電話局に支払いにでかけ、銀行にお金を下ろしに行く。そのあと9:45からドミでインターネットでメールを見る。ソロモンアイランドからのメールに返信をする。アパートに戻り雨が上がって日ざしが出てきたのでシャワーを浴びたあと部屋着と運動靴も洗濯する。靴を洗濯して左右両方ともつま先が破れているのに気がついた。今年の2月から履き始めて帰国まではこれで大丈夫と思ったのだが、そこ以外ほとんどまだ傷んでいないのにパックリ上と土台が剥がれてしまっている。それを修理するのは難しいが考えてみよう。先ず修理の部品を探すことが肝心のようだ。ベランダに干してしばらく日が照っていたので乾くかなと期待したがまた雨が強く降り始める。午後は堀田善衛著「日々の過ぎ方」を読む。この方の名前は見た記憶があるが本を読むのは初めてである。午後を楽しく過ごさせていただいた。これからこの方の本を探して読んでみようと思う。JICAオフィスに本を探しに出かけようかとも思ったが、雨の中出かけていくのがめんどくさくなって行かないことにする。夕食は6時半。野菜ヤキソバをいただき夜9時まで読書をして就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月9日(木)  雨 24 ℃(最低:13.5℃ 最高:29.5℃) 湿度90% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在433日目
2009/07/09(Thu)
1時半目を覚ます。ベッドで「この国のけじめ」を読書。ジャックロンドン著「白い牙」新潮文庫
「荒野の呼び声」「どん底の人々」、新田次郎著「怒る富士」「富士山頂」が出ていたがこれらも日本に帰ったら読んでみよう。4時起床。英語51-set,52-start復習。5時から日記をつける。これから朝食の準備。雨のせいか、SBS TVは映らなかった。7時15分サント、タンナの方角からパシフィック サンが入港する。お天気の悪い、湿度の高い今日のお天気では気の毒な旅行者である。7時30分コンピュータ室の掃除をしてごみを出す。1時間目はクラスが無いが、2人の女生徒がコンピュータを使っていいかと来たのでどうぞと言って使わせる。8時図書室に移る。タリスはまだ来ていなかった。これから8時40分までインターネットメールを見るとバングラデシュの青年隊員からのメールを見る。
8時半から日本の6:30 大阪朝日放送1008 道上洋三おはよう朝日ですを聞く。大阪も雨で湿度は93.1%で大変蒸し暑いという。ここも我が家の湿度計は90%までしかないが95%ぐらいはありそうである。
今日はフラッシュメモリーのフォーマットプログラムのインストールをする。OSでフォーマットが出来ないフラッシュメモリーが独自のフォーマットプログラムではできて使えるようになった。新しい経験であった。次はOSでフォーマットが出来なくなったディスケットをフォーマットするためのプログラムを探してみよう。タリスにフラッシュメモリーがおかしくなる原因についてウェブサイトから学んだことを説明する。今日は生徒から質問されて説明出来なかったことを持ち帰る。あるパソコンでは出来て別のパソコンでは出来ないという質問にたしかにやってみると、生徒の指摘のとおりなのだ。勉強しておくからと言って宿題にさせてもらう。今日は買物をするため4時に下校する。アパートに帰り荷物を置き町へ買物。沢山の野菜、果物、パンを下げて、JICAオフィスに郵便物を取りに寄って帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして、夕食はやきそば。デザートはバナナ。レモンティー。
夕食後、折れた傘の骨の修理をする。帰り道骨の折れた傘をさして帰り道、どのように直そうかと考えて歩いていたら道に20cmほどの傘の骨が落ちているのを見つけた。正に傘の修理を料理で使う竹の串かステンレスの串を折れた骨に通して修理をしようかと考えていた時になんと目の前に傘の骨が見つかるのだから不思議なことである。それを折れた骨と骨の間に通しセロテープで巻いて、もう一本の針金をその骨に糸で繋げ、それにもセロテープを巻いくと固定された。周りの骨と同じ黒色に塗って完成。びくともしない出来で満足する。あっという間に8時を過ぎていてベッドで「この国のけじめ」を読んで21:00就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月8日(水)  晴れ 23 ℃(最低:13.5℃ 最高:29.5℃) 湿度90% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在433日目
2009/07/08(Wed)
2時に目を覚ます。ベッドの中で「この国のけじめ」を120頁まで読む。読書ゼミにあった新渡戸稲造「武士道」、内村鑑三「余は如何にして基督信徒となりし乎」「代表的日本人」、福沢諭吉「学問のすすめ」「福翁自伝」、山川菊枝「武家の女性」、宮本常一「忘れられた日本人」、無着成恭編「山びこ学校」、日本戦没学生記念会編「きけわだつみのこえ」、どれも岩波文庫であるという。最初の3つは読んだことがある。日本に帰ったらそれらを読み返すとともに、ここにあるものを読んでみることにしよう。楽しみを後に取っておくことが出来てありがたいことであった。今日は昨夜来の雨が降り続いているようだ。湿度は目盛りの上限の90%を超えたところを針がさしている。気温が低いので少しも蒸し暑さは感じない。5:40これから朝食の準備。6時50分から昨夜7時のNHKニュースを見てから7時15分傘をさしてアパートを出る。途中で少年から新聞を買う。いつもの笑顔で嬉しくなる。コンピュータ室で拭き掃除をしてコンピュータを立ち上げる。昨日帰り際見た15番のパソコンを調べると、昨日生徒が作っていた文書が見つからない。あの後だれかが使って消したとしか考えられない。バックアップコピーにとディスケットを持ってきたのも役に立たなくなった。図書室に行くとタリスがフラッシュメモリーが使えないと持ってきた。調べて見ると書き込み禁止になっていた。それを外して使えることを説明する。インターネットでフラッシュメモリーのエラーを調べてみる。女生徒が音楽を聴きたいからノートパソコンを貸してくれと言ってきた。ウィルスが怖いから貸せないと言うと大丈夫だと言う。次にヘッドホンを貸してくれという。これも貸せないという。貸したら最後いつもどってくるかわからない。取り返すまでの労力が大変である。貸すということは、あげることと考えなくてはいけない。女生徒とのやりとりを聞いていたタリスがあとで来て、私が貸すのではないかとハラハラして聞いていたと言う。けして貸してはいけないという。私のノートパソコンもヘッドホンも生徒のターゲットになっているとことを知る。盗みはしばしばあるこの国のことである。盗まれないように気をつけなければいけない。コンピュータ室に行くと昨日の女生徒が来たので、一緒にパソコンを見てみるがやはり見つからない。バックアップコピーを取っておくべきであった。申し訳ないと生徒に謝ると生徒は別のパソコンで入力を始めた。シェイム先生が顔を出したので15番のパソコンを調べてもらったがやはり見つからない。設定も出来ておらずサーバーにも繋がらない。設定を試みるがうまく行かないので、システムを再導入してみようと思いシェイム先生にディスプレイ ドライバーの入ったCDを貸してくれるよう頼む。昼過ぎに渡すと言って昼前に車で帰っていったが午後は戻らなかった。昼間大雨が降って雨季に入ったような天気になった。屋根を打つ雨音が賑やかである。4時半過ぎコンピュータ室を覗いて生徒に後始末をお願いして下校する。雨の止み間で小雨の中傘をさしてあるく。生徒は誰も傘をさすものはいないで雨の中を歩いて帰る。昨日同様帰り道で買物をして帰宅。シャワーを浴び洗濯をする。昨夜干した下着はまだ乾いていなかった。湿度が90%を越えると洗濯物は乾かない。部屋着も湿った感じになっている。夕食は冷やしうどんを170g。生姜をおろして絞り汁をたれに入れていただく。デザートは小さなバナナ4本。夕食後ベッドで「この国のけじめ」を読んで8時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月7日(火)  晴れ 23 ℃(最低:13.5℃ 最高:29.5℃) 湿度80% 日の出:6:18 日の入り:17:25 バヌアツ滞在432日目
2009/07/07(Tue)
3時目を覚ます。ベッドで「老人と海」を読了。翻訳者の解説を読む。どうも翻訳書を読むのには忍耐が要る様になった。若いときフォーサイスを読んでいたときは1日で一冊を読んだものだがヘミングウェイのこの本は長くかかった。この映画は子供のとき見た記憶があって本を読みたかったが意外と薄い本にもかかわらず時間がかかった。ようやくバヌアツで読むことが出来た。流石釣りのこと、魚のこと特に、飛び魚、シイラ、鮫などについて詳しいかった。4時半起床。英語の復習を5時過ぎまで。5時半まで日記。これから朝食作り。
このアパートの1番朝早い人は昨日は4時50分、今朝は今5時30分に大きな車の音を立てて出て行った。まだ外は真っ暗である。朝の早いこの国ではあるが、こんな早くからなにをしている人だろうと興味がわく。これから朝食の準備。5:35
阿呆は大好きな海外旅行に今日出発するという。イタリアであるG8だそうだ。東京都議会選挙応援にはしかめっ面で訴えていたが、外国訪問となるとお得意の満面の笑顔をふりまいての漫画人間丸出しとなる。これで今週の衆議院の解散はなくなった。そうなると今週末の都議会選挙で自民公明が現在持っているあわせて70の議席が59議席以下になってしまう地すべり的な敗北の結果阿呆では総選挙は戦えないと任期満了前の自民党総裁の首のすげ替えを起こす公算が高くなってきた。結局私が解散をしますと言い続けてこれまで延ばしに延ばしてと来た阿呆ではあったが、結局解散することも出来ずにその地位を取り上げられることになるわけだ。昔の馬鹿な森と同じで、マンガ阿呆では所詮日本を背負うのに無理があった結果でありやむ終えない事である。田舎の知事で注目されたお笑い芸人を自民党の九州のやくざな三度笠が似合う選挙対策責任者が票集めのため、比例区の上位に立てるらしい。自分を総理にすることを約束すれば自民党を負けさせないと言っているという。お笑い芸人でさえも受け入れる度量があるところを見せたいのかもしれない。政治家は役人にだっこされているだけだから、だれがなってもこの国はやっていくことは出来るだろうが、知性のかけらも無い言動しか出来ない政治家を輩出してはこの先ますます日本は世界の尊敬を勝ち得ない。昼までにエラーメッセージが出ていた27と30でOSをインストールしなおしOffice2003とMavis,AVGアンチウィルスソフトを導入し、各種設定をしなおす。4時20分夕方帰り支度をしているところに、11年生の女生徒が部屋に来て呼ばれてコンピュータ室へ。男子生徒からもヘルプを言われこちらはすぐ片付くが、女生徒のパソコンは古いものでどうしてもサーバーに接続がうまく出来ない。仕方なく明日見るから、今日は出来ないと言って5時に終わりにする。帰り道朝一緒に会って話した11年生と出会っておしゃべりをして帰る。全校生徒300人のビラノース小学校を卒業。11歳の妹から20歳のお兄さんまで兄弟4人姉妹3人の両親との9人家族だという。自分は4番目で17歳だという。将来はパイロットになりたい。学校で好きな科目はコンピュータ、物理。家から学校まで歩いて20分。家では毎日30分勉強する。寝るのは10時で朝は6時に起きて7時に家を出る。今度会ったらお父さんお母さんはなにをしているのか、お兄さんはなにをしているのかを聞くことにしよう。小雨が降っているし、少し遅くなったので帰り道買物をする。5時半帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして、夕食はパンと野菜炒めと肉じゃがとレモンティー。デザートはバナナ。夕食後居間の椅子に座って藤原正彦著「この国のけじめ」を読む。8時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月6日(月)  晴れ 23 ℃(最低:18.4℃ 最高:28℃) 湿度80% 日の出:6:17 日の入り:17:21 バヌアツ滞在431日目
2009/07/06(Mon)
2時目を覚ます。ベッドで本を読み3時起床。月はビラの空高く輝いていた。
英語の復習。その後日記をつける。4時10分大分月が下りてきたが時々雲に隠れる。
これから今年読んだ本のまとめとバックアップ。昨夕撮った写真の調整をする。5時23分これから食事の準備。NHK TVニュースを見て7時15分アパートを出る。途中で新聞を買って学校へ。コンピュータ室の掃除をする。図書室に移り着換えをする。インターネットを見ると静岡知事選は民主党が勝つ。
民主は一本化が出来なかったにもかかわらず自民党が勝てなかった。実際は100万票対70万票の大差である。まあこう評価してはどうしようもないから自民党は小差で残念だったと言うしかない。
もう都議選は地すべり的に自民の敗北は免れえない。そこで阿呆もようやく自分の人気のなさに気がついて退陣して自民は看板を挿げ替えて総選挙に打ってでることだろう。しかし看板を誰にするのだろうか?人気の出てきた舛添あたりが担ぎ出されるのかもしれない。
コンピュータ室で生徒のサポートをしながら一日過ごす。
24で c://WINDOWS/system32/ACF7EF/74BE16 does not exist、
C://WINDOWS/system32/B1534B/9326FA does not exist
30で C://WINDOWS/system32/aozho.dll the specified module could not found のエラーが出るようになった。少し調べたがわからず明日調べてみよう。
4時30分下校。アパートに荷物を置いて町へ買物。中国人の店とマーケットで買物をして暗くなって帰宅。シャワーを浴びてから、夕食の野菜やきそばとデザートのバナナをいただいてから洗濯をする。
夕食後、居間の椅子で「老人と海」を読み始めるがすぐうとうとしてしまい9時ベッドヘ移り就寝。
今日のデイリーポストの7面に世界で一番幸せな国の記事が出ていた。世界143か国で今年はコスタリカが1番、2番がドミニカ共和国、3番がオーストラリア、英国は74位、USAは114位という、イギリスのNGOグループの発表である。コスタリカの平均寿命は78.5歳。国民の85%の人が自分は幸せだと答えたそうだ。バヌアツが何番目かは書かれていなかった。2006年の発表ではバヌアツが1番に選ばれている。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月5日(日)  晴れ 23 ℃ 湿度77%。 バヌアツ滞在430日目
2009/07/06(Mon)
2時起床。月が煌煌と海を照らしていて4時頃ビラの海にオレンジ色をした月が沈む。
英語の復習。43-leave,44-lead。少し冷えたのでレモンティーを作りいただく。8チャンネルでFROM HELL と言う気味の悪い映画を見る。4時半から日記。6時15分までで写真の印刷。これから朝食の準備。朝食はご飯を炊いて白菜のスープと塩昆布のヘルシーメニュー。デザートはバナナ2本。朝食後日本茶の茶殻を洗面所の床に撒きほうきで台所、居間、ベランダを掃く。晴れてきたので、寝巻きとベッドのシーツを手洗いする。ベランダに干し終わり、レモンティを作って飲む。8:30 これから今年に入ってから読んだ本を3年日記の月のサマリーに整理しておく。8:45 少し疲れてベッドに横になる。気がつくと9時15分。支度をして9:25家を出る。途中で3人に出合う。イリリキへの渡船は最近有料になったとのこと。しかも島で食事をするため1,500vtのチケットを買ってから船に乗ることになったらしい。結局島には渡らなかったようで残念なことでした。礼拝の前、丁度車で着いたセティさん、ドロシーさんと握手をして挨拶をする。礼拝が始まる前教会の前でドロシーさんと5人で一緒に先輩のカメラで記念写真をとる。今日は司会がウィリー牧師。最初に初めて来たゲストの自己紹介で2人のソロモンのJICA女性隊員が立ってビシュラマ語と英語で挨拶をした。そのあと、オーストラリア、ニュージーランドなどからの挨拶が続いた。中にハネムーンで来たという若い笑顔のカップルもいた。説教はフィジーからこられたソロモン ドルさんが大きな声で話をされた。ガリラヤ湖の船の上で突風が吹いたとき弟子達があわてて騒ぎ出し寝ていたイエスを起こした時イエスが静まれと言って嵐を鎮め信仰薄い弟子たちにBe quiet! といったことを取り上げて話をされた。Wickednessを重要なキーワードのように話していたようだ。今日は沢山のゲストが主にオーストラリアから20人以上きていて礼拝後の握手の列が前庭にまで並んだ。メッセージをされたソロモンさんと、同じアパートに住む、矢張りフィジーから3年間の任期で派遣されてきて国連機関で働くジョン セニロニさんと一緒に、6人で記念写真を撮る。ソロモンさんもセティさんも正装のスーと呼ぶスカートをいはいてワイシャツ ネクタイ 背広姿であった。ソロモンさんは火曜日にフィジーに帰るという。セティさんドロシーさんに挨拶し教会を後にする。バツの換金のため町の両替の店を探すが開いている店が見つからなかった。ボンマルシェで買物をする。お二人はこれからホテルへ戻って食事をし、3時に空港に行き、5時にニューカレドニアのヌメアに出発するという。ボンマルシェで3人とさよならをしてアパートヘかえる。シャワーを浴び昼食をしてから洗濯をする。朝干したシーツはすっかり乾き、ベッドにセットする。ひと段落して、居間の椅子にくつろいで「老人と海」を読みはじめるとすぐ寝てしまったようで気がつくと4時であった。5時過ぎ夕暮れ時の美しいビラの海を写真に撮る。6時過ぎ夕食の準備。野菜やきそばを作りデザートはバナナ。夕食後日記をつける。ベッドで「老人と海」を読んで8時半就寝。ようやくしとめるが最初の鮫の攻撃に尾の身を食われる。
夕景夕景


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月4日(土)  晴れ 23 ℃ 湿度79%。 バヌアツ滞在429日目
2009/07/06(Mon)
1時半目を覚ます。日本に電話しようかと思ったが少し遅かったのでやめる。2時起床。携帯電話のライトが点いているので見ると2つの未受信電話があった。1つは昨日15:14学校にいたときである。コンピュータ室にいた時図書室に置いてあってなったようだ。もう1つは昨夜9:08。
このときは寝ていた。明るくなったらコールバックしてみよう。携帯の電気が無いというメッセージなので充電を始める。英語の復習を4時まで。湿度が高かったので今日は曇りかと思ったら6時明るくなって見るとてくもがあるようであった。今日は1月ごとと決めているシーツを洗おうと思っていたのに残念である。シーツは大物だけに晴れた日でなければ洗えない。これから朝食の準備。今日は少し部屋の掃除と整理をしよう。朝食を準備しているところに、先輩から電話がある。ソロモンから同期の青年隊員がバヌアツに旅行で来ていて今日ポートビラを案内するという。ついては一緒に出かけないかとのお誘いであった。思いがけない話であったが、一日のポートビラの案内を考えてくれた先輩のプランにのせてもらうことにする。急いで朝食をいただき、昼食用のパンで野菜サンドイッチを作りレモンティー、バナナ、肉じゃがのスナックを作る。釣り道具を準備して8時15分3名来訪。ベランダからの素晴らしい眺めを見てもらい、ココナッツ バスケットと学校の記事を進呈し8時半過ぎ出発。カスケードは赤目四十八滝を思い出させるもので気持ちの良い滝歩きであった。魚がいたので釣りをしても良いか尋ねるとかまわないというので準備をしていると、釣りはだめだと言いに来る。滝を見ながら持ってきた食事で小休憩をする。10時半すぎ次のハイダウェイへ向かう。ハイダウェイでは海が干潮だったので、歩いて島に渡れた。JICA関係者ということで、入島は無料。ノートに名前と住所と電話番号を記入する。土曜日であったからだろう白人の客が大勢来ていた。12時ハイダウェイを後にして、バスでマーケットへ向かう。12時半マーケットに着いて、キャベツと白菜とレモンを買って、食堂で魚の唐揚げの昼食をいただく。美味しいと満足していただけたようで良かった。1時すぎバスでエラコールの渡し場まで。しばらく船を待つ。シドニーの高校で日本語を学び、2ヶ月日本に留学したという日本語の上手な女の子と両親の3人のスリランカ人の親子づれと一緒になり島に渡る。釣りをするが釣れず餌を齧られて取られるばかりであった。少し海に入ってみbると思いがけないものに遭遇して驚いた。3時半ごろ島を後にし、待っていた小さなタクシーに4人で乗ってマーケットまで。ウォーターフロントの売店でお土産を見る。ここで別の隊員と出合う。お気に入りが見つかり希望の値段にしてもらって喜んでもらえたようであった。そこでさよならをする。明日は9時45分にPMCで待ち合わせることになる。アパートに戻りシャワーを浴び洗濯をする。5時半過ぎ居間の椅子で「老人と海」を読み始めると、うとうと寝てしまい、気がついたら7時であった。夕食は冷やしうどん。デザートはパンプレムース1/2。夕食後日記をつける。ソロモンの国名の由来を尋ねたところ、旧約聖書に出てくる王国を繁栄させた知恵の王様と言われたソロモン大王からきているという説があるとのことであった。
21:30 これからベッドで本を読んで就寝
メレのカスケード
メレの滝
エラコール島 宣教師と幼子3人に墓石
宣教師とその幼子3人の墓石

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月3日(金)  晴れ 23 ℃(最低16.5℃ 最大29.6℃) 湿度75%。 日の出6:18、日の入り17:24 バヌアツ滞在428日目
2009/07/03(Fri)
0時半目を覚ます。ベッドの中であれこれ考える。1時起床。英語の復習。39-keep,40-provide。
3時半まで新聞を読んで日記をつける。2時ごろ大きな月が出ていたが、2時半ごろビラの海に沈んでいった。これからメールの準備。朝まで起きて朝食後6時40分アパートを出る。途中で少年から新聞を買い、いつものさわやかな笑顔をもらう。学校の前の道からゴミ拾いをしてコンピュータ室に7時過ぎウェットペーパーで鍵盤と机を拭く。27のパソコンがサインオンが出来ない。いろいろ調べてみるとディスプレイ ケーブルが外されていて、マウスも外されていて使えない。探すが見つからない。その旨のメッセージを書いてシェイム先生へメモをサーバーのキーボードに置いておく。図書室に移り、10時コンピュータ室に行くとディスプレイ ケーブルとピンの曲がったマウスが2つ出てくる。曲がったピンをハサミの刃で直し27をサインオンできるようにする。生徒からの質問を受ける。図書室で新聞を読んで過ごし昼休み前にコンピュータ室へ行くとシェイム先生が来ている。来週から始める11年生のプログラミングのソフトである、ビジュアル ベーシックのインストールをしましょうと話をする。新しいサーバーにインストールのためのビジュアル ベーシックのファイルのコピーをこれからするという。インストールは午後からできるようにするという。昼食時今日はどういうわけか、NHKラジオが受信のメニューには出てこず、大阪朝日放送1008で「全力投球妹尾かずお」を聞いて新聞を読んで居眠りをして過ごす。1時コンピュータ室に行ってみるとまだ新しいサーバーにファイルのコピーが出来ていない。朝ついていたマウスが1つは外されていて探すが見つからない。予備のマウスをつけるが、予備で動くマウスが少なくなってきた。
前のホワイトボードに再び、Don’t remove mouse!!と書いておく。
午後図書室の自席で高校からの友人の楽しいメールに返信をする。いくつも医学博士の博士論文を作ってあげて、これからは国立大学法人の理工学部の客員教授として博士課程の学生さんのお世話をするという。お医者様をしながら専門書を出す勉強家である。ちょっと風邪がはやって患者さんが増えるとうっかりすると高額所得者に名前がでてしまうので気をつけないといけないと言って元気に仕事をしながら、パソコンを駆使しての研究では名前を知られた人になっているようで嬉しいかぎりであり励まされる。この友人とは、高校生の時新聞連載していた「氷点」について次はどうなるかとストーリーを予想しあって、ぴたりと彼の予想が的中したストーリー展開になって、感心した記憶がある。午後4時まだインストールファイルのコピーは出来ていなかった。シェイム先生は日曜日の午後来てやるという。忙しくて大変ですね。無理しないようにというと、大丈夫だと言う。4時半タリスさんに挨拶して下校する。
アパートに荷物を置いて町へ買物に出かける。途中で専門家の方とお会いしてしばらく立ち話しをする。ボンマルシェとマーケットで買物をしていたらレイパコアさんから声をかけられ、すこしおしゃべりをする。明日また来ますと言ってさよならする。暗くなった道をアパートに戻ると6時であった。
ジャガイモ、玉葱、牛肉を刻んで小鍋に入れて砂糖、醤油を加えて火にかけてからシャワーを浴び、洗濯をしてから、夕食はいつもの野菜やきそばを作る。出来た肉じゃがも少しいただく。デザートはバナナ。夕食後、ベッドで「老人と海」を読み8時過ぎ就寝。

朝の海



この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月2日(木)  晴れ 25 ℃(最低16.5℃ 最大29.6℃) 湿度73%。 日の出6:18、日の入り17:23 バヌアツ滞在427日目
2009/07/02(Thu)
2時起床。このところ毎日1分づつ日の入りが遅くなってきている。日が出ているのが長くなってきているのだ。英語の復習。今日から12月のテキスト。37-show。そのあと日記づけ。これから38-try.4:55
7時10分NHK TVを見てからアパートを出る。いつもの場所で少年から新聞を買う。サンキューと笑顔がいい。学校への道でごみを拾ってコンピュータ室。拭き掃除をして扉を開けて図書室へ。すらりと背が高くファッションモデルが似合いそうな美しいロメラ ブエが試験を受けていないと部屋に訪ねてくる。お母さんが化学の教師をしていたが、マラポアカレッジの卒業生でもあるお父さんの建設事務所の仕事を手伝うので今年退職した。午後2時から図書室で試験をすることにして、コンピューター室の扉に張り紙を掲示する。今日は2時間目から。8:03 8時30分からインターネットでNHKラジオ第一を聞きながら図書室の机の脇で昼休みラジオ体操を10分間する。生徒や先生が入ってくるので少してれくさかった。新聞を見ると1面に毎週教会で握手しておしゃべりする、ニュージーランド人のジョン クロックさんの名前が出ているので記事を読む。良く見ると昨日の新聞の1面にも名前が出ている。内容は同じで「バヌアツ電気通信取締役ジョン クロックさんがTVLとDigicelのネガティブ広告合戦をいいかげんにやめなさいといったことに2社が合意したことを歓迎する」というものだった。昼休みは椅子に座って昼寝をする。2時からの試験には3人の生徒が図書室に顔を見せる。最初にきたロメラに席を譲り図書室の机で3人が試験を始めてから、コンピュータ室で実習を見る。マシンを使ってみるとサーバーに繋げられない。シェイム先生に話して設定を調べてもらう。昨日印刷が出来なかった女生徒がいたので両面印刷を試みる。シェイム先生がやった方法は目から鱗でプリンターの使い方も良く心得ていることに感心させられた。いろいろ教えられるカウンターパートでありがたい。4時図書室に戻ってみると既に試験を終えていた。採点をしてから4時半下校する。アパートに荷物を置いて、町へ買物。JICAオフィスに寄り、郵便棚をみてから1人残って仕事をしている女性スタッフに「子供さんが待っていますよ」と声をかけて後にする。町で買物をして暗くなってアパートに帰る。シャワーを浴び、洗濯をして、夕食の準備。キャベツ,白菜、ナスをフライパン一杯になるほど刻んで炒め極細スパゲッティのヤキソバを作る。今日も美味しく出来た。レモンティーとバナナをいただき、居間の椅子に身体を伸ばし「老人と海」を読み始めたが気がついたら居眠りをしていた。すぐベッドに移り9時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ