FC2ブログ
10月30日(金)  晴れ 25 ℃ 湿度 70% 日の出:5:09 日の入り:17:52  バヌアツ滞在543日目
2009/10/30(Fri)
4時半起床。英語Keep復習。5時にNHKワールドを見て、ガーデンに大根1本を収穫。まだ大きくはなっていなかった。5時20分からSBS TVでNHKニュースを見る。朝食はご飯を炊き肉ジャガと大根はコンソメスープに刻んで入れる。今日は穏やかなお天気のようだ。6時50分いつものように、ボキャブラリーカードのチャンクを覚えながら学校まで歩く。一日のうちの楽しいひと時である。コンピュータ室に7時15分机の上に鉛筆で毎日落書きがあり、それを雑巾で綺麗にしてごみ出しをする。落書きは男子生徒が多いようだ。どうもゲームにはまって喜んでいるのも男子が多く、男のほうがこの年頃では幼く見える。女生徒は英語のセンテンスを作るゲームが英語の勉強を兼ねて人気があるようだ。図書室に移ると、ゴミがゴミ入れに積み上げられていたので、これも庭のごみ捨て場に出す。インターネットでABC朝日放送ラジオを聴きながら日記をつける。1時間目は13年生なので図書室で昨日の調べ物をする。8時10分。QWERTYをインターネットで調べる。シクラメン香りを聞きながら間もなく8時30分 ながおみつこのおはようパーソナリティが終わってこれから、おはようパーソナリティ道上洋三です。が始まる。やっとメレが丸太の体を現す。タリスは顔を見せない。これから2時間目の11年生の実習を見る。今日も1つマウスが外されていたので見て見るとピンが曲がっている。生徒にハサミとピンを見せて直すように頼むと見事に直してくれた。今日は10時のトラックに載せてもらい町へ行くことにする。9時50分から玄関の椅子に座って待っていたが10時を過ぎても車が来ない。しかたなく歩き出すとメイン道路の手前でトラックが止まった。歩いていくから行ってと言って歩いてアパートへ帰宅。ガーデンのきゅーりを見るとまだ小さいが明日には大きくなり過ぎそうなので1つ収穫する。糠づけの上手な先輩にさしあげることにする。支度をしてJICA事務所を訪ねると先輩の棚は何もなくついさっき来られたところらしい。そこできゅーりは職場を訪ねてお渡ししてくることにする。近くの職場をお尋ねすると、昔働いていたた職場のマネージャーが使う通称金魚鉢がオフィスで清潔そうで明るい勤務スペースであった。しばらくおしゃべりをしてから銀行へ。沢山の列にしばらく並んで、まず普通預金口座から10万バツを出す。2階の事務所に行き8日に満期になる1か月定期の内1ヶ月分の利子の7300バツと10万バツを普通預金に移動させ残りを1か月定期の延長にする手続きをする。この国では銀行の利子が昔の日本と同じくらい付き、さらに定期にすればさらに4割増しにはなるから利子などと馬鹿にはできない。不動産屋を訪ねて11月分の家賃を支払い、電気会社へ行って請求書を出して電気代を支払う。マーケットを訪ねて大きなトマトを3個買う。アパートへ戻る途中でアンチョム出身の12年生のシンゴ君に出会う。アパートに戻り。ほうじ茶の茶殻を洗面所の床に撒きほうきで掃く。ベランダもほうきで掃いて綺麗にする。シャワーを浴び、洗濯をして日記をつけていると、ダリルさんが沢山のレタスを両手で抱えて持ってきてくれた。
虫が一つも付いていない綺麗なレタスであった。水洗いして、ビニール袋に入れて、フリーザーに入れておけば長持ち出来るよと教えてくれる。普段冷蔵庫は点けていないで、食材の保管庫として使っているので、どうしてこのレタスをいただこうかと考える。今月は畑で野菜が収穫できるようになって一度もチャイニーズキャベツを買っていない。毎日新鮮なチャイニーズキャベツと白菜と大根の葉が畑で収穫できるようになった。それに昨日からきゅーりの収穫が始まった。おそらくきゅーりは食べるのが出来るのに追いつかなくなりそうなほど実がつきそうな気配である。新鮮な野菜が畑で収穫できるので、これまでと較べると食生活はそれだけ楽にはなった。体重は65Kgで変わりはない。これまで朝食と昼食はもっぱらパンにしていたものを、パンとご飯を交互にしたので食事に飽きがこなくなった。最初感激して毎日食べたフランスパンも毎日ではそのうちに飽きてきて、最近見つけたスライスされている小さな甘い食パンも気に入って食べているがこれまた続くと飽きてくる。パンとご飯を交互にしたのは良い工夫であった。先日日本から送られたお好み焼きを作ってみたがこれがとても美味しかった。パンとご飯の間に作っているスパゲッティのやきそばの代わりに小麦粉を使った料理を加えるのが良いかもしれない。先日のお好み焼きには小麦粉と揚げ玉が入っていたがどうやらこれが柔らかくふっくらと出来る秘訣のようである。またお好み焼きソースも甘くて美味しかった。スパゲッティの場合は1食分100グラムを使うがお好み焼きの場合は小麦粉は50gあればいい。その代わりキャベツと揚げ玉を沢山入れる。お好み焼きの素を使わないで小麦粉だけでどれだけ美味しく食べられるものが出来るか研究してみることにしよう。日本の里芋に似た粘り気は少ないがタロー芋をおろして小麦粉にまぜるのも良いかもしれない。肉ジャガをまぜてもいいかもしれない。今週は少し疲れたので金曜日早く切り上げたが、こういう日は貴重である。バヌアツ人に少し学ばなければいけない。カウンターパートのシェイム先生は毎週土日以外に毎週1日から3日は休日である。優秀な人ではあるが体が弱いようである。日本人は休むより仕事をしていないと落ち着かないものだが、この国の人はどうやらレイオフの心配はないようだ。従って働いても働かなくても給料はもらえるようで、その給料も仕事にしがみつかなければならないほどにはもらっていないようだ。15時。夕方読書をしてベッドで横になる。5時半目を覚ます。ガーデンに行って野菜に水遣りをする。まもなく収穫きゅーりが2本の葉陰にあった。
夕食はパンにマヨネーズを塗ってレタスを載せていただく。またレタスのおひたしも作る。トマトとバナナもいただく。夕食後23時半まで「海の史劇」のアメリカ、ルーズベルトの仲介での小村寿太郎とウィっテとのポーツマス講和会談を読んで就寝。


スポンサーサイト



この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月29日(木)  晴れ 25 ℃ 湿度 70% 日の出:5:11 日の入り:17:49  バヌアツ滞在542日目
2009/10/29(Thu)
4時起床。英語復習。昨日は電気の請求書があったので見ると最近で一番多い37KWを34日間で消費していた。
これまでの電気の消費は大体利用日数プラス1KWというのが消費量であった。1KWの単価は主として火力発電のこの国は油の金額で毎月単価を上下する。今月は27.85vtで先月より10%以上値上げしている。先月は31日間で32KWで単価は24.99vtで800vtで税金が12.5%で100vtの合計900vtであったが、今月は34日間で37KWで単価は27.85vtで1030vt税金が129vtで1159 vtであった。日本の電気料金も原油の価格に連動して単価を変える方向に持っていくようなことを聞いたことがある。バヌアツは昨年は毎月単価が上がったものだが最近は大体落ち着いている。これから朝食の準備。今日は1週間で唯一の2時間目からのクラスで朝ゆっくり出来る。しかし2時間目の8時40分から16時まで休みなくクラスがある。5時15分 5時20分からSBS日本語ニュースを見ながら朝食のしたく。6時50分アパートを出る。7時15分コンピュータ室の拭き掃除をして図書室に移る。
ほうきで床を掃除してからメールを見てから日記をつける。7時55分 これからブログの更新。8時40分からコンピュータ室で実習の支援。3時間目は図書室でメールをみる。ボランティアの手引きが2009年10月で改定になったというのでボランティアポータルサイトから改定内容を全てダウンロードする。ついでにパスワードも更新しておく。ボランティア発表会の参加申し込み案内があったが返事は見合すことにする。シニアの集まりの案内があった。何をする目的があるわけでもないらしく、ただ集まっておしゃべりをしたいようだ。帰国した元隊員が幹事だったとは知らなかった。こういう係は普段から謙虚で奉仕の気持ちがない人でないと呼びかけても反応してもらうことが難しかろう。はたしてどれだけの人が集まることやら。気の合った仲間と親睦会を続けていけばいいことだ。その中に教育的指導をしたがるような非常識な人がいては面白い会合にもならないから集まる人がいなくなる。パスポートの保管注意のメールがあった。相変わらず各位殿としてメールをしてくるがこれは誤りである。各位がそれ自体で敬称であり殿は付けないのが正しい。
スタッフで預かりますよと呼びかければいいのに何故かただ皆さんの注意喚起という内容だけで、預かりたくはないので、それは言わないようにしているようだ。公用旅券を2度も盗まれた当事者はいったいどんな処分を受けたのか知りたかった。ボランティア活動停止、即刻強制的な帰国というような処分があったかもしれない。3時半、11年生のトンゴア出身のシェムアモス君が昔の試験の正解を聞きに着たので30分答えを考え教える。今日も4時までで店仕舞いにして帰り道シェム君と一緒に途中までおしゃべりをして帰る。家族はお父さんが12年前になくなり、アイランドドレスなどの裁縫をしているおかあさんと兄弟7人姉妹2人の10人家族の末っ子だという。お兄さんの一人はニュージーランドのオークランドの大学のマスターコースでコンピュータを勉強しているという。32歳ですでに結婚しているそうだ。デイリーポストに住んでいるという。アパートに荷物を置いて町へ買い物。町でロメラに会ったので来週試験があるようだと伝える。今日の実習のとき、試験についてきかれていたのだった。
マーケットでバナナ、レモン、キャベツ、チャイニーズの店で肉、ピーナッツを買う。途中で2人連れの女性隊員と道で行き交いお元気ですかと声をかけられる。先週シニアが中途で帰国したので、一人暮らしのシニアを心配して見てくれているのかなと思ったりする。まあ日本人どおし出会うと口にする言葉はまずお元気ですかだからそれほど深い意味があるわけではないのだが。アパートへ帰り、ガーデンに野菜の葉を摘むのと水遣りに行くと、葉陰に既に立派に出来たきゅーりを2本見つけて収穫する。ダリルさん宅を訪ねきゅーりの初収穫だと言って立派な方の1本をさしあげる。夕食は牛レバー入り焼きそばと肉ジャガと野菜のおひたしを作る。デザートはバナナ。夕食後居間の椅子で本を読んでいてうとうと眠ってしまい、電話の呼び鈴で目を覚ます。9時であった。シャワーを浴びて、洗濯をして9時半から日記をつける。今週もあっという間にあと1日になった。明日は学校は2時までであるが少し早めに切り上げて銀行に行き、お金をおろして不動産屋と電気屋に支払いに出向こうと思う。今月もあと2日でお仕舞いである。明日は忘れずにトンガ、フィジーの任国外旅行申請書の問い合わせをしておこう。ニュージーランド旅行はその前の1月2日出発、9日帰国で日程を考えてみよう。トンガ・フィジーは1月16日出発、23日帰国の予定である。
昨日見た同日同時刻のエアーバヌアツのビラーオークランドの往復航空券の値段が、今日見たら上がっていたのには驚いた。航空券の予約だけでもインターネットで押さえておくべきかもしれない。同じエアーバヌアツのビラ⇔オークランドの往復航空券の値段が1月3日出発、1月10日帰国で62250vtなのが1月2日出発、1月9日帰国では44650vtであった。1月2日出発、10日帰国では55750vtであった。この値段も明日には変るかもしれない。バヌアツとニュージーランドはビラとオークランドの間の便しかなく、それも週に水曜日と土曜日と日曜日の週に3便だけしかない。だから出発も帰国も限られた日程になる。今日は遅くなってしまった。向かいのライブの店ではまだ賑やかな歌声が聞こえてくる。これからベッドで本を読んで23時45分 就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月28日(水)  晴れ 25 ℃ 湿度 75% 日の出:5:11 日の入り:17:49  バヌアツ滞在541日目
2009/10/28(Wed)
1時目をさます。ベッドで本を読んで3時起床。
3時からNHKワールドをみる。自衛艦くらまが火を出しているニュース、岡田が普天間を嘉手納に統合するのを進めたい考えであることを話していた。先日嘉手納の市長がそれは断じて受け入れられないと言っていたことだし、アメリカも受け入れられないと言っていたことであり、鳩山が選挙前には普天間を県外に移すと言っていた事もありあるようで、まず嘉手納統合は実現しないであろう。はたしてこの難しい問題はどのような決着を見るのだろう。県外はまずありあない。受け入れる件は岩国のある山口かもしれないが受け入れは反対するであろう。北朝鮮、ロシアに近い北海道は冬の雪が障害になるだろう。あとは四国の過疎の村か。
沖縄はこれまでご苦労してきたのだから、基地をへらして、将来とも観光立県にしていくのがいいように思う。5時13分これから朝食の準備。野菜をガーデンに取りに行く。朝食後朝6時過ぎいつも来る定期観光船より早く美しい船が入港してきた。昨日のPACIFIC DAWNによく似た船で。大変美しい船で見るのは始めてのような気がする。船名はP&Oがついていない、DWN PACIFICという名でどうやらPACIFIC DAWNとは姉妹船のようである。写真にとる。
DWN PACIFIC
2009_1028_4.jpg
2009_1028_6.jpg
朝6時50分アパートを出る。途中で買い物をしてコンピュータ室で、ハエタタキで蚊をたたく。沢山召し取るが、それでも湧くように飛んでくる。1時間目は11年生。ロメラや女生徒に実習問題を一緒にやってすぐに1時間がたつ。マウスのピンが曲がっていたのを11年生に修理を頼んだが、ピンが折れてしまったようで仕方がない。コードを切って半田で繋いでみようかと思うがすぐには使い物にならない。2時間目はクラスがないので、図書室で日記やインターネットをして過ごす。9時25分。
3時間目は11年生のWord実習。ロメラにテーブルとクリップアートのCropの説明をして楽しく過ごす。
今日はタリスもシェイム先生もお休みのようだ。10時から12年生の実習。このときシェイム先生が顔を見せる。1週間ぶりであった。昼休みには、トンガの中村玉緒さんにメールの返信をする。来年1月再会の予定。午後1時から2時の実習をジョシア、キャッシー、バネッサとAccessを教えて楽しくすごす。2時から3時はノークラスなので図書室で日記をつける。ニュージーランド旅行の飛行機の便をインターネットでエアーバヌアツとエアーニュージーランドであたる。今からでは年末年始を外して12月後半か1月前半でスケジュールを考えてみる。ニュージーランドでは先輩に習って先ずオークランドから南に飛んで、そこから、バスと列車でオークランドまで戻る日程を考えてみる。3時から11年生の男子生徒にWord実習。4時でお仕舞いにして帰り支度のとき、リュックサックのチャックが閉まらなくなっているのに気がつく。どうしても閉まらない。仕方なくそこの荷物を別にしまい、下校する。途中で買い物をしてアパートに4時半過ぎ帰宅。矢張りファスナーが閉まらないので町へ買いに行く。4軒目の店でやっと見つけることが出来た。しかしあまり丈夫そうなものはなかった。丁度いい31cmの長さの物はなく40cmのものを1つ買う。ファスナーと言って探したがどうやらファスナーでは解らないらしくジッパーと言うことを学ぶ。JICAオフィスに郵便物をとり、アパートに帰宅5時半。朝入港した美しい客船DWN PACIFICは出航していてタンナの方向に向かっていた。畑で水遣りをして部屋へ戻りシャワーを浴びてから夕食はパンとレモンティー、バナナの簡単夕食。夕食後、写真のアップロードと調整。それからファスナーの取替え。19時53分。ファスナーの取替えは9時50分に終了。
それからベッドで本を読んで就寝。22時

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月27日(火)  晴れ 25 ℃ 湿度 80% 日の出:5:11 日の入り:17:49 ボクシング バヌアツ滞在540日目
2009/10/27(Tue)
4時起床。NHKワールドを見る。英語復習36-feelこれで5冊のテキストの2冊目が終了。明日から3冊目。
それから日記をつけてこれから朝食の準備。これから朝食の準備。今日はパンの日。朝食はパン4枚とレモンティとトマトにバナナ。昼食のパン8枚のサンドイッチとレモンティーをペットボトル2本(500ccと600cc)に入れる。朝埠頭に停泊していたコンテナ船PACIFIC HORIZONが6時に港の真ん中に移動して、沖から定期観光船で最も美しいPACIFIC DAWNが入港してきたので写真に撮る。前回19日から8日ぶりの来航である。
Pacific HORIZON
Pacific Dawn
P&O PACIFIC DAWN
2009_1027_4.jpg

7時アパートを出て途中で買い物をしてコンピュータ室に7時半。今日も蚊が湧くように沢山いた。今日もはずされたマウスが置いてあり、ピンが曲がっていた。掃除をして正面玄関で校長先生と奥さん先生が居たので挨拶をすると、今日はノークラスと言ってくれる。わかっていると返事をして7時45分図書室に移り、大阪朝日放送ラジオをKeyholetvで聞きながらメールなどを見る。8時半からは日本の6時半でおはようパーソナリティ道上洋三です。を聞きながらこの日記をつける。今日は大阪は雨だと言う。午後から晴れるので傘を忘れますよと言っている。バヌアツに来て忘れ物で多いのは、ハンカチとボールペンである。昨日はまたハンカチを失くしてしまった。これで気に入っていたハンカチ5枚ほど失ってしまった。傘は2本目だが、最初のものはこわれて、次に買ったのはまだ使えている。ボールペンは気に入っていたの本から持ってきたものを先週コンピュータ室で失くしてしまった。8時36分
10時半まで作業をして生徒から頼まれた印刷しようとしたら最初からプリンターがジャムってしまい印刷するものをコピーだけでお仕舞いにする。やはりフラッシュドライブにウィルスが感染してしまう。
戸締りをして帰宅。しばらくして町へ買い物に出かける。JICAオフィスのそばの道でべつべつに3人のシニア女性隊員と行き合わせる。JICAオフィスには寄らないで町で買い物をして12時帰宅する。昼食はパンとトマトとレモンティー。午後ニュージーランドの地球の歩き方を読む。3時NHKワールドを見る。エアーバヌアツにフライトスケジュールを聞きに行けば良かったと思ったが今週町へ出たときに尋ねることにして今日はもう出かけるのを止めにした。夕方まで「海の史劇」を読んで夕方畑に野菜を摘みにボールとハサミを持って行く。野菜を摘んだあと水遣りをする。簡単に水道で水が出るのが有難い。今日同期のアフリカのブルキナファソの美人の看護隊員から井戸作りの協力の呼びかけがインターネットのメールで入っていた。浅い井戸、深い井戸、手でバケツでくみ上げるやり方、ポンプでくみ上げるやり方などいろいろあり、深い井戸でポンプ付でくみ上げる方式で127万円かかるという。130万円を集めて、村に井戸を掘りきれいな水を援助しようというものだった。深い井戸は55mもの深さからバケツで、手で汲み上げるという。その深さとその手間たるや想像すら出来ないが、貧しいブルキナファソでは水汲みが大切な一日の一仕事のようである。今はその井戸の水もにごった水らしい。バヌアツは水は不自由していないし、野菜もあまり手をかけなくてもどんどん育つが、アフリカは水の確保が大変で野菜づくりも簡単ではないようだ。生まれた場所で、生きていくのに大きな困難を背負っていく人々に水だけでも綺麗なものが、手間をかけずに手に入れることが出来るようにしてあげたいという活動は共感できる。井戸掘り支援のインターネットのホームアドレスを載せておきますので時間があったら見てください。http://www.ajisai.ac.jp/burkina/index.html 夕食はやきそばとトマトと野菜のおひたし。やきそばには、刻んだキャベツ、チャイニーズキャベツの葉のしん、白菜のしん、大根の葉のしんを薄く刻んで炒め、砂糖醤油で煮込んだ牛肉のこま切れを入れてまぜ、細いスパゲッティを十分沸騰した湯に通したものを入れてソースをかけてまぜて出来上がり。美味しくできる。6時15分暗くなった海に朝来たPACIFIC DAWNが船に明かりを点けて暗い波間に出航して行った。夕食後ベッドで「海の史劇」を読んで7時就寝。夕食後ベッドで「海の史劇」を読んで7時就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月26日(月)  曇り 25 ℃ 湿度 80% 日の出:5:12 日の入り:17:49 ボクシング バヌアツ滞在539日目
2009/10/26(Mon)
3時起床。左腕の湿疹はすっかりなくなっていた。
3時のNHKワールドを見る。ニュースは
1. East Summit オーストラリアの首相も鳩山と並んで映っていた
2. Deadly blasts in Bagdad イラクで変わぬ爆弾で多くの犠牲者が出る
3. Haneda-Beijing service launched 羽田北京便の第一便が飛び成田便を便利な羽田便に動かす前兆?
  既に羽田から香港、上海便が飛んでいるそうである。
4. 25 die Egypt train collision 列車事故は先日のインドに続いて起こる。
5. Bulgarian Film win Tokyo Film prize. 主演の若者は撮影後事故で亡くなったとのこと
英語復習Should。それから日記をつける。5時17分 これから朝食の準備。
7時15分コンピュータ室で拭き掃除。 今日は蠅たたきを持ってきた。蚊をはえたたきでたたく。女生徒に転げまわるように大笑いをされてそんなにおかしいかなと思ったがしばらく飛ぶ蚊が目立たなくなるまで反射神経の防止の蚊退治をする。1時間目は12年生のAccess実習を教える。2,3時間目はクラスがないので図書室に移りインターネットでメールを見る。10月12日に作ってJICAスタッフに配信を依頼したはずのものが、なんと23日の夜にそれも同じものが4通も送られてきていた。何をあわてているのかもう2週間も前に配信依頼をしたものをそれも10月31日までに各隊員に作業をお願いしているものを、その期日を変えることもせずにそのままで23日の夜にどうやらあわてて送った様子がわかるだけに、おかしなメールと思われた隊員が多かっただろう。もっと丁寧に配信が遅れた理由や同じものを4通も送ったことに説明があったほうが良かっただろう。9時からABC朝日放送の道上洋三のおはよう朝日ラジオを聴いて過ごす。
勝ちに不思議な勝ちあり
負けに不思議な負けなし
ということを聞いてメモしておく。
11時から12年生のAccessを12時15分まで見る。終わってサンキューと言ってくれて嬉しくなる。
今日もシェイムは朝いなかったが、昼前顔をだして昼に帰り午後3時ごろまた顔をだした。
1時から3時まで11年生のWord実習を見る。生徒が説明のNotesを印刷してほしいと頼まれるがコンピュータ室のプリンターのトナーは空になって印刷出来ないので、図書室のプリンターで印刷することにする。
3時半置き土産の生徒データベースの1997年から今までのデータはタリスに期待しても無理だと判断して、副校長のウィリーに頼むことにする。4時に副校長室でウィリーに事情を話しデータの準備をお願いする。ウィリーはわかったと前向きな答えをしてくれたので、期待することにする。図書室にもどってしばらくすると、11年生の女子生徒が尋ねてきて、依頼されて作った印刷物を渡す。そのあと尋ねてきた生徒にはノートに名前と依頼事項を書かせる。明日のサービス作業である。5時過ぎになってタリスと一緒に下校する。明日PMCで先週金曜日に亡くなったパーラメントメンバー(国会議員)のお葬式があるという。土曜日のボクシングで黙祷をしたのはその人の為だったようだ。スクール チェアーマンという教育大臣につぐ要職にあったそうだ。年齢はまだ40歳くらいでマラポアの卒業生だという。この国では太った人が多く、太った人に多い心臓が原因だったらしい。タリスは頭が痛いので明日は多分家で寝ているという。僕は学校に出るよというと、自分も学校へでるかもしれないと言うから、ゆっくり休んだほうがいい。全部任せて置け(Leave everything to me.)と言ってやって別れた。明日は学校もその関係でノークラスになるという。一日ニュージーランドの旅行プランを作ってみようと思うが、少し面倒くさくもなってきた。来年1月のフィジー、トンガ旅行のように旅は道連れの先輩がいると簡単であるが、一人でなにもかもするのが面倒になってきた。若いときは、一人で世界一周旅行を全て一人で計画して行ったものだ。自分にも元気があった時があったのだが。5時40分アパートに帰り、ガーデンに野菜の葉っぱを取りに出ると、1階で海を眺めている同僚が居たので畑を見てもらいガーデンのベンチで少しおしゃべりをする。6時からNHKワールドを見る。鳩山の最初の所信表明演説をみる。アメリカから帰り、タイから帰ったばかりで疲れているだろうが緊張しているのか疲れは感じさせない話し振りで、大物ぶったはったりだけで原稿の漢字も正確に読めなかった阿呆よりは好感が持てた。夕食はパンとレモンティーと野菜のおひたしと野菜スープとバナナ。
夕食後朝のほうじ茶の茶殻を洗面所の床に捲いてほうきではきだす。シャワーを浴びて洗濯をしてから日記をつける。今日生徒の為に使ったフラッシュドライブはウィルスに感染したのでフォーマットする。これから明日の生徒から頼まれた印刷物のフラッシュドライブへのコピーと写真の取り込み。20時54分
21時45分まででコンピュータノーツのパワーポイントのコピーと写真の取り込みと調整。これからベッドに移って本を読んで22時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月25日(日)  曇り 25 ℃ 湿度 75% 日の出:5:13 日の入り:17:49 ボクシング バヌアツ滞在538日目
2009/10/26(Mon)
2時目を覚ます。ベッドのなかで「海の史劇」を読んで3時前起床。NHKワールドを見る。この時間の内容は
1. ASEAN PLUS 3 Meet アセアンは10カ国、3はJapan, China, South KoreaのGiant Countryをいうそうだ。
2. North Korea seeking dialogue
3. ANA Moves to expand cargo flight
4. Used car ban protest in Russia
5. Hong kong‘s first electric car sales
英語復習ask。そのあと4時半まで日記をつけるが疲れたのでベッドへ。7時朝食の準備。ご飯のスイッチを点けてガーデンでチャイニーズキャベツの葉を4枚白菜の葉を2枚大根の葉を5本摘んでくる。おひたしと野菜スープを作る。
小さな畑
2009_1025_3.jpg
2009_1025_5.jpg
2009_1025_6.jpg
朝食

8時半寝巻きとズボン昨日の服を手洗いして地下の洗濯機で脱水をしてベランダに干す。
9時過ぎアパートを出てボンマルで買い物をしてPMCへ。玄関でセティと握手をすると、任期を残して帰国したボランティアがいたそうだがお前は大丈夫かと心配そうに声を掛けてくれる。もうそんなニュースがセティの耳にまで入っているのかとびっくりしたが、自分は大丈夫(I‘m all right.)だと返事をする。
狭いこの国では直ぐにニュースが広まるのには驚いてしまう。今日の礼拝は長かった。司会者はソロモンアイランドからきた人で説教者は白人だったが、この人の話は11時から12時10分まで長い話で途中眠くなって寝たような気もする。礼拝が終わりニケニケと昨日リングサイドで会ったご夫妻のだんなさんと握手をしてドロシーさんに挨拶して教会をあとにする。帰り道同じアパートの住人で礼拝に出ていたフィジーから来ているジョン セニロリとおしゃべりをして帰る。ジョンは国連職員でバヌアツの国連職員は全部で4人。バヌアツ人が1人、アフリカから1名、アジアからネパール人、それにジョンの4人だという。国連(United  nation)から派遣されてきていて開発計画(Development program)を作るのが仕事らしい。サイクロンや地震、洪水、噴火などの自然災害の復興計画などだそうだ。バヌアツに赴任して1年7か月になるがサイクロンは1度も来なかったよねと話すとフィジーには最近4回もサイクロンが来たという。ジョンは来月で1年の任期が切れる。また採用試験を受けてまた来年来るつもりだと話していた。12時45分アパートに帰り昼食は朝炊いたご飯の残りの半分と水を鍋に入れて火にかけ、お茶漬け海苔でいただく。デザートはバナナ。昼食後、シャワーを浴び、ワイシャツ、下着などを手洗いしてベランダに干す。それから日記をつける。今月は31日間であるが、今月の食費は10000vt以内で終わりそうである。今月は31日あって旅行もしなかった月であったが最も少ない食費になりそうだ。
この1年と7ヶ月のバヌアツ生活で学んだ「安い、うまい、カンタン、健康」を目指した、「バヌアツ生活ひと月10000vtの快適食生活」を文章にまとめてみようかと考えたりする。この国に来た当初からこれまでフランスパンが気に入って、主としてこれを主食としていたが、最近ご飯とパンと麺類をそれぞれ同じバランスで食べるように変えてみた。米は日本の半額でありオーストラリアからに輸入品である。パンは日本より2割は高く、麺類は日本より5割は高い。味は米、パン、麺類はあまり違いはないようで、わからない。パンは最初出来たてのフランスパンの美味しさに感激したものだが、出来立てはどこでも美味しく、日本では主としてレーズンパンを朝出来上がりを食べられるようにタイマーで夜中にスイッチが点いて作り始めるようにしていたものである。パンが出来るまで4時間ぐらいかかるからだった。これまでフランスパン中心にしていて、米はゆっくり出来る週末にもっぱら炊いていた。 しかし食費の観点から見ると米食にするとずいぶん費用が安くなることに気がついた。以来、毎日米とパンを交互にするように変えた。日本ではもっぱらうどん、そば、ラーメンの生めんを食べていたが、バヌアツでは生めんはうどん以外見たことがない。そこで麺類は普通の店で売られているスパゲッティか中国製か台湾製の乾燥麺ということになる。スパゲッティは500gで200vtぐらいだが、うどんやそばの乾燥麺は375gで200vtぐらいである。米は1Kgで185vtであり1Kgはカップで7杯、7合ぐらいの量である。1回の食事の基本料金はフランスパンで大1本60vt、米0.8合で21vt、麺スパゲッティで100gで50vt、乾燥麺150gで80vtである。スパゲッティの場合は野菜や肉を加えるので麺は100gで足りるが、乾燥麺の場合は具はあまり多く入れないから麺は2束は1回に必要になる。従って米の食事がバヌアツでは1番経済的である。また日本人は米の食べ方では色々心得ている。この国では日本の里芋に良く似たタロー芋や、ヤム芋、サツマイモ、オレンジクマラなどいろいろなイモ類があるが、シニア日本人にとって芋はおやつにはなるが主食にするのは物足らない。マーケットで売られる量は1人では食べきれない量であるから買えない。芋は長持ちするかというと、さほど日持ちがしない。マーケットで売る野菜も果物も傷むのが早いのである。料理は製造業とよく似ている。材料を仕入れて加工して製品である料理を作るわけであるが、材料である食材はどんどん傷むので必要な量だけ必要な時に調達するジャストインタイムの考えが必要になる。夕食もガーデンでチャイニーズキャベツと日本の白菜、日本の大根の野菜の葉っぱを収穫して、少し出てきたレタスを植え替えしてやって水遣りをする。畑仕事をしたあと、左腕に湿疹が広がったので水をかけて冷やしてからかゆみ、虫刺されのプレカクリームを塗る。こんな事はバヌアツに来てから初めてであったので書いておく。夕食もご飯と野菜のおひたし。夕食後本を読んで19時就寝。
お祈りを賛美歌の歌詞から引用して作ってみる。
Thanks My God Father
I prey.
You are always here when things go wrong.
You are always here when hope is gone.
You lifts me up when I`m in prayer.
You are never gone when I`m alone.
You are always here.

You are up in the mountain and you live in the sea.
You live in heaven and you live in me.
You lifts me up when I`m in prayer.
You are never gone when I`m alone.
You are always here.
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月24日(土)  曇り時々雨 25 ℃ 湿度 70% 日の出:5:13 日の入り:17:49 ボクシング バヌアツ滞在537日目
2009/10/26(Mon)
3時起床。NHKワールドを見る。英語復習Need。日記をつける。5時NHKワールドを見る。これから写真の取り込み。5時20分からSBS TV日本語放送でNHK昨夜7時のニュースを久しぶりに見る。朝食は6時パンをトーストして4枚、手作りジャムでレモンテーといただく。トマトとバナナも。朝食後、ガーデンに行き、種まきの場所を貝で耕し堆肥をビニール袋1杯を敷きこむ。ここにレタスと白菜の種を蒔く。きゅーりのつたを棚に導き紐を結ぶ。その後水遣り。
今日のお天気は時々陽射しがあり、まるで日本の5月の連休後の初夏の薫風ただよう感じであった。居間で、吉村昭著「海の史劇」を読み始める。時々うたたねをして9時に日本のお好み焼きの素でキャベツと玉葱を刻んで入れておいしくいただく。
10時NHKワールドを見る。
最初のニュースはIRAN Considering IAEA Proposal
2つ目はNatoによるアフガニスタンの新戦略 New Strategy for Afganistan
3つ目は鳩山のタイでのASEANデビュー ASEAN DEBUT
4つ目は中国でNASDAQスタイルの株式市場のオープン Launches NASDAQ STYLE MARKET
5つ目は岡田によつ普天間の基地移転の話 FUTENMA relocation with in OKINAWA
6つ目は取りざたされている嘉手納への普天間統合について嘉手納市長が反対しているニュース
7つ目は米軍横田基地の道路を有料道路で使えるようにする話
8つ目はマンガや秋葉原のFreaky Fashion Showなどが映されていた。
今日は午後からボクシング観戦。昨日は前売り券がマーケットの傍で売られていたが、人だかりがしていて
熱気があった。早くに買っていて正解だった。前売り券発売最終日ほどチケットが売れずに余って安く買えるかとも思ったがどうやらそうではないらしい。この国では買えるときに買っておかないと物がすぐ品切れになるので注意しているが、チケットもどうやらそうであった。一番高いリングサイドを2500vtで手に入れたが指定席ではないらしいので、2時の試合開始の前12時に行って間じかの席を取ることにしている。先輩お二人も一緒だから楽しみなことである。そのあとは夕食におよばれいただいている。10時50分これから昼食のサンドイッチをパン6枚とレモンティをつくる。11時半支度をしてアパートを出る。アパートを出た道でキンさんとスーウェイさんに出会いしばらくおしゃべりをする。スーウェイさんはミャンマー人で26歳。シンガポールでこの国の2年間の仕事の職を見つけて今度上の階に引っ越すことになったという。キンさんは明日帰国して空く角部屋に内部の掃除と内装が終わり次第移るという。今度食事をご一緒しましょうと言ってさよならをする。ボクシング会場である議会広場周辺には既に人だかりで果たして先輩お二人に会えるか心配したが、正面玄関前でお会いできる。12時に入場が始まり最初に緑色のリングサイド券を持った人が先頭に縦列し先ずリング会場への入場が認められる。芝生の上の急ごしらえのリングの前の最前列の椅子を3つ確保する。マラポアカレッジの生徒達がサンドイッチやジュースを売るアルバイトをしていてその中に「生のボクシングを見るのは初めて」と言っていたロメラもいた。最高の席を確保して次はサンドイッチを取り出し昼食。リングサイドの席を見渡すと、ヌーナのジョンさんが居たので挨拶をして握手をする。空のプロパンガスを下げて店に買いに歩いていたとき親切に通りかかって車に乗せてくれた教会で顔見知りのご夫妻も来ておられた。そのうち雨が降り出し濡れないように椅子をひっくり返して、リングの下に雨宿りをしておしゃべりをする。2時まではあっという間に過ぎたが2時からが長かった。政府主催のボクシングであり首相府のポリティカルアドバイザーのニケニケは政府関係者用テントの中の椅子にかけていた。最近選ばれた大統領ご夫妻も来ていた。政府のスポーツイベントにもかかわっているという気象庁長官が司会進行を務め、教育スポーツ担当大臣がリングに上がって挨拶をしたり、お祈りがあったり、全員起立の黙祷があったりでなかなか試合が始まらない。ようやく3時半ぐらいからアマチュアの2分間3ラウンドが2試合始まる。アマチュアはヘッドプロテクターを着けてランニングを着たバヌアツ人どおしのサント出身者とビラ出身者の戦い。二人とも最初から全力をふるうので早くにKOで決着がつく。次はバヌアツとフィジーの戦い。大抵始まってすぐに攻勢をかけた方がKOで勝っており、逆転勝ちは少なかった。驚いたのは観客の熱狂的な応援であった。途中セコンドが発作を起こし仰向けに倒れたまま動かず、救急車がリングサイドまで駆けつけて、心臓の電気ショックが付けられて胸が動き出し、タンカで運ばれ試合が30分ほど中断されるハプニングも起こった。4時半からようやくプロの試合が始まる。プロの試合は1ラウンド3分が4ラウンドが4試合あり、アマチュアとは違いヘッドプロテクターはつけず、上半身はだかである。重量級は78キロ級があった。タイトルマッチはセミファイナルマッチのバヌアツ対ニュージーランドとファイナルのバヌアツ対タイの試合であった。5時半の休憩のときトイレに行ったが、仮設トイレの前はどこも行列を作っていて、会場の外の空き地で、バヌアツ人と並んでしたが、警備の警官達が見ている前でしたが何もいわれなかった。セミファイナルは6時45分ニュージーランドの白人がノックアウトでバヌアツを下しタイトルを奪い、ファイナルは7時30分に始まり2ラウンドノックアウトでバヌアツの通称「バヌアツ キッド」と呼ばれるチャンピオンのKali JacobusがタイのPlaisakda Singwanchaを出会いがしらの感じがした左顔への右ストレートがヒットしてノックアウト勝ちタイトルを防衛した。これで観客の熱狂は最高に達した。もともとキックボクサーの挑戦者は足を出すことが出来ないボクシングでは最初から圧倒されていた。日本人のTVで見るボクシングはマラソンのようなもので最終ラウンドまでノックアウトされないように立ち続けるボクシングで少しでもその間に判定勝ちのためのポイントかせぎをしているような試合が多くて、面白いのが少ないが、こちらの試合は最初から全力投球のファイトを見せてくれてどれも面白かった。やっと7時45分終了して歩いて先輩のお宅へ歩いて伺う。
先輩と3人でリングサイドで観戦
ヌーナのジョンさん

2009_1024_2.jpg
2009_1024_3.jpg
ラウンドガール
美人のリング案内嬢
2009_1024_9.jpg

会場周辺はバスやタクシーも詰め掛けていた。8時前アパートに到着。料理のプロの奥様方が作られたこれまでバヌアツで見たことのない最高の料理に目を見張らされた。ビールで乾杯し、おしゃべりをしながら楽しくいただいた。黒鯛の刺身はとても新鮮でこりこりして美味しかった。きゅーりの千切りの刺身のつまも美味しかった。厚いシイタケと高野豆腐の煮物はとてもいい味で美味しかった。アイランドキャベツとチーズのおひたしはビールのあてに良く、きゅーりを細ぎりにしてアイランドキャベツの茎とにんじんの細ぎりを爪楊枝で刺したのも美しくく美味しかった。ステーキの揚げ物はとても柔らかくてレモンで美味しくいただけた。付け合せの野菜もマヨネーズのソースと相性よくおいしかった。最後に出されたご飯はお寿司ごはんであって、どこまでも気配りされた料理であった。ヌカズケのきゅーりは程よく漬かっていてとても美味しかった。もうすぐわが畑のきゅーりと大根の収穫が出来るだろうが、お持ちしてヌカズケにして召し上がっていただこうと思った。ビールも美味しくいただいた。
あっという間に2時間半が過ぎて、もっとおしゃべりを続けたいのを切り上げてさよならをすることにする。
ホテルの前の道路でバスを待つとしばらくして空のバスに乗ることができた。運転手とボクシングの話になりラジオを聴いていたそうで結果は知っていたが、観衆の数を尋ねるとラジオでは2500人と放送していたという。23時前アパートに着く。NHKワールドを見てから23時15分就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月23日(金)  晴れ 27 ℃ 湿度 70% 日の出:5:13 日の入り:17:49 バヌアツ滞在536日目
2009/10/23(Fri)
3時目がさめてベッドのなかで本を読む。4時半起床。英語復習Seem。5時NHKワールドを見る。ガーデンに野菜を摘んでご飯のスイッチをつける。6時二度目のNHKワールドを見ながら朝食。6時50分アパートを出る。7時15分コンピュータ室は照明もエアコンもつかない。ジェフリーに2度ほど電話をするがつながらない。しばらくしてジェフリーから電話があったので電気をつけてくれと頼む。しばらくして照明がつく。ジェフリーもコンピュータ室に来て握手をして感謝する。そのうち13年生が来て蚊を一緒に退治をする。今日は2台のマウスが外されていて1つはピンが壊れていた。ハサミで修理するが目が悪くなったのかよく見えないので13年生の生徒に修理を説明して頼む。しばらくして出来たと渡たされ、着けて使うが動かない。やり直しを頼むとしばらくして出来たと渡されて今度は動く。図書室に移動して着替えをする今日はタリスもシェイムも顔を出さない。8時15分 2時間目は11年生。それが終わって図書室でインターネットをしているとタリスがメインホールで全員集会で学校のチエアーマンが来て話をするので集まっているという。自分も行った方がいいかと聞くと出たほうがいいというので、出てみることにする。メインホールの正面に校長と3名のチェアマンが座り、その前に生徒が全員座って聞く。後ろの方で教師が立って話を聞く。校長がスピーチをして生徒が立って全員で国家を歌い、お祈りをしてゲストがスピーチをする。まるで教会の牧師の説教のようであった。終わってからチェアマンは教師とも握手をして帰っていった。コンピュータ室に行くと生徒がマウスが動かないというので見て使えるようにする。図書室で11時半今日は早い店仕舞いと支度をして帰ろうとすると13年生の女生徒2人からミスターヒロと大きな声を掛けられた。12時からAVルームで13年生のランチがあるから出てくれないかと話がある。帰り間際になって声を掛けられても既に気持ちはお帰りモードになっていたのであるが折角声をかけてくれたのにと思い直しランチに出させていただくことにして図書室に戻る。13年生もあと3週間で卒業である。結局今週は水曜日からシェイム先生は姿を見せずじまいであった。12時からの13年生の昼食会は12時半に始まった。校長を中心にして正面に焼く10ほどの椅子が並べられそれぞれの椅子に教師の名前の紙が貼ってある。反対側に相対するように生徒が男女40名ほどが椅子に座る。シェイム先生の椅子の隣にミスター ヒロと書いた席が準備されていた。驚いたことに最初に生徒たちが校長先生を始めとして教師達に花輪を首にかけてくれた。
謝恩会
13年生
2009_1023_10.jpg

続いて全員の生徒が全員の教師と握手しに来るのである。次に生徒代表が3人演壇でスピーチがあって校長以下3名の教師のスピーチがあった。生徒からはさかんに教師に感謝することばが聞かれたし、教師からはさかんに今後のサポートをするようなことが話された。車が外の芝生のところに止まり、中から数種類の大きなケーキや肉団子、ソーセージ、ピーナッツなどが運び込まれテーブルに並べられる。どうやら生徒による教師に対する謝恩会というようなものであることがわかった。そのうち生徒から先生にプレゼントが贈られた。生徒と先生の記念写真や寮長にはバケツ2個と熊手2本など掃除道具がプレゼントされた。シェイム先生はお休みだったので隣に副校長のウィリーと数学教師のロブソンが座っていて気兼ねなかった。2時まで生徒が準備してくれた食事と赤いジュースをご馳走になった。13年生にはなにもこれということは出来なかったことで肩身の狭い、居心地を悪い思いをしていたが、もっと生徒を知っていたらどんなに楽しいものかと思わざるを得なかった。現在の13年生は40名3クラスになっている。現在の11年生は5クラス、12年生は4クラスである。来年の12年生は5クラスになるという。2時半停電で電気もインターネットも使えないなか日記をつけて今日はこれで店じまいということにする。コンピュータ室を覗くと停電で照明の暗い中、エアコンも点かず暑い中沢山の生徒がパソコンを使っていたが、そのまま帰ることにする。アパートに3時帰宅。荷物を置いてマーケットにレモンとバナナを買って帰宅。シャワーを浴び洗濯をして夕食はパンとレモンティー、トマトとバナナ。夕食が済んでから先輩から電話があった。半落ちを12時まで一気に読了する。アルツハイマーの妻への嘱託殺人で裁かれる警察官が主人公であるが、自首までの空白の2日間の謎をメインテーマとしたものであった。一見事件の本質とは関係ないように見えたこのうちの1日をかけて地方から新宿歌舞伎町に足を運んだことの意味が、生きることの意味を見出せたものであったことに一服の清涼剤といった気持ちの良い読後感が残った。昨夜遅くまで大きな声を出していた上の部屋の住人は今日は大きな声を出して夜中に帰ってきた。0時就寝。
ジョゴ
生姜
南京
長いかぼちゃ
バナナ
ナッツを殻を砕いて取り出す


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月22日(木)  晴れ 27 ℃ 湿度 70% 日の出:5:15 日の入り:17:48 バヌアツ滞在535日目
2009/10/22(Thu)
3時半目がさめベッドで半落ちを読み始める。外はかなりの雨音が聞こえていた。4時半起床して英語復習
Leave 5時にNHKワールドを見てガーデンで野菜の葉っぱを摘んでおひたしと野菜スープを作る。朝食はキャベツを炒めてパンとレモンティーとバナナ。6時ごろ向かいの丘の上に虹がかかったので写真をとる。7時に下が黒い豪華客船、AMSTERDAMが入港してきたので写真に撮る。

2009_1022_03.jpg
AMSTERDAM
2009_1022_07.jpg
2009_1022_09.jpg

今日は1時間目がないので、ゆっくりして7時半にアパートを出る。8時コンピュータ室で蚊取り線香をつけて蚊をマウスパッド2枚で約30匹を叩き潰す。2時間目の11年生は実習をロメラとやってみたが忘れていたことが多くて休み時間に試してみたりもする。4時間目からも別の11年生の授業をみる。1人よくやっている生徒を見つけて嬉しくなる。昼食時メールをみる。お世話になった先生の訃報に接した。79歳ぐらいであった。学生の時20歳のころの助教授で30代後半でまだ子供さんも幼かった。穏和な先生であった。同期で派遣されたシニアが任期途中で帰国することになった。2年の任期をまっとうするのはけっこうこれで難しいものであるようだ。これまでにも任期を半年残して帰国したシニア隊員がいたし、着てから半年も経たずに帰国した青年隊員もあった。青年隊員の場合にはこれからの大切な時期に期待はずれの派遣先に見切りをつけて早期帰国を選ぶケースが多いようだが、シニアの場合は健康診断でひっかかったり、精神的に不安定になったり、矢張り人間関係が早期帰国の原因になることが多いようだ。任国に自分から会わせる謙虚さがない人は早く店じまいをしてサヨナラをする傾向にあるようだ。自分の考えが常識でそれに外れる人を非常識と言ってはばからないような人である。12時50分これから5時間目は11年生のWord実習。今日はこのあと、6時間目12年生Access実習、7時間目11年生のWord実習。3時半支度をして下校する。昨日も今日もシェイム先生はお休みだった。アパートに荷物を置いてJICAオフィスに郵便物をとり、図書室に本を返し、新たに借りる。町へ買い物に出て、肉と玉葱、トマト、キャベツと野イチゴのようなものを買って帰る。帰宅後夕食はやきそばを作りいただく。さらに肉ジャガとイチゴジャムを作る。野菜のおひたしも。夕食後シャワーを浴び、洗濯をしてから日記をつける。21時からNHKワールドを見ながら過ごす。今週もあっという間であった。朝入港したAMSTERDAMは夕方出航していた。9時45分までで写真の取り込みと調整の終了。ベッドで半落ちを読んで22時30分就寝。

メロン
にんじん
とうもろこし
ピーナツ
ポテトチップス

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月21日(水)  曇り空 27 ℃ 湿度 70% 日の出:5:17 日の入り:17:47 バヌアツ滞在534日目
2009/10/21(Wed)
4時半起床。英語復習 30have。そのあと日記をつける。昨日はタリスに止まっている生徒データを準備するよう話したが来週からするという。この国の人は明日からとはまず言わない。これからするなどとはけして言わない。いつも来週からで、来週になると言ったことを忘れてしまう。目先のことはやるのだが先々のことは来週である。データの準備を進めるために校長に話してみようか。向かいの丘がはっきりしてきた。小鳥の鳴き声、雄鶏の時の声、犬の鳴き声などが時々あがる。4時55分。これから朝食の準備。6時50分アパートを出る。朝傘をさしている人がいたが雨はあがったので傘なしで出る。途中パンと砂糖を買ってコンピュータ室へ。今日は湧いたように蚊が多く蚊取り線香を焚いて蚊をマウスパッド2枚をハエタタキの代わりに使って蚊を退治する。1時間目は11年生のWORDを見る。2時間目はクラスが無いので図書館へ移り着替えをしてインターネット。3時間目は12年生のACCESSを見る。4時間目の13年生のプロジェクトは図書室で過ごす。
昼食後5時間目は12年生のAccessを見る。6時間目はクラスが無いので図書室で日記をつける。今日はタリスもシェイムも朝から顔を出さない。午後はお天気になり風はあるが陽射しもある。1時間休憩で3時から7時間目最後の11年生の実習。14時15分 3時半に11年生の実習を見て下校する。4時過ぎ帰宅して、ほうじ茶の茶殻を台所、洗面所、寝室の床にまきほうきで掃除をする。そのあとシャワーを浴び、洗濯をして夕食の準備。畑で野菜の葉を摘んでおひたしと野菜スープを作りパンとレモンティー、トマト、バナナの夕食。夕食後、花ことばは沈黙 を読了 23時就寝。


なす
パンプレプレムース
パセリ
ししとう
ブロッコリー


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月20日(火)  晴れ 27 ℃ 湿度 70% 日の出:5:17 日の入り:17:47 バヌアツ滞在533日目
2009/10/20(Tue)
1時半目を覚ます。ベッドの中で「マークスの山」を2時半までで読了。読み応えのあるものだった。主人公が何故大きな秘密を知っていたのかというのが、読み進めざるをえない謎であったが、それが全く偶然な空き巣で盗んだ物からであったということらしく、しかもその内容は自らの人生に少なからざる関係があったというほとんど小説の世界でしか描けない筋書きに思われ、事実は小説より奇なりとは言うが、手放しで感心できるものではなかった。直木賞に選ばれた作品だというが、このときの直木賞の選考委員の選評を見てみたくなった。きっと押さなかった選者もいただろうと想像した。4時からTVを点けてみたがやはりSBS TVは映らなかった。NHKワールドを見る。沖縄の普天間基地の移転問題、フィリピンの台風被害、スマトラの緊急援助中の日本の自衛隊、H1N1ワクチン始まるなどのニュースであった。6時50分アパートを出る。7時15分コンピュータ室。掃除をして外されていたマウスのピンをなおす。蚊が今日も沢山湧いたようにいたので、蚊取り線香を焚く。1時間目は12年生のAccessを見る。1時間目が終わった9時前図書室へ移り着替えをする。10時から3時間目の12年生の実習を見る。4時間目はシェイム先生が顔を出したので図書室で過ごす。
午後は5時間目の11年生のWORDの実習を見る。朝曇っていたが時々降り出し午後2時が過ぎて停電になった。シェイム先生が出てきて7時間目は停電のためノークラスにしようということになる。図書室も停電でインターネットは使えず、電気も点かず外の明かりをたよりにこの日記を入力しているが仕方が無いので今日はこれで店じまいにしようと思う。現在2時半。JICAオフィスによって今日はボクシングのチケットを買いに行く。まだ雨があがるまでしばらくプレゼンを考える。そのうち3時に電気が点いた。コンピュータ室に行くと11年生の生徒が来るので実習の指導をする。4時過ぎ終えて図書室に戻り帰り支度をして4時15分下校する。アパートに戻り荷物を置いて郵便局へ出かける。4時55分郵便局に着く。先輩お二人が先に居られた。結局リングサイドを購入。2500VTであった。少し買い物をしてトンガ・フィジー旅行話をお聞きして、しばらくマーケットで写真を撮る。暗くなりかけた6時帰宅。シャワーを浴び、夕食のやきそばと肉ジャガを作る。夕食後洗濯をして、そのあと日記をつける。20時58分 21時ベッドで結城昌治著 花ことばは沈黙 を読んで就寝。
レタス
ピーマン
赤キャベツ
キャベツ
アイランドキャベツ



この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月19日(月)  晴れ 26 ℃ 湿度 76% 日の出:5:18 日の入り:17:47 バヌアツ滞在532日目
2009/10/20(Tue)
4時起床。英語28-mean復習。SBSTVは昨日から映らなくなってしまった。5時から朝食の準備。外が明るくなってきた。雲は多いが今日も良いお天気になりそうである。小鳥の声が賑やかである。5時からNHKワールドニュースを見る。ご飯のスイッチをつけて、ガーデンへ野菜の葉っぱを摘んでくる。今日もSBSTVが映らず楽しみにしているNHKニュースが見られなかった。6時過ぎ左からいつもの外国航路の定期観光船がやってきた。6時50分アパートを出る。7時15分コンピュータ室。今日も蚊取り線香を焚こうと持ってきたが蚊がいなくなっていた。金曜日焚いた結果だろう。わずかの蚊が飛んでいただけだったので焚かなかった。相変わらずマウスが外されていてシリアルポートのピンが曲がっているのがあってそれを修理する。1時間目は12年生で仲良しのジョシアとキャシーたちが来たので、Accessをやるように言って問題のやり方をやってみせる。ジョシアは香水をつけていていい香りを放っていた。2時間目と3時間目は授業がないので図書館へ移り着替えをしてインターネットでメールの返信などをする。無料のアンチウィルスのKingsoftから出される広告が作業の邪魔になって、広告の無い元のAVGに戻すことにする。11時から12年生の実習をみる。CATをやって見せる。昼食後ブログの更新。午後の5時間目は11年生にWordの実習を一緒にやる。6時間目も11年生。ロメラとWordのTableの更新をやってみる。3時半に店じまいをして下校。アパートに荷物を置いて町へ買い物に出かける。郵便局でボクシングのチケットを売っていたので、尋ねると、リングサイドの前売り券は2500vt当日券は3000vt、その回りの椅子席は2000vtで当日券は2500vt、立見席は500vt、当日券は1000vtということであった。立ち見席を買おうと思ってきたのであるが5試合もあり、午後2時からの炎天下に屋外の試合を見るのに近くの椅子席のほうがいいかと思い直し、それでは近くのリングサイドのほうがせっかくならいいかと思い、切符を買うのは見合わせてこの次にする。いつもの店で普段と違う骨付き牛肉とマヨネーズ、じゃがいも買って帰る。ガーデンで野菜を摘んで、シャワーを浴びてから夕食はパン、キャベツ炒め、トマト、肉ジャガ、骨付き野菜スープ、バナナ。夕食後洗濯。そのあと読書。21時30分就寝
トマト
バナナ
レモン
キューり


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月18日(日)  晴れ 26 ℃ 湿度 76% 日の出:5:18 日の入り:17:47 バヌアツ滞在531日目
2009/10/20(Tue)
>1時半起床。3か月と1週間が経ったが荷物はまだ届かない。海に沈んだのか、何処かで持っていかれたのかまだ何処かの船の中なのか。寝巻きの繕いをする。これをしているとグアム島の穴の中で戦後を生きた横井正一さんを思い出してしまう。こうして30年近く暮らしたのかと。靴も接着剤で繕う。ほうじ茶とレモンティーを作る。英語復習。3時半から岩手宮城内陸地震の被害にあった耕英ファームの復興のTVを見る。4時からNHKワールドを見る。北朝鮮が望んでいたアメリカとの二国間協議が行われるニュースがあった。それから日誌。これから写真の取り込み。4:36 5時過ぎガーデンでチャイニーズキャベツ、白菜、大根の葉っぱを摘んでくる。ご飯を炊いてスープとおひたしでいただく。9時半支度をしてアパートを出てPMCへ。今日はソロモンから来た人々が司会やお話をした。元気のいいビシュラマ語であった。礼拝後、セティさんに挨拶して握手して帰る。アパートには12時過ぎ帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして昼食はお茶漬けのりとデザートはパパイヤ半分。午後居間の椅子にかけて読書。4時からPower Pointを勉強する。5時にガーデンへ野菜を摘んで水遣りをする。夕食もお茶漬け、野菜スープ、おひたし、デザートはパパイヤ半分。夕食後も読書。夜先輩からTel。今度の土曜日のボクシングと旅行の相談。8時15分から日記をつける。グラフのテスト。8:25
23時まで読書をしてあと少しで読了のところで就寝。
ココナッツ
パパイヤ
りんご
マンゴー
のいちご

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月17日(土)  晴れ 26 ℃ 湿度 76% 日の出:5:18 日の入り:17:47 バヌアツ滞在530日目
2009/10/20(Tue)
3時に目を覚ます。ベッドの中で「マークスの山」を読む。4時半起床。英語復習、become。
5時NHKワールドを見てからガーデンに野菜の収穫と堆肥を1袋取ってきてキューリの根元に撒く。種蒔きようの土を耕す。朝食はご飯を炊いて野菜のおひたしと野菜スープとトマトとほうじ茶。SBS TVでブラジルとガーナのサッカーを見る。PK合戦でガーナが4-3で勝つ。一時3-2とブラジルがリードしてそのまま勝つかと思われた一瞬ブラジルのPKボールがバーをはずし、キーパーに止められて負けてしまった。ほうじ茶の茶殻を台所、洗面所、寝室の床に撒いてほうきで掃きだす。埃を一杯掃きだして気持ちよくなる。これからマーケットに買い物。今日は沢山買ってくることになりそうだ。今日は野菜と果物の写真を撮ってブログに載せることにしよう。8:20 8時半町へ買い物に出かける。肉を買ってボンマルシェで米と玉葱じゃがいもママレードを買いマーケットでレモン、キャベツ、トマト、レイパコアさんが店をだしていたので握手して挨拶をする。バナナを取り出し持っていけといってくれる。テーブルの上のバナナ一房が100vtというのでそれと、サービスのバナナ一房とパパイヤ1個をいただきビニール袋に入れる。先輩の奥さんにマーケットで出会いおしゃべりをする。今日はゴミ拾いに参加されたとのこと。一緒にトマトを買う。小さなバナナを探しそれも買われた。ゴミ拾いをご一緒された、別の先輩の奥さんにもお会いする。おしゃべりをしてさよならをする。帰り道郵便局の前で今日も生徒がスポーツイベントのチケットを売っていた。アパートに帰り、キューリ棚に椅子を持って行き最上段に竹を付ける。新しく作った場所にレタスとチャイニーズキャベツの種を蒔く。昼食は牛肉と玉葱、ジャガイモを炒めてカレーを作る。居間で椅子にかけて読書し始めうとうとしてしまい先輩からの電話で目を覚ます。来週土曜のレスリングの話をするとレスリングではなくてボクシングがあるのだという。行くつもりだとおっしゃるのでチケットを手配すると伝える。500vtは入場券の値段だろうとのことで中に入って見る場所でお金が違うらしい。昼食はカレーと肉じゃがをいただく。午後はづっと読書。4時一休みして日記をつける。陽射しが強いので午後洗濯したのが早くも乾いて有難いことである。16:40これから昨日生徒から質問されたAccessとPower Pointの問題にチャレンジ。5時半日が沈んで暗くなる前にガーデンで畑に水遣り。夕食は残りご飯をお茶漬け海苔にしていただく。おかずは肉じゃがとカレー。夕食後7時半まででAccessではQueryで新しいフィールドを作った時の属性設定の仕方を確認する。Power Poin では写真のCropの仕方を確認する。WordのCropの仕方とおなじであった。夜は居間の椅子で読書。21:00就寝。
薩摩芋
オレンジクマラ
タロー
2009_1017_7.jpg
2009_1017_6.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月16日(金)  晴れ 26 ℃ 湿度 78% 日の出:5:18 日の入り:17:47 バヌアツ滞在529日目
2009/10/16(Fri)
3時眼をさます。。べッドで読書。4時起床。汚れの目立ってきた靴を歯ブラシと水で外側を洗う。
4時半英語復習25-work。もう一日1回にしてから四分の一が済んだ。一日一日がたつのが早いものである。それから日記。現在4:55今日もお天気のようだ。今日は竹を運んで来て午後はキューりのつるを這わせる竹の棚を作る。小さな畑はキューリと大根とチャイニーズキャベツと白菜が生い茂りおかげで新鮮な青野菜がいただける。これからガーデンにいって葉っぱを摘んでくる。これから朝食の準備。今日はご飯の日。昼食はおにぎり。中身の具はチャイニーズキャベツのおひたしでかつをぶしをまぶしたもの。5:00 ガーデンに行って野菜の葉っぱを摘んでくる。5時20分からはSBSの日本語ニュースを見る。来年度概算要求予算がマニュフェスを盛り込んだもので90兆円を越すものになったと報じていた。また井山勇太さんが囲碁名人を史上最年少で獲得したとあった。44年ぶりに林海峰の23歳を塗り替えて20才4ヶ月だという。6時45分アパートを出る。7時10分コンピュータ室について、蚊取り線香をつけてから掃除をする。マウスが4つも外してあったのでポートの修理をする。蚊取り線香を3つに折ってその3つの両端に火を付けて6箇所から煙があがるようにしておくと流石の蚊も動きが鈍くなって手で取れるようになる。1時間目の13年生は全体朝礼をしていて出てこないので図書室に移る。こちらはいつもの停電で照明とエアコンが点かない。せめてものパソコンのコードには電気がきていたので日記をつける。8時15分頃タリスが出い来た。図書室の電気のつけ方を知っているようで間もなく電気がついた。昨日の新聞には新しいATR72-500という航空機がビラに来たことを載せていた。ままもなく8時半 2時間目の11年生のクラスを見る。10時に一旦休憩して図書室に戻るとタリスから今日はランチがあるという。元気を出してまた11年生の別のクラスをコンピュータ室で見る。11時に図書室へ戻る。これからブログの更新。11時10分。11時30からAVルームで毎月恒例の昼食会に参加させていただく。今日は教育省のお歴々が10名ほどこられた。二代目のバヌアツ人校長を勤められたニロアも来られていた。校長を辞めてから教育省のディレクターを5年ほど務めたそうだ。9年生に息子さん12年生にお嬢さんがマラポアカレッジで学んでいるので時々車で送り迎えする姿を見かけていた。隣に数学教師のロブソンが座ってくれたのでビャクダンのことをお願いする。昨年持ってきてくれたのと同じぐらいの木を5本帰るときに持って帰りたいのでお願いした。エロマンゴに電話をして送らせると言ってくれる。12時過ぎにジャスティ ヤングが来て隣にかけてくれる。今日は2回もお皿に取ってお陰で満腹であった。教育省の人たちは12時15分に引き上げていった。教頭のウィリーが校舎の建て替えでの相談が始まったそうである。予算を尋ねると3億バツということであった。出来れば来年から工事を始めたいそうである。1966年に学校が創設されてこれまでそのまま使われてきたがこれまでにも建設計画はあったようだがまで手がつけられていなかった。12時半でごちそう様をして、図書室に移る。今日はこの後12年生のクラスをみてお仕舞い。となりのおばさんのところから切り出した竹を持って帰り、キューリ棚をつくる。12:43 1時からコンピュータ室で2人の女生徒にAccessを説明しながらやる。2時になって図書室に移る。タリスとおしゃべりをする。明日は8つの寮毎に生徒主宰でピクニックをするという。昨日マーケットで会った生徒たちはその材料を買出しに行っていたことを知る。2時15分下校して隣の竹やぶのおばさんのところから竹を持ち出しアパートまで下げて帰る。畑に竹を置いて、部屋で一休みして3時45分電話代を支払いにTVLへ出かける。3時55分着いたらもうシャッターを下ろそうとしていた。支払いを済ませて4時過ぎ帰宅。ガーデンに出かけてきゅーりの棚を作る。
キューり棚
1時間ほどで出来あがる。水遣りをして部屋に戻りシャワーを浴び、洗濯をしてから、夕食は朝準備した昼食用のおにぎりと肉じゃがをほうじ茶でいただく。夕食後6時半から日記をつける。暑くなったのでこんシーズン初めて天井のファンをつける。7:10これから読書。居間の椅子に座ってうとうとしてしまって21時に気がつく。再び「マークスの山」を読んで23時就寝。
夕焼け

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月15日(木)  晴れ 25 ℃ 湿度 80% 日の出:5:18 日の入り:17:47 バヌアツ滞在528日目
2009/10/15(Thu)
3時半起床。レモンティーを飲んで英語復習。24-put。4時NHKワールドを見る。子供が3人H1N1インフルエンザで亡くなったとあった。愛知の16才の高校生と兵庫の8才と東京の4才の子供であった。これから寒くなるにしたがって感染者が増えてくるだろう。兵庫も1人亡くなっていた。中国の輸出が9月で15.2%減ったと報じていた。マーシャル諸島の大統領と鳩山の会談の報も。マーシャル諸島は原爆実験場に使われ原爆の後遺症があるらしい。日本は収穫の季節で米の出来はよいようだ。チンパンジーが道具を他のチンパンジーに貸すことを写していた。お互い助け合うことをするのが人間であるがなんとチンパンジーも道具を独り占めするのではなく他に貸しているのであった。これを見るとなんとこれまでものを自分一人占めで使っているものの多いことかと、チンパンジー以下になっていることを感じた映像であった。東北農家のニュースで小規模農家の農地を大規模農家に耕作を委託する補助金がとりやめになることで困っているという報道があった。農家で耕地を持っている人も高齢化で農家を継ぐ働き手がいなくなり、大規模農家に農地を耕地してもらうのを促進するため阿呆の時国が補正予算で援助するというものであったらしい。補助金を受ける予定の当事者が困ったと言っているのはわかるが、補助金なしで当事者同士で問題解決を図ってもらいたいものと思った。働きたくても働けない人が大勢いる、結婚したくても結婚できない人が大勢いる、子供を生みたくても子供を生めない人が大勢いる、事業を継続したくても継続できない経営者が大勢いる現在の日本で農業経営のリストラのこのようなことの為に今の国がお金を出すことがこれまでできていたのは、これまでの縦割り行政の結果であると思う。働きたくても働き場を得られない若者に対して働く場を提供することに税金を使うのが急務と思う。次に中小企業を元気にさせる対策。次に子を産めるための対策。次に中高年の雇用対策といったところが税金を使う順序であろう。
現在4:53 向かいの丘の後ろの空が群青に見えてきた。小鳥の鳴き声が賑やかになってきた。
今日は帰ったらJICAオフィスに寄って先輩にミュージックをコピーしたUSBと離島に赴任する新隊員に蚊取り線香一式を棚に置いてくるのを忘れないようにしよう。今日も4時までだが、3時で早仕舞いにしてTVLの支払いもしてこようか。7時にアパートを出る。コンピュータ室の掃除をする。今日もマウスが2つピンが曲がって置かれていた。また修理の仕事を作っていてくれたわけである。蚊がコンピュータ室で発生しているようでものすごい数になってきた。蚊取り線香を焚こうかと考える。図書室に移動して朝日放送のラジオを8時から聞きだす。インターネットでメールを見る。セネガルのトンちゃんからのメールを見る。送った写真を喜んでいただいて嬉しかった。バヌアツ伝統の焼き石蒸し焼き料理の写真である。今日は2時間目からなので、8時40分からコンピュータ室で11年生の実習をみる。これから将棋竜王戦観戦。舟木一夫の学園広場がラジオから聞こえてくる。8時14分
8時40分からコンピュータ室で11年生の実習を見る。ロメラと練習問題を2つやってその後エクササイズに挑戦してもらう。10時に一旦図書室で休憩。今日はシェイム先生の車はあるがまだ顔を見せない。
午前は11時からと午後は1時から3時まで見る。3時からは図書室で将棋竜王戦第一局と囲碁名人戦第五局を見る。これからコンピュータ室行って今日最後のご奉公。15時45分 4時支度をして下校する。帰り道でラップを買って帰る。アパートに荷物を降ろし軽くなったリュックサックに蚊取り線香と先輩のフラッシュドライブを入れてガーデンで畑の水撒きをする。JICAオフィスに寄って棚に荷物を置いてからマーケットへ向かう。郵便局の前にテーブルを出してロメラと男子生徒が居て微笑みかけられたので話を聞くとテーブルに張り出していたレスリング興行のチケットを売っているのだという。今度の土曜日にあるという。500vtだという。先日来町に貼ってあったポスターで見た記憶がある。たしかチケットは2,000vtだったと思うが興行が迫ってきて500vtで売っているのかと思った。考えておくと答えてチケットは買わなかった。先輩が以前この国でレスリングを見たと言っていたので先輩を誘ってみようと思った。肉を買ってマーケットを見て歩くと弊店間際でいい品物は無かった。日本ではこの時間安くするのだがこの国ではそうしたことはしない。また明日があるからあわてない。結局肉だけにして海岸添いに夕日を眺めて帰宅する。シャワーを浴びて、夕食はやきそばを作り夕食後洗濯をして8時から居間の椅子に身体を伸ばして、「マークスの山」を読み始めたらしばらくしてうとうとしてしまい気がついたら21:00であった。すぐベッドに移り就寝。


マーケットの切花
2009_1010_4.jpg
2009_1010_17.jpg


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月14日(水)  晴れ 25 ℃ 湿度 78% 日の出:5:23 日の入り:17:46 バヌアツ滞在527日目
2009/10/14(Wed)
4時半に起床。英語の復習。5時からNHKワールドでニュースを見る。ガーデンで野菜の葉を摘んできて、朝食はご飯を炊く。ワカメスープと肉ジャガとトマトのおかず。7時にアパートを出る。コンピュータ室の前にはまだ時間前なのに生徒が待っていた。蚊がたくさんいるよと言うとモスキート、モスキートと言って蚊を取る手拍子が賑やかになって面白かった。11年生の実習中サントから来ている男子生徒が真剣な顔でどうしたら太らないかと聞いてきた。それほど太っている生徒ではないのに何を心配しているのだろうかと思ったが、食べ過ぎないこと、運動を続けること、食べ物は米やいもや肉を食べ過ぎないようにして、野菜と果物を食べることなど話し、バヌアツの平均寿命は65歳にたいして日本人は平均寿命は80歳ぐらいだと話す。8時半に図書室に着替えに来てラジオをみるとNHKが久しぶりで放送していたのでつけて見るとラジオ体操をしていた。その後おはよう朝日ですを聞く。10時にコンピュータ室へ行き、12年生の実習を見る。11時図書室に移りNHKラジオを聴いて過ごす。トンちゃんから写真の依頼のメールがあった。適当なのが無かったが、バヌアツの石蒸し料理の写真を送ってみる。12時昨日の竹やぶの家に行きお返しに祭りの半被のミニチュアを差し上げる。竹を切っていたら子供たちがやってきて、鉈を取り上げて器用に竹を切ってくれる。お仕舞いにはこのまま置いておくと子供たちが遊びに使うからと上にバナナの葉などを被せてカモフラージュしてくれる。鉈がほしいと言ってきたのでまだしばらく使うが考えておくと答える。帰るときにはあげてもいいと思っている。少し汗ばんで12時半図書室のエアコンの効いた部屋に戻り日記をつける。1時からコンピュータ室で実習を見て2時から3時までは図書室で過ごし将棋竜王戦の第一局を観戦する。森内の攻勢が功を奏するか渡辺の一瞬の切り返しが発揮されるか明日の二日目が楽しみであるが、森内が多分先勝するだろうと予想する。3時から11年生の実習を見る。4時で店じまいして下校する。4時半アパートに戻り朝のほうじ茶の茶殻を絞って床に撒きほうきで掃除する。そのあとシャワーを浴び洗濯をして、夕食は6時からパンとレモンティーとトマトとバナナ。夕食後NHKワールドを見ながら日記をつける。今日はシェイム先生はお休みであった。
明日は2時間目からで少しゆっくり出来る。19:45 これからベッドで読書で就寝。20:00時就寝。

2009_1010_10.jpg
2009_1010_12.jpg
2009_1010_15.jpg


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月13日(火)  曇り 24 ℃ 湿度 78% 日の出:5:23 日の入り:17:46 バヌアツ滞在526日目
2009/10/13(Tue)
10月13日(火)  晴れ 24 ℃ 湿度 78% 日の出:5:23 日の入り:17:46 バヌアツ滞在526日目

3時半起床。英語復習。22-what.4時からNHKワールドを見る。昨日北朝鮮が5発の100km級のミサイルを日本海に発射したと報じていた。独裁国家にとっては国の屋台骨を支える軍人のモラル維持のために時々ガス抜きも必要なのだろうが、国際社会に貢献する方向に国民の力を向けてもらいたいものである。現在の指導者では変わる見込みは少ないが、次の指導者に期待するしかなさそうである。4:50
昼食はパンとレモンティーを準備して6時50分家をでるとメリリンと顔をあわせる。ど根性と書いてあるTシャツを着ていたので尋ねると早く帰国した隊員からのプレゼントだという。やはり日本人のスピリットを書いた日本手ぬぐい「大和魂」をプレゼントする。学校のコンピュータ室で動かなくなったパソコンを動かして最前列に移し動くのと取り替える。今日も実習を見る。OSが英語版のXPで日本語の単語登録を日記のデータで登録してみる。
昼休み学校のそばの竹やぶに行ってみる。おばさんがいたので、キューリのツタを這わせるのに、竹をほしいと話すとどうぞ持って行けと言ってくれる。2mほどの細めの竹を10本ばかり集める。明日取りに来ると言って置かしてもらうことにする。バナナを持って行けといって、大きな袋に入れた青いバナナを持ってきてくれる。今日も4時までの授業。アパートに5時帰宅。荷物を置いてJICAオフィスに先輩のUSBフラッシュドライブを受け取る。町に買い物に出かける。暗くなる前の6時前帰宅する。
ガーデンで野菜の葉を摘みキューリのツタを這わせる棚の寸法を測る。1.5m x 2mぐらいか。
まず肉じゃがの鍋を火にかけ、野菜を湯がき、やきそばを作る。今日はうまく出来た。
7時から夕食。8時にシャワーを浴び洗濯をして8:45から日記をつける。今日は全てが遅くなってしまった。これからゴスペル クワイアーの映像をフラッシュドライブにコピーする。今日は11時まで起きていて、SBSの日本語放送というものを見てみたい。20:57 21:48まででクワイアーの映像をフラッシュドライブにコピー完了。23時の日本語ニュースを見たかったが疲れて22時半にベッドに入る。11時に起きてテレビを見たが日本語放送はしていなかった。それから就寝。

2009_1010_7.jpg
2009_1010_5.jpg
2009_1010_3.jpg


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月12日(月)  雨のち曇り 24 ℃ 湿度 78% 日の出:5:24 日の入り:17:46 バヌアツ滞在525日目
2009/10/12(Mon)
3時半起床。「マークスの山」下巻巻末の秋山駿の解説を読む。自分の自慢が多すぎて面白くなかった。4時NHKワールドを見る。岡田がアフガニスタンを昨日の日曜日に訪ねた映像が出ていた。カルザイにとってはインド洋上の船舶への給油活動と直接教育や農業などへの援助活動とどちらを望んでいるのだろうか。後者の方が今後日本にとっては人的被害が出てくる危険性は高いが、国づくりに直接貢献出来るという点で賛成である。戦争相手のアルカイダに政府とアメリカなどが負けてしまえば元も子もないという考えがあるだろうが、負けてしまえば給油援助活動の意義は全くなくなるが教育や農業などへの援助活動であればそれに関係したアフガニスタン人が残れば今後に楽しみが残る。
東京が2016年オリンピックの夢を追ったが今度は広島長崎が2020年のオリンピックの夢を追うことにすると報じていた。東京、福岡の2016年への立候補も唐突な感がしたが、今回もその感をもったがこれから毎回日本は立候補していいのではと思った。立候補に参加しなければ実現しないのだからしょうがない。選手にとってはオリンピックは金メダルの結果ではなく参加することに意義があるのが、開催地でも同じである。開催地に選ばれるためには、立候補しなければ届かない。このところ一週間が早い。あと1ヶ月もすれば11月14日で今年の授業は終了である。そうなると来年2月の新学期から3月23日の帰国の日までとなる。果たして日本から送ってもらった2つの荷物は今年中に届くのだろうか。5時向かいの空が黒から群青色に変わってきた。現在5:10 これから朝食の準備。
7時に久しぶりに傘をさしてアパートを出る。小降りとはいえ傘をさしている人は5人に1人ぐらいか。
コンピュータ室の拭き掃除をして図書室に着替えに行きインターネットでアンチウィルスソフトの最新更新をする。午前中12年生のCAT実習を見る。昼食時メールの返信などをする。
アフリカで頑張る女性隊員へも。バングラデシュからは怖い悲しい事件に遭遇して大きな怪我をした隊員もいてまことに気の毒なことであった。現在4時これから下校。雨はあがっていた。帰り道で野菜の種を買う。レタス(LETTUCE)と中国野菜(CHINESE CABBAGE)それぞれ75vt。アパートに4:45帰宅。畑に行き、レタスとチャイニーズ キャベツの種を蒔く。チャイニーズキャベツの葉を摘んでくる。夕食はやきそばと中国野菜のおひたし。デザートはバナナ。夕食後シャワーを浴びようと思ったがガスボイラーが点かず水シャワーでは寒そうなので見合せる。洗濯物を手洗いしてから、日記をつける。6時のNHKワールドを見る。岡田がパキスタンを訪問している映像が出ていた。パキスタンもタリバンと戦闘中のようで、インド洋上の給油を続けてほしいと要望をしてきたらしい。そろそろ2年の満期で帰国が近づいてきたところであるが、青年隊員の中には怖い事を経験する人が出てきている。我が身も省みて油断のないように振る舞いを改めよう。夜遅く暗い中歩くのはやめよう。手提げなどひったくられるものを持つのはやめよう。今日はタンナの青年隊員、ひとあしさきに任期満了になって帰国されたまことさん、先輩、ブルキナファソのあやちゃん、セネガルのトンちゃんからのメールを見て、それぞれの方々にメールを返した。バングラのゆかりちゃんには慰める言葉がなくてメールが出来なかった。バングラデシュは北海道ほどの広さの国土の中に日本と同じぐらいの人が住むという。国土が低いので大雨が降れば水浸しとなる貧しく厳しい国だそうだ。一昔前、大学の先輩であり札幌独立基督教会の先輩でもある宮崎亮先生ご夫妻が献身的な医療活動をされていたところでもある。先生も地方の医療活動に行かれる際車がひっくり返り重症を負われ九死に一生を得られる大変な苦難を味わわれた。小児科医の奥様もご苦労された。二人のお子さんのお一人を召されている。今日はタリスが郵便局に当たったが日本からの荷物は届いていないということであった。これからベッドで「マークスの山」上巻の146頁から読む。直木賞に選ばれた作品だけに読み応えがある。20:00就寝。
2009_1010_11.jpg

2009_1010_13.jpg
2009_1010_14.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月11日(日)  晴れ 26 ℃(15.6-32.6) 湿度 68% 日の出:5:24 日の入り:17:46 バヌアツ滞在524日目
2009/10/12(Mon)
4時起床。NHKワールドを見る。鳩山は中国で韓国と3か国首脳会談。明るくなってみると空は雲で覆われているが湿度は低めである。ガーデンでチャイニーズキャベツの葉を摘んでくる。朝食は鮭茶漬けと白菜のおひたしと、ワカメスープ。朝食後日記をつける。アンチウィルスはフラッシュドライブの検知のあるKINGSOFTをしばらく使ってみることにする。これから英語の復習。7:55 9時半支度をしてアパートを出る。今日はマイクがつかなかったが声の良く通る司会者であった。お話はフツナ出身のエルダーエリックが担当した。サモア・トンガの津波の犠牲者のお祈りと全員で立って黙祷。あとからセティもスマトラの地震、フィリピンの台風、日本の台風などの自然災害を話してくれた。11時46分礼拝終了。小雨が降る中、ボンマルシェで買い物をしてアパートに12時20分帰宅。昼食は久しぶりにフランスパンを手作りジャムとトマト、バナナ、レモンティーでいただく。午後居間で高村薫著「マークスの山」を読み始めうとうとしてしまう。2時半目を覚ましワイシャツ・ズボン。下着を手洗いしながら、パソコンのデータをフラッシュドライブに15:00コピーを始める。夕食もフランスパンにする。パンとキャベツ炒めとジャム。トマトとレモンティー。夕食後本の続きを読んでいたがうとうとしてしまい、7時半気がついたらコピーは終了していた。今後アパートでは日本語仕様のWindows XPのX21 ThinkPadでもっぱら日記などに使用して、学校には英語仕様のWindows XPで日本語の入出力が出来るX24 ThinkPadを使うことにする。アンチウィルスはともの、AVGをやめてKINGSOFTを使うことにした。フラッシュドライブのウィルスは中国製が多いことを知った。それを駆除するアンチウィルスのKINGSOFTのほうが検知、駆除能力はAVGより高い。ただし、検知のスピードが遅い。それだけオーバーヘッドがかかるのが難点だが、AVGのように軽々と早く検索はするが肝心の検知が出来ないのでは仕方が無い。今日は午後雨になって気温が25度まで下がって寒くなったので一旦洗濯をしてしまっていた部屋着の長ズボンを出して着る。これからベッドで続きを読んで就寝。8時就寝。
2009_1010_6.jpg
2009_1010_8.jpg
2009_1010_9.jpg


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月10日(土)  晴れ 27 ℃(15.6-32.6) 湿度 75% 日の出:5:24 日の入り:17:46 バヌアツ滞在523日目
2009/10/12(Mon)
4時起床。英語復習:19-find。5時からNHKワールド。5時20分からSBS TV日本語放送でNHKニュースを見る。ノーベル平和賞にオバマ受賞のニュースを見る。アメリカで核の廃止を口にするのは勇気のいることであろう。それと温暖化防止を目指すことも将来に明るい希望があたえられる。鳩山は韓国訪問続いて中国へ行くと言う。朝食はご飯を炊いて畑で野菜を摘んできて、スープとお浸しにして醤油とカツオ節をかけてトマトでベランダでいただく。朝食後日記をつける。これからマーケットへ買い物。8:15 マーケットで切花を写真に撮ってから魚を見るとローズ(コッド)はたに似た魚が1匹あり300vtだという。200vtと言うといいよと言って売ってくれる。なんと言う魚かと聞くとローズと言い隣のおばさんはコッド(たら)とも説明してくれる。
朝食
こっど
昼食

ボンマルシェで米を2Kgと洗剤1Kgを買う。13年生のキャロライン サイラスに店で会う。店を出たら駐車場に止めたトラックの荷台で手を振っている人がいるようなので何気なく見たら11年生のロメラが沢山の多分弟、妹とトラックの荷台でつつましく笑顔で手を振ってくれていた。笑顔が本当に美しかった。運転席にいたお父さんらしい人と目が合ったので会釈をする。お父さんもマラポアの卒業生である。化学の先生をしていたお母さんはやめて旦那さんの仕事を手伝っているらしい。マーケットではマンゴーが先週から並ぶようになってきた。いつものレモンを買ってジャムが無くなったので、野いちごのようなものをひと盛、それにバナナを買って帰り道につく。帰り道は海沿いに歩くと、ローハンデ シルバに出会い挨拶をする。普段長ズボンをはいているが今日は軽快に半ズボンをはいていた。9時半にアパートに帰り、買い物を写真に撮ってイチゴジャムと魚の煮付け作りにとりかかる。イチゴはまず3回水洗いして小さな鍋で小さい火に入れて砂糖も入れて煮詰める。魚は鱗を取って、生姜を千切りにして鍋に砂糖と醤油を入れて生姜を並べ、魚を3つに切って、切り身を入れて大鍋で弱火で煮込む。10:45台所を片付けてから居間の椅子で「13階段」を12:30で読了。面白かったが最後で安藤と佐村がこんがらがってしまいよくわからなくなったところもあった。しかし死刑囚の心理を教えられら。昼食はガーデンに白菜を摘んできて白菜とワカメスープと白菜のおひたしと魚の煮付け。昼食後シャワーを浴びて洗濯を手洗いして、脱水は地下の洗濯機に持っていく。ついでに白菜を畑に蒔いてくる。脱水した洗濯物をベランダに干す。ベランダで干していると同僚がテニスラケットを下げて下の道路を歩いているのが見える。デザートはバナナ2本とパンプレムースのミックスを作りベランダに座っていただく。これからウィルスに感染したシステムのOSの再インストールをする。問題なく出来ればいいが。今日も下の建物から女性コーラスやフラダンスのような曲が流れてくる。空は雲が覆い、蒸し暑い。3:55 4時からこれまでのシステムのシステム導入を始める。6時までにWindowsXPの導入を終わり、Office2003などを導入する。夕食は5時半ご飯を1.5合炊く。夕食はお昼と同じ、魚の煮付けと白菜のおひたしとスープ。データのコピーをしながらの夕食である。これまで使っていたマシンにデータコピーなどで結局11時までかかり就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月9日(金)  小雨 27 ℃(15.6-32.6) 湿度 85% 日の出:5:24 日の入り:17:46 バヌアツ滞在522日目
2009/10/09(Fri)
「13階段」を158ページまで読んで3時半起床。英語復習。4時からNHKワールドを見る。広島県鞆の浦の道路建設工事が景観を守る為建設を差し止められたニュースを取り上げていた。日本のようやく建設工事一直線のこれまでのやり方が、見直される時代に来たことを象徴するニュースに感じる。
これからゴスペル クワイアーのムービーの取り込み。4:15 1時間かかって映像の取り込み完了。
5時20分からSBS TVでNHK日本語放送を見る。6時45分アパートを出る。コンピュータ室で拭き掃除とゴミ掃除をしてゴミだしをして汗をかき図書室に着替えに向かう。2時間目からの11年生の実習にコンピュータ室へ出てみると12年生の女生徒からCATにつて質問されたので一緒にやってみる。12時15分まで教えて図書室へ戻り、インターネットでメールの返信などをして1時にコンピュータ室へ。やはりCATについて聞かれて、EXCELとAccessの使い方を説明する。ExcelのPivotの使い方と同様の集計が出来るAccessのcountとGroup Byの使い方を教え、Excelのグラフの背景など変えて美しいグラフの作り方を教える。2時で今週のクラスを終えて支度をして2時15分下校する。アパートへ一旦帰って荷物を置いて手提げ紙袋を提げて銀行に行く。2階のカウンターへ行くと、昨日受け付けたカミールではなく女性が応対し昨日と同じ最初から話を聞き同じ申込書を書かされてそれでは月曜日に来てくださいと言われる。月曜日には来れないから今日中にしてくれというと、時間がかかりますよと言うが、待ちますという。昨日来てカミールが同じ応対をして、全て済ませておくから明日おいでというので、今日来たのだというが、彼は何もしていないという。そのうち事務所にカミールが現れたがこちらに顔をだそうとはしない。女性がパソコンに向かっている後ろで心配そうに見ているだけである。20分ほど待たされて女性が1ヶ月定期の書類1枚を作って持ってきたそれには、10月9日から11月9日までの1ケ月間で利子いくらと書かれている。そこで彼女に昨日カミールに10月8日から11月8日までの1ケ月間だねと確認しているので、この書類は作り直してくれと言うとなんだかや言って今日からだと譲ろうとしない。あんたがさっき月曜日にきてくれと言ったが、もし月曜日にきたら、10月12日から11月12日までの期間になるのだろうと尋ねると、いや今日の10月9日からの日付にするという。
それなら昨日カミールに同じことを尋ねて明日来るが日付は10月8日から1ヶ月だねと念をおしているというとやっとカミールがカウンターに姿を現し、私の話を認めて作り直すことになった。
ここでは思いがけないことが起こるが銀行といえども杜撰である。前のオーストラリア系の銀行に預けたら月末にお金が引かれていたのには驚いた。銀行にはお金を預ければ利子がつくものだと思っていたが、口座維持手数料という名目で月末に引かれていたのである。それを知ってから別の銀行に当たったらそこは利子が3%つくことを知ってお金を全て移し変えた。今回帰国までわずかになったが短期定期が1か月からあっていつでも出せる預金に較べ40%以上利子が高い。1か月で4.3%である。カウンターで手続きをしていたら、チューストアのオーナーやフランス人がやってくる。チューストアのオーナーとは顔見知りだから会釈を交わした。1階のカウンターはバヌアツ人達が行列を作って待っているが、2階はカウンターに座って応対してもらえる。この仕組みを知っていたらもっと早く利用しておくのだった。銀行を出てDIGICELで携帯電話のカードを買ってマーケットで買い物をして、JICAオフィスへ寄る。スタッフとおしゃべりをする。咳が止まらないことを心配してくれる。図書室の本の埃を払う話をすると既にキャロルに話をしているという。月に1回埃取りをお願いしてくれたそうでありがたいことである。DVDを先輩の棚深くにお返しする。図書室で本を探しアパートに帰る。
シャワーを浴び、洗濯をして夕食はパンとトマトとレモンティーと肉じゃが。夕食後「13階段」を読み11時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月8日(木)  小雨 27 ℃(15.6-32.16) 湿度 85% 日の出:5:24 日の入り:17:46 バヌアツ滞在521日目
2009/10/08(Thu)
3時目を覚ましベッドの中で読書。4時半起床。英語復習:16-look。5時からNHKワールドを見る。日本はこれまでで最大クラスの非常に強いという台風18号(気圧945hpa 風速45m/s 最大瞬間風速60m/s)予想雨量:500-200mmが和歌山に近づいて風雨が強くなって来たようである。今日からこれまでの教材の見直しと更新作業にとりかかることにする。週末はこれまでのシステムのディスクのフォーマットとOSの再作成をすることにする。ウィルスチェックでの復活はあきらめる。昨日Documents and SettingとDRIVERが1479KB でAPPLICATION 2009/9/28 13:37と表示されたものを、フラッシュドライブにつくり、AVGでチェックしてみるとウィルスと認識しなかったが、KINGSOFTではウィルスと認識してフォルダーを削除してしまった。削除されては使い物にならないだろう。最初からインストールして軽くて早くなることを期待することにする。5:20からSBS TVでNHK 昨夜7時のニュースを見る。H16年10月にあった台風23号 95人死亡3人行方不明に似ているという。豊岡の川が決壊してバスの屋根の上で夜を明かしてヘリコプターで助けられた人のいた台風である。鳩山は補正予算の見直しで2.5兆を作ったが、さらにう上積みを目指すと言う。ほせい・ほせい・と騒いで政権にしがみついていて国民から引きづり降ろされた阿呆はいたたまれなくなったらしくて外国旅行に旅立ったようだ。5:45これから朝食の準備。7時35分アパートを出て学校には8時過ぎ着く。拭き掃除とゴミ拾いをして図書室に着替えに行く。インターネットでメールを見る。今日は2時間目から。8時40分にコンピュータ室に行くと12年生の女生徒からCATについて尋ねられたので3人の女生徒と一緒にやって見せる。11年生の時間だったが10時まで12年生を教える。12年生の女生徒から昨日のテストを受けなかったと相談をかけられたので、シェイム先生に相談するよう話す。3時間目は13年生の実習なので図書室でインターネットでメールの返事をする。10:30 11時からの11年生の実習にコンピュータ室に行こうとしていたときタリスが部屋にやって来て津波警報が出たからクラスが取りやめになったと言ってきた。メールを見てみると8:27にJICAスタッフからソロモン近海で震度8の地震で津波警報が出たとあった。そのうち日本のTVでバヌアツ近海で震度8.2の地震があったとニュースであったと娘から安否を問うメールが届いた。ここではソロモン近海で震度8の地震で津波警報がバヌアツのラジオで伝えている。一体どこで地震がおきたのか定かではない。少なくともポートビラではゆれを感じることはなかった。驚いたことにJICAスタッフが図書室に訪ねて来られた。電話連絡がつかないので確認に来たとのことであった。何度も携帯電話に電話連絡をされたらしいが、携帯電話にはそれを受信した履歴は残っていなかった。連絡のつかない隊員をわざわざ勤務先まで確認にこられたことに申し訳ないことであったが電話は鳴らなかった。11時50分タリスと先生達が戻ってきたので尋ねてみると、ペンテコステあたりで地震があったという。皆さん地震のゆれは感じなかったと言っていた。12時になった。
下校の準備をして12時15分シェイム先生の車があったがそのまま帰ると下りの坂道でシェイム先生が乗れという。歩いても良かったがおしゃべりをして乗せてもらって帰る。どうやら地震はサントからソロモンとの間で500Kmほどの海底で起こったようだ。シェイム先生は少しのゆれを感じたと言う。
ウィルスの話をしてシステムの再導入をすることにしたと伝える。12年生で試験を受けなかった生徒から相談されたがシェイム先生に相談する様言ったことを伝える。一方通行の道路手前まで乗せてもらう。アパートに戻り1時のNHKワールドを見ると、南太平洋のバヌアツで7.8の地震とのニュースを報じていた。大型台風は早いスピードで本州を駆け抜けたようだ。1時半JICAオフィスへ本を返却に出向くと沢山の隊員がいた。ドミは海の側で津波の危険があるとのことで、ドミに宿泊していた新隊員全員JICAオフィスに17:00まで留まることになったとのことであった。図書室で本を返して新たに借りてから銀行へ行く。日本にはない短期定期というものを試してみることにする。3時前アパートに帰りシャワーを浴び、洗濯をしているところにTVLから電話が携帯電話にはいる。まもなくタンナ出身のピーターが来て工事を始める。結局5時過ぎまでいろいろチェックをして帰る。そのあとTVLから固定電話に電話が入り、明日外回りをチェックするといい、部屋のチェックは完了だという。夕食はパンをトーストしてキャベツいためとトマトとレモンティーでいただく。夕食後日記をつける。7時からもNHKワールドを見る。ここでもバヌアツで地震のニュースが出ていたが既にバヌアツ政府が被害は無かったと言っていると報じていた。今日工事に来たTVLのピーターは10時半に会社から帰宅命令が出て家に帰ったが13:30に会社からまた出てくるようにと連絡があったので出てきて仕事に来たと言っていた。今日は朝からこぬか雨であったが、夜から少し本降りになってきた。前の下の道路を走る車が水音を立てて走っている。19:25 今日一日で地震のニュースのお陰で多くの日本人にバヌアツという国が南太平洋にあることを知ってもらったことだろう。サモア、スマトラに続いて南デ地震が続いているので余計被害を心配されたようだ。18号台風は風が強かったようでバラバラに吹き飛ばされたようなコンテナが映されていた。19:30 ベッドで高野和明著「13階段」を読み始めて就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月7日(水)  晴れ 26 ℃(17-30) 湿度 70% 日の出:5:30 日の入り:17:44 バヌアツ滞在520日目
2009/10/07(Wed)
3時起床。レモンティーを飲んで英語の復習。16-give
Accessでピボットの作り方を勉強。それから日記をつける。4時を過ぎるとまだ暗いのに雄鶏の時の声が聞こえだす。今日も湿度が少ない。季節は乾季になってきている。昨日のTVではスマトラ地震の被害地では雨季に入って猛烈な雨が降っている映像を見た。フィリピンもインドも水浸しの映像があった。誠に厳しい環境におかれた人々に比べてここの国はまことに恵まれていると思う。
これからインターネットのお気に入りアドレスのコピーとAccessピボットの使い方の勉強。4:20
5時10分まででAccessの勉強を終える。これから朝食の準備。ベランダに出てみると西の空にまだ月が白く輝いていた。昨日の朝入港した「SOUTH TRADER」は既に港に見えなかった。左からパシフック サンが入港する。前回は9月30日だったから1週間ぶりである。朝コンピュータ室で掃除をしていたら、生徒がほうきを取ってそうじをしてくれた。1時間目が終わったところで図書室に帰るとシェイム先生が12年生のテスト問題をまとめて持っていくところであった。良いお天気で暑くなってきたが時々咳がでる。午後の5時間目を終えたところで、学校を後にする。アパートで荷物を置いて銀行へお金をおろして、TVLへ工事の督促に行くと、12年生がインターネットの相談をしていた。土曜の午後工事をしに来なかった事を話して今日工事をしてくれと頼む。町へ買い物に出かける。肉と野菜と果物を買って、JICAオフィスに寄って書類をとって帰宅。シャワーを浴びて、洗濯をして、夕食の準備をしていた5:30 TVL工事の若者がくる。30分ほどでつながる。明日もチェックにくるという。夕食はやきそば。デザートはトマト。夕食後新しいマシンにデジカメのソフトFinePix Viewerをインストールする。インストールした後、先週土曜日のゴスペル クワイアーの写真を調整する。8時これから読書で就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月6日(火)  晴れ 27 ℃(17-30) 湿度 75% 日の出:5:30 日の入り:17:44 バヌアツ滞在519日目
2009/10/06(Tue)
3時起床。英語復習。4時からNHKワールドを見る。今日から予備のマシンを使ってみる。
念のためフラッシュドライブのウィルスチェックを流してみる。リムーバブルディスクのウィルスチェックにもかかわらずKINGSOFTのウィルスチェックではシステムスキャンを最初に始めそれが1分ほどかかってそれからフラッシュドライブのスキャンが始まる。予備のマシンのX21で流してみる。
X21はPentiumⅢ696MHzと遅くメモリーRAMは384Mと一応の余裕を持っているがフラッシュドライブのスキャンが始まるともう、マルチでWORDのエントリーが出来なくなるほど、ウィルスチェックが重たいのである。仕方なくフラッシュドライブのスキャンをキャンセルする。朝からSBS TVをつけっ放しで作業をしていると、なんと5時20分から昨夜7時のNHKニュースを30分放映した。オーストラリアは1時間ここより遅いからオーストラリア時間で4:20から30分放映しているようだ。6時半、SOUTH TRADER という貨物船が入港してくる。6時45分玄関を出たところで、いつも笑顔のキンさんに出会う。もう洗濯をしているという。コンピュータ室に7:10分着き、拭き掃除をする。7時半図書室へ移動し着替えをして、インターネットでメールを見てコンピュータ室へ。12年生のCAT(Common Assistant Task)を生徒と一緒にやってみる。新しいマシンに、KINGSOFTのオンライン更新をしてパターンファイルを新しくする。ついで、ウィンドウも自動のオンライン更新にする。ついで、Adobe Reader 9.1をダウンロードしてインストールする。33.1MBのAdobe Reader 9.1が途中中断せずにダウンロードできたのに驚いた。これまでいつも中断したのは、ウィルスによる妨害だったようだ。今日は昼食はおにぎり3個。9時過ぎからほうじちゃで1個いただく。今日も試験がセンターホールである。4時まで12年生とCATをやってみる。一人Accessでピボットを作っていたのには驚いた。Excelのピボットで解答を説明する。4時過ぎ下校。5時前帰宅。バナナを3本いただいて、ガーデンで水遣りをする。部屋の掃除をしてシャワーを浴び、洗濯をしてから夕食はやきそばとレモンティー。夕食後、パソコンのファイルのコピー。元のパソコンからインターネットのお気に入りを書き出しCドライブのファイルを見てウィルスにかかっているのを確認できた。なんとマイドキュメントの上位の、Document & Settingのフォルダーが1479KBに書く変えられていた。それも9月28日13:37に一斉に感染していたことがうかがえた。予備マシンにデータをコピーする前にKINGSOFTでUSBのウィルスチェックをしてみる。30分ほどで完了。エラーは出なかった。9時5分からデータの貼り付け。このあとウィルスに感染したファイルをウィルスチェックにかけたら、フォルダーごと消されるか、中のプログラムだけが消されるかの確認を図ると残念ながらフォルダー毎消されることがわかった。Cドライブの中の最初のフォルダーを見ると感染していないマシンは、WINDOWS, Documents and Setting, Program Files, DRIVERの4つのフォルダーがあるが、感染したマシンでは、WINDOWSと Program FilesはフォルダーとしてあるがDocuments and SettingとDRIVERが1479KB でAPPLICATION 2009/9/28 13:37と表示される。
おまけに、$AVG8.VAULT$, Autorun.ini, BJPrinterがそれぞれ1479KB でAPPLICATION 2009/9/28 13:37と表示された。どうやらフラッシュドライブで感染する中国製のAutorunウィルスに感染しているようだ。もしアンチウィルスがDocuments and SettingとDRIVERのフォルダーを削除してしまうとそれでもうシステムは使えなくなってしまいそうだ。いよいよシステム初期導入しかなさそうな感じになってきた。今週いろいろ調べて週末土曜日にインストール作業をしてみよう。22:00就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月5日(月)  晴れ 27 ℃(17-30) 湿度 75% 日の出:5:30 日の入り:17:44 バヌアツ滞在518日目
2009/10/06(Tue)
4時半起床。月が西の丘の上で煌煌とてっていた。5時すぎ丘に沈んでいった。英語復習14-come。
パソコンの電源を立ち上げると「Failed Karnel」のエラーメッセージが出た。以前にも出ていたメッセージであるが、気持ち悪くなってバックアップを取って予備のマシンを使うことを考える。6:20からのNHK日本語ニュースをSBS TVを見ると、なんと日本ではなく中国のニュースを放映していた。温家宝の朝鮮訪問のニュースや中川の死亡のニュースを放映していた。外は雲ひとつ無く晴れ渡った。今日一日を大切に過ごしたいものだ。昨日コピーしたアンチウィルス ソフトでAVGで検出できないウィルスを検知できるか確かめてみよう。朝6時15分「ANATLIA SEA」が出航していった。7:05 7時20分からのSBS TVのニュースはイタリアの放送であった。ここでも土砂の被害のニュースであった。7時40分までにUSB 2GBにデータをコピーする。これから予備マシンにデータのコピーとアンチュウィルスソフトのインストール。 7:40 予備マシンのファイルの整理をする。予備マシンの使用領域:6.02GB,空き領域:11.0GB 予備マシンにコピー開始。8:15 8時20分からのSBSニュースはドイツのベルリンからの放送。8時半からは、スペイン マドリードからのニュース。一通りフラッシュドライブからデータをコピーして予備マシンの使用領域:7.30GB,空き領域:9.75GBになる。9:15 Visual Basicのインストールをしてみる。これから予備マシンでAVGをアンインストールしてからKaspersky 2009 試行版のインストールを試みる。9時20分からはフランス パリからのニュースが始まる。Kaspersky 2009 試行版は2009年10月31日まで試行できるとある。インストールする前に既に導入済みのAVGをコントロール パネルでアンインストールをする。それからインストールを試みると、AVGがあるから導入できない、アンインストールしてから導入してくださいと出る。プログラムファイルでAVGという空のファイルがあったのでそれを消して再試行してみたが、同じエラーメッセージで導入できなかった。仕方なく、KINGSOFTのInternetSecurityUの導入をしてみる。これはインストールが出来た。そのあと、フラッシュドライブのウィルスチェックをしてみる。10:00 10:18分まででフラッシュドライブでウィルスが発見できなかった。ウィルスに感染している元のマシンにフラッシュ ドライブを接続してウィルスに感染させてそれをAVGでウィルスチェックをしたところ、3つのウィルスを検知して削除したが、感染して書かれたファイルは残ったままであった。そのフラッシュドライブを予備マシンに接続してKINGSOFTのウィルスチェックにかけてみると、ウィルスで書かれたファイルそのものが感染していると新たに5つのファイルを削除してくれる。AVGアンチウィルスよりKINGSOFTの無料のアンチウィルスの方がここでは有効であると判断できる。この後は新しい予備マシンでプリンター設定をしてからこれまでのマシンでアンチウィルスの入れ替えをしてみよう。
アンチウィルスはウィルスが存在するコンピュータには抵抗してインストールをさせないというリスクがある。その場合にはイニシャル インストールをせざるを得ない。11:50
予備マシンの使用領域:7.66GB,空き領域:9.40GBになる。昼食は野菜チャーハンを作る。デザートはトマトとバナナ。昼食後居間の椅子に身体を伸ばして山本七平著「「常識」の非常識」を読む。
うとうとして目覚め2時前買い物に町まで出かける。今日はConstitution Day(憲法記念日)の祭日でマーケットは休みかと思ったが店を出していた。ボンマルシェ、中国人の店、マーケットでリンス・歯磨き・台所の食器洗いのスポンジ・肉・トマト・バナナ・ピーマンを買う。3時過ぎ帰宅してシャワーを浴び、洗濯をしてから、ダリルさんにボイラーがつかないので見てくれと訪ねる。すぐ見に来てくれて電池が切れたからだろうと言って電池の取り替え方を教えてくれる。付け替えてみるとまた点いた。電話がつながらずTVLを呼んだが来なかったと言ったら一週間ぐらいかかるだろうとのことであった。5:00 畑で水遣りをして、アイランンド キャベツの葉を摘む。夕食はやきそば。スパゲッティを湯がいて、キャベツ、玉葱、ピーマンを刻んで、最後に牛肉の佃煮を入れる。夕食後、居間で藤原正彦著「祖国とは国語」を読む。うとうとして、20:00ベッドに移って就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月4日(日)  晴れ 27 ℃(17-30) 湿度 70% 日の出:5:30 日の入り:17:44 バヌアツ滞在517日目
2009/10/04(Sun)
5時半起床。朝食の準備。お天気なので海の写真を撮る。
朝の海
ガーデンでアイランドキャベツの葉を摘んでくる。小さな畑の写真も撮る。
キューリ
大根
白菜


朝食は梅干茶漬けとワカメスープにアイランドキャベツをきざんでいただく。食後、デジカメの故障の保険申請書を準備する。7時15分ベッドカバーと毛布を洗濯機に入れる。8時からNHKワールドを見ながら日記をつける。8時5分洗濯が終わっているかと見に行くがまだであった。あと10分したらまた見に行こう。サモアの津波、スマトラの地震に続いて、フィリピンの台風の被害が大きいらしい。嬉しいニュースとしては山中教授がLASKER AWARDを受賞したというのを見る。昨年のノーベル賞では日本人が一度に4人も受賞した。もうかなり昔の研究が評価されての受賞であったが、今回の受賞は現在の研究に対する受賞であることがうれしい。そのうちノーベル賞も受賞するかもしれない。これから昨日先輩と話しが出た、ドミ利用ガイドのメールの準備と写真の取り込みと調整。9:10  9時半アパートを出て教会へでかける。途中中国人の店を覗いて、道にでると、おなじアパートのシニアを見て一緒に礼拝に出る。礼拝の途中で雨が降ってきた。聖餐式があって礼拝終了は12時半であった。アパートへ戻り、青年隊員に電話をして30分遅れることを伝える。軽い昼食をいただいて、ドミへ。3時まで打ち合わせをしてからインターネットをする。中川前財務大臣の死亡のニュースを見る。世田谷の自宅で亡くなっていたそうである。56歳であった。15:30 アンチウィルスのダウンロードを始めたが転送速度は15.2KB/秒であと50MBのコピーに57分かかるとある。
4時45分までに60MBのコピー完了。5時過ぎまで長崎出身の看護士さんとおしゃべりをしてドミを後にする。アパートへ帰って、プロパンガスが切れたので地下のボンベ置き場に行って予備ボンベと取り替える。シャワーに入り、夕食はやきそばを作る。夕食後、昨日と今日の分の洗濯をする。夜ベッドで本を読んで枕元のスタンドをつけっぱなしで眠ってしまう。夜中気がついて消す。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月3日(土)  晴れ 26 ℃(17-30) 湿度 65% 日の出:5:31 日の入り:17:44 バヌアツ滞在516日目
2009/10/04(Sun)
2009_1003_1.jpg

3時起床。口内炎は傷口が収まった。咳きは相変わらず出る。NHKワールドを見る。2016年オリンピックはシカゴ、東京は選ばれなかった。4時のニュースを見ると、リオデジャネイロに決まる。南アメリカでは最初のオリンピックになるそうだ。ブラジル関係者はそろいの緑色のネクタイがよかった。マドリードは最後まで残った。バルセロナで以前やったからいいだろう。東京の石原をはじめ、関係者はがっかりしているだろうが、リオデジャネイロに決まって良かった。東京に決まれば石原はどこまでもつけあがって始末がつかなくなったであろう。所詮東京が名乗りをあげると言い出したのは唐突の感がしたものであった。昨年中国でやったから、アジアが続くので不利ではあったようだがブラジルは本当に嬉しそうであった。ブラジルにおめでとうという声援をおくりたいものだ。5時半明るくなって畑へ行き、草取りをしてから堆肥をビニール袋で2袋取ってきて、畑の苗の間に敷きこむ。水遣りをしてから朝食はパンとトマト、キャベツ炒めとレモンティーとバナナ。朝ビラの湾内に小さなタンカーが停泊していた。「ANATLIA SEA」という船名で正面に「NO SMORKING」「SAFTY FIRST」とかかれていた。6時20分からSBS TVでNHKニュースを見る。役所に予算を削る案をださせてそれが2兆円になりそうだという。それを当てにしていた当事者は困る困ると言っているが所詮補助金事業のようなものが多く無ければ無いでやれるものが多いようだ。国民の税金を一部の関係者にばら撒いている金が多いのを改めて知らされた。まるで役人に勝手に金が使われていたかのようだ。7時15分支度をしてマーケットに買物に行く。中国人の店で、品物が沢山並んでいた。「SOFRANA」と「BALI HI」が運んできたものだろう。肉とスパゲティ、塩、レモン、パンプレムース、バナナ、キャベツ、トマトを買う。キューリはほとんど無くなっていた。赤いマンゴーが出ていた。教頭先生の奥さんとタリスに会う。重い買物荷物を背負って帰宅。肉じゃがを作り日記をつける。10:20
昼食はパンとレモンティーとトマト、バナナ。午後電話工事のTVLを待つが何の連絡もなく3時になったので、TVLに電話をする。4時にTVLから電話があってまだ、工事中だという。6時半まで待っているから見に来てくれと言ったが、結局何の連絡もなくて来なかった。夕食は5時半にご飯を炊き、アイランドキャベツの葉を摘んで、肉じゃがと味付け海苔とスープでいただく。6時40分アパートを出てクラブ バヌアツへ行く。既に先輩と、奥様方は正面の席にかけていた。30分開始が遅れて7時半から始まったゴスペルはクアイアーは10時20分終了となった。コーラス中心ではあったがフラダンスもモダンダンスもあった。会場はほぼ満員であった。
2009_1003_2.jpg
2009_1003_5.jpg
2009_1003_4.jpg
2009_1003_6.jpg

玄関で先輩方にさよならをして歩いてアパートに帰宅。玄関をしばらくたたくがセキュリティーが来ないので困ったがしばらくしてバヌアツ人が鍵を開けてくれる。11時のNHKワールドを見て日記をつけて11:20 これから就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月2日(金)  晴れ 26 ℃(17-30) 湿度 73% 日の出:5:31 日の入り:17:44 バヌアツ滞在515日目
2009/10/02(Fri)
3時半起床。4時NHKワールドを見る。スマトラの地震の被害が大きいようである。1000名以上亡くなったとの報道も。74名が成田から昨夜、救援活動に飛び立った。サモアでは津波の被害が増えているようだ。アメリカ、ニュージーランドなどの国々から救援物資が飛行機で運ばれている。鳩山が来週、韓国、中国を訪問するという。今日は英語は早くも11回目のknowであった。思いついてドミにいる新隊員にも知らせようと明日のゴスペル クアイアのビラを作る。今朝寄って貼ってくることにする。これから朝食の準備。5:17 6時20分からのSBS TVの日本語ニュースはサッカー中継をしていて見れなかった。6時45分アパートを出るとスタッフの女性と出会い昨夜のお礼をする。ドミに出かけると、玄関口で朝の道でよく出会ったおじさんと出会い、久しぶり(ロングタイム ノーシー)と言って握手する。ドミの冷蔵庫に明日のコーラスのポスターを貼る。コンピュータ室に7時20分掃除をして、動かなくなった26を前列に移動して前のコンピュータを後列に移動する。図書室に移動して着換える。昨日ダウンロードが出来なかった、トレンドマイクロのウィルスバスターの30日試行版104MBのダウンロードを再度走らせる。8時にコンピュータ室にでかけると13年生の実習であるが誰もいない。今日は午後から13年生のテスト。図書室で「THE JOY OF COMPUTERS」を見る。女生徒がコーラスのクワイアー,聖歌隊のスポンサーになってくれと尋ねてくる。名前を書いて100vt払い明日歌うのと聞くと歌うと言う。AVGアンチバイルスは70MBのうちの50%を越したところで途中終了してしまった。9:30からKINGSOFTのダウンロードを開始してみる。やはり途中で終わってしまう。12年生の5時間目が終わって3時下校する。下の道路でJICAスタッフの車が警笛を鳴らして止まってくれる。3人のバヌアツ人が乗っていてありがたくアパートの一方通行の道の手前まで載せていただく。アパートに荷物を置いて電話会社TVL(Telecom Vanuatu Limited)を尋ねる。電話が鳴らないことを話すと、最近工事をしたので繫がらなくなったのだろうとのことでテクニッシャンを見に行かせるとのこと。明日の午後に来てもらうようにお願いする。アパートに帰宅後、シャワーを浴びて、洗濯をする。6時15分暗くなってきたところを、「バリハイ」が出航して行った。夕食はやきそばにする。牛肉の佃煮を入れて美味しいやきそばが出来ていただく。夕食後、居間の椅子に身体を伸ばして、「春の夢」読了。解説などを読む。夜21:00就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月1日(木)  晴れ 26 ℃(17-30) 湿度 84% 日の出:5:32 日の入り:17:44 バヌアツ滞在514日目
2009/10/01(Thu)
4時半起床。英語―do復習。5時からNHKワールドを見る。サモアに続いてインドネシアのスマトラでも大地震だそうである。5時半から日記をつける。今日は不動産屋へ家賃を支払いに行く。そのあとゆユネルコに電気代を支払い。口内炎は昨日より良くなっているようだ。これから朝食の準備。5:55
今日は風邪を心配してくれるキンさんが夜、牛肉の骨のスープが身体にいいということでそのスープを作って持ってきてくれるという。有難いことである。朝新聞を見ると、サモアの地震による津波の被害を写真で報じていた。1面の見出しは「Vanuatu fishermen in Pago Pago ‘safe’とあった。
4分間のうちに2度の津波に襲われて150人ぐらいの人が亡くなった。今日は2時間目からなので8時前にアパートを出る。コンピュータ室の拭き掃除をしてマウスのポートのピンを直す。今週から試験でメインホールで試験の風景が見える。図書室でタリスとバリハイが入港したことを話す。今日は昼食会だという。10時に町まで車で送ってもらう。銀行でお金をおろし、不動産屋へ行く途中バスの中からSVの同僚が「お久しぶり」と笑顔で元気な声をかけてくれた。不動産屋で10月分の家賃を支払い、ユネルコへ電気代を支払いに行く。そのあと、JICAオフィスへ出向き、事務所のパソコンのアンチウィルスのソフトを調べる。マカフィー ウィルス スキャン エンタープライズ版であった。AVGで駆除できないウィルスをマカフィーは駆除してくれたので試用版をダウンロードしてみようと思ったのである。図書室で本棚の数や棚の数、二列にしまっている数などを調べて見取り図に書いておく。アパートへ寄って11時20分学校に帰ってコンピュータ室に顔を出す。昼食は職員室で。お皿にすこしづつ料理を取りジュースでいただく。その後からも料理がきたので、もう一度今度は牛肉料理、鶏肉やバナナケーキ、カスタードなど3種類のケーキ、スイカ、パパイヤ、パンプレムース、バナナ、キューリ、トマト、レタス、ポテトサラダ、などをいただく。午後は4時まで実習を見て帰宅。シャワーを浴び、洗濯をして居間の椅子に身体を伸ばして「春の夢」を見る。6時にキンさんが夕食の鍋を持ってきてくれる。大きなドンブリに入れていただく。麺とチャーシュウーと白菜、ゆで卵、玉葱、トマト、ピリカラの具だくさんのチャンポン風の料理であった。丁度よい熱さでふうふうあっという間にいただいた。これで風邪も抜けるだろうと思われた。7時にお鍋を取りにきてくれた。感謝の夕食であった。夕食後22:00まで「春の夢」を読んで就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |