FC2ブログ
12月29日(木) くもり 大阪 日の出7時4分、日の入16時55分 宝塚5日目 気温最高11℃、最低4℃
2011/12/29(Thu)

夜中目を覚ます。寝汗をかいていたので下着を換えて上に着ていた長袖を脱ぎ、電気敷布のスイッチを弱めにする。ラジオ深夜便では思い出の紅白歌合戦:初出場歌唱曲(1)ということで昔紅白歌合戦に出た人の唄、藤原 義江の「鉾をおさめて」や美空ひばりを聞く。4時から米長邦雄の話を聞く。5時起床。日記をつける。昨夜は予備マシンのFDISKの設定でミスをして冷や汗ものだった。何度かしたことはあるが、考えてみれば、何も無いところからの初めての設定ばかりをしていた。既に設定をしてデータも書かれているものの再設定をしたのは初めてであった。もっと慎重に前もって良くやり方を見ておかなければならない。
今あるものを消すにも消す順序があってそれを間違えると消せなくなる。お陰でこれまで使ったことの無かったInstall CDでの修復オプションを使いdiskpartという便利なやり方を見つけることが出来て嬉しかった。
これから振込みをして予備パソコンのシステム設定をする。5時半。6時パンとコーンスープとコーヒーと夏みかんの朝食。朝食後燃えるゴミを集め、庭の落ち葉を集め、ウサギのケージを清掃する。ゴミを出して8時5分のバスで町へ出かける。昨日同様協立病院へ8時20分に行く。今日は30番の番号札を渡される。8時半職員が揃って朝の挨拶をして受付を開始する。昨日同様廊下の待合ベンチで呼ばれるのを待っていたら昨日同様先生がいると聞き診察を頼むと今日も2階の診察室ですぐ見て薬の処方箋を作ってくれた。それを薬局に持って行き、買い物をしてまわる。そのあと薬局で昨日分のと一緒に薬を受け取る。そのあと能勢口で買い物をして西友でビールを半ダース買って10時35分のバスで帰宅する。帰宅後ドライバーのインストールをする。無線LAN,Eather Net Lan,Sound,CD,DVD,Powerなどをした。特にStanbyを使えるようにするのに時間がかかった。Stanbyを使えるまでやったことを書いておく。1.BIOSでPower OptionのStanbyをEnableにする。2..NET Framework 3.0をWebからDownloadしてインストールする。3.Thinkpad T43 省電力ドライバー 8mu714wjをDownloadしてインストールする。4.インテル グラフィック メディア アクセラレータ ドライバー:win2K_XP1417.exe バージョン6.14.10.4693をインストールする。以上でやっとStanbyモードの選択が出来るようになった。午後朝日新聞が来る。ザボンが届く。5時45分まででなんとか使えるシステムになる。ここまでCドライブでUsed:5.47GB,Free:14.0GB,DドライブでUsed:2.03GB,Free:34.3GBになっていた。
この後はデータのコピー。17時50分 夕食後新しいFujitsuのパソコンを一緒に動かしてみる。管理者パスワードが使うのに必要なことがわかり20時まででお仕舞いにする。夜Finding Siteというメッセージが出たままでWeb Siteに繋がらなくなった。今日は疲れたのでベッドに横になる。20時半就寝。
スポンサーサイト



この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月28日(水) くもり 大阪 日の出7時4分、日の入16時55分 宝塚4日目 気温最高9℃、最低4℃
2011/12/29(Thu)

6時15分起床。パンとコーヒーの朝食をいただく。庭の夏みかんもむいていただく。玄関周りの落ち葉を掃除する。
8時5分のバスで町へ。郵便局でお金を下ろす。病院へ8時20分 67番の札をもらう。受付は8時半から9時受付を終わる。泌尿器係の前で待つ。9時半偶然いつも受診していた先生の名前を聞く。10時に出かけると聞く。急いで声をかけて先生のいる2階に行く。直ぐに診察してもらえた。特別に希望どおりに薬を出す処方箋を作ってくれた。会計を終えて病院を出る。9時50分であった。薬局へ処方箋を渡し近くの店で買い物をする。時計とそばとつゆを買う。薬局へ行くと薬が揃わないが今日中に揃うという。阪急の地下の食料品売り場を覗く。10時35分のバスで帰宅。庭の夏みかんを10個とる。11時50分若夫婦を迎える。直ぐにスシローに車で出かける。寿司とてんぷらとゆで海老とうどんとアイスクリームをいただく。1時すぎに家に戻って料理と部屋が素晴らしかったという有馬温泉中の坊の話を聞く。3時半ごろまでおしゃべりを聞いたりしながら楽しいひと時を過ごす。帰る2人を見送り庭の夏みかんをいただく。日記をつける。待っていたパソコンの英語キーボードが届く。午後予備のマシンの設定を現行の物に合わせる作業をする。FDISKで現行区画の削除で削除の順序を間違える。このため区画変更の設定が出来なくなる。Low Level Formatを試みるがDドライブのせいで出来ない。結局Dos CommandのdiskpartでC,D区画を削除して新しいサイズで再設定する方法をWebで見つけることが出来て区画サイズの再設定が出来る。これまではC区画に15GB、Dが残りの50GBを新たにC区画に20GB、Dが残りの45GBに変更する。 XP-Jを導入したあとXP-Eを導入する。0時25分からOffice2007のインストールまでする。0時半終了。
今日はここまで。明日は予備マシンのシステム設定をして現行マシンのデータをコピーする。続いて現行マシンの日本語キーボードを英語キーボードに換装する。ベッドへ。昨夜寝汗をかいていたので下着を枕元において、ラジオ深夜便を聞きながら1時前就寝。ネパールでは咳が止まらず直るのはあきらめていたが帰国してから全く咳は出なくなった。下痢もすっかり治まった。日本の食事は何を食べても美味しくいただける。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月27日(火) くもり 大阪 日の出7時3分、日の入16時54分 宝塚3日目 気温最高7℃、最低2℃
2011/12/29(Thu)

2時半目を覚ます。足裏、膝、お腹に光線をかける。4時採便をする。メールをしておしゃべりをする。
6時半まで日記をつける。7時5分雲雀まで車で一緒に出かける。7時15分の電車で蛍池まで。蛍池で7時33分のモノレールで千里中央まで。7時55分駅の出口からつながっているすぐ隣のビルの3階にある千里朝日健診センターに入る。まだ受検者は誰もいなかった。9時受付をして検査着に着替えて検診がスタートする。最後に胃カメラで11時までで検査を終わる。検査結果は2~3週間かかるという。1月20日ぐらいまでに結果が出れば間に合う。検査料金は37,620円でカードで支払う。思いがけなく軽食券を渡される。2階のレストラン果林でモーニングセットをいただく。チェンバロのクラシックを聴きながら美味しいコーヒーで厚切りの食パンと茹で卵をいただく。少し食べ足らなかったのでこんどはミルクティーを頼み食パンと茹で卵をいただいた。昼食後昔良く来た千里中央の広場をみる。モノレールで蛍が池経由川西能勢口に帰る。阪急百貨店の食品売り場と西友の売り場を覗いてみる。阪急の買い物客が多かった。阪急の方は小さな食品専門店が沢山あっていいものを置いていて安くないが多くの客を引き付けている。西友の食品売り場の客は阪急の半分以下という感じであった。13時20分のバスで帰る。帰りのバスでお向かいさんとおしゃべりをする。この頃みぞれが降っていた。今日も寒い日であった。14時50分 ウサギケージの清掃とウサギの場所の清掃をする。
その後岩塩を割ってビニール袋にいれる。マフラーに手を入れる。腹巻を作る。夕食はとりのもの、グラタン、太巻き。夕食後9時から映画を見る。「容疑者Xの献身」を見る。見終わって23時半からラジオ深夜便を聞きながら2時まで腹巻を作る。2時過ぎ就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月26日(月) くもり 大阪 日の出7時3分、日の入16時54 宝塚2日目 気温最高6℃、最低2℃
2011/12/27(Tue)
4時半目を覚ます。トイレで検便の1回目を取る。下痢をしていたが検査の材料が無いよりいいかと便器の周りについた下痢便を検査用棒の先に取って入れておく。お腹に光線をかけて5時起床。今日の一日にやりたいことをこれからノートに書き出す。5時半 トーストのいい香りがしてきたので食べたくなり一緒に食べることにする。2枚のパンとサラダとコーヒーを楽しいおしゃべりを聞きながら美味しくいただく。8時過ぎ下痢でない便が少し出たので最初に採取した棒に付け直す。主として大腸がん検査の便潜血検査用の1本と、寄生虫用の1本が採取できる。9時15分のバスで町へ出る。郵便局とりそな、新しく出来たみずほに行く。その後図書館でコンピュータ関係の本を8冊借りる。10時35分のバスで帰る。郵便受けにパソコンのバッテリーが届いていた。郵便受けの蓋が取れていたので細い針金で付け直す。前のが4本で錆びて切れていたので今度は6本で作り直す。その後来たバッテリーをつけてみる。97%の充電率で1時間53分と表示された。これは使えそうで嬉しくなる。昼食は煮込みそばをつくり温めてくれたおでんもいただく。とても美味しかった。13時のバスで町へ行く。郵便局でパスワード再設定の届けを出す。買い物をして本屋に寄る。14時のバスで帰宅。少し雪が落ちてきて道路が濡れた。お土産の3色岩塩の説明書を作りA4用紙に同じものを4枚印刷するのにチャレンジする。割付印刷で4ページ印刷をやっと出来る。これを岩塩を入れた袋に入れておく。16時50分から2階から雑巾がけをする。2階の寝室、廊下、洗面所、階段、食堂、台所、居間、和室、玄関、トイレを雑巾がけする。食堂の窓も雑巾で拭く。6時半朝日と読売の夕刊を見る。昨日、今日と西日本は一段と冷えてきた。18時42分 写真をコピーする。20時過ぎおそめののり巻き、春巻き、さつまいもとリンゴ煮込みなどをいただく。夕食後お風呂に入る。風呂上り22時日記をつける。

ヒマラヤ岩塩
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月25日(日) くもり 大阪 日の出7時3分、日の入16時53分 宝塚1日目
2011/12/27(Tue)

日本時間6時25分関空着陸。最後にコックンガールといっていた。コックンはありがとうというタイ語だ。荷物検査はフリーパスで7時荷物も受け取りロビーに出る。電話をする。7時15分南海電車で8時過ぎ難波へ。御堂筋線で梅田へ。8時40分阪急宝塚線 急行乗車。雲雀に9時5分。バスで長尾台へ。帰宅後、玄関の靴箱、食堂の引き出し、カビの着いていたズボンの洗濯などをして過ごす。夕方無線LANでネットに繋いで見る。夕食は家族は美味しそうな手巻き寿司を食べる家族を横目に辛抱しておかゆをいただく。相変わらず下痢が止まらない。夜家内の仕事のパソコンを見る。プリンタードライバーをダウンロードして使えるようにする。おかしくしてサインオン出来なくなったというのを見る。CAPオンになっていたのではずしたらサインオンできる。両面印刷を出来るようにみてあげる。いろいろ助かったと喜んでいた。日記をつけて22時半。ベッドでお腹に光線をかけて、電気式毛布をつけて23時就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月24日(土) 晴れ 日の出6時51分、日の入17時14分 1時 気温最高18℃、最低3℃
2011/12/24(Sat)

部屋の置時計の時間が2時間遅れていた。これから停電までの2時間急いで片付けをする。3時までで机と冷蔵庫と洗面所を残して片付けを終わる。3時停電になった。朝まで一休み。6時過ぎ電気が来る。メールを発信しておく。6時半朝食。おかずはサツマイモの煮物。朝食後風呂場の体重計を借りてきて荷物の重さを量る。大物は15Kg,機内持ち込みのリュックサックは6Kgであった。8時11分になった。9時45分までで全部荷物を袋に入れる。残った食材をラムさんに渡す。荷物の保管を頼む。11時にタクシーを頼む。皆さんにさよならをして11時でかける。タクシーの運転手はKavrepalanchok出身の青年で古里よりもカトマンヅの生活のほうが好きだといっていた。今日は空港へ行く道からヒマラヤは良く見えたが古里からはヒマラヤは見えないそうだ。国際線までメーターを倒してくれたので良心的な青年で良かった。空港の国際線には11時18分につく。料金は231ルピーであった。235ルピーをダンネバードと言って支払う。大きなスーツケースを丁寧に出してくれて気持ちよく帰国の第一歩が踏み出せた。タイ航空のカウンターでE-チケットを見せるとバンコクまでのチケットと大阪までの2枚を発券してくれた。11時半2階の出国の列に20分並んで出国手続きを終え、次いで機内持ち込みの手荷物検査。ここで小さなハサミを見つけられ没収された。以前フィジーの手荷物検査の時余りに小さくてしかも刃先が丸いので没収されなかったことで入れて来たのだが今回は没収された。危険は無いよと言ってみたのだがハサミはダメと言うことだった。カトマンドでは飲料も通してくれるのを知っていたので昼食用と夕食用の2本を持ってきたが、お腹の具合が良くなく食欲が出ない。昼食は抜く。1時50分出発予定のバンコク行きTG340は30分遅れて14時20分出発。離陸後ヒマラヤが右手に見える。カトマンヅーバンコクは2226Kmを予定では3時間20分。17時27分、バンコク時間では1時間15分進んでいて18時42分到着。次はバンコク時間23時15分発の関空行き。C9ゲートへ行く途中に身体を伸ばして休めるソファーが20ばかりおかれている場所がありそこで横になって休む。関空行きは23時半出発。バンコクー関空は4156Km5時、5時間10分のフライト予定。


ヒマラヤ

2011_122402.jpg
2011_122404.jpg

山また山

2011_122406.jpg

夕日


2011_122409.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月23日(金) 晴れ 日の出6時50分、日の入17時14分 1時 気温最高19℃、最低3℃
2011/12/24(Sat)

夜中1時目を覚ます。日の入りの時刻が12月1日の17時8分から次第に遅くなってきている。7月27日は6時56分であった。日の入りの時刻は6月1日が4時38分であったが今尚遅くなっている。今日の停電は事務所は3時ー9時と14時―19時。ホテルは11-17時である。今日は今年最後の仕事に出かける。1時51分。5時までかかってInfoseek Mailのアドレスを確かめる。6時半朝食。おかずはなすの煮物。朝バララムさんが部屋に来て明日かえるのですね。今度はいつ来るかなどおしゃべりをする。一日今年のStudent Enrollment DBのExcelへのExportをしてDBの不具合を見つける。その修正をExcel VBAを書いてdata修正をする。世界銀行でこの4月から働いているというDr. Dipu Shakyaさんという青年が来て最新のFlash Report1を欲しいと言ってくる。おしゃべりをすると日本語が上手な青年で神戸大学で6年間教育関係の勉強をしたという。ラリトプール生まれのネワールという。しばらくしてShankarさんが戻ってきたので良かった。昼食は食欲が出なくて食べなかった。保健プロジェクトの人が最新のFlash Reportを探しにくる。驚いたことに停電になっていてもPCでインターネットができる物を持っていたのに感心した。3時のバスが少し遅れてオフィスをでる。バスのなかでラビンドラさんやシュレスタさんと日本語の上手な女性にさよならをする。ホテルに戻りマフラーや下着など明日から着て帰るものを最後の手洗いをする。5時お風呂に入る。夕食はお昼持っていったものをいただく。衣装ダンスのものを全部外に出してホテルに残していくものの袋づめをはじめる。
「山本五十六」上を読んで19時半就寝。0時半目を覚ます。24日土曜日は3時から9時まで停電なので、およそ2時間でホテルに残すものの片付けを済ませたい。久しぶりに懐かしのメロディを聞きながら日記をつける。0時51分。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月22日(木) 晴れ 日の出6時50分、日の入17時13分 1時 気温最高19℃、最低3℃
2011/12/22(Thu)

夜中目を覚まし日記をつける。今週からはじまった週69時間、1日約10時間の停電では大抵昼間の5時間と夕方から夜にかけての5時間が停電になっている。まだ夜中には電気がくる。3月に来た頃は1日16時間停電をしていた。そうなると夜中にも停電していた。今はまだ夜中に電気が来るだけ助かる。3月に来た時は停電の時でも照明だけの非常灯で本を読んでいた。ホテルだからいろいろな設備があるがアパートではここまでの設備はない。大家と交渉して設備をつけるよう頼むか了解をとって自分で設備をつけなくてはならない。
自家発電をアパートで自分でつけるのは大事だがパソコンの電気は自動車用バッテリーより少し大きなバッテリーで停電の時でも使えるようにしているケースがある。8000ルピーから9000ルピーほど設備代がかかるという。今日は日本では冬至である。昼間が最も短く夜が最も長いというが今日の日本の大阪の日の出は7時1分。日の入りは16時51分でこの後1月7日から12日までは日の出は7時6分で最も遅くなる。、日の入りは12月1日から10日が16時47分と最も早かったが次第に日の入りが遅くなってきている。暦の上では日本は明日から日に日に春に向かっていく。今日の職場の停電時間は10時から15時である。今日職場へ出かけても電気が来るのは15時から15時半の30分だけ仕事して帰りの時間になってしまう。これ以外に職場の自家発電を動かして電気がくることもあるようだが、カウンターパートもいつの時間になったら来るのかわからないという。火曜日には11時半から13時ぐらいまで自家発電を動かしていた。職場の一角に事務所を構えている専門家達は自前で電気とガスストーブの設備を引いて停電に無関係の職場環境を整えている。このやり方もあまり感心したものでもない。お金持ちも日本人だから出来ることでネパール人は幹部も重ね着しても寒い事務所で暖房もなくやっている。電気が来ないと外に出て日向ぼっこをしてばかりいては何しに来ているかわからないから、少し後ろめたい気持が皆無というわけでは無いだろうが自分達だけの職場環境を作って仕事をしているのは仕方がなかろう。先日朝食の時一時的に仕事で来ていた日本人が電気ヒーターを街で安く売っているからそれを買って使えばいいと教育的指導をたれていたが、貧しい相手の気持を考えない自分本位の発想で、こんな考えの人が何しに来ているのかと思わないわけにはいかなかった。せめて予備のパソコンのバッテリーを準備するぐらいは大目に見てもらいたいところである。今日も1日在宅勤務をさせてもらうことにする。そうはいっても宿題はもう済ませているから休養の一日にする。先日手伝ったFlash Report1は自分の作ったのはそのまま出されていた。今回手伝ったConsolidated Reportも少しおかしいところは独自に作ってみたがそのまま出されるような気がする。先日作ったConsolidated Reportのこれまでのものは少し出来が良くなかった。これぐらいの仕事であれば毎日日向ぼっこをしに出かけなくても在宅勤務をさせてもらって事足りる。心配していた本業の方はさほどの仕事では無いという目処がついたのだから、これからの後半戦は少し日本紹介をする機会も考えてみたい。幸い身近にそういったいい活動をしている同僚もいる。1時45分。3時お金を振り込みメールを発信する。3時半横になって休む。6時15分起床。今日の泊り客は5人という。日本に帰国した人が多くなったようだ。セーターと部屋で着ている普段着上下を手洗いして屋上に干す。午前中はボキャブラリーカードを100まで終える。昼食は庭でいただく。ガネッシュさんからあと1か月ほどすると停電時間が1日20時間になると聞いた。電気代も近いうちに20%値上げされるという。新聞代は1ヶ月前は5ルピーだったのが最近から10ルピーに値上げされたという。最近は野菜も値上がりしているそうで値上げがひっきりなしでマオイストに期待した多くの人たちが失望しているという。1日20時間の停電というとどんなことになるのかと訊ねると、朝夕1時間半、昼1時間ぐらい電気が来るのではないかとのことだった。1時45分ミナさんが部屋の掃除に来てくれたので買い物に出かける。ANGANでパンを買い、帰り道本屋で小さいノートを買って帰る。屋上の乾いた洗濯物を取り込んで横になって昼寝する。16時目を覚ます。17時お風呂に入る。お湯がぬるくて寒かった。ガネッシュさんにぬるかったと伝えておく。6時前から夕食は同僚と一緒にいただく。ムスタン地方の3300mほどの高地で出来るリンゴでつくった焼酎をお湯割りいただく。7時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月21日(水) 晴れ 日の出6時49分、日の入17時13分 1時 気温最高18℃、最低5℃
2011/12/22(Thu)

昨日持ち帰った宿題を3時半までで作り終わる。4時ベッドに休んで5時半起床。邦文と英文年賀状の修正をする。6時21分 朝食後メールの宛先アドレスを整理する。8時56分停電になる。今日の午前中の停電予定は9時から14時までである。10時過ぎスーパーへ買い物に出かける。スライスチーズとハムと電池とボンドを買う。ホテルに戻り庭で猫と昼食。いつも親切なガネッシュさんの写真を撮らせてもらう。雰囲気が実にお気に入りの窓際太郎演ずる小林稔侍さんに似ている。実によく客の気持を先取りしてくれる心優しい人である。13時15分部屋に戻りボキャブラリーカード。13時55分電気が来る。メールの宛名を整理する。今度帰国したらパソコンの予備のバッテリーを持ってこなければと考える。午後ネットの回線スピードが極端に遅くなった。西の山の稜線が沈む太陽で朱色に染まった。今日はいい休養日であった。16時56分停電になる。今日の午後の停電は17時から21時である。しばらくして自家発電でパソコンと照明の電気が来た。お風呂に入り、夕食をいただく。18時半エアコンも使える電気がきて部屋が暖かくなる。18時45分オークションでパソコンのバッテリーに入札しておく。20時半まで横になる。20時半起きて入札結果を見る。運良く競争者がいなかったので開始値の100円で落札できていた。ゆうメールの送料200円と合わせて305円という思いがけなく安い買い物であった。品物が無事に届いて、十分使えるものであれば有難いことである。説明では1時間半以上使えそうであった。明日の朝振込みをしておく。疲れたのでそのまま21時就寝。0時目を覚ます。


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月20日(火) 晴れ 日の出6時49分、日の入17時12分 1時 気温最高17℃、最低5℃
2011/12/20(Tue)

昨夜はエアコンをつけないで寝たので寒かった。身体が冷え切った感じがした。同期のシニアが湯たんぽを使っていると聞いたがその気持が良くわかった。3時に起きてエアコンをつける。日記をつけてレモンを搾ってレモンティーをつくる。4時15分 レモン5個を搾ってポットに入れて4時53分になった。昨日のバンダの写真をアップしてブログを更新する。5時半 5時55分停電になった。昨日までの停電予定では今日は8時―12時と19時ー21時だが今日から10時間停電だから早くなったのだろう。また新しい停電予定を書いておかなければならない。頼もしい自家発電の音が聞こえてきて6時に電気がきた。ロビーで新しい停電予定表を写そうと行ってみたがまだ来ていなかった。朝食のおかずはキューリとわかめの酢の物。昨日からJarakpuruへ出張予定だった先輩はバンダの影響で行けなかったという。今朝のネパールの新聞ではThe Rising NepalがNorth Korean dictator Kim Jong-il no more. Bandth cripples life across nation.バンダがこの国の生活をダメにしている。Economic loss worries traders.商売人は経済の損失を心配している。と一面に、Rising NepalではKim JongⅡ dead,son is‘successor’の見出しを出していた。北朝鮮は特権を握っている官僚や軍が後継者をどこまで支えてやって行くのだろうか。9時15分ホテルを出る。10時過ぎオフィスに出る。電気は来てなかった。しばらくしてサンカルジーがくる。今日は何時に電気が来るのか訊ねると調べに出て行って戻ると14時だという。そうなると14時から15時半の1時間半しか電気は来ない。とりあえず週末に作ったカーストの地区別国別紹介をデモして見せる。バッテリーは1時間しかないので30分してお仕舞いにする。電気が来ない寒い部屋にいてもしょうがないので暖かい屋上のベランダに出て日向ぼっこをする。何人も男女のグループがベランダに座って日向ぼっこをしながらおしゃべりをしていた。11時半になったら裏の建物の中から大きな音を立てて黒い煙が立ち上がった。これは自家発電の運転を始めたのかと事務所に戻ると電気が来ていた。早速日記をつけて、USBにデータをコピーしてサンカルジーに渡す。11時40分 12時過ぎに3名のスタッフが尋ねて来られる。おしゃべりをして記念写真を撮ってから屋上に案内する。丁度12時半、バンコクからの大型機が着陸するのが見えた。ヒマラヤも見えて記念写真を撮る。さよならをしてから昼食を屋上で飛行機の着陸と離陸をみながらいただく。昼食後部屋に戻り歯を磨いてパソコンを立ち上げると停電になっていた。13時半。14時までバッテリーはもつだろう。作業をはじめる。13時56分に電気が来た。このときバッテリーは36%まで減っていた。これから充電が始まる。あと1時間半でスクールデータとEnrollment Dataを組み合わせるプログラムを考える。なんとか出来そうな手順がイメージできる。一週間の停電のスケジュール表のコピーをくれる。それを見ると仕事の時間で重なる停電時間は明日の水曜は10時―15時が停電。木曜は11時から17時が停電。金曜は14時から19時が停電という。水曜は15時ー15時半の30分、木曜は10時から11時の1時間。金曜は10時から14時までの4時間しか電気がこない。これでは事務所まで来るのがもったいない。日向ぼっこをしてばかりいるわけにもいかない。金曜日に事務所に来ることにして水曜と木曜はホテルで作業して課題の作成をすることにする。何かあったら電話してと話す。16時のバスで帰る。ホテルで停電予定時間を聞く。教育局は第6区、ホテルは第7区と違う。ホテルでは水曜日は9時―14時、17時ー20時が停電。木曜日は10時―15時、20時―24時が停電。金曜日は11時―19時が停電、土曜は3時ー9時、14時―19時が停電という。ホテルではジーゼルの入手が難しくなっているので昼間の停電時間は自家発電をしないという。夜は自家発電で電気を供給するという。仕方ないので昼間の停電の時間は寝ていることにする。お風呂に入って夕食をいただき6時半から写真のアップ。6時55分停電になったが7時自家発電の電気がくる。「山本五十六」上を読んで20時就寝。22時目を覚ます。23時まで日記をつける。23時に電気が切れた。自家発電が止まったようだ。12時に電気がくるだろうからそれからやってみる。23時56分電気が来る。

2011_122209.jpg

日向ぼっこ

2011_12208.jpg

ヒマラヤ

2011_12207.jpg

バンコクからのタイ航空

2011_12204.jpg
2011_12206.jpg
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月19日(月) 晴れ 日の出6時48分、日の入17時12分 1時 気温最高18℃、最低3℃
2011/12/19(Mon)

5時起床。外では大きな犬の鳴き声が止まない。明け方は外が寒くなった。昨日の朝食の時ガネッシュさんからタライ地方で寒さで亡くなった人が5人あったと聞いた。国境を接しているタライにはインドからの人々がネパールに自由に入り込めるという。貧しい人たちはビニールをまいて寝ている人もいるという。昨日セオンジュさんから17日土曜日にはバンダ(ストライキ)があってカトマンズ市内の主要交差点や大学キャンパス付近で通行する車に投石などがあったために、教師へのトレーニング最終日終わってから乗り物が来なくて歩いて家まで帰ったと聞いた。そのバンダと今日19日、全国的に予定されているというバンダの理由は今月6日、チトワン刑務所内で対立政党系グループと衝突し負傷したネパールコングレス系組織の郡会長が17日の未明に死亡ことで政府にしっかり犯人を取り締まれと抗議してのことらしいが正確なところはよくわからない。こんな理由で国の活動がストップしてみんな休みというのが信じられない。約束事で納期を守らないといけない企業では困ったことである。政府もバンダを回避させるための話し合いを主催者としているようだがよくバンダをやらせていると思う。政治的抗議をバンダというゼネストで簡単に許すのは良くない。バンダのお陰で国民がだれてしまう。そろそろ断固としてバンダを認めないという政府の姿勢を見せるのが必要だと強く感じる。自分自身の中でもバンダについて当初思った「何故 何が原因で おかしい」という気持が無くなってきてその理由もわからないまま「ありがたい、また休みだ」という気持になってきている。この国に慣れてきたからだろう。「仕方ない」ウパエ チャイナをいうネパール語を思い出した。5時52分 昨日セオンジュさんとの話しで何をボランティアに期待しているかの話を聞いた。派遣先の責任者があなたは何を持ってきてくれるのかと物や金を期待する話をされた若いボランティアがあって悩んだりするという。同期のシニアからも同じ話をされたと聞いたことがあった。以前駒ヶ根訓練所でネパール20周年記念の本のなかで理数系の教師の記事を読んだ。よく努力をして生徒に教育をして成果をあげるとともに派遣前勤めていた日本の学校関係者からのサッカーボールなど教育物資をその学校にもたらした。その結果帰る時に校長から「あなたは私が一生かかっても出来なかったことをやってくれた」と感謝の言葉を送られたと書いていた。若者はすごいことが出来るのだと感心したものだった。しかしこの若いボランティアが残したものは、優秀な日本の教師と豊かで物も援助してくれる日本というイメージであっただろう。6時半朝食。食堂の電気がついていなかった。今日の停電予定は7時から9時、16時半ー20時であるが早く停電したらしい。朝ガネッシュさんからこのホテルは2種類の自家発電気があると聞いた。1つはテレビ。エアコンも使える大容量のもので1時間に軽油を7リットルを消費する。150リットルの軽油タンクがある。もう1つは1時間に2リットルの軽油を消費するが各部屋に1つの電源があって使いたいときはフロントに言えば発電してくれるという。これを今日まで知らなかった。今日までは週に40時間の停電だったが明日からは週に70時間の停電になるという。これまで1日に5時間か6時間の停電だったがこれからは1日10時間の停電という。2011年7月10日、ネパール石油公社(MOC)は、ディーゼル・石油の価格を5ルピー再値上げし、1㍑73.50ルピーにすると発表した。ガソリン価格は2011年6月に1㍑97ルピーから既に102ルピーにしている。ネパールでは輸入価格より供給価格を低くして販売しているためであり、月間損失額は7億4千万ルピーに上るという。先月も航空燃料の値上げを行い、国内線のサーチャージが大幅に値上がりしたが、累積赤字は増すばかりと発表している。これはおかしなことをしていると感じる。日本の油の小売価格には税金を1リットルあたり56円かけているのにこの国では国が金を補助して買ってきた価格より安く売っているという。こんなことをネパール石油公社はしないで輸入は民間にまかせて値段が少々高くなったとしても、長い時間並ばないでガソリンを給油出来るようになれば利用者は嬉しいと思うだろう。ネパールのガソリンスタンドではたった10㍑しか売ってくれないガソリンスタンドにいつも長蛇の列を作っている。停電時間が長いため自家発電機を設置しなければ仕事ができないが、この為の油の購入が難しいくなっているという。現在の1ルピーは1円になっている。少し前は2円だったと聞いたがこの先ネパールのルピーは次第に安くなって行くだろう。
この国では市内に銀行の大きな広告看板をやたらに多く見るように感じる。12.5%などと書かれていて驚く。これでは詐欺で金を集める破綻間近の銀行かいなと心配してしまう。どの銀行も集めた金で当面の利子を払う自転車操業なのだろうと想像できる。日本の店頭小売価格週次調査によると、2011年12月12日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は1リットル当たり143.6円となり、前の週と比べて横ばいだったそうだ。ハイオクガソリンも横ばいの154.4円、軽油も横ばいの124.3円だった。少々高くても待たずに給油できる日本は不自由しない。
朝食後、英語のボキャブラリーカードを90まで終える。あと10で100で何回目かを終える。机の引き出しを整理して紙を処分する。カウンターパートにバンダで休むとメールを入れる。これから英文年賀メールを作る。11時過ぎナミさんが部屋の掃除をしてくれる。英文年賀メールを作っているところで作業を続けさせてもらう。普段知らなかったが実に丁寧に掃除をしてくれていた。掃除機で床も綺麗に吸い取り始めたところで、庭に出て、ネパールティーをいただきながら「山本五十六」上を読む。洗面所は後で部屋に戻ってみるとピカピカになっていた。11時45分になっていた。陽射しが出てとても暖かいお天気である。昼食後、バンダの様子を見に町へ買い物に出ることにする。これから昼食を庭でいただく。ネットを見ると金正日の訃報がのっていた。これで少しは国が変るのだろうか。11時54分 庭で昼食をいただき「山本五十六」上を読んで部屋に戻ると1時で以下のメールが入っていた。
大使館からのお知らせ(11-83)12月19日
計画停電(週69時間)について
 このたびネパール電力公社は19日,計画停電表を公表しました。
当館で英訳したものを当館ホームページに掲載・更新しましたのでご参考願います。
20日(火曜日)から,停電時間は週40時間から週69時間(1日約10時間)となりました。
これから支度をして出かける。バンダの街の様子を見て買い物に出る。1時12分
街は昨日とうって変わって車が道路から消えた。歩いている人、自転車に乗っている人と警察車両、ときどき大きなサイレンを鳴らして走る救急車かUN:国連の車だけであった。事務所によって棚にあった書類を取り、大きなスーパーに寄ったが閉まっていて5時から開けるという。帰り道ではるかかなたにヒマラヤが見えていた。少し汗をかきながら帰る。近所の店でヨーグルト1リットルを買って3時帰る。以下のメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-84)12月19日
NCによるバンダについて
当館に入った情報によりますと,本日のバンダは16時まで実施するとのことです。
12時現在,カランキ,ゴンガブ,ラトナパーク東側(オールドバスパーク)周辺に
学生が多数集結している模様です。また,今朝,車両が2台燃やされていた状況もあり,
上記場所及び群衆には近づかないようにして下さい。e(UTF-32)
NCネパールコングレスとはネパール会議派とも呼ばれ2008年の制憲議会選挙で選ばれた601議席のうち第2党(115議席)を占めている。比較的保守的な政党と見られている。第1党は220議席のマオイスト共産党、第3党はネパール共産党(103議席)でそのあとにマデシ人権フォーラム (52議席) - タライ・マデシ民主党 (20議席)と続くがあとは一桁の少数政党が20ほどある。今日のバンダでは道路からすっかり車が消えて、店はシャッターを下ろしていた。16時にバンダは終了ということで大きなスーパーは17時から開けると言っていた。街の交差点は警察官が占めていたがバンダの主催者達のデモ隊を町で見かけることは出来なかった。
5時にお風呂に入る。風呂上り夕食。7時に夕食を終わり、7時半まで靴下の繕い。以下のメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-86)12月19日
NCによるバンダについて
 当館に入った情報によりますと,NCは明日以降,バンダは行わないと発表しました。
しかし,何らかの抗議活動を実施すると表明しています。
また新しい情報が入りましたらお知らせします。
2011年はネパール観光年(Nepal Tourism Year 2011)ということで先ず政党間の取り決めでバンダは見合わせようと取り決めがされたと聞く。しかしこれまでは主としてマオイストの左翼過激派といわれる
キラン(モハン・バイダ)副議長率いるグループや少数民族によるバンダが約束にもかかわらず実施されていた。これまで最も保守的とみられた有名な政治家一家のコイララ率いたNCがバンダをしたのは今回が初めてのことであったろう。いままで政権側にいることの多かったNCだがいま野党にいる。野党になったNCも存在感を示すのにバンダをやってNCおまえもかという感じがする。バンダなんかしないでも議会に第二党の勢力を持っているのだから、憲法制定のために選ばれたのだから制憲の協力すればいいものをサボタージュを煽っている。何を考えているのかと思う。この国は仕事をする人とその足を引っ張る人がいると聞いたが正にその通りだ。NCは矢張り気がとがめながら実施したのか今後はしないと表明した。日本の自民党も野党になって国会の審議拒否をしているらしいが、政権にいた党も野党にまわるとやることはそれまでの野党がやっていたことをやるしか考えが浮かばないのはどこの国でも同じのようだ。夕食後パソコンのバッテリーの予備の調達を考える。事務所で1時間でもパソコンが使える時間が延びれば助かる。山本五十六」上を読んで20時就寝。


タパタリ交差点

2011_121905.jpg

カトマンドとラリトプールを繋ぐ橋

2011_121906.jpg

いつも大渋滞の所

2011_121908.jpg

ラリトプール

2011_121910.jpg

警官隊この奥にトリブバン大学がある

2011_121911.jpg

警官隊この奥に国連の建物がある

2011_121912.jpg

緊張感皆無の休日といった感じ

2011_121914.jpg

遠くにヒマラヤが見える

2011_121915.jpg

両手で上下に動かして進む三輪車

2011_121917.jpg

道路でボールけりをして遊ぶ若者達

2011_121919.jpg


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月18日(日) 晴れ 日の出6時48分、日の入17時11分 1時 気温最高17℃、最低3℃
2011/12/19(Mon)

0時半目を覚ます。みかんを食べて昨日のスクリーニングをつけたプログラムでTotalデータのあったファイルの加工をしなおす。3時までで終わる。ベッドに横になって休む。5時から続きをする。5時26分停電になる。今日の停電予定は5時半から8時と16時から20時である。朝食まで手直しをする。朝食のおかずは里芋と鶏の皮の煮物。朝食後8時まで修正を終えてUSBにバックアップコピーする。10時までで全地区のデータをまとめて1つで全国検索できるものを作る。10時過ぎホテルを出て銀行へ向かう。ホテルの前の道は普段車が走る道ではないが今日はタクシーバイク、バス、テンプーまで入り込んできて大変な混雑であった。タパタリ交差点まで出るところまで渋滞していた。銀行の入り口で警備員からマスクをはずすよう言われた。今日は支店長室はお客さんが居なかったので覗くと先輩シニアと女性支店長が部屋のソファーで新聞を読んでいた。支店長さんと日本語でおしゃべりをする。パスポートのコピーと飛行機のEチケットをみせて出金を頼む。見せたもののコピーをとっていた。来月早々入金があるので預金口座から端数を残して全部をおろす。先月日本に1ヶ月いて関西中心に過ごしたという。綺麗な日本が大変好きな方である。この国の政治家や公務員にたいして厳しい意見を聞かせてもらう。この国には大臣が49人もいて多すぎること。多くの公務員が仕事をしないこと。政治家のコネで能力も無いのに職場にいる人が多いこと。仕事をする人はいても仕事を抱え込んでしまう人が多くて仕事を分担して協力しようとしないことなど。その通りと納得出来る話しが多くてもっと話を聞いていたかったが、途中で失礼した。ホテルへの帰り道電話をもらう。部屋に戻った時は11時半過ぎで暖かくて汗をかいていた。裸になって下着をかえる。12時半前にポカポカと暖かいホテルの庭に出て日向ぼっこをする。セオンジュさんに会う。庭のテーブルでいただきますとお弁当とオレンジジュースの昼食をいただきながらおしゃべりをする。韓国語ではJal Meok Get Seum NiDaということを書いて教えてもらう。これまで教師のトレーニングで大変忙しく昨日でようやく終わったところだという。ネパールについてと将来の抱負について話を聞く。コイカの若い副所長さんと奥さんにもお会いする。2時半過ぎまで時間があっという間に過ぎていた。最後に写真を撮ってさよならをする。明日はバンダだという情報を教えてくれる。暖かい陽射しに当たって鼻の頭が赤く陽に焼けていた。部屋に戻ってポカポカと暖かい部屋で眠くなって昼寝をする。4時過ぎ目を覚まして日記をつける。午後5時お風呂に入る。熱くて気持良かった。風呂上りガネッシュさんにオフロ タト チャ。ラムロ チャと言ってダンネバードと言う。5時半部屋に戻ってエアコンをつける。次のメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-82)12月18日
NCによるバンダについて
 ネパールコングレス党(NC)は,明日19日(月曜日)ネパール全土においてバンダを
実施すると発表しております。17日の抗議行動も過激化したことから,明日の抗議活動も
危険な状況が予想されます。そのため,外出はなるべく避けるようにして下さい。
やむを得ず外出する際は,主要交差点及びカレッジ付近は避け、群衆には絶対に
近づかないようご注意願います。
 なお,今後新たな情報が入りましたら随時お知らせいたします。
ウ夕食後来年の年賀状を考える。今年はどんな年賀メールを出したのかを今年1月1日のメールを見直してみる。23時までで邦文の年賀メールを作る。明日は英文メールを作ってみる。
「山本五十六」上を読んで23時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月17日(土) 晴れ 日の出6時47分、日の入17時11分 1時 気温最高18℃、最低2℃
2011/12/19(Mon)

今日も良いお天気になりそうである。3時45分まででExcel VBAでファイルのレイアウト変更のプログラムが出来る。これからピボットテーブルで加工する。5時半までに10個の地区の集計をピボットで作る。メールをしてこれから休憩。5時41分 昼食後7時40分買い物に出かける。野菜市場の入り口でおみやげを買う。市場でいつものじゃがいも、玉葱、トマト。レモンを買う。帰り道花屋で黄色のグラジオラスを買う。10時前ホテルに帰り野菜を洗って下ごしらえをする。その後今朝からの続きの作業をする。1時過ぎ停電になった。
18番目の地区までの検索加工が終わる。今日の午後の停電は16:00-19:00だが早く停電になった。ともあれ16時までバッテリーがある限り作業をしておく。13時14分。13時45分電気が来る。充電が始まり54%まで回復する。ここまで23地区まで終わる。夕食までに50までを目標にする。14時55分までで50まで終わる。このペースで16時の停電までに75までを目標。15時56分停電になる。70まで済んだ。残り5つである。16時5分電気が来る。75まで終わる。Webで人口を調べる。17時半一応完了する。お風呂にはいる。熱くて気持良かった。風呂上り半そで1枚でエアコンにあたって夕食をいただく。夕食後特定のデータをはじくプログラミングを加えてなんとか出来るようになる。これまでの該当するファイルについてスクリーニングをつけたプログラムで加工しなおす。20時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月16日(金) くもり後晴れ 日の出6時47分、日の入17時11分 1時 気温最高17℃、最低1℃
2011/12/16(Fri)

夜中目を覚ます。みかんをいただく。青年隊員から写真と簡単なプロフィールを求められていた。どんな写真を送るか、これまでにも職場で撮った写真はあるがカレンダーに掲載される写真だというので考えていた。やはり事務所の普段仕事をしている場所の写真がよかろうと、少し小道具も用意して写真を撮ることにする。服装はセーターを着て上着も着て撮ることにする。普段は上着は事務所では脱いでセーターを着て仕事をしているがカレンダーに載せるのだから上着を着る。小道具はPowerPointで作った統計グラフをパソコンに表示させておく。その横に笑顔で座っておく。身分証明書の名札は普段使っていないが首からつるすことにしよう。あとで暖房の無い寒い事務所を思い出すためにマフラーもしっかり首に巻いておくことにする。2本持っているマフラーのうちどちらがいいか鏡に映してみる。よくマフラーとわかる柄の目立つほうにする。カウンターパートと一緒や集合写真というのもあるがここは折角カレンダーに一人一人活動している紹介を兼ねたカレンダーということなので一人だけで写したものを作ってみることにする。一緒に写真を撮るとカレンダーに載せる了解を取るのも面倒である。今日は鏡を持って出かけることにしよう。昨日は帰りのバスを降りて歩き始めたところで後ろから声をかけられた。シニア仲間であった。明日金曜でいいですねと話しかけると今週は長かったということを言われていた。ホテルへ曲がるところまで一緒におしゃべりをして別れた。
明日でConsolidated Reportもほぼ形作りができる。どうやら作る主なReportは3つでそのうちの2つを作るお手伝いをしてみた。これくらいならなんとか出来そうという感じになってきた。Consolidated Reportの72のグラフではそのうち3種類ぐらいはこれまでのものとは全然違うシンプルなものに作りなおした。もう少し1つ1つの意味をわかり易くグラフで表現したいが、まだまだ不足していて物足らない。この先にもやりたい事が残っているので丁度いい。これから昨日開けなかったUSBのデータを見てみる。お湯を沸かして紅茶を2リットル作る。1時23分。ExcelでXMLファイルのインポートをしてみるがインポート エラーが出る。Webを調べるが解決方法がわからなかった。3時10分休む。
5時45分起床。レモンを搾ってレモンティにしてペットボトルに入れて冷蔵庫に入れる。6時33分。
朝食の時同期のシニアと一緒に食事をする。パソコンが故障して修理に出したという。どうやらDドライブでディスクにハードウェアのトラブルが出たらしい。カトマンドには日本語を話せてパソコンの修理に詳しい人がいるそうだ。ただ部品を交換して動かすようにするのは簡単だが、読めなくなったディスクを復旧して読めるようにするというのは、そういうことに経験豊富な人でなければなかなか出来ることではない。パソコンは必需品なので動かなくなると仕事にならない。幸いにしてこれまで異常なくラッキーであったが今度帰国したら予備の1台を持ってこようと思っている。幸いこれまで一度もシステムの再導入をしないで済んでいるがそろそろ思いがけない問題が出てくるかもしれない。7時52分
9時15分ホテルを出かける。ネパールの暦のカレンダーでは今日は9月でプス月の1日である。今日はネパール暦では2068年9月1日ということでカレンダーを1枚めくる。サンカルジーがこれまで着てきたことのなかった上着を着てきていたので、あなたのジャケットいいですね。と言う。一人でカレンダーの写真を撮るつもりでいたのだが、2人でとることにしようと急に思い立ち、来年のカレンダーの写真を撮りましょうと言ってサンカルジーと一緒に写真をとることにする。事務所の別の白人に似ているおじさんが来たので中断する。いつも使っていた時計の電池が無くなって動かなくなっていた。10時28分
おじさんが部屋を出て行ったので、もお一度上着とマフラーとネームプレートをつけて写真を撮ることにする。さきほどはセーターだけで撮った。私も上着を着て撮りたいからもお一度ポーズをして下さいと言って写真を取り直す。1枚ぐらいは良く撮れた写真があるだろうと楽しみにする。少しConsolidated Reportに手を入れて最終版としてUSBにコピーして渡す。今日は全国75郡別、VDC別の住民の民族別人数のデータをもらう。これは極めて興味深い貴重な情報だと思った。そのままでは使いにくいので使いやすいようにプログラムで加工することを考える。これを材料にしてExcel VBAを使ってみて、少しExcel VBAを使えるようにしようと考える。今日は3時で終了。バスが遅れて出発した。乗っている人は少なかった。帰り道にパンを買って帰る。ホテルについたときは3時50分になっていた。ホテルは停電だった。2時から5時までの予定で4時20分から電池で日記をつける。電池が無くなって動かなかった時計は不思議なことに動いていた。電池が単4ばかりで単3の電池が1本も無かった。明日マーケットで単3を探してみることにする。4時27分からバッテリーで日記をつける。5時に電気が来る。5時半までデータを見てデータ一覧表を作る。5時半お風呂に入ったがお湯がぬるかったので寒くてなかなかあがれなかった。ガネッシュさんにぬるいと伝えておく。これから夕食。5時50分。夕食後、今日撮った写真をパソコンにアップして、640x480にしてカレンダー制作担当の青年隊員にメールで送信しておく。21時まで75郡のデータを見てマニュアルで一覧表を作る。これから就寝。23時半目を覚ます。みかんをむいていただく。ネパールのみかんは皮が厚くて種が沢山あるのが難点だが甘くて美味しい。日記をつける。昨夜見たデータを加工し易いようにするプログラムを考えてみる。23時半今日の最終便の出発の爆音がしてから静かになった。24時9分
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月15日(木) くもり後晴れ 日の出6時46分、日の入17時10分 3時半 気温最高17℃、最低2℃
2011/12/16(Fri)

3時目を覚ます。今日は寝汗はかかなかった。みかんをむいていただく。昨日の作業を続ける。
6時15分までで3つグラフを作り直す。朝食時ナガルコットの雲海リゾートに泊まった先輩の話を聞く。快晴で素晴らしいヒマラヤを見ることができたという。9時15分ホテルを出る。今日のバスの乗客は少なかった。今日は14時から停電なので10時すぎからConsolidated Report本文を更新する。グラフもTableも間違いを見つけて直す。14時に停電になる。14時50分までバッテリーで作業をする。そのあとしばらくして自家発電の電気がきて、またPCを立ち上げて作業をして15時半お仕舞いにする。終わりまじかUSBデータをもらったが開けなかった。帰ってから調べることにする。4時半帰ってお風呂に入る。風呂上りエアコンを点けて暖かくして日記をつける。17時34分 夕食をいただいて「山本五十六」上を読んで19時就寝。
23時半目を覚ます。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月14日(水) くもり後晴れ 日の出6時45分、日の入17時10分 3時半 気温最高16℃、最低2℃
2011/12/16(Fri)

3時目を覚ます。少し寝汗をかいていた。下着をかえる。お湯を沸かして生姜と砂糖を入れて飲む。
3時半から昨日の作業の続きをする。朝食までで33ページまで終わる。朝食後落札していた手帳の件でメールをしておく。朝焼けが綺麗だったがその後雲が出る。昼間晴れる。9時15分ホテルを出る。10時過ぎオフィスへ。サンカルジーは珍しく少し遅れてきた。昨日までのプレゼンテーションでお疲れだったようだ。11時まで停電の時間バッテリーでConsolidated Report 本文88ページのうち15時半までで50ページまでする。16時バスで帰る。帰り道ヨーグルトをいつもの店によって買う。大き目のレモンもあったので1つ買う。ホテルに16時半帰って直ぐお風呂に入る。風呂上り夕食を6時半に済ます。明日は14時から停電になるので朝10時から4時間プラス バッテリーの1時間しか作業が出来ない。19時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月13日(火) くもり後晴れ 日の出6時45分、日の入17時9分 5時半 気温最高17℃、最低2℃
2011/12/13(Tue)

夜中4時寝汗をかいていた。下着をかえる。お湯を沸かして生姜と砂糖を入れて飲む。横になって「山本五十六」上を読む。五十六は越後長岡藩の藩士の子に父親が56歳母親が45歳の時6男として生まれている。名前は父親の56歳の時の子ということで取ったようだ。ロシアとの日本海海戦に従軍している。司馬遼太郎の作品の「峠」は越後長岡藩の河井継之助を書いていて読んだが、山本と河井継之助が同じ藩の出身である事を山本五十六を読んで知った。「帝国陸軍の異端児」の渾名が付くほど組織内では変わり者と言われた石原 莞爾の陸軍大学校の卒業論文は北越戦争を作戦的に研究した『長岡藩士・河井継之助』であった。石原 莞爾は関東軍作戦参謀として、板垣征四郎らとともに柳条湖事件を起し満州事変を成功させた首謀者である。石原 莞爾は陸軍大学校を次席で卒業している。五十六は日露戦争中の1904年(明治37年)11月、海軍兵学校を席次11番で卒業している。今朝は今年1番の冷え込みのようだ。
毎日歩きすぎたためか足が少し違和感がある。以前るみさんからもらってよく効いたD.F.O Gelを足に塗っておく。朝食後リュックサックと靴を手洗いして屋上に干す。部屋で「山本五十六」上を読んでいたらサルトリさんが来て部屋を掃除してくれる。ロビーへ行ってネパールティをいただきながら山本五十六」上を読む。12時前上巻118ページに絨毯商の記事が出てきた。現在山形県の産業の1つになっている支那絨毯を技術導入した人で当時北京に店をもっていたという人物の記事である。父の母の弟であるこの人の北京の店を父も父の兄も若いとき手伝っていた。昔この小説におじのことが書かれていると聞いていたがやっとネパールで読むことができた。昼食後作業を始める。14時までに本文の11ページまで更新する。15時までで13ページまで更新する。以下のお知らせが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-79) 12月13日
乗り合いバスにおける痴漢の多発について
 最近の報道によりますと,乗り合いバスにおいて痴漢等のセクハラ事案が
多発しているとの報道があります。
 乗り合いバスをお使いの際は被害に遭わないよう十分御注意下さい。
また,スリの被害も考えられますので併せて御注意下さい。
 不幸にして被害に遭われた方は,差しつかえない範囲で大使館まで御一報下さい。
16時までに20ページまで更新する。16時25分お風呂の電話をもらう。16時45分お風呂からあがって日記をつける。これから夕食。6時までで夕食を済ます。洗った丼を棚の上に置いたところ端っこすぎて落ちて粉々に割れてしまった。食器を壊したのはネパールに来てはじめてのことであった。6時半までで23ページまで終わる。「山本五十六」上を読んで19時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月12日(月) くもり後晴れ 日の出6時43分、日の入17時9分 4時半 気温最高15℃、最低5℃
2011/12/13(Tue)

0時目を覚ます。今日はネットに繋がらない。「山本五十六」上を読んでベッドで休む。4時起床。6時15分
まだネットに繋がらない。周囲の山は雲に隠れているが雲間を通して東の空が紫色になってきた。今日も昼間はお天気になりそうである。6時半朝食。朝食後庭に出て昨日の読売朝刊に出ていた「健康長寿した人の秘密に迫る」を読む。「元気な100歳の心と体」というタイトル。現在日本には47000人以上の100歳以上がいるという。共通点は、元気であること。体力があること。物事をきちんとこなせる人。社交的。新しい物事を受け入れる人。適度な運動をする人。身体をよく動かす人。毎日座ってばかりの人はよく歩く人に較べて認知度リスクが2倍。などあたりまえのことが書かれていた。面白かったのは100歳以上の人のゲノム解析をして共通因子を科学的につかもうという研究があるということであった。100歳までは難しいだろうが、あと15年ぐらいは元気に生きたいものである。ネパールの新聞の1面に中国の女性副首相とバッタライ首相の写真がでていた。今週温家宝首相が来るらしい。日本の首相は森以来きていない。朝食後晴れだした。10時過ぎ買い物に出かける。Bhat Bhateni Sperでハムを買う。砂糖は品切れで無かった。ナマステスーパーにも無かった。やっとセルウェイ スーパーにあった。3月にきたときより20%ほど値上がりしていた。そのあとパタンでお土産を買う。今日もリュックサックに一杯のお土産を持ってホテルに2時帰る。庭でネパールティーで昼食をいただく。部屋に戻ってお湯を沸かし、帰りの荷造りをする。おみやげ物をスーツケースにしまう。仕事を始めるが眠くなってベッドに横になってうとうとしたらお風呂が出来たと電話をもらう。16時気持のいい一番風呂に入る。風呂上り日記をつける。以下のメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-78)12月12日
リンブワングループによるバンダの実施について
当館に入った情報によりますと,ネパール東部(スンサリ郡,モラン郡,ジャパ郡,イラム郡,ダンクタ郡,テラトゥム郡,パーチダル郡,タプレジュン郡,サンクワサバ郡)において,昨日(11日)からリンブワングループ(東部山岳民族)による政府への抗議バンダが実施されているとの情報があります。
当地周辺に在住している方,また,観光等で行く予定のある方は十分ご注意下さい。
なお,現在のところ期限が定められておりませんので各種報道にもご注意下さい。
来年の手帳を入札しておく。ベッドに横になったら気がついたら20時になっていた。夕食をいただき、レモンティを作って日記をつける。ベッドで「山本五十六」上を読んで22時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月11日(日) くもり 日の出6時43分、日の入17時9分 4時半 気温最高15℃、最低5℃
2011/12/11(Sun)

夜中目を覚ます。ベッドの中で「火の誘惑」を朝5時までで読了。角川書店から昭和37年初版発行とあった。
甲子園や淀屋橋、阪神、阪急に並んで省線というのが出てきてなつかしかった。寝ている間は咳は一度も出なかった。今朝は一番気温が下がった。5時29分に停電になった。今日の予定は5時半―8時、16時半―20時である。5時32分ホテルの自家発電が動き出して電気が来た。起きると咳が出た。先週ぐらいから市内のマイティガールから東へ空港に繋がるバネソールあたりまでの約1Kmに渡って道路脇の建物や私有地の駐車場にしてブロックを敷き詰めていたところが、警察官によって壊された。朝早くから婦人警官も混じって重機や人手で建物も壊してようやく一段落した。何故建設会社ではなく警官隊が壊して、その後ろに鉄砲をもった警官がいたのか理由がわかった。もともと国の土地だったものを人々が違法に家を建てたり店を出したりしていたものを、事前の予告なしに強行排除したという。これまでも違法利用していた人々は政治家に金で目こぼしをしてもらっていたらしい。ショバ代はどの国でもあるようだ。今回は一気に道路の左右に空き地が出来た。将来道路を拡張するらしいがいつまでに出来るかははっきりしない。ここの道はラッシュアワーの3時半ごろにはいつも大渋滞になっている。今回はクリーンなイメージのバッタライ首相とダーティーなイメージが定着しているが政治力のありそうな副首相で警察を担当するビジャヤ クマール ガッチャダール内務大臣の力に、周辺住民からみかじめ料を取っていた政治家の用心棒としての力がかなわなかったということらしい。11月末の憲法制定期限は今度は6ヶ月延期された。
これまでのいきさつをみてみると、2008年4月に新しい憲法を制定するための制憲議会のための選挙が開催された。この選挙で議会の多数を占めたマオイストのプラチャンダ議長が共和制の初代首相に選ばれ内閣を組閣した。このとき現在のバッタライ首相は財務大臣を務めている。この時財務大臣として税収を上げ財務状態を良くしたとその仕事は高く評価されている。バッタライ財務大臣当時広島の平和記念館も訪れ署名している。2008年5月28日に開かれた制憲議会の最初の会議で、ネパールは正式に王制を廃止して、連邦共和制に移行することが承認された。当初、制憲議会の任期は2年間と暫定憲法で決められていた。しかし、この期限内に憲法を制定することが出来なかったために、2010年5月28日に議会はその任期を1年間延長することを決めた。これが最初の議会議員の任期延長でもあった。しかしその延長にもかかわらず憲法を制定することが出来なかったために今年2011年5月29日、議会政党は制憲議会の任期を3か月間2度目の任期延長し、この間に最初の憲法案を作成して、和平プロセスを進展させることで合意した。この時には内閣はマオイストから少数野党の共産党内閣になっている。しかしその3か月のあいだ、制憲議会は一度も開かれず、憲法制定の作業はほとんど進まなかった。最大政党であるマオイストの統一ネパール共産党毛沢東主義派の党内対立と、政権交代に時間がかかったことが主な原因であると言われている。マオイストは6か月間の任期延長を主張したが、ネパール会議派など他党から反対されたために、2011年8月29日に発足したマオイストのバブラム・バッタライ首相が率いる政府は、3か月間延長するための暫定憲法改正動議を議会に提出し、同日に3分の2以上の議席の賛同を得て承認され3度目の任期延長となった。しかし延長された3か月のあいだに憲法制定が完了する可能性は低いだろうと多くの人から見られていた。連邦制度を含む国家再構築に関する詳細や、統治制度の問題など、政党間で大きく意見が異なり、調整には時間がかかると見られたからである。今回6ヶ月の4度目の任期延長となることになって2012年5月末が新たな期限となった。期待感でもあるがいよいよ機が熟したという感じもあって今度は何とか憲法ができるだろうという見方をする人も出てきている。最高裁判所も勝手に議員が自分の任期を2年も延長したことでこれが限度と釘をさしている。来年5月に憲法が出来てそのあと議員選挙というのが政治日程だが、6ヶ月延ばしても難しいのに変わりは無い。連邦制が前提の憲法を作るようになっているのがそもそも出来ない問題の解を作るに等しい事をしようとしているように感じる。そんなことをしたらこの国の将来に禍根を残すからそうしてはいけないという意見を持つ人も多いのである。残念ながらこれまでの経過を見た感じからすると新憲法制定の可能性はやはり低いと思う。ではどうなるのだというと、政治家でもそのイメージを持っている人はいないように思う。6時半朝食。30年前からあしかけ14年もこの国で仕事をしているというコンサルタントの方とお喋りをする。10時過ぎ、マスクを着けて小切手を持ってホテルを出る。途中のブルーバードスーパーでいつも買っている砂糖を探すが品切れだった。久しぶりで訪ねた銀行ではいつも入る店長室にはお客さんがいて、カウンターにはお客さんが並んでいなかったので、カウンターに行った。いつも大変時間がかかったが今日はあまり時間をかけずに7ドルを下ろせた。帰国するので次回ドルを全額おろすのに何が必要かを訊ねると、エアーチケットのコピーが必要だと聞いた。ゆっくり歩いていつもの市場へ行く途中の店で砂糖を探したがどこでも品切れでなかった。明日別のマーケットを覗いてみることにする。車のナンバープレートの数字を読みながらカリマティの市場まで歩く。最初5と9がわかりにくかった。テンプーは2種類の数字のナンバープレートをつけているので確かめることが出来る。市場ではいつものジャガイモ・玉葱・トマト・レモンを買う。いつも買うレモン売りのおじさんが手を出したので握手をした。9つ買って1つおまけしてくれた。ホテルへの帰り道の花屋でピンクのグラジオラスを1本買った。最初バッチスルピア 25円といったのが、サストガルヌス 安くしてくださいと言ったらパンドラ 15円にまけてくれた。この国ではわかった、いいよと言うジェスチャーは頭を横に振るので今でも拒否しているように見えて時々勘違いしてしまう。ホテルに1時に帰る。フロントで花瓶を借りる。部屋が花で明るくなる。ポカポカ陽気の庭に出て猫と一緒にネパールティで昼食をいただく。昼食後庭の椅子に足を伸ばしてうとうとする。今日はマイクロバスでお客さんが来た。今日のホテルは満室だと聞いた。14時半マスクを着けてホテルを出てアサンチョークまで歩いてお土産の紅茶を買いに行く。途中同期のシニアに会って立ち話をする。この方はいつもマスクを着けて歩いていらっしゃる。お互い顔を会わせてマスクを取っておしゃべりをする。今日も大変な賑わいであった。目当てのダージリンティーを買い求める。大変重いとはどういうか店のおじさんに聞くと、デライ ガールンゴ チャ。と言っていた。ありがとうと言ったが、それ以外の日本語はわからないようだった。店には少ししか品物が並んでいなかったが、まとまった数をいうと別の人が鍵を持って店を出て行った。店の前に座ってしばらく賑わいを見ていたら大きな袋が運ばれてきた。リュックサック一杯の紅茶を背負ってホテルに16時半帰る。帰るとタイミング良く直ぐお風呂に入れた。今日のお風呂は熱くて気持良かった。アザ オフロ デライ タト チャ。ラムロ チャ。と言うところであった。ネパールにお風呂は無いから、バスと言わずオフロと言えばいいようである。風呂上り夕食まで日記をつける。17時半。夕食をいただき19時前から日記をつける。阿川弘之著「山本五十六」上を読んで19時半就寝、
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月10日(土) くもり後晴れ 日の出6時43分、日の入17時9分 4時半 気温最高18℃、最低4℃
2011/12/10(Sat)

2時目を覚ます。2時半起床。堀内孝雄の惜春会、美しき日々などを聞きながら日記をつける。ふくろはぎの痛みは無くなっていて確か右足だったようだがもうどちらの足だったかもはっきりしない。お腹の調子は問題なさそうだ。お腹がごろごろ鳴らない。お腹も張らない。おならも出ない。ゲップも出ない。ネパールに来てお腹を壊すことしばしば。風邪を引くことたびたび。健康だけが自信のあるものだったがいまだに咳は続いていてネパールではもう直ることはほとんど諦めている。これがこの国では常態だと思うことにしている。街を歩いて埃が多い。10月に入って雨が降らなくなってからはなおさら大気中の埃が減らない。この国の人はマスクをしている人が多い。長く住んでいる日本人にもマスクをしている人が多い。マスクは持っていて来た当初はしていたのだが、比較的空気の綺麗な郊外にある職場ではしている人はいないので最近はしていない。帰国まであと2週間になった。健康診断でドクターストップにならないように咳を直すことに挑戦してみることにしよう。仕事の上でも、健康の面でも目標をもってチャレンジすることは必要なことであろう。昨日は帰国が関空経由のための旅費の差額支払いを言われた。前回のバヌアツの時は関空経由は認められず成田経由であった。成田から国内移動の旅費は個人払いだった。今回は関空経由が認められる。ただし成田経由と、関空経由の差額は個人支払いということであった。それがたったの7ドルということだった。今度銀行に行ってドルを下ろしてくることにしよう。4時55分電気が切れて暗くなった。今日、土曜日のGroup7の木戸ホテル地区の停電は5:00-7:00と16:00-19:00の5時間、Group6の教育局地区の停電は5:30-8:00と16:30-20:00である。ホテルではしばらくしたら朝の食事のために自家発電が動きはじめるだろう。今日はゆっくり休んで体調を整える一日にしよう。5時22分自家発電の大きな音が鳴り出した。5時23分電気が来た。59%までになっていた電池残量が充電に変り増え始める。昨日撮った写真の背景をクリアーする。6時半朝食。今朝も雲の中のようになった。おかずは三度豆の煮物。朝食後写真をカウンターパートへメールしておく。ハガキを書いて、E-Ticketをコピーして、はがきの投函をフロントにお願いする。切手代25ルピー。A4コピー代:2ルピーであった。プラカーシュさんがネワール語で日本語と同じ言葉で同じ意味の「やめて」と「また」を教えてくれる。12時に庭に出て猫と昼食をする。ラムさんに昨日バスで出てきて気になった言葉を確認する。バナウヌは作る。バナエラ ディヌスで作ってあげる。バナウネ パルツ:作ります。ケヒパニ:何も、何も無い:チャイナとほぼ同じ。パルダイナはいらない。必要ない。
急げはチトかトールンタイ。バスの中は満員だ。(人が一杯だ)。ガリ ビットラ デライ マンチェ チャ。私達のバスは一杯でもう乗れません。:ハミ ガリ チャルナ サクダイナオン。など。訊ねたらよく教えてくれる。今日も庭はポカポカとあたたかかった。部屋に戻ってベッドで昼寝をする。3時お風呂が出来たと電話をもらう。熱いお湯で気持良かった。3時20分部屋に戻って日記をつける。3時56分停電になる。今日の午後の停電は16時から19時の予定である。しばらくしたら自家発電を動かしてくれるだろう。これまでゲップもおならもでていない。咳も出ていない。気になる症状がおさまっているので有難い。電気がくるまでしばらくベッドで「日本の黒い霧」下を読んでと思っていたら、自家発電の音が16時5分なりだして16時7分電気が来た。ブログを更新してメールを発信してベッドで休む。18時夕食。源氏鶏太著「火の誘惑」を読み始めて19時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月9日(金) 雲の中後晴れ 日の出6時42分、日の入17時9分 3時半 気温最高20℃、最低6℃
2011/12/09(Fri)

全体の作業結果を見直す。全体のバランスをとるために修正をする。3時45分終了。日記をつける。4時これから一休み。6時前起床。洗ってもらう洗濯物を袋にまとめる。外が明るくなってきた。薄い雲で周りの山々は隠れている。しかし東の空のうす雲全体が薄紫色に明るくなってきた。今日も昼間は陽射しが射すと雲が消えてなくなりそうだ。体調は良くなったようだ。今日で今週もお仕舞い。あと2週間で日本である。6時25分 6時半朝食。なすのピリカラ炒め。外は次第に霧が出てきた。カトマンド盆地に雲が落ちてきたかんじである。朝食後、ラムさんとガネッシュさんにアウウンダイナ、アウンフンナ、サキンチャ、サキンダイナについて教えてもらう。マ テワナガリー アクチェール、レクナ、パレナ サキンチャイナ。私はテワナガリー語を書いたり、読んだりできません。ガーローチャ。難しいです。タラ スンネ クラ サジロ チャ。でも聞くのは易しいです。 マ アウンダイナ。私は行きません。マ アウン フンナ。私は行きません。など2人の先生から教えてもらう。最後にガネシュさんからそれだけ話せたら私の日本語と同じですと言って励ましてくれた。親切なお二人だからこの先も相手になってくれそうである。これから毎朝疑問のテーマをお2人に聞くことにしよう。聞きたいことは毎朝、夕のバスの中で交わされる会話で解らない言葉を手帳に控えておいて、あくる朝聞くことにする。英語はもっぱらAndy先生のボキャブラリーカードを朝1時間半続けている。ネパール語の勉強の仕方がつかめずにいたが、今朝のお2人とのネパール語の会話が続けば出来るようになりそうである。8時。9時半事務所のバスでオフィスへ。1週間の曜日別計画停電時間割りが壁に貼ってあった。早速写す。ネパール語のテワナガリー アクチェールをパレナすることは既にギブアップしているが、せめてアンカぐらいは読みたいと本を見ながら読み取る。アンカは0と2と3は難しくない。1と9は良く似ていて日本人には間違え易いが2つセットで覚えればいい。4,5,6,7,8さえ覚えてしまえば数字は読める。このうち4、6,7は比較的覚えやすい。4はrに似ていて、6はEに似ていて7はiに似ていて8はtに少し似ている。5はyに似ているがこれが1番難しい。役所の冬の勤務時間は月曜から木曜まで10時から16時までの6時間である。金曜日は15時までの5時間。帰りの役所のバスは定時より少し早く出ることがあるので30分前には帰り支度をはじめる。計画停電表で勤務時間内に電気が何時間来るかを見ると日・金・土の3日間は6時間電気が来る。水曜が5時間。木曜が4時間。月曜は4時間。火曜が3時間であった。現在使用中のパソコンは少し古いマシンなので電池が消耗していて1時間ぐらいしかもたない。せめて3時間使えるバッテリーであれば問題はない。ネットは停電の時間使えないがそれはたいした問題ではない。カウンターパートにConsolidated ReportのTableとGraphの成果物を入れたUSBを渡す。サンキューとコピーしていた。役所の幹部連中が3人がカウンターパートを訪ねてきて何やら大声で議論をはじめた。何やらプレゼンテーションのことらしい。一人に携帯がかかってきて話が中断したところで記念写真をと言って5人で撮る。その後、会議があるからと全員出て行った。昼食後カウンターパートから11日から13日までの3日間カトマンド市内の教育省で支援してくれている外国の担当者に説明会をするのでそれに出ないかと話しがある。突然の話しで驚いたのだが今回は出ないほうが良いと考えた。多分カウンターパートによる説明のワンマンショウになるのであろうが今回はお休みにさせてもらうと答える。あなたがカトマンドの教育省に3日間行くのであれば私は3日間ホテルで休ませてもらうと答えて了解をもらう。その間にConsolidated Reportの本文に手を入れてみると話しておく。10時過ぎ1度トイレに座わり、大きなおならと下痢が少しでた。14時頃2度目トイレに座わり、また大きなおならと下痢が少しでた。教育局のトイレには紙がいつも無い。ペットボトルに水を入れて置いてある。紙は各自準備しておかねばならない。清潔に掃除はされているようだがよごれが染み付いていてる。金曜日は3時に出る帰りのバスは研修の参加者を待って3時半頃に立っている人もいるほど満員で出発した。バスはババマハルの手前あたりで大渋滞で進めなくなった。バスは道を右へ曲がったので直ぐ下ろしてもらい歩き出す。渋滞の原因はしばらく歩いて直ぐにわかった。車が横倒しになっていて人だかりしていた。フロントガラスはこなごなになってほとんどなかった。事故か故意でかわからないがそんなにスピードを出して走れる場所でもないので故意にしたのかもしれない。警官隊と群集で人垣が出来ていた。これがネックでカトマンド市内向けは進まなかった。外国人が自分の国の揉め事を写真などに撮るのは目障りだろうから目立たないように注意して道路の反対側から写真を撮る。混雑してよく撮れなかった。ここでは警官は長い鉄砲を持っている。ミャンマーではカメラで写していた日本人が撃たれて亡くなっている。大渋滞の原因を作っている横転した車の先はバンダの時のようにがら空きになっていた。ホテルに戻り道路周辺が壊されている原因について話を聞く。部屋に戻り、荷物を置いてホテルを出たのが16時25分であった。急いで歩いて事務所には16時50分に着く。パスポートと帰国のイーチケットをもらう。来年1月末に任期を終えるというスタッフとおしゃべりをする。来週職場を見にこられるという。健康管理スタッフを訪ねる。風邪ぐすりをいただき、歯の治療の書類を提出する。事務所を出たのは17時40分になっていて外は既に暗くなっていた。店店ではロウソクやカンテラの明かりで仕事をしているところもあった。あいかわらずバスに客を呼び込む元気な若者の声がしていて暗い中満員の客を乗せて走っていた。やや下り道をホテルに18時過ぎ帰る。下着は汗で濡れていた。風呂は空いていて直ぐ入る。風呂上り少し休んで19時半夕食にする。夕食後21時就寝。夜中2度目がさめてふくろはぎがつったように痛くなっていた。寝ていられなくなって立って足に体重をかける。1度目は22時ぐらいだったか。少し痛みがおさまってそのまま休む。急いで歩いた日の夜中にそうなることがしばしばある。


霧の朝

2011_120902.jpg
2011_1209_01.jpg

横転した車で大渋滞

2011_120904.jpg

2011_120905.jpg

2011_120903.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月8日(木) 晴れ 日の出6時41分、日の入17時8分 3時半 気温最高21℃、最低5℃
2011/12/09(Fri)

3時目をさます。トイレに座る。また下痢をする。大した量ではない。もうお腹の中は空になっているはずだ。ようやく気分が戻ってきた。なんとか作業が出来そうだ。日記をつける。今日で残り28個のどこまでたどりつけるか。朝食までに5つぐらい出来ると嬉しいがチャレンジしてみる。3時55分。たまたま良く似た簡単なのが揃っていて、5時10分までに5つ出来て50個の大台にのる。残り23個、なんとか今日中に出来そうだ。昨日のような疲れは消えた。お腹は時々ゴロゴロ鳴っていたが今は治まっているようだ。お湯を2リットル沸かして紅茶を作る。5時15分 5時40分までに56個できる。お腹がはったのでトイレに座ると大きなおならが出て形のある大便が少し出た。下痢は終わって全快した感じである。あまり何度もトイレに座ったのでお尻がヒリヒリしてけたのでお尻に温湯でシャワーを浴びたあとメンソレータムをつけておく。これから紅茶を作る。5時44分。5時55分までに紅茶を作る。これから6時までにあと2つぐらい出来ると嬉しい。5時58分
結局6時半の朝食までに1つ作り終えて52個できる。残り21個。朝食では頂き物の珍しい瓜の額づけをお相伴に預かる。若いカップルとおしゃべりをして7時15分部屋に戻る。今朝は8時から11時まで停電の予定なのでこれから1つでも作ってみる。7時28分 8時からの停電はホテルの自家発電で9時57分まで電気が使えた。バッテリーで10時55分までで残り電池が10%で55個まで作って終了する。11時10分に電気がくる。これから続きの作業。残り18個になった。12時45分までで57個まで作る。あと15個になった。庭に出てミルクティーで昼食をいただく。しばらくして大きなバスに日本人を10人ほど乗せて昼食にやってきた。1時半で昼食休憩を切り上げ作業に向かう。部屋ではミナさんが掃除をしていてくれた。ミナさんも風邪を引いているようで笑顔だったが顔色はあまり良くなかった。風呂の声がかかるまでにはあと10ぐらいやりたい。13時39分 15時18分までで60個作る。残りは重複して数えていたものがあってあと12個になった。16時までに61個出来る。
16時15分同僚が事務所の書類を届けてくれた。16時26分残り10個となった。16時56分停電となる。今日の午後の停電の予定時間は17時から20時である。自家発電の大きな音がはじまって4時58分電気がきた。18時9分までで68個できる。残り4個。18時50分までに終える。フロントにお風呂が空いたら電話してもらうように電話する。ネットを見るとホテル・旅館の倒産が11月待つまでで118件と過去最多の2008年の123件を超えることが確実と出ていた。震災と原発事故の影響を受けてお客さんが減って経営していけなくなったという。
東日本ばかりでなく台湾、中国の観光客の減少が著しい西日本でも影響がでているという。なんともお気の毒なことである。皆さん努力をしたのだろうが廃業しか選ぶ道がなかったのだろう。人知では到底予測できないことがあることを今年はあらためて教えられた。生かさせてもらっているだけ幸せである。ささやかでも喜んでもらえる仕事があるだけ幸せと思いたい。19時20分。今日は午後はよくおならとゲップがよく出た。おならは出るが幸いおならだけで下痢はでない。昨日は気持悪かったが、今日は気持悪くはならない。まだ本調子ではないが明日は成果物を持って仕事に出かける。夕方はオフィスに寄ってパスポートと切符を取りに行く。同期では既に帰国している人がいる。さらに今月から続々と一時帰国をする人が出てくる。19時40分お風呂が空いたと電話をもらう。お風呂に入ってさっぱりする。体重は最近の体重より2Kg減っていた。まだ食欲は出ない。レモンティを飲む。20時今日の停電明けで一時電気が切れた。夕方はずっと自家発電で電気を使えるようにしてくれた。念のため成果物のバックアップを取っておく。21時バナナとヨーグルトをいただく。NHK杯囲碁、張栩ー今村戦を見る。最終局面で何故白が投げたのかわからなかった。21時38分これから休む。0時、目を覚ます。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月7日(水) 霧後晴れ 日の出6時41分、日の入17時8分 1時半 気温最高21℃、最低5℃
2011/12/07(Wed)

1時23分までに36個まで作る。あと残り37個になる。昨年までの報告書のグラフではシステムが作る、濃いい色をそのまま使っているのでその中の数字が色で読めないものが多かった。今回は使う色を全体を通して共通の薄めのものを使って、明るく、見やすいものを作ってみる。基本的な形は残しているが、見るのに疲れないわかりやすいものを作ってみた。2時15分休む。3時半から作業を再開し、5時45分までで40個まで作る。残り33個となる。特別にややこしい問題がなければ木曜日には出来そうである。お湯を沸かしてレモンティをいただき、一休み。6時半朝食。外は一面の霧で雲の中にいる感じである。この濃霧で飛行機に影響があるかもしれない。今日、明日はホテルで作業をすると8時前にメールをしておく。お腹が下っているわけではないが、よくお腹が張っておならが出る。ガスが発生しやすい体調になっているようだ。朝食後、ビオフェルミンを3錠のんでおく。風邪が完治しないのも影響しているのかもしれない。今日の停電の予定は11:00-14:00と20:00-22:00の5時間である。ホテルは自家発電があるので停電になっても直ぐ自家発電を動かしてくれるので心配していなかったが昨日のように停電を告げられることがあるのでその心構えが必要のようだ。昨日は8:00-12:00までの計画停電のうち8:00-10:10までは自家発電で電気を送ってくれたようだがそのあと12時まで停電になった。これから停電になる11時までの3時間を大切に使うようにしよう。8時9分 作業を再開したら気持ちが悪くなったのでベッドに横になる。10時ごろには強い陽射しで朝の雲をはすっかり取り払われていた。10時45分起きて作業をはじめたら11時に停電になった。11時10分までに1つ作って43個になった。停電の間に買い物に出かけることにする。
なぜかおならのようなゲップがよくでるようになった。11時過ぎホテルを出て歩き出すとからだが目覚めたようにおならがよく出た。おならをするのは気持のいいものでいい気になっていたらタパタリチョークを渡ってANGANのパン屋へ行く途中でおならではなく熱いものがお尻に噴出した感じになった。下痢をしたのだった。幸い下着はパンツとももひきとズボンと3枚がさねにしているからこぼれだす心配はなかった。パンを買ってブルーバードで冷凍ソーセージ、マヨネーズを買ってホテル近くの店でヨーグルトを買って12時15分ホテルに帰る。ホテルでシャワーを浴びて着替えて温湯で下着、ももひき、ズボン、汗をかいた下着を手洗いする。屋上に干しに行くとまだ何も干していなかった。ガネッシュさんが洗濯物をバケツに入れて持って上がって来た。まだあるんですよ。といっていた。1時前やっと洗濯物干しが終わって1階庭に出て猫を相手にネパールティーをいただきながら昼食をとる。今日は10人ぐらいのグループの若い男女のネパール人が昼食に来た。その中に先日土曜日に女性5人組みの1人がいた。風がなくてポカポカと暖かい庭で昼食をいただいたあと作業に取り掛かるが気持悪くなって44個目をし終えてからベッドで昼寝をする。4時お風呂が出来たとおこされて、熱いお風呂に入る。風呂から戻る階段の上にミナさんの笑顔があった。先日から咳をしてマスクをしていたので調子はどおと聞くとまあまあ、テッカイチャと答えてくれた。昼間干していた洗濯物がとりこまれたたんでビニールに入れて部屋のノブにぶら下げてくれていた。誰にも言わずに干していたものだがホテルスタッフには知られているのだ。有難いと思うが何でも知られていると注意しないといけない。これから取りに屋上にあがらねばと思っていただけに嬉しかった。風呂上り4時40分に部屋に戻りメールを見るとカウンターパートから有難うとメールが来ていた。実は今日はあまり作業が進んでいないので心苦しかった。まだ気持は少し良くないが、昼間ほどではない。昼寝して少し楽になったようだ。これから今日中にあと10個ぐらい作業をしておきたい。明日20個なら出来るだろう。17時13分 6時半までかかって1個やる。疲れたのでこれから夕食抜きで休む。夜中おならをしたつもりで少しいきんだらおならではなく、下痢をしてしまった。急いでトイレに入ってみたらパンツと、ズボンが汚れていた。ズボンのお陰でシーツまでは汚さなかった。直ぐシャワーを浴びて2つを日本からもってきた洗剤を使い静かに音を立てないように注意して手洗いした。洗面所では温水が出るのが有難い。どうやらお腹を壊したらしい。火曜日の夕食か今朝の朝食が原因かを考えるがよくわからない。時々出るゲップには少したまごのにおいがする。そうなると今朝の朝食が原因かもしれない。ただ今朝の朝食の時はあまり食欲が出なかった。いつも半分お代わりをしているが今朝はしなかった。今朝は先輩が珍しい明太子と珍味のおすそ分けを下さってご飯と一緒にいただいた。今朝の大便がどうだったかよく覚えていないが下痢はしていなかったように思う。時間を見ると10時半であった。「日本の黒い霧」下の帝銀事件を少し読んで寝る。また夜中おならが出そうになって、今度は直ぐトイレに座ると下痢であった。2度目で学習効果が出て今度は失敗しなかった。先日読んだ「恍惚の人」に自分が近づいたかと思ってしまった。時間は0時であった。良く寝たはずだが、まだ作業する元気が起きない。洗面所につるしておいた洗濯物2つをエアコンの当たるところに移して、冷えたレモンティーを飲んでまた寝る。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月6日(火) くもり時々晴れ 日の出6時40分、日の入17時8分 1時半 気温最高22℃、最低6℃
2011/12/06(Tue)

3時に目をさます。レモンティーを飲んで日記をつける。3時50分からチャート作りを開始する。
6時半の朝食までに3つ作る。朝食のおかずは小松菜のおひたし。今日予告されていたバンダは取りやめになった。ホテルスタッフに聞くと学生達が財務大臣の辞任をせまって起こしたと聞いた。どういういきさつで中止になったかは誰も知らなかった。同期のシニアがインターンシップの学生をつれてカトマンドに来て帰りが遅くなったと泊まっていた。朝食後カウンターパートにホテルで仕事をしているからなにかあったら電話をしてくれとメールを出しておく。事務所の環境では出かけいったら1ヶ月以上かかってしまう。今週に仕上げるためにはホテルの環境でなければ出来ない。仕事本位のカウンターパートだからわかってくれるの違いない。10時10分今から12時まで停電にするという電話をもらう。10時40分まで作業を続けて15個までグラフを作る。バッテリーが残り52%,あと30分になったので一休みする。午前中は12時40分までで1つやって16個出来る。庭に出てネパールティで昼食をいただく。親子の猫が来てくれる。鳴くので小さなパンのかけらをあげる。陽射しがあって風が無くて暖かい。そのうち白人カップルのお客さんが庭のテーブルで田村の昼食を注文していた。バナナとみかんと日本茶をガネッシュさんが持ってきてくれて美味しい昼食に感謝して終える。13時部屋に戻り、13時10分から作業を続ける。今日は今朝からきながら9つ作って16個までになった。出来れば30個までやりたいがどこまでできるか。難かしいものが出てくると時間がかかる。16時までに24個出来る。お風呂に入る。16時20分から風呂上り足のかかとにメンソレータムをぬる。かなり滑らかになってきた。その後折れ線グラフの2つの線のギャップ接続の仕方をネットで調べる。ネットで[グラフ ツール] から、 [レイアウト]、でする仕方を見つけて17時15分に25個目が出来た。この調子だと30個まで出来そうである。これから夕食。17時22分 いつもの夕食をいただく。パンを買いに行くのを忘れていた。2枚しか無かったが、ハムとチーズでいただき十分だった。これから今日の第三ラウンドの開始。18時半。
20時半までで30個まで出来る。今日は23個作った。この調子だと木曜日には出来る見込みになった。明日と明後日もホテルでの作業をすることとする。今日は頭は疲れた。外には出なかった。身体のために休養になって良かった。「日本の黒い霧」下を読んで21時就寝。22時半に目を覚ます。ラジオのABC1008を聞きながらお湯を沸かして生姜、レモンティーを作って飲む。23時半から昨日の続きをする。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月5日(月) くもり 日の出6時38分、日の入17時8分 1時半 気温最高22℃、最低6℃
2011/12/05(Mon)

5時15分起床。まだ暗い。停電していた。しばらくして前の自家発電のモーターの音が鳴り出して電気が点いて明るくなる。エアコンの暖房をつける。昨日歯医者の帰り道でおしゃべりした内容を書いておく。湯たんぽの話しがあった。買ったゴム製の湯たんぽがお湯漏れをしたので買ったスーパーにレシートと品物を持って行って品物を交換してもらったという。ペットボトルの話では普通の水の入ったペットボトルの入れ物が薄くてリュックサックの中で水漏れをしたことがあるという。コーラなどの飲料水をいれたボトルはしっかりしているという。なるほどそう言われてみると確かにそうである。毎日持参するレモンティのペットボトルはスプライトの500mlのペットボトルを使っている。冷蔵庫のレモンティを入れているペットボトルはUAEの1.5リットルと600mlのペットボトルを使っている。出来るだけペットボトルはリュックサックに入れないで手に持つようにしている。ペットボトルをリュックサックの外にしまえるようにしたのを見たことがあるが、いつか作ってみたい。電気で明かりはついたが、ネットは繋がらなかった。
Finding siteというメッセージが出てくるがしばらくして接続できなかったというメッセージになる。
10月に入って雨が降らなくなったが、川の水量が少なくなってきた。川の流れはおそくなり汚れはひどくて悪臭がするようになってきた。カトマンドの川は魚は住めないゴミの下水路になっている。日本の川も高度成長期川が汚れて泳げなくなった。その後長い年月のすえに綺麗さを取り戻してきた。カトマンヅの川が綺麗になる日はこの先何年かかることだろう。6時半朝食。おかずは肉なしの肉じゃがようなもの。ガネッシュさんが今日から朝3時間、午後3時間停電になるという。今日バンダがあるという。政治的な目的のものではなく、3日土曜日に強盗のために殺された人の死に対してビジネスグループが政府の対応を求めるものだという。金やダイヤを扱う貴金属店に強盗が入り、店員を縛った上ガスで殺したという事件だという。ネワール人の若い25歳の男の店員が犠牲者だという。働いていた店は昨日行った歯医者の近くの店でその前を歩いたこともある。誠に気の毒なことである。朝食後ネットが繋がっていた。3つメールを発信する。9時15分までComeのボキャブラリーカードをする。I came to think of Vanuatu as my second home.と挨拶で使った事を思い出す。部屋を出る前、椅子に置いたリュックサックを床に落としてしまった。パソコンを入れていたので壊れなかったか一瞬ひやりとした。いつものバス乗り場でバスを待っていたら、若者が声をかけてきてくれた。ついて行くとバスが止まっていて窓に知った顔の人がいた。満員のバスの中に入るとラビンドラさんがいて笑顔を見せてくれた。どうやら車掌に声をかけて中の若者が呼びに来てくれたらしかった。オフィスのバスは今日は走らないようだ。サノティミのバス停に10時10分につく。事務所はサンカルジーは既に来ていたが席をはずしていた。事務所は朝から電気がきてなかった。部屋の掃除のゴンガさんが部屋に来て掃除をはじめたので、3階から屋上に出てみた。何人の人がその時間その時間外でおしゃべりをしていた。まるで小春日和で、部屋の中より暖かかった。心配していたパソコンは動いたので良かった。少し日記をつけて、電気は来ないし誰も居ないので、陽射しがあって暖かい屋上で日向ぼっこをしてくることにする。10時51分 サンカルジーが席に戻ってきて今日から計画停電が始まり、今日は12時に電気がくるという。それまで昼食を持って屋上に腰掛けてトリブバン国際空港の着陸と離陸の飛行機を見て過ごす。事務所の人たちも昼間で外でおしゃべりをしている人が多くいた。12時席に戻り歯を磨いてこれから作業にかかる。12時27分。15時半まで作業をする。帰りはコティソールまで事務所のバスに乗る。そこでローカルバスに乗り換えてホテルへ。停電の時間を聞くとホテルのある地区はの停電の予定は4:00-7:00と16:45-19:00だという。
しかしすぐ自家発電を動かすというので一時的な停電だということであった。明日は5:30-8:00と
16:30-20:00が停電予定時間という。日本大使館から以下のメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-75)12月5日
計画停電(週40時間)について
このたびネパール電力公社は2日,計画停電表を公表しました。
当館で英訳したものを当館ホームページに掲載・更新しましたのでご参考願います。
5日(月曜日)から,停電時間は週10時間から週40時間(1日約6時間)となりました。
夕食後18時お風呂に入る。風呂上りエアコンをつけて日記をつける。明日はバンダがあるという。
今度は政治的な理由らしい。
夕食後18時お風呂に入る。風呂上りエアコンをつけて事務所作業の続きをする。21時45分までで73のチャートのうち7つを作る。「日本の黒い霧」下を読んで22時就寝。


お隣の学校のサッカーコート

2011_12051.jpg

教育局敷地内

2011_12052.jpg

まわりの民家

2011_12054.jpg
2011_12055.jpg

トリブバン国際空港を遠望する

2011_12056.jpg
2011_12053.jpg
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月4日(日) くもり 日の出6時38分、日の入17時8分 1時半 気温最高22℃、最低6℃
2011/12/05(Mon)

昨日の作業の続きを0時15分から3時45分までで78個まで進む。疲れてベッドに横になる。5時に起きて続きをする。朝食までに4つ作って82個。朝食のおかずは三度豆のピリカラ煮。朝食後7時半から続きをする。
昼食は部屋で15分で済ませる。部屋の掃除の時も作業をして14時までに94個を終える。これから歯医者に出かける支度をする。今日は15時から治療。丁寧に被せた金具の具合を確かめて高さを合わせてくれた。お陰で短期間でいい治療を受けることが出来て有難かった。ここで治療のまとめをしておく。初回は11月20日の日曜日。4時から15分ほど。見てもらって治療の説明を受ける。歯のしみるのを歯磨きで予防する、練り歯磨きとうがい薬を薬局でもらう。支払い480ルピーを薬局へ。2回目は11月27日日曜日2時から1時間。古い金具を取って、虫歯の治療をして歯の型を取る。3回目は11月30日水曜日、出来た金具の不備で作り直すことになる。約15分。4回目が今日で15時から約1時間。金具の調整。最後に治療費用の支払い11900ルピーは小切手で支払った。帰り道パタンでスカーフやお茶のみやげ物を見て歩く。先週買った生姜を買って帰る。帰り道で仕事帰りの青年隊員とシニア隊員と会っておしゃべりをする。元気そうな様子であった。薄暗くなってホテルに17時半帰る。ホテルに入る道でお隣の可愛いモニサとマンゾーに会って少しおしゃべりをする。お風呂に入って夕食をいただき、紅茶を作り、19時半日記をつける。23時半までで一通り見て終わりにする。レモンを搾ってレモンティーを作る。今週末は良く勉強させてもらった。帰国まで3週間それまでかかりそうな作業であった。


世界遺産パタンの野菜売り、生姜1盛10円

2011_1204.jpg


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月3日(土) くもり 日の出6時38分、日の入17時8分 1時半 気温最高22℃、最低6℃
2011/12/05(Mon)

0時15分目を覚ます。日記をつけてから昨日の続きの作業をする。2つ作って1時半生姜入りホットレモンティーを飲む。3時までで6つ作り合計40になる。ベッドで一休み。5時に起きてみかんを食べて6時までに4つやる。6時半朝食後、庭の椅子で郵便受けの物を届けてくれたなかにあったクロスロードを読む。バヌアツで一緒にいた青年隊員の就職活動の記事が出ていた。現在の就職活動の困難さを窺えた。よく努力して厳しい結果にも挫けず最高の結果を手に入れることが出来た内容だった。どうかこれから先の長い人生の健闘を祈らざるを得なかった。朝から最近には珍しく朝から雨雲のような雲が空を覆っていた。7時40ホテルを出て市場へ買い物に出かける。今日は道路でごみ掃除をする人を沢山見かけた。珍しいゴミの回収車も出ていた。自転車の後ろにリヤカーのようなものをつけてゴミを満載にして運ぶ人を2人見かけた。たしかにいつもゴミが目に付く道が今日は良く掃除されていた。箒のようなもので掃くから土ぼこりも舞い上がる。今日は市場に8時20分着いた。市場でいつも買う店でじゃがいも・玉葱・トマト・レモンを買う。レモン売りのおじさんが覚えていてくれたらしく1個余分にくれた。今日もみかんが沢山出ていた。1Kg30ルピーという。市場の中で行列を作って楽器を鳴らし唄って踊って店店を練り歩く一段があった。8時40分市場を後にする。帰り道花屋でバラやグラジオラス、カーネーション、菊などが売られていた。グラジオラスは1つ15から20ルピー。バラは30ルピーという。ホテルに9時半帰り、トマトとレモンは洗って玉葱は皮を剥いて冷蔵庫へ。部屋の掃除に電話で庭でネパールティーを飲んで「日本の黒い霧」上を読んでうとうとする。11時前部屋に戻ってジャガイモを洗って湯沸かし器で湯通しする。11時18分 12時41分までで4つを終える。隣の大学で学芸会のようなイベントをしている。歌や楽器演奏が聞こえてくる。1時前から前庭でネパールティーをいただいて昼食をいただく。今日は朝の雲が無くなる事はなかった。陽射しは無かったが寒くも無かった。庭の椅子に身体を伸ばしてうとうとしながら「日本の黒い霧」上を読む。若い女性の5人組みが庭のテーブルに来て、隣の料理屋からうどんやにぎり寿司を取って庭で昼食を取っていた。元気なネパール語を聞かせてもらった。2時半部屋に戻る。ジャガイモをお湯から出す。日記をつける。15時から続きの作業。17時入浴。17時半から夕食。19時から21時45分まででTable65個作成。残り42個 本を読んで22時就寝。23時45分目を覚ます。レモンティーを飲んで、日記をつける。


お隣のセントザビエルカレッジの音楽祭

2011_1203.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月2日(金) 晴れ 日の出6時37分、日の入17時8分 1時半 気温最高22℃、最低6℃
2011/12/05(Mon)

1時目を覚ます。お湯を沸かす。日記をつける。ホットレモンティーに生姜を入れて飲んで身体を暖かくする。喉の調子は昨日より良いようだ。足のかかとの皮膚の表面が少し滑らかになっていた。またメンソレータムを塗っておく。昨夜のTable作成の作業を1時47分から開始する。6時20分までで6つ作る。
10時から15時半までTableつくり。10ほど作る。3時のバスでホテルへ帰る。今日も昨日同様ババマハルあたりで渋滞がひどかった。ホテルへ帰ってから5時半までに2つ作る。これまでに29個作る。残りは98個。お風呂に入り5時50分出てこれから夕食。夕食後来年の手帳を見る。19時10分から作業をはじめる。22時10分までで34個終了。「日本の黒い霧」上を読んで22時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月1日(木) 晴れ 日の出6時36分、日の入17時8分 5時半 気温最高21℃、最低7℃
2011/12/01(Thu)

3時半起床。今年最後の12月になる。1008ABCを聞きながら日記をつける。振込みをしてメールを発信する。
6時半朝食。ニラのおかず。9時半のバスでオフィスへ。Excel VBAのデバッグを勉強しようと思っていたが、
Consolidate Reportの作成を依頼される。まずTableとFigureを抜き出す。本文88ページ、Tableは107つ、Figureは73ある。15時半まででTableを5つ作成する。帰りのマイティガールあたりで大変な渋滞になっていた。帰り道にパンを買って帰る。着替えをして日記をつける。5時過ぎ入浴。それから夕食。大使館からメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(11-74)12月1日
鳥インフルエンザの発生ついて
農業省家畜サービス事務所(DLS)の発表によりますと,
バクタプールにおいて鳥インフルエンザのトリ感染が確認されました。
このような状況から,次のような衛生管理に十分注意してください。
・生卵の殻や生の鶏肉を触った手で,目,口,鼻を触らない。
・生卵の殻や生の鶏肉を扱った後のみならず,外出後や食事前には流水+石鹸で手を洗う。
・生卵は購入後,あらかじめ水洗いする。17時10分
20時から1時間Tableを作る。5つ作って終わりにする。1日目でTable107のうち10が出来る。
ベッドに横になってから足のかかとの表面の皮膚が乾燥して角質がザラザラになっているのでメンソレータムを塗っておく。「日本の黒い霧」上を読んで21時半就寝。


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |