FC2ブログ
4月28日(土) 晴れ 日の出5時26分、日の入18時36分 カトマンド400日目 気温最高27℃、最低14 ℃ 6時の部屋の温度26℃、湿度62%
2012/04/28(Sat)

ラジオ深夜便 山梨から宮本愛子さん担当 午前4時台 〔明日へのことば〕
「白磁の人~日韓の懸(か)け橋 浅川巧(たくみ)のメッセージ」 作家 江宮隆之さんの話を聞く。(H24.4.14身延町で収録)
浅川巧さん(1891年1月15日 - 1931年4月2日)は工芸・陶芸の評論家。朝鮮半島で植林事業を行う傍ら、朝鮮半島の陶磁器と木工を研究紹介した。彼の墓はソウル郊外・忘憂(망우)の共同墓地にある。
1891年1月 - 父浅川如作、母けいの次男として山梨県北巨摩郡甲村五丁田(旧同郡高根町、現・北杜市)に
      生まれる。兄は、浅川伯教(のりたか)さん。
1907年6月 - メソジスト教会で受洗。
1909年4月 - 秋田県大館営林署に就職。
1914年5月 - 兄を追って朝鮮半島に渡る。同年 9月 朝鮮総督府農商工部山林課に就職。
1924年4月 - 朝鮮民族美術館を景福宮内に設立。
1931年4月 - 肺炎のため没。41歳。京城郊外の清凉里(現ソウル市東大門区)に葬られる。
韓国を愛し韓国人に愛された浅川巧さんという人がいたことを知る。
今日は日本も夏日になるところもあるという。大阪は28度の予報であった。
3時15分ラジオ体操をする。4時突然思いがけず停電になる。今日の停電は4時ー9時と13時ー18時。
今日は何の日で104年前の1908年の今日最初のブラジル移民船笠戸丸が約800人を乗せて横浜を出航した。
48年前の1964年の今日日本はOECDに加盟して開発途上国援助に乗り出した。
5時鳥の声が賑やかになってくる。鶏の時の声も時々混じる。この時間は犬の鳴き声はしなくなる。
遠くから聞こえてくるカッコーの声で嬉しくなる。5時25分自家発電の電気がくる。28 ヌワコットをアップする。
6時半朝食。じゃがいもと椎茸の煮物のおかず。朝食後The Rising Nepalを庭のテーブルで読む。NCコングレスがマオイストの10州案を拒否。マデシもマオイスト案ではマデシが2つの州にまたがると言って拒否。ネパール共産党も拒否の態度を示した。NCコングレスは自らの7州案を具体的に示していた。それによると現在の75のDistrict:県はそのままにして、現在の14州を次のように7州にするという。それによると現在のメチ州の4県とコシ州の6県に11番のソルクンブと12番のオカルドゥンガを加えた12の県を1州とする。15のサプタリ、34のパルサ、14のウダヤプール、20のシンドゥリ、31のマカウンプールの5県を合わせて2州、48のナワルパラシ、58のバルディヤ、とチトワンを除いたタライベルト16シラハ、17ダヌシャ、18マホッタリ、19ダルラヒ、32ラウタハット、33バラ、49ルパンデヒ、50カプリバスツ、56ダン、57バンケの12県を第3州、バグマティ州の8県と21ラメチョップ、31マカウンプールと35チトワンの11県を第4州。ガンダキ州のマナンを除いた6県とダウラギリの3県とルンビニの3県の17県で第5州、ラプティ州の丘陵地帯の4県とベリ州の丘陵地帯の3県とカルナリの5県の12県で第6州。セティ州の5県ととマハカリ州の4県の9県で第7州とする案である。2つの制憲委員会の議長は共に各政党に対して柔軟になって歩み寄れと言っている。NCコングレスは合意に楽観な見方を見せている。マオイストは14州から10州に歩み寄ったにもかかわらずどこからも否定的な反応で浮かない顔の写真をみせていた。
7時半市場に買い物に出かける。いつものように、スイカ7.1Kg,ジャガイモ1Kg,トマト1Kg,キャベツ1.5Kg、レモン10個、人参1本買ってくる。10時ホテルに帰る。停電していた。「霧の旗」を読んで昼食。日記をつけて12時半。休憩。
霧の旗」を読みながらうとうとする。ホテルの自家発電のエンジンが鳴り出す。13時48分からパソコンに電気がきていたので29ラスワから続きをする。15時久しぶりの雨が降ってくる。雨はしばらく降って止んだ。15時半お風呂に入る。風呂上り30ダーディンをアップする。夕食後将棋名人戦の2局の棋譜を見る。難しい将棋であった。17時45分
お湯を沸かして紅茶を2リットル作る。19時就寝。
スポンサーサイト



この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月27日(金) 晴れ 日の出5時28分、日の入18時35分 カトマンド397日目 気温最高30℃、最低14 ℃ 6時の部屋の温度25℃、湿度62%
2012/04/27(Fri)

蚊取りマットを乗せてコンセントにつける。すばしこい元気な蚊で簡単には召捕れない。今日も外では犬の鳴く声が賑やかである。4時のニュースで菊の花の苗を植えた話を聞く。津波で流された畑の土を入れ替えてまた菊の苗を植えつけたという。お盆の切花として出荷されるという。25ラリトプールをアップする。75のうち三分の1まで登録する。2時半。3時15分ラジオ体操をする。4時休む。6時起床。ホテルの自家発電が大きな音をたてている。きょうの停電は5時―10時と14時―19時である。今日もいいお天気になって暑くなりそうだが朝は冷たい空気が網戸を通して入ってくる。6時半朝食。今朝のおかずはかぼちゃの煮物。朝食後庭に出てThe Rising Nepal 27日の新聞を読む。首相のバッタライが5月27日までに和平プロセスと憲法草案作成は出来るだろうと言った記事とマオイストから10の州の提案が出されその具体的な10州が書かれていた。26日の各派の憲法論議の会合は延期され29日の午後1時から開かれることになったと出ていた。マオイストの10州の提案は現在の14州の再編成をしたもので、マデシの要求を取り入れたタライ地域のマデシの州を10番目の州としていた。チトワンは特別に中央直轄地としている。この案は従来14州と言っていたものを、野党のネパールコングレスとネパール共産党の7州に歩みよった提案であるが、ネパールコングレスは早速この案は連邦制のまがいものと酷評し、ネパール共産党は相談してからコメントすると書いてあった。現在憲法制定委員会は2階構造になっている。2階にはConstitutional Assembly(CA)というものがあり、議長はネパール共産党の議長のスバス チャンドラ ネンバンというリンブー族の弁護士で法律家がやっている。これを上院とすると1階にはConstitutional Committeeというものがあってこの議長はニーランバー アチャルヤというネパールコングレスの法律家がやっている。この2人はこの頃新聞の1面に毎日のように顔をだしている。
首相や主要政党のリーダー間で来月27日までに憲法が作れるという見通しがでてきたと感じるところだが、Constitutional Committeeのニーランバー アチャルヤ議長はまだ6ヶ月かかるという発言をしている。
来月の27日を目前にして緊張が拡大する懸念から5月下旬から国内移動は見合わせることになっている。
今日は在宅勤務。10時15分までホテルの自家発電で電気がきていた。自家発電がとまると電気は来ていなかった。今日は10時まで停電でそれから電気が来るはずなのだが来ない。仕方なくバッテリーを使って作業をする。
26バクタプールをアップする。昼食は宮大工小川三夫さんの「私の心の人」という話を聞きながら昼食をいただく。師匠の西岡常一さんから教わったのはかんなくず一枚だけだったという。12時40分から続き。13時半までで27カトマンドをアップする。そのあとすぐ停電になる。松本清張著「霧の旗」を読む。ミナさんがへやの掃除をしてくれる。雑巾がけまで丁寧にしてくれる。3時半暑い中でかける。事務所までゆっくり歩いて30分。スタッフに書類を渡していろいろな情報をいただく。帰りスーパーブルーバードへ。駐車場の料金の徴収をはじめていた。車は1時間25円、バイクは10円の徴収を制服を来た若い青年がやっていた。そのあとANGANでパンを買って5時ホテルに戻る。お風呂に入る。夕食後日誌を作る。まだ停電中でホテルの自家発電が大きな音をたてているがパソコンの電気までで明かりが点かない。19時就寝。 23時45分起床。

大使館からのお知らせ(12-31)4月27日
イスラム教徒による座り込みの実施
大使館に入った情報によりますと,本日イスラム教徒が礼拝を終わった午後2時から午後5時まで,モスク前の路上(トリチャンドラ・キャンパス周辺)で座り込みの抗議活動を実施するとのことです。
同所周辺では,すでに渋滞が起こっているのと情報もありますので,通行はなるべく避けるようにしてください。また,多数の人が集まっているところには近づかないようにしてください。
今後の情報に注意してください。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月26日(木) 晴れ時々曇り 日の出5時28分、日の入18時35分 カトマンド396日目 気温最高30℃、最低15℃ 6時の部屋の温度25℃、湿度62%
2012/04/26(Thu)

0時45分目を覚ます。この時間外では犬がよく吼えている。最近はなかったことだがネットに繋がらなかった。4月20日放送の「ヒメギフチョウの舞う頃」日本チョウ類保全協会理事 松村行栄さんの話を聞く。
レモンを4個搾ってレモンティーを作る。1時8分休む。5時起床。ネットが繋がらないままだった。停電になる。今日の停電は5時ー10時と16時―20時半。5時25分に自家発電の電気がきてネットにも繋がる。
昨日からわからなかったWordの問題がわかる。6時半朝食。豚肉と冬瓜の煮物。朝食後庭に出てThe Rising Nepalを見る。選挙問題と連邦をどのように分けるか4つのグループのトップで話しあったが合意はなにも出来なかったと出ていた。朝部屋代を小切手でネット代とネパールティ代を現金で支払う。9時15分ホテルを出る。今朝も9時40分まで待ったがオフィスのバスは来なかった。運良くローカルバスが9時40分に来たので乗って座れたので楽にオフィスのバス停に10時20分に着いた。今朝はカウンターパートはお休みのようだった。チトンとポカラのワークショップのスケジュールがやっと決まったと聞く。ポカラは5月8日火曜日から16日水曜日までの9日間。チトンは5月19日から26日までの8日間という。チトンは国内移動禁止時期だから参加出来ない。8日から16日に参加することで準備することにする。
午前中バグマティの地図を作り23のシンドパルチョクと24のカブレパカンチョークを追加する。
民族構成グラフを51-55までを作る。4時半で店仕舞い。サンカルジーに明日は在宅勤務にするが何かあれば電話してくれとメモを書いて机の上においておく。5時オフィスのバスでコティソールまで乗る。そこでリングロードの左へ曲がるバスを降りる。マイティガールへ向かうローカルバスに乗り換える。運良く座れてババマハルまで。5時40分ホテルに帰る。小泉武夫さんの話を聞きながら過ごす。6時過ぎお風呂が空いて入る。風呂上り夕食をいただく。7時半就寝。23時半蚊の鳴く音で目を覚ます。ラジオで坂本九やザ・ピーナッツなどを聞きながら日記をつける。日航機事故で亡くなって27年になるという。あの事故の1週間前には同じ123便には乗っていたのでひとごととは思えない。若いときよりお気に入りになった伊藤ゆかりの声が若々しかった。
政治資金規正法に問われて起訴されていた小沢の裁判の一審の判決が出されて無罪だった。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月25日(水) 晴れ時々曇り 日の出5時29分、日の入18時34分 カトマンド395日目 気温最高29℃、最低15℃ 1時の部屋の温度26℃、湿度60%
2012/04/25(Wed)

0時半起床。ラジオ深夜便2012/2/16のアンコール放送「最愛の妻の死を乗り越えて」
国立がんセンター名誉総長垣添忠生さんのインタビュー 2回目を聞く。グリーフワークという言葉が出てくる。グリーフ(grief)は「深い悲しみ・悲嘆・悲痛」。ワーク(work)は、「仕事(身体・精神両方)」のことで、苦痛、哀しみを表出すること。というのを知る。グリーフケアとは?悲嘆ケア 子どもや、配偶者、親、友人など大切な人を亡くし、大きな悲嘆(グリーフ)に襲われている人に対するサポートのこと。現在毎年120万人の人が亡くなりその8割が病院で。1950年代は8割が自宅でだった。病院では医療関係者の作業で最後の死が遺族の目から隠されている。死の準備教育。日頃から勉強しておくこと。葬儀もお墓もいらない。中禅寺湖に散骨。遺品整理の会社に依頼済み。死が怖くなくなった。死んでもいいやと思うこの頃。80ぐらいまで。年間35万人ががんで亡くなっている。予防。タバコを吸わない。がんは症状が出ないうちの健診で早期発見すれば直る。症状が出たら半分は助からない。2030年の8割が病院では受けきれない。在宅医療せざるを得なくなる。在宅医療推進とグリーフケアをこれからの仕事に。早期発見で直せるがんで沢山亡くなっている。かん健診は20%。日野原さんの生き方。どんな小さなことでも希望をもって生きる。2回の早期がんを経験した。最愛の妻の死から4年たっても悲しみは抜けない話を聞いた。
地区コード20のシンドゥリの記事をネットにアップする。
今日は107名の方々が亡くなった福知山線脱線事故から7年目の慰霊祭があるという。2005年のこの日の午前9時18分ごろに塚口駅 - 尼崎駅間の曲線で脱線して線路脇のマンションに激突した事故であった。
ここにも今尚多くの愛する人を失って悲嘆にくれた人々がいらっしゃる。6時停電になる。すぐ自家発電がうなりだし電気がくる。今日も良いお天気のようだ。昨年の今頃はもっと雨がよく降っていたような記憶がある。それも仕事を終えて帰ってくる頃多かったようだ。6時10分。6時半から朝食。今朝のおかずは焼きなす。生姜おろしとかつお節と醤油で美味しくいただく。最近ご飯も美味しくいただける。朝食後庭の椅子に腰掛けてThe Rising Nepalを見る。1面にParties agree on electioral systemという大見出しがあった。見ると主要3政党とマデシは以下の合意がされたとあった。
下院は325議席このうちの180がFirst past the post(比例選挙)で選ばれ、145が小選挙区(People Representatives)で選ばれる。上院は60のうち50は各州で選ばれ10は政府のメンバーとして選ばれると言うものであった。しかしこの記事に最大党のマオイストのコメントがなかった。ガネッシュさんにFirst past the postにどういうものか聞いたがわからなかったが多分比例選挙のことだろう。ただ昨夜マオイストからまだ時間があるから今日8時から再度この問題については話し合いをすることになったということだったそうで新聞記事の内容は変るかもしれない。CPN_UMLのカナルから新たな州の区分けについて7~8というのが出ていたがこれをマオイストがのむとは思えない。2008年の制憲議会選挙では335が比例で、240が小選挙区で26が内閣で指名された601の定員で争われマオイストが小選挙区の半分と比例の30%を取って229議席で第一党であった。続いてネパールコングレスが115、共産党が108、マデシが75、その他74であった。選挙制度の問題を先に決められれば州も決めることが難しくなくなってくるかもしれない。
今日の思いがけない記事を見て来月27日までの憲法草案作成の可能性が出てきたように思う。
いつもどおり9時15分にホテルを出る。今朝はオフィスのバスが来なかった。9時45分にローカルバスに乗る。いつもどおりの満員であった。車掌の若者がなお奥へ詰めるように言ってくる。とても古いバスだが多分定員以上の人を乗せているだろうがよく走る。息を切らせて走っているように見える。オフィスのあるサノティミのバス停には10時20分に着いた。オフィスまで歩いて約10分。カウンターパートにナマステと挨拶して今朝はローカルバスで着ましたと話す。今度オフィスのバスの運転手のゴンガジーに電話番号を伝えて車が無い時は電話してもらうように頼むことにしようと思う。今日はサンカルジーからスクール情報について話があったがDOEのホームページでデータが見れなかった。データを準備してくれるようだ。
帰りはコティソールまでオフィスのバスに乗る。そこからテンプーにババマハルまで乗る。パンをANGANで買って帰る。6時ホテルへ帰る。お風呂に入る。以前聞いた君原さんの話しを聞きながら夕食をいただく。19時半就寝。


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月24日(火) 晴れ時々曇り 日の出5時30分、日の入18時33分 カトマンド394日目 気温最高29℃、最低16℃ 1時の部屋の温度26℃、湿度60%
2012/04/24(Tue)

0時45分起床。ラジオ深夜便2012/2/15のアンコール放送「最愛の妻の死を乗り越えて」
国立がんセンター名誉総長垣添忠生さんのインタビューを聞く。明日も。最初にがんとわかってから最高の治療を施した結果が12年間の生をもたらしたのかもしれないが自分ががん患者の立場に置かれたときのことを改めて考えさせられた。
医療専門家の流儀によるとがんによっては治療の方程式、手術、放射線、抗がん剤などがあるようだがいずれも副作用がある。がんは治療しなくても苦しくなるやっかいな病気らしい。日に日に治療法も進歩してきているのだろうから現代医療にかけて誰もが最初は治療を試みるのだろうが、がんだから治らない、又再発するのではないかといった不安はいつも絶えない。治療は成功するが体力が持たなくて疲れ果てて死亡するということも多くあるようだ。医療関係者にとっては試してみたい治療手段はたくさんあるのだろが、その治療で食欲を失わせ、口内炎を起こさせ、髪の毛が抜けるような苦しみをもたらされるというのでは、お付き合いはしたくない。
死んだら葬儀をしないというのはいいと思う。あまりにも素晴らしい配偶者だったのでよけいに喪失の哀しみが深いようだ。しかし失って悲しい思いをするようなものを何も持っていない人の方が幸せなのかというとけしてそうではない。長い間の幸せのより所だったそれを失って喪失の哀しみがくるわけであるであるが、そういう思いを経験するのはこれまで恵まれていて幸せだったからに違いない。これまで苦しめ続けられて日々を過ごしてきた配偶者を持っていた人にとっては配偶者の死は悲しい思いより解放感、幸せを感じられることだろう。「私は最愛の妻を亡くして悲しくて大変苦しみました」というのは「私は大変素晴らしい妻を持っていた幸せものでした」と正直に言っているようなものだ。3時15分ラジオ体操をする。垣添忠生さんは奥さん以外にも沢山の素晴らしいものを持っておられたので最愛の奥さんの死を乗り越えられたのだろう。また明日を楽しみに聞かせていただきたい。スイカをいただいてGoogle Sitesの勉強をする。5時半休む。
今朝もクエリー チョリの鳴くカッコーという声がよく聞こえてくる。ここにはうぐいすの声は聞けないのが残念なことである。やはりうぐいすは日本でしかないのだろうか。自然の生態系をいじるのは危険なことなのかもしれないが、日本もようやく外国人労働者に門戸を開かねばならない時期にきている。この1年でとうとうバヌアツの人口分ぐらいの人が減っている。うぐいすをネパールでも繁殖させるのになにか支障があるのだろうか。ネパールでは日本の米や梨や柿などを農家に作ってもらい少しでも豊かになってもらおうという取り組みもしている。6時19分今朝の朝食のおかずはヒジキ。朝食後庭に出てThe Rising Nepalを読む。4月16、17日のカトマンヅ近郊のハッテバン・リゾートHattibenで行われた会議に引き続き5日間各政党と委員会で議論された結果23日に主要政党のトップがひな壇に並んだ写真を載せてParties new Consensus over disputed issues という見出しをのせて書いていた。それによると結局あと3日必要とのこと以外の結論は何も出ていない。24日の朝9時から会議をするということだった。やはり難しい問題で答えが出せないかもしれない。
9時15分ホテルを出る。9時半のバスでオフィスへ。部屋の鍵を開けて入る。めずらしくサンカルジーが後から来る。ナマステと挨拶。一日Web Siteの作り方で気になるこ点を調べる。ブログでの解決策は見つけて適応してみる。
午後からは市内の教育省へ行くと行って出かけて行った。一般のWebサイトとGoogle Sitesで違うことをしる。
4時50分部屋の鍵を閉めて店仕舞い。ホテルの5時半帰る。6時お風呂にはいる。米沢すぐるさんの話を聞きながら夕食をいただく。「私戦」を読んで19時就寝。
?

04132.jpg
=
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月23日(月) 晴れ時々曇り 日の出5時30分、日の入18時33分 カトマンド394日目 気温最高28℃、最低14℃ 1時の部屋の温度26℃、湿度60%
2012/04/23(Mon)

0時半目を覚ます。スイカを切っていただく。ラジオ深夜便 午前4時台 〔明日へのことば〕人形で現す平家物語の心 人形師 辻村寿三郎さんの話しを聞きながら、ジャナカプール州の地図をつくる。3時15分ラジオ体操をする。
17番のダヌシャをアップする。サイト容量が14%までになっていた。この調子では62%ぐらいにおさまりそうである。3時半ベッドで一休み。5時20分起床。今日もよいお天気になりそうである。18マホッタリのデータを準備する。6時半朝食。ネバネバオクラのおかず。かつお節と醤油をかけて納豆のようにご飯とまぜていただく。とてもご飯も美味しくて半分おかわりをする。ガネッシュさんにご飯が美味しいがと聞くとお客さんが少ない方が美味しく炊けるようだと説明してくれた。週末から日本は大型連休になるがホテルの予約を訊ねたが予約は増えていないということだった。今日のネパールはまたまた祭日である。何の祭日か良くわからない。今日の停電は10時―14時と19時―23時半である。自家発電の大きなエンジン音が始まったが電気は来ない。10時9分。学校情報のテーブルを作る。ミスがあって17から30までつくりなおし35までを11時半までにつくる。それから昼食。少し休んでバッテリーを取り替えて12時15分から再開。15時40分までで19番サルラヒまでで15%になる。
17時過ぎにお風呂に入る。夕食後ベッドで「私戦」を読んで19時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月22日(日) 晴れ時々曇り 日の出5時32分、日の入18時32分 カトマンド394日目 気温最高28℃、最低15℃ 1時の部屋の温度27℃、湿度74%
2012/04/22(Sun)

23時半目を覚ます。ラジオを聞きながら日記をつける。午前3時台 〔にっぽんの歌こころの歌〕 作家でつづる流行歌:三浦徳子(ヨシコ・作詞)作品集 スローな愛がいいわ、お嫁サンバ、キャッツ・アイなどを聞きながらレモンを搾りレモンティーを作る。椅子にかけて午前4時台 〔明日へのことば〕 喜劇俳優はわが最愛の友 映画監督 瀬川昌治さんの話を聞きながらうとうとする。ベッドに横になって休む。2時45分起きる。ロケーション地図をダウンロードする。6時からブログの更新。6時半朝食。里芋の煮物のおかず。朝食後リュックサックを手洗いする。リュックサックが汗ばむようになってきたのでこれからは毎週ぐらい洗濯することにする。屋上に日に当てて干しに行く。7時半から将棋トーナメント豊島―佐藤戦を観戦しながら日記をつける。7時40分 午前中に50までのLocation説明をつくりと写真のコピーをする。海底8千メートルにかける町工場の夢(探査船共同開発チーム代表<葛飾区>杉野行雄さんの話しの前半を聞きながら昼食をいただく。12時15分 椅子に腰掛けて「私戦」を読み始めてうとうとする。13時半起きて朝の続きをする。停電になっていた。今日の停電の予定は9時ー13時と17時ー22時半。午前中はずっと電気が来ていたのでホテルの自家発電と思っていたが違っていたのかもしれない。とに角バッテリーで使えるところまで使う。外の陽射しは真夏のもので前の駐車場の石畳が白く光っている。2時15分炎天下ホテルを出てパン屋に買い物。ゆっくり歩いて往復25分汗をかく。部屋で裸になって汗を乾かす。夕食の野菜の下ごしらえをしてから15時5分続きをする。
16時半までで75のLocationについて日本語標記に直す。5時過ぎお風呂の電話をもらう。熱い綺麗な一番風呂に入れてもらう。5時半にあがったところで洗濯ものをもらう。今日はズボン2本を洗っていただいた。有難いことである。
5時37分ラジオを聞きながら日記をつける。石田衣良さんの話を聞きながら夕食。19時から19時52分まで1-16までのLocationを邦文に換える。「私戦」を読んで20時半就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月21日(土) 晴れ時々曇り 日の出5時32分、日の入18時32分 カトマンド393日目 気温最高26℃、最低15℃ 1時の部屋の温度26℃、湿度75%
2012/04/21(Sat)

0時15分目を覚ます。ラジオ深夜便午前3時台 〔にっぽんの歌・こころの歌〕”真夜中の夢の競演”寺尾 聰&欧陽菲菲で雨の御堂筋や雨のエアポートを聞きながら日記をつけていると番組が送られてきたメッセージが出る。
午前4時台 〔明日へのことば〕 凛として生きる 服飾評論家 市田ひろみさんの話しを聞きながらレモンを搾りレモンレィーを作り番組のタイトルを更新する。笑顔、有難うというお辞儀、お客様の質問で私は育てられた。和裁を習った。神様が作ってくれた道のり。無だってないですね。世界各地で着物ショー。100カ国以上を回って世界の衣装をコレクション。堀川お池ギャラリーで5月から7月まで展示会。1時35分 
その後辰巳芳子さん87歳の話を聞く。(料理家・随筆家)私は小さなことでも見逃さない。直ちに直させないと直らない。母のことば。芳子にはあの子には私の持たない理屈がある。呼吸も食も命の仕組みに組み込まれている。食べると言うことは生命の刷新である。油さしではない。80歳になって知った喜びを得た。いいお話だった。段取り次第。
気づきがあるところに一歩進歩できる。だしを基本にして生きていく。米からの栄養は白米ではダメ。玄米が無理であれば胚芽米を。私の食べ方は意思的である。お米は三分つきまたは五分づきにして送ってもらう。私はないものねだりはしません。食べると命の関係。3時まで辰巳芳子さんの前半と後半を聞く。いいお話だったので家族にも聞くようにと、メールを発信しておく。3時15分ラジオ体操をする。4時までGoogle Sitesの勉強。4時停電になる。今日の停電は4時―9時と13時―18時。これから休む。4時6分 ベッドで休んで辰巳芳子さんの話を思い出す。5時に起きていいお話を少し書いておく。5歳1ヶ月で亡くなったおじいさんは戦死したご主人よりも今でも心の中の大きな存在であるようだ。おじいさんは加賀藩の出身でフランスに留学して日本で最初に軍艦を作った人。お父さんは日本で初めての地下鉄である渋谷と新橋のトンネル工事を大変な死者を出した難工事のすえ作った人。
幼子にとっては父の存在ばかりでなくおじいさんの存在も大きいということえを認識させていただいた話である。
魚の骨からだしを取る方法は20分ぐらい弱火で骨だけコトコト煮て骨のエキスを出してから身を煮込むのがこつ。
特に鯖の骨はいいらしい。今度日本に帰ったら早速試してみることにする。それ25分も骨を煮すぎるとだめになるという。 これまでは骨だけで最初に煮るなどしたことがない。骨と身をつけたままで煮ていた。骨からいいスープが取れるというのを知らなかった。かぼちゃの煮物、冬瓜の煮物もまず種だけ最初に煮込み、種のエキスを出す。そのスープで身を煮込むのだという。食事は単なる油さしではなく、生命の刷新だという外国人の人の言葉に80歳の時に出会って長年の課題が解決した喜びを得たという。気付きというのは問題意識ということなのだろう。5時半ホテルの自家発電のエンジンが鳴りだして電気がきた。バッテリーが41%まで減っていたがこれから充電してくれる。5時32分
ネパールよいとこにあと336日でネパールとサヨナラというカウントダウンの表示を追加する。ネパールからかえる日まの最終は来年の3月22日とするとあと336日であった。6時18分 6時半朝食。白菜と肉の八宝菜風煮込み。朝食後7時ホテルを出て市場に出かける。7時45分市場に着く。大変な人出であった。いつものジャガイモ1Kg25円、マト1Kg40円とレモン10個50円とキャベツ1つと人参1本とスイカ1個を買う。キャベツはこちらから20円でと訊ねると15円という答えが返ってきたので15円支払う。人参も買っていけというので1本だけもらって3円を払う。スイカは沢山出ていた。5.65Kgのものを買う。もっと大きいのが欲しかったがあまり重くなるのも難儀なのでそれにして110円。今年初めてマンゴーが並んでいた。大き目の綺麗な黄色いものであった。1Kg120円と出はじめでまだ高い。次第に黒くなったりして見栄えは悪くて小さいものが出てくるようになると50円ぐらいになってしかも甘さが増して美味しくなる。
しばらくはスイカを楽しませてもらうことにする。市場を8時15分に出て帰り道の花屋で深紅のバラを買う。1本20円。今がバラのシーズンである。伊丹市荒牧バラ公園も今がさかりと咲いていることだろう。今朝昨日まで抱いていたハトの卵がこわされていた辛抱強くだいていたがこれで3回目か。親鳥がつついて中身を食べてしまうのかもしれない。10時半お湯を沸かしてジャガイモを茹でる。10時55分から16番のSirahaを作る。昼までに16をUpする。13時半にセオンジュさん来る。隣の田村で昼食をセオンジュさんが「いただきます」自分が「チャエ モッケ スムニダ」と言っていただく。英語ではShall I begin.だったか。話をきながらいろいろ話もする。今回は同期の7人がネパールを後にするという。最初来た時は仕事がはっきりしていなかったので苦労したそうだ。2年目から仕事が回りだして大変忙しい1年を送って充実した仕事が出来たらしい。昨日までで仕事を終えて、今週は荷物をお国へ送ったり処分するなどの残務整理を終えて金曜日にネパールを発ってインドデリーに飛んであちこち旅行をしてムンバイから帰国してふるさと大邱てぐに帰るという。てぐは大韓民国南部の都市で、慶尚北道の道庁所在地。人口は約250万人で、ソウル、釜山、仁川に次いで韓国で4番目であるが、仁川はソウルのベッドタウンとしての性格も強いため、実質的には韓国第3の都市である。これからの長い人生を生き抜いていくのは大変だろうが、いろいろなことがあるのがあたりまえなのだからということを話しをする。山あり谷ありが人生なのだから今自分はどこにいるのかを見る目も大切だと話す。お国へ戻った後の抱負を語ってくれた。今年の12月には日本に遊びに行くといっていた。美しくロマンチックな北大構内も歩いてくるのをお勧めする。ロビーでネパールティーを一緒にいただいて、これが最後のネパールティになりそうだといっていた。1枚だけ写真をアップすることを了解してもらう。16時ホテルの玄関で見送りをする。2時間半のひと時であった。お風呂に入ってから日記をつける。同窓会の案内が来ていたので返信をしておく。モハンバイディアの写真を尋ねたらプラカッシュさんが見つけてくれたのでダウンロードしておく。20時まで写真を構成してメールしておく。今日の写真でデジカメの時間設定が日本の時間になっていたのに気がついた。ネパール時間に直しておく。本田靖春著「私戦」を読み始めて20時半就寝。

幼児教育教師を指導 セオンジュさん

spacer.gif

記念品

2012_4_21_4.jpg

今朝の買い物

04_21_1.jpg

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月20日(金) 晴れ時々曇り 日の出5時33分、日の入18時31分 カトマンド392日目 気温最高29℃、最低17℃ 1時の部屋の温度26℃、湿度68%
2012/04/20(Fri)

2時45分起床。NHKラジオを聞きながら日記をつける。朝のニュースを聞いていたらインドのニューデリー支局のカメラマンがネパールで西洋料理の料理人を目指す教室が人気を集めているというニュースを伝えていた。ネパールにはNHKの記者がいないらしい。毎年35万人が海外に出稼ぎに出ていて現在192万人が出稼ぎをしているネパールで学費が30万円という年収の約2年分の学費でありながらも生徒が集まっているという。この学校を出たら海外で就職できるという高い就職率が看板である。生徒は中東などのレストランで働いて金を貯めてその金でネポールに戻ってレストランを開くのが望みというのが多いと報じていた。3時15分ラジオ体操をする。ニュースでは自民党は前田武志国土交通相と田中直紀防衛相に対する問責決議案を18日に参院に提出したことを受け、19日午前から単独で国会審議の全面拒否に入ったと報じていた。野田は続投方針としているがこれまで問責決議された大臣は結局やめている。今回はどういう結果になるだろうか。
ミサイルだ核実験だとお騒がせ発信国のニュースが出ない日がない。どうも日本はこのお騒がせでしか各国の注目を集めることを知らない国のことをニュースにしすぎるように感じる。聞いて不愉快になるニュースばかり発信続けるこの国担当の記者のストレスもいかばかりかと思ってしまう。昨日作ったネパールの地図と文書添付をネパールよいとこにアップする。文書に名前が表記される。何故出てしまうのか調べてみる。文書に名前は付けていないが出てしまう。まあいいか1日、2日つけたままにしておくことにする。念のため削除の仕方も確かめてみる。文書が簡単にダウンロードできてしまうのも気になる。ダウンロード出来なくする方法を調べる。写真はダウンロード出来なくする方法は見つけたのだが、添付ファイルはまだ見つからない。どうも大学の先生のサイトを見ると写真をつけて名前を売っているように感じられるのをしばしば見かける。Facebookでは多くの方々が写真を出している。ラジオ深夜便では担当者の20歳の頃の写真というのがあって面白い。その頃でいい写真は無いが載せるとしたら20歳ごろの写真にしたいと思う。5時停電になる。今日の停電は5時―10時と14時-19時である。外はまだ暗いが小鳥のさえずりがよく聞こえてくる。5時7分 ベッドに横になる。5時27分ホテルの自家発電のエンジンが音を立て始める。電気が来て起きる。5時半 メールをしてからIEはメールを、FirefoxはGoogle検索を、ChromeはSite作成サイトを初期ページに設定をする。6時半朝食。なすの煮物がおかず。朝食後The Rising Nepalを見る。野党のネパールコングレスとネパール共産党が州を7つに分けることで合意したと出ていた。マオイストは14の州に分ける案で7つの案は絶対に認められないとあった。しかし次の23日の会議までに合意を目指し5月27日まで憲法草案を作らねばばらないと出ていた。
フロントのスタッフに5月27日まで憲法は出来ますかと訊ねたら「わからない」と答えが返ってきた。
9時15分ホテルを出ると前の細い道はバイクと車でぎっしり詰まっていた。マイティガールまで出たら警官が多く、車の検問をしていた。お陰で車が渋滞していた。9時23分ごろからオフィスのバスを待つ。昨日の夕方のバスが無かったので今朝来るか半信半疑だった。しばらく待っていたら同期の同僚の出勤にであった。すこしおしゃべりをする。とてもお元気そうであった。同じようにバスを待つ可愛い子供とおしゃべりをする。タマン族のディヤという15歳のお姉さんとスミットという12歳の弟とお母さんとおばあさんとバスを待っていた。座っておしゃべりをする。9時45分まで待って今日は来ないと判断して、ローカルバスに乗ろうかと道路際に出て行くと、同じオフィスで上の階にいるおばさんもバスを待っているのを知った。おばさんは車は来ると言う。そんならあなたと一緒に待ちましょうと待つことにする。おばさんは時々携帯電話をしていたが小さな車が来ると言う。そのうちおばさんの知り合いらしいおじさんがバイクで通りがかり、車を止めて話し始めた。どうやらバイクの後ろに乗っていけと言ってるようだがそれを断っているふうに見えた。結局車が10時半に来た。車には同じオフィスの顔見知りのおじさんが乗っていた。そのおじさんと2人を乗せて車は走り出した。親切に車を一緒に待ってくれたおばさんは帰っていった。その車はバネソール手前を左へ曲がって停まって携帯電話で話しだす。そのうち別の車が来て前に停まった。その車に2人乗り換えてようやく車は11時オフィスに着いた。オフィスについてカウンターパートに今日は得がたい経験をしたといきさつを話した。11時33分
2時15分までで14 Udayapurのアップを終える。3時オフィスのバスでコティソールまで乗る。テンプーに乗り換えてマイティガールまで。3時半 ホテルに帰る。TBSラジオで阪神―DNAを聞き始めたらいきなり能見が中村に2ランを打たれる。2-0 4時15分お風呂に入る。熱い1番風呂で気持良かった。5時夕食をいただく。夕食後15Saptariをアップする。19時15分 ベッドで池波正太郎著「黒幕」を読んで19時半就寝。

大使館からのお知らせ(12-30)4月20日
学生団体の衝突に関する注意喚起
昨日(19日)チャバヒルのパシュパティ・キャンパス内において,NC系学生団体とUML系学生団体とが衝突して,負傷者が出るという事件が発生しました。
本日,朝から各大学キャンパスに学生らが集結しているという情報があり,今後再び,学生らが衝突するおそれもありますので,なるべく大学周辺の通行は避け,多数の人が集まっているところには近づかないようにしてください。
また,今後の情報に注意してください
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月19日(木) 晴れ時々曇り 日の出5時34分、日の入18時31分 カトマンド391日目 気温最高28℃、最低14℃ 1時の部屋の温度25℃、湿度75%
2012/04/19(Thu)

うとうとしたら蚊の音を耳元で聞いた。起きて元気な蚊を見るが早くて直ぐに見えなくなった。蚊取りマットのコンセントを今年はじめてつけてAnti Mosquito mat Supermatを載せる。蚊には効き目がないようでそれからしばしばブーンとなる音でスタンドを点けたがついに召捕ることは出来なかった。幸いなことにさされたところはなかったようだ。5時45分起床。日記をつける。今朝も青空で雲がない。周りの山々は霞がかかっているようにぼんやり見える。6時13分
朝食のおかずは炒めねぎ。緑の葉っぱのところのネギでとても硬かった。日本では捨ててしまっているところである。9時15分ホテルを出ていつもの乗り場へ行く手前でいつものバスに似たバスが来たのを見た。9時20分ぐらいであった。しばらく待って30分を過ぎたので今日はもう行ってしまったものと判断してローカルバスを捕まえに前に出て少し待ったら35分にオフィスのバスが来た。最近空港で乗る人が乗っていた。市内にも住まいがあるらしい。今日は空港に回らないでオフィスへ。隣に1歳ぐらいの小さな女の子を抱いているお母さんが座っていたので幼子の笑顔を見ながらの出勤で幸せだった。オフィスについてバスをおりて、ラビンドラジーがアラームフンツァー?と声をかけてくれたので、ハズール、アラームツアーと答えて、カッコーと鳴く声が聞こえていたので、あの鳥の名前は何かと聞くとクエリー チョリというと教えてくれた。日本ではカッコーと呼ぶと教える。オフィスはいつものようにカウンターパートが来ていて仕事をしていた。机の上を雑巾がけをして洗面所で石鹸で手洗いしてレモンティーをいただいて仕事開始。10時半 CubePDFをダウンロードしてインストールする。Google Sitesで添付ファイルの添付をやってみる。
CubePDFのインストールではUninstallでプリンターファイルが消されず、手動で消すところをそのまま実行して上手くいかなかった。プリンターファイルのCubePDFが消せなかったので名前を変えてインストールしたら動くようになった。Google Sitesで添付ファイは簡単に出来た。13時45分からメイン道路まで買い物に歩く。小学生で夏休みの終わり頃武庫川に炎天下植物採集で草むらを歩いた頃の暑さを思い出された。それほど暑かった。30度は超えていると感じた。14時半から再開してGoogle Sitesのファイルの添付の仕方を試してみる。ネパールの地図を作る。今日はいつもの帰りのバスが無かった。途中の空港との分かれ道のコティソールまで行くオフィスのマイクロバスに乗ってコティソールで降りる。そこからテンプーに乗ってマイティガールまで行く。今日は小さなテンプーに12人が乗った。これまで10人乗れば満員と思っていたが昨日の運転手のおじさんがもっとつめろと客に指示を出すので12人も乗れることを知った。ANGANでいつもの食パンを買って、帰り道でキャベツを1つ買って18時ホテルに帰る。フロントでガネッシュさんから鍵を受け取る時、「今日は暑かったですね」と声をかけると「そうです。一番暑い日です」という声が返ってきた。冷えたスイカを切ってたべる。18時半お風呂に入ってから夕食をいただく。夕食後椅子に座ったまま眠ってしまっていた。20時半気がついて食器を片付けてすぐ就寝。


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月18日(水) 晴れ時々曇り 日の出5時35分、日の入18時30分 カトマンド391日目 気温最高28℃、最低14℃ 1時の部屋の温度25℃、湿度75%
2012/04/18(Wed)

0時半目が覚める。ラジオ深夜便を聞きながら日記をつける。「人生180度転じてボランティアに」一般社団法人日本駆け込み寺代表…玄秀盛さんの話を聞きながらスイカを切っていただく。お湯を沸かして紅茶を作る。
パソコンのスタンバイ終了に時間がかかるようになったので調べるとデフラッグをするように出ていた。
今日は13  コータンKhotangをGoogle Sitesにページ追加をする。3時15分ラジオ体操をする。レモンを搾ってレモンティを作る。シャットダウンやスタンバイに時間がかかるように感じるので、念のためシステムバックアップはシステムRestoreポイントの作成をしてからマイクロソフトのホームページからUPHCleanをダウンロードしてインストールしてみる。スタンバイモードへの切り替えを試してみると元のスピードに戻った。このソフトは有効だと思う。部屋の古いカレンダーを新しいカレンダーに取り替えてベッドに横になる。しばらく休んで6時前起床。仲良しのハトがまた卵を産んで親鳥が抱くようになった。これまでに3回ほど卵を産んでしばらく抱いていたが雛が孵ったことが無い。卵を入れる竹のかごを置いたが使ってもらえなかった。草をとってきて巣に置いたので今度は少し巣が孵るのを楽しみにする。
6時停電になる今日の停電は6時ー11時と18時―21時半。今朝も青空である。6時3分 ホテルの自家発電のエンジンが鳴り出し電気が来る。今朝もインドからラジオ番組をお送りいただく。今朝の玄秀盛さんの元気な話しを昼休み聞きながら昼食をいただくことにする。6時半朝食。小松菜のおひたしのおかず。朝食後The Rising Nepal18日を見る。16,17日カトマンヅ近郊のハッティバン・リゾートHattibenで行われた主要3党とマデシのリーダー会議の結果についてUCPNマオイスト議長のPushpa Kamal Dahal Prachandaが説明していた。「この会議で共通のベースが理解できた。さらに問題解決に時間が必要だ。」という。さらに今回の制憲委員会のもとにサブ委員会を作りあと5日間で各政党の意見を集約することになった。期限は4月23日だということであった。過去にも同様のことがあった。各政党のトップが集まるとそこで物事がきまるわけではなく、その下に委員会を作るのが決まった。委員会のメンバーは何も物事を決められなかった。という結果であった。もともとは昨年末バッタライ首相が憲法制定に向けて自信を表明していた。当初の予定では主要政党は4月12日までに政党間で和平プロセスに関する齟齬を解決し、4月17日までに新憲法関連問題を解決することに合意していたことの今回の結果である。結局今回のトップ会談でも憲法制定にむけて政党間合意出来なかったという結果であろう。あと残されたのは5日でそれで決めなければ憲法草案作成は失敗するだろうと言っている。まず失敗の結果になるのは間違いなさそうであるがそうなるとどうなるか少なくとも首相は責任を取らざるをえないだろう。新聞にはプラチャンダ議長の説明だけで残りの参加者のコメントは何も書かれてなかった。次は4月24日の新聞記事を楽しみにすることにする。7時半 9時15分ホテルを出る。今朝もバスは早く来ていつもの場所の手前で停まってくれて乗る。ラビンドラさんとあと1人の乗客だけだった。バスの中では陽射しが暑かった。空港に回って10時オフィスに着く。昨日と一昨日出てこなかったラビンドラさんに1年で休みは何日あるのと聞いたら100日ぐらいと言っていた。オフィスに出てカレンダーを新しいのに交換する。カウンターパートにカレンダーを見せてあなたのスマイルがいいと言って見てもらう。喜んでくれた。ポカラのワークショップのスケジュールは明日決めると言うことだった。10時21分
午前中昨日した作業を聞いてきてくれたので説明する。説明書を作ろうかと思っていたのでそれが省けて助かった。
お昼前からGoogle Sitesでページの移動をやってみるがうまく行かない。とうとう4時40分までやったが確かにならないで終わる。5時のオフィスのバスで帰る。マイティガールでバスを降りてセオンジュさんと別れ道までおしゃべりをして帰る。あと残りの仕事は2日間になったと言うので、2年間務めてそこまで来たのだからおめでとうと言ってあげる。ホテルに帰りラジオを聞きながら日記をつける。その後昼間出来なかったGoogle Sitesでページの移動を簡単なケース作ってやってみる。結局9時半までかかって出来る。しかしいつも出来るわけではない。何度やってもうまくいかない。2種類ぐらいのエラーメッセージが出てできないが、辛抱強くくりかえしているとなんかの拍子にうまく行く。なにかうまく行くときは理由があると思うのだが結局いつもうまく行く方法は発見できなかった。少しベッドに休んだが寝る前に頭を使いすぎたようで眠れなくなった。しかたなく10時に起きて昨日の続きの玄秀盛さんの話を聞く。2時45分休む。


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月17日(火) 晴れ時々曇り 日の出5時36分、日の入18時30分 カトマンド389日目 気温最高25℃、最低13℃ 0時の部屋の温度24℃、湿度72%
2012/04/17(Tue)

ラジオ深夜便 午前3時台 〔にっぽんの歌こころの歌〕 思い出の歌謡スター:藤 圭子集 新宿の女、はしご酒、みちのく小唄 を聞きながらスイカを切っていただく。
午前4時台 〔明日へのことば〕   医学も音楽も私の喜び 鹿児島大学医学部教授 米沢 傑(すぐる)さんの
テノールとお話を聞く。「一瞬の喜びのために長い苦しみがある」「出会いとご縁で繋がっている。感謝、感謝」ということばが印象に残った。現在62歳だが70、80まで今の声が出せることを目標と話されていた。プッチーニのツーランドットの「誰も寝てはならぬ」を最後に聴かせてもらう。いいお話を聴けて感謝であった。
4時20分までサイトを更新して休む。5時半起床。少し内容を更新する。
今朝も雲一つない空である。6時半朝食。キューリの煮付けのおかず。9時15分ホテルを出る。いつものオフィスのバス停でしばらく見会わなかった人を見る今朝はサンカルジーからデータ加工のリクエストがある。Excelで別シートのデータをVLOOKUPで読んできて1つのファイルに組み合わせる。Lower Secondary、10,205件とSecondary 5,455件の2種類のファイルをMergeする。1時前までで出来る。午後はGoogle SitesのPageの移動の仕方をテストしてみる。本文でしてみるとテストの感じと違うのでさらに確かめる必要がある。そのあと13Khotangの情報を見る。バララムさんといつもいかめしい顔つきのおじさんにKhotangの空港について訊ねるとKhotangには空港が3つあるという。Webサイトの地図には1つしか出ていなかったが新しく出来たのだと言う。5時オフィスのバスで帰る。フロントで新しいネパール暦のカレンダーを受け取る。同僚が事務所の郵便棚から持ってきてくれたお陰であった。
お風呂に入り、ラジオを聞きながら夕食をいただく。「夫婦の情景」を読了。20時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月16日(月) 晴れ時々曇り 日の出5時37分、日の入18時29分 カトマンド388日目 気温最高25℃、最低13℃ 3時の部屋の温度23℃、湿度72%
2012/04/16(Mon)

スイカを切っていただきながらラジオ深夜便午前3時台 〔にっぽんの歌こころの歌〕 作家でつづる流行歌:北山 修(作詞)作品集 あの素晴らしい愛をもう一度、風、さすらい人の子守唄、花嫁、戦争を知らない子供たち、さらば恋人 などを聞く。昨日のE表を30Dhadingまで作表をしてから午前4時台 〔明日へのことば〕 大好き日本、風景はいつも新世界 詩人・絵本作家 アーサー・ビナードさんの話を聞く。朝のラジオの今日は何の日で1877年の今日ウイリアム S クラーク先生がBoys, be ambitious のことばを島松で残して8ヶ月滞在した札幌をあとにしたと言っていた。今から135年前のことであった。3時15分ラジオ体操をする。振込みをする。4時に休む。
5時15分起床。今朝は雲一つ無く晴れた。エベレストの玄関口Solukhumbuの飛行場を見る。
6時半朝食。煮込み大根のおかず。今朝の新聞The Rising Nepal16日の一面には主要3政党とマデシ政党の代表者がカトマンヅ南西20Kmのリゾート地のホテルを貸し切りにして憲法起草委員会を16日、17日の日程で開始したことが報じられていた。そこでUCPN:マオイストは現行14Zone(県)と同じ14の州に分ける案。CPN-UML:共産党、NCコングレスそれぞれ6つから9つに州を分ける案を出し合って議論が開始されたとあった。同じ記事でバッタライ首相が新たな政権が出来たら辞める用意があるというのも出ていた。自ら公式に辞任を言及したのはこれがはじめてのことである。以前UCPN:マオイストのダハール議長がNCコングレスのコイララ議長に次はあんたがやったらと言ったことがTVのニュースに報じられたが、その直後のニュースでバッタライ首相は側近に辞める考えは無いと言わせていた。現在野党のCPN-UML:共産党、NCコングレスそれぞれは現在の政権に参加する意志はないという記事も出ていた。8時。9時15分ホテルを出る。オフィスのバスは9時25分に着く。空港で1人乗せて10時に着く。今朝はセオンジュさんは最後の忙しい1週間仕事だという。オフィスの今日の停電は11時から17時の予定。
カウンターパートに奥さんのお見舞いをする。今日は午前中はSolukhuumbuを午後はOkhaldhungaを見る。グラフ自動作成マクロの作り方を文書化したものをUSBで渡す。5時オフィスのバスで帰る。マイティガールからANGANへ寄ってパンを買って帰る。ホテルに着いて直ぐお風呂に入る。風呂上り夕食をいただく。7時予定通り停電になったが、直ぐ自家発電の電気が来る。19時10分日記をつける。19時半就寝。 23時半起床 ラジオを聞きながら日記をつける。

大使館からのお知らせ(12-29)4月16日
National People‘s Liberation党によるバンダの中止
National People‘s Liberation党が15日(日),16日(月),17日(火)に実施する予定であったネパールバンダは,昨日午後正式に中止が発表されました。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月15日(日) 晴れ午後一時雨 日の出5時38分、日の入18時28分 カトマンド387日目 気温最高25℃、最低14℃ 1時の部屋の温度25℃、湿度68%
2012/04/15(Sun)

ラジオ深夜便を聞きながら0時50分までに25のLalitpurまで民族構成円グラフ作る。
午前4時台 〔明日へのことば〕 山が教えてくれた生きる力 冒険家 辰野 勇さんの話を聞きながら湯通ししたピーナッツを机に干す。2時までに30Dhadingまで作って休む。2時半に大きな雨音がしてきた。しばらくして止む。起きて08の本文を作る。4時40分停電になる。今日の停電は4時―9時と13時から18時である。これまで停電の時間は予定の時間の5分ぐらい前になると停電になり、ほぼ予定通りに電気がきたものだがこの頃少し時間が正確でない。少し長く電気の来る時もある。この時は有難いのだが電気が来る予定の時間になっても来ない時はあわててしまう
5時26分ホテルの自家発電が来る。6時半朝食。南京豆をフライパンで煎ってもらう。9時15分までで01-08の表示の体裁を揃える。9時半になって街へ買い物に出かける。セルウェイ スーパーで砂糖2Kgとマヨネーズ、アプリコット ジャム、30cmx45mのプラスチック ラップを買う。ホテルに11時過ぎ帰る。直ぐお湯を沸かして紅茶を作る。今朝の民族構成円グラフを31から作り始める。11時22分 昼食後少しベッドで休み、13時半停電の時間、自家発電で電気が来る。民族構成円グラフを40まで作る。13時50分。午後09Districtの記事をUpする。3時過ぎお風呂に入る。5時夕食。夕食後7時半まで更新をする。Face Bookに友達紹介が来ていた。素敵な人からだった。本当かなと驚いた。35年前を思い出した。その時も夢ではないかと驚いた。いつも素敵な人の情報は不思議に入ってくる。Dropboxというサービスがある。アメリカの企業がやっているクラウド サービスというものである。クラウドというサービスに情報大手各社が取り組んでいるがそのサービスを広く一般に無料でやってくれているサービスである。まだ使い始めたところだが有益なサービスだと思う。この利用スペースを広げる手段の1つにFacebookへのユーザー登録があってやってみたのであるが思いがけないことであった。「夫婦の情景」を読んで20時半就寝。


4月15日(日) 晴れ午後一時雨 日の出5時38分、日の入18時28分 カトマンド387日目 気温最高25℃、最低14℃ 1時の部屋の温度25℃、湿度68%

0時45分起床。ラジオ深夜便で「祖父から学んだドイツ流生活の極意」料理研究家…門倉多仁亜さんの話しを聞きながら日記をつける。
多仁亜さんはドイツの祖父から規則正しい生活を学んだ。
2歳、6歳、18歳の時1年ドイツで祖父と暮らす。
物を出したらしまう
祖父は90歳になった現在もドイツで一人暮らしをしている。
小さい時から生活習慣をつけさせることが大切と祖父から学んだ。
毎日の繰り返しのリズムが出来ていれば
暮らしのことわざ、
人生の半分は整理整頓:無駄なく、ストレスなく暮らせる
ドイツは物が少ない。
ドイツの日曜日はパンやと花屋とケーキ屋以外、お休みでそれ以外の店は商売を禁止されていて仕事が出来ない。
「寝心地は自分が整えたベッド次第」ということわざ。
自分の部屋は自分の管理
「はじめなければ、終わりは無い。」ということわざ:考えてばかりいて行動しなければ終わりは来ない。
祖父は1923年生まれ19で戦争でロシア戦線、イタリア戦線に参加。終戦はイタリアから隠れながらドイツまで歩いて帰る。勉強してエンジニアとして働く。早めに定年。
スペインに海辺のコスタ ブランカにリゾートマンションを買っていた。
年間6週間の休み。ドイツの薄暗い長い冬に気候の悪い時にスペインで今でも過ごす。
母は1964年オリンピック東京大会の頃、母が英国航空に勤めていて日本に来日。父は日本人で英国航空に勤めていた。
先祖を大切にして、感謝する心は神道、キリスト教、仏教も同じして。
ドイツは質素がいいことという文化がある。プロテスタント キリスト教の影響。
現在90歳の祖父は14年前につれあいを亡くす。それまで祖母は寝たきりで祖父が8年間介護していた。祖父は現在毎日1時間の所にカフェに行って食事をして運転をしている。
10年前からガールフレンドを作って今でも楽しい関係を続けている。
60歳でスペインの海でトップレスで過ごした母。いつも計画を立てて住んでいる。
あと1日生きられれば幸せといっている。年に2-3回祖父に会いに行く。
電話をかける時間も決められている。ガールフレンドの電話の後。
あと10年ぐらいは生きたいと希望しているという祖父。
これを聞いていたとき、Dropboxに2つの番組が送られてきた。
インドとネパールの時差は15分である。1時ぐらいに通知があったからインド時間では0時45分ぐらいにドラッグアンドドロップの操作をしてくれたようだ。ありがたいことである。スイカを切っていただく。2時半。No.10地区のBhojpurをネパールよいとこにUpする。朝明るくなると小鳥とハトと時々雄鶏の時の声が賑やかになる。今朝は周りの山の稜線はかすんでいるが見えている。今日もお天気になりそうである。5時35分
6時半朝食。今日からネパールは週の仕事が始まるのだが、National People‘s Liberation党によるバンダの実施で
お休みのようである。National People‘s Liberation党が15日(日),16日(月),17日(火)にネパール全土で,期限内憲法制定を訴えてバンダを実施すると発表しているので今日は道路を走る車が少ないという。バンダをすると届けると全国で休みになるというのは不思議なことである。バンダをやるならおやりください。政府側の警察が交通妨害などの取り締まりをしますからと毅然とした態度に出ないのが不思議である。バンダをやって全国を休みにしたらそれだけ期限内憲法制定作業にも遅れることはあってもだからといって早まるとは思えない。バンダを主催した人の責任は果たして問われているのだろうか。良くわからない。10時までに3つのZoneの地図を作る。11時40分昼食をいただく。12時15分までに民族構成グラフを47まで作りベッドで休む。13時15分起きる。外は雨が降っていた。続きをする。学校数、生徒数、教員数情報を16まで作成する。14時50分 一休み。外は先ほどの雨がうそのよう晴れて陽射しが強くさしている。スイカを切っていただき、15時から先ほどの続きをする。15時半お風呂が出来たと電話をもらう。お風呂に入って15時45分からE-表を25Lalitpurまで作る。16時40分 休憩をして日記をつける。夕食後18時20分までで27KatomanduのE表を作る。19時就寝。23時目を覚ます。しばらく何頭かの犬が鳴きつづける声が聞こえてくる。今日は久しぶりで明石さんの番組でモダンジャズのピアノ、サテンドールなどを聞きながら日記をつける。サテンドールという名前のジャズバーの店は日本に多い。1959年に作られたこの曲からつけられたのだろう。

大使館からのお知らせ(12-28)4月15日
National People‘s Liberation党によるバンダの一時中止
大使館に入った情報によりますと,National People‘s Liberation党が15日(日),16日(月),17日(火)に実施する予定であったネパールバンダは一時中止となった模様で,再会の予定は未定すので,今後の報道等にご注意ください。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月14日(土) 晴れ夜から雨 日の出5時41分、日の入18時27分 カトマンド386日目 気温最高24℃、最低14℃ 3時の部屋の温度23℃、湿度81%
2012/04/14(Sat)

ラジオ深夜便を聞きながら0時50分までに25のLalitpurまで民族構成円グラフ作る。
午前4時台 〔明日へのことば〕 山が教えてくれた生きる力 冒険家 辰野 勇さんの話を聞きながら湯通ししたピーナッツを机に干す。2時までに30Dhadingまで作って休む。2時半に大きな雨音がしてきた。しばらくして止む。起きて08の本文を作る。4時40分停電になる。今日の停電は4時―9時と13時から18時である。これまで停電の時間は予定の時間の5分ぐらい前になると停電になり、ほぼ予定通りに電気がきたものだがこの頃少し時間が正確でない。少し長く電気の来る時もある。この時は有難いのだが電気が来る予定の時間になっても来ない時はあわててしまう
5時26分ホテルの自家発電が来る。6時半朝食。南京豆をフライパンで煎ってもらう。9時15分までで01-08の表示の体裁を揃える。9時半になって街へ買い物に出かける。セルウェイ スーパーで砂糖2Kgとマヨネーズ、アプリコット ジャム、30cmx45mのプラスチック ラップを買う。ホテルに11時過ぎ帰る。直ぐお湯を沸かして紅茶を作る。今朝の民族構成円グラフを31から作り始める。11時22分 昼食後少しベッドで休み、13時半停電の時間、自家発電で電気が来る。民族構成円グラフを40まで作る。13時50分。午後09Districtの記事をUpする。3時過ぎお風呂に入る。5時夕食。夕食後7時半まで更新をする。Face Bookに友達紹介が来ていた。素敵な人からだった。いつも素敵な人の情報は不思議に入ってくる。Dropboxというサービスがある。アメリカの企業がやっているクラウド サービスというものである。クラウドというサービスに情報大手各社が取り組んでいるがそのサービスを広く一般に無料でやってくれているサービスである。まだ使い始めたところだが有益なサービスだと思う。この利用スペースを広げる手段の1つにFacebookへのユーザー登録があってやってみたのであるが思いがけないことであった。「夫婦の情景」を読んで20時半就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月13日(金) 晴れ夜から雨 日の出5時41分、日の入18時27分 カトマンド385日目 気温最高24℃、最低14℃ 3時の部屋の温度23℃、湿度81%
2012/04/13(Fri)

いよいよ今日からネパールのビクラム暦の新年2069年が始まりバイサーク月:1月の1日になりカレンダーが変る。
明けまして おめでとう は ナワバルサコ スバカーマナ という。
今年は寒かったので例年より1週間ぐらい送れて関西では今が桜は満開という。
これから早足で青葉の季節に移るのであろうがネパールでは一歩早い初夏のよそおいである。
0時15分起床。雨は止んでいた。犬の遠吼えがしばらく続いていた。
ラジオで〔にっぽんの歌こころの歌〕 作家でつづる流行歌:渡久地政信(作曲)作品集 島のブルース、夜霧に消えたチャコなどを聞きながら日記をつける。午前4時台 〔明日へのことば〕   「さとやま」に学ぶ自然との共生 東京大学大学院教授 鷲谷いづみさんの話しを聞きながら、Morang郡ビラトナガールの列車の情報を付け加える。
3時15分ラジオ体操をする。For Western region セティ県Doti郡のウェスト・セティ川とウェスト・セティ750メガワットの電源開発について見る。メールを発信する。4時半 一休み。5時半起床。昨夜の雨で濡れた前の石畳は乾いていた。青空に筆で書いたような薄い雲が浮かんでいるだけで今日も昼間はお天気になるようだ。周りの山々も綺麗な姿をみせてくれた。ガネッシュさんとスタッフが庭のテーブルと椅子の雑巾がけと花の手入れをしてくれている。5時45分
今朝もカッコーの鳴き声が聞こえてきた。6時半朝食。TVニュースで北朝鮮が午前7時39分、北西部の新発射場からロケットを打ち上げた。米当局者によれば、ロケットは90秒ほど飛行した後高さ120Kmぐらいで空中分解して破片が黄海に落下し失敗した模様だと報じていた。日本も昔種子島のロケットセンターから何度も気象衛星の打ち上げに失敗していたことを思い出す。長さ30m90トンの重量という巨大なロケットを地上500Kmの周回軌道の目標に打ち上げるというのは生易しいことではないのであろう。今日は新年でネパールは祭日でお休み。今日は10時までの電気が来るあいだ、75の記事を更新して写真も新たなフォルダーにまとめる。7時41分 75の本文を2011年の人口と出稼ぎ人数を入れて更新をする。10時35分まで。市場へ買い物に出かける。夏の日差しで熱くなる。ガルミー チャである。店を閉めているところも目立った。道路は普段より車もバイクも少なかった。市場も普段より人が少なかった。でもいつものジャガイモ、トマト、レモン、キャベツ、スイカとピーナッツを買って12時半ホテルに帰る。昼食後ジャガイモを茹でる。今日の停電は5時ー10時と14時―19時。これから地区毎折れ線グラフつくり。11から13時半 少しはじめて眠くなる。13時50分ベッドで昼寝。15時起きる。起きて続きをする。32までやって16時お風呂に入る。16時20分から続きを50までやる。17時夕食をいただく。18時から51から続きを作る。19時35分までで75まで人口グラフ終了。
20時就寝。22時目を覚ます。民族構成円グラフを10から作り始める。

大使館からのお知らせ(12-27)4月13日
National People‘s Liberation党によるバンダの実施
大使館に入った情報によりますと,National People‘s Liberation党が15日(日),16日(月),17日(火)にネパール全土で,期限内憲法制定を訴えてバンダを実施すると発表しております。
外出する際は,群衆には絶対に近づかないようご注意願います。
また,今後の報道等に注意してください。

04134.jpg
04132.jpg
04131.jpg
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月12日(木) 晴れ夜雨 日の出5時41分、日の入18時27分 カトマンド384日目 気温最高24℃、最低14℃ 3時の部屋の温度23℃、湿度81%
2012/04/12(Thu)

2時に起床。いよいよ今日はネパールの大晦日である。明日から2069年の新年がはじまる。
ラジオを聞きながら日記をつける。
北朝鮮がかねて予告していた人工衛星の発射の日が今日からはじまるという。16日までに発射するという。日本はそれは長距離弾道ミサイル実験だと言って厳戒態勢に入るという。これまでの北朝鮮のミサイル開発を分析している専門家は既に衛星を高度500キロ・メートルの周回軌道に投入することは「可能」だと見ているらしい。しかし人工衛星の目的とする穀物予定収量の判定や気象予報などと言う画像送信装置などといった機器が出来ているわけではないと見られているようだ。本来これを周回軌道に載せて働くものを人工衛星と呼んでいるようだが肝心の衛星となる機器を作る技術は無いようだ。
3時15分ラジオ体操をする。そのあと加賀乙彦さんの2回目のお話の昨日の昼休みに聞いた話の続きを聞きながら冷えたスイカを切っていただく。それからメールを発信して、ネパールよいとこのTapkejungの空港についてネパールには空港が47ありそのうち未舗装の滑走路の空港が36あるというのを入れて更新しておく。Google Sitesはこうしたことが簡単にできる。ブログと同じ感覚でホームページの更新が出来る。今日Googleに「ネパールよいとこ」検索してみたら出てきた。4時半 Sunsariの街を読む。空の雲はうす雲で今朝はお天気になった。6時半朝食。ジャガイモ煮込みのおかず。朝食後FirefoxにAdibe Flash Playerをインストールして名人戦の棋譜を並べてみる。8時陽射しが出てくる。今日は在宅勤務にする。11時まで06地区Sunsariの記事を見ていたが、10時に電気が来るはずがこない。
今日の停電は5時―10時と16時―20時半である。これまで正確に時間がくると電気が来ていたが10時になっても来なかった。仕方なく10時半までバッテリーでして、パンを買い物に出かける。カトマンヅの空は雲ひとつ無く晴れ渡り強い陽射しが照り付けていた。11時過ぎに帰ってきてスイカを切っていただく。
しばらくしてホテルの自家発電を動かしてくれた。日記をつける。11時45分電気が切れる。「陶芸の道に今昔なし」陶芸家…十代 大樋長左衛門さんの話しを聞きながら昼食をいただく。その後「夫婦の情景」を読む。
12時48分電気がくる。自家発電のエンジンの音がしてきたので電気を起こしてくれたようだ。予定では16時まで電気が来るはずだが10時からこれまで来なかった。12時52分。これから07ダンクタDhankuta郡の記事をつくる。16時お風呂に入る。夕食後07ダンクタまで更新する。16時から停電になったがホテルの自家発電で電気が来る。18時45分でお仕舞いにする。「夫婦の情景」を読んで20時就寝。21時半雷と稲光で目をさます。雨が音を立てて降っていた。
起きて又休む。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月11日(水) 雨後曇り 日の出5時42分、日の入18時26分 カトマンド383日目 気温最高21℃、最低13℃ 9時の部屋の温度23℃、湿度79%
2012/04/11(Wed)

0時半目を覚ます。ラジオ深夜便明日への「人なれスズメはなぜ登場したか」慶応義塾大学特任教授…樋口広芳さんの話を聞きながら日記をつける。1時半ネットが切れたがまた繋がる。3時15分ラジオ体操をする。レモンを3個搾ってレモンティーをつくる。Google Sitesでサイトのページの編集をしてみる。HTMLソースを編集というのを見つける。
これを知って画面や文字の編集が易しくなる。5時までかかって4つの地域の画面の内容を揃えてみる。
明け方音を立てて雨が降ってきた。今日の天気予報では一日雨である。鏡を見ながらハサミで整髪をする。6時停電になる。今日の停電は6時―11時と18時―21時30分。6時半朝食。オクラのおひたし。ご飯に混ぜて納豆のようにいただく。朝食後ロビーで火曜日の読売新聞を見る。鳩山のイラン訪問を批判されていた。鳩山は自分の言ったことが捏造された釈明していた。野田内閣の支持率が前回は支持率下落に歯止めがかかったが、今回は再び下落に転じ、初めて30%を割り込んで28%に低下した。不支持率は59%(前回52%)に上昇したと報じていた。9時15分ホテルを出る。雨はやんでいた。9時23分バスが来る。空港を回って10時過ぎにオフィスに着く。鍵を開けて窓を開け、時机を拭いてコップを片付けて仕事モードの環境を整える。10時20分
グラフ自動作成の説明書を作る。途中バララムさんが顔を出す。表敬訪問のとき教育省に訊ねた人も顔を出してくれたので握手する。12時までで一区切りつく。4/10「希望ある未来を望み見るために」作家…加賀乙彦さんの2回目のお話を聞きながら昼食をいただく。12時45分から昨日の続きをする。午後音を立てて雨が降ってきた。3時までで05Morangの登録をする。3時から午前中の続きをする。4時45分オフィスの部屋に鍵をかけて部屋を出る。雨は止んでいた。5時オフィスのバスで帰る。途中渋滞していて空港を回ってホテルに5時45分帰る。ラジオで佐々木常夫さんの話しを聞く。1944年 秋田市生まれ。6歳で父を亡くし、4人兄弟の次男として母の手ひとつで育つ。 母から運命を受け入れて生きて行くことの大切さを何度も聞いて育ったという。いつもより遅いお風呂に入る。夕食を終えたのが19時45分であった。「夫婦の情景」を読んで20時就寝。

大使館からのお知らせ(26)4月11日
マオイスト・バイディア派による抗議活動
大使館に入った情報によりますと,マオイスト・バイディア派は本日(11日)午前11時から午後12時までの間,PLA兵士統合問題に抗議してネパール全土においてチャッカジャム(交通封鎖)を実施するとのことです。また,夕方にはラトナパークにおいて,プラチャンダとバッタライの人形を燃やし,トーチ・ラリーを実施すると発表しております。
昨日,ナワルパラシ郡のマオイスト兵舎において,マオイスト同士の衝突が発生した模様ですので,本日の抗議活動においても,衝突に発生するおそれもありますので,多数の人が集まっているところには興味本位で近寄らないようにしてください。
また,この時間帯の外出はなるべく避けるようにしてください。やむを得ず外出する際は,十分注意してください。

大使館からのお知らせ(12-26続報)4月11日
先ほど,お知らせした実施時間にありましては,10時から11時という情報もありますので,午前10時から午後12時までの間,ご注意ください。

日本大使館


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月10日(火)  晴れ時々雨 日の出5時46分、日の入18時25分 カトマンド382日目 気温最高25℃、最低13℃ 0時の部屋の温度23℃、湿度76%
2012/04/10(Tue)

0時45分目を覚ます。ネットが繋がらない。有線LANが繋がらない。無線は繋がる。Finding siteが出てその先に進まない。プロバイダーがダウンしているらしい。2時前からまた加賀乙彦さんの話をベッドで横になり聞いていると外から強風の音と稲光と雷鳴がして大雨が音を立てて降りだして番組の音が聞こえなくなる。電気も停電になる。2時15分。しばらくして電気がきた。今日の停電は11時―17時。ILAMとJHAPAのデータを準備する。外は静かになって雨も止んだ。3時半に休む。各Districtの学校の情報を01-04まで作る。6時15分 昨夜からネットに繋がらない。
空は曇っているが雨は止んでいる。周りの山々もくっきりと稜線を見せている。6時15分 
https://sites.google.com/site/neparuyoitoko/homeに75郡のうち03と04のデータを追加する。
6時半朝食のおかずはひじき。今日も在宅勤務。11時まで05から10までのデータを揃える。
11時からは05から10までの民族人口比率 %の円グラフを作る。
12時から昨日に続いて加賀乙彦さんの「希望ある未来を望み見るために」の後半インタビューによるお話を聞きならら昼食をいただく。停電中であるが自家発電でPCの電気が来る。メールを発信して13時15分から学校情報をまとめる。16時お風呂に入る。巨人―中日戦を聞きながら夕食をいただく。夕食後「夫婦の情景」を読んで19時就寝。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月9日(月)  晴れ時々雨 日の出5時46分、日の入18時25分 カトマンド381日目 気温最高25℃、最低13℃ 0時の部屋の温度23℃、湿度76%
2012/04/09(Mon)

夜中に目を覚ます。ラジオを聞きながら日記をつける。やはりネットに繋がりにくいままであった。休んで2時に起きたがやはりネットがつながらなかった。なんとかGoogle Sitesで形づくりをする。学校情報を見ていたら数字を確かめる必要のあることに気がつく。6時10分 今朝も雲で周りの山々は見えない。
6時半朝食。野菜炒めのおかず。今日はBandaの連絡があった日である。車は普段より少ないが走っているという。周りの状況を良く判断して移動するのは考えて行動してくださいというのが携帯メールに入る。
ロビーのパソコンもネットに繋がらなかった。Googleには繋がるのだがYahooやメールに繋がらない。
10時停電になった。今日の停電は10時―14時と19時―23時半である。Bandaの様子を見て買い物に出かけ。道路は車は少なく警察の車両が多かった。交差点には完全武装の警官が並んでいた。デモ隊はいなかった。いつものANGANと隣のケンタッキーフライドチキンの店はシャッターを下ろしていた。カリマティ市場はいつもどおりやっていたが買い物客は少なかった。5kgのスイカを1つ買って。帰り道近くの店で食パンを買って11時50分ホテルに帰る。自家発電でパソコンを使える電気が来ていた。ネットは相変わらず繋がらない。12時から今朝一度聞いた加賀乙彦さんの「希望ある未来を望み見るために」を再び聞く。明日は死刑囚の苦しみを描いた『宣告』中心のお話という。
82歳の今78歳から思いがけないことがどっと押し寄せてきたとは、長寿社会の誰もが経験しそうな話であった。
最近聞いたものでは2012/3/3「“までい”なこころで」福島県飯舘村・農業…佐野ハツノさんの話しと加賀さんのはなしは何度でも聴いてみたい内容だった。昼食後ネットに繋がったので、75郡のうち01と02を作ってみる。
https://sites.google.com/site/neparuyoitoko/home をアップする。その後また繋がらなくなる。午後2時また頭痛がするのでベッドで休む。3時目を覚ます。少し頭痛が引く。4時お風呂に入る。4時20分風呂からあがってメールを送信。
昨日は知らない方からFacebookの友達になりたいというのが来ていたが今日は知った人から2つ来ていた。夕食は
加賀乙彦さんの話を聞きながらいただく。夕食後「夫婦の情景」を読んで19時就寝。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月8日(日)  晴れ時々雨 日の出5時46分、日の入18時25分 カトマンド380日目 気温最高25℃、最低13℃ 0時の部屋の温度23℃、湿度76%
2012/04/08(Sun)

3時起床。3時15分ラジオ体操。ラジオでカシミール地方でパキスタンの兵士が雪崩で135人が埋まったというニュースを聞く。驚いたことに6000m級の山岳地帯の国境付近に数千名の兵士がいるという。インド・パキスタンのカシミール紛争の原因とその場所を見てみる。今朝も薄い雲の覆われ周りの山々は見えない。薄く空が青く見える。今日も良いお天気になりそうである。今日の停電は9時ー13時と17時―20時半である。6時半朝食。今朝のおかずはきゅーりの煮込み。朝食後NHK杯将棋トーナメント稲葉-大石戦をみる。そのあと、8時半からPCに向かう。9時前停電になる。有難いことに、すぐに自家発電のエンジンが鳴り出し電気が来る。今日はGoogle Siteの勉強をする。9時5分
10時13分自家発電の電気が切れる。昨年7月4日からはじめた75Districtの紹介情報をWeb Site1つにまとめる事を試みる。停電までにEastern Region の mechi県 Mountain地区のTapleJung群 で試してみる。  以前 Yahooでホームページを作ったときは作ったファイルをアップロードする処理があって、そこでしばしばエラーが出て、その修正に難儀した記憶があるがGoogle Siteでは対話形式でコツコツ作っていけばすぐWebに反映されるので、進化したWeb作成サービスである事が実感できる。まだ知らないことばかりで簡単に行かないが、少しづつ知っていくにつれてなんとかホームページも作ることができそうである。次は13時に電気が来たら続きを作るのを楽しみに待つことにする。10時半バッテリーで人口推移の折れ線グラフを作る。11時にバッテリーを交換して続きをする。12時で一休み。明日ねのことば201247「私を変えた“捨てる心”・断捨離の実践」心理カウンセラー…川畑のぶこさんのインタビューを聞きながら昼食後「夫婦の情景」を読む。13時電気が来る。14時から始まっていた甲子園の巨人―阪神戦は7回で5-0と巨人がリードであった。午前中の続きをする。16時過ぎお風呂に入る。風呂上り先日聞いた明日へのことば、3月3日の佐野ハツノさんのインタビューをもう一度聞く。大変な境遇にあって尚明るい話しに頭が下がる。17時で停電になる。直ぐにホテルの自家発電のエンジンが鳴り出してパソコンが使える電気が来る。夕方少し雨が降った。今は止んで前の駐車場の石畳は乾いている。18時半で一休み。18時56分照明がつく。回線が細くなったようでネットが繋がりにくかった。19時就寝。 21時目を覚ます。ラジオを聞きながら日記をつける。9時44分NHKは放送終了となった。昭和歌謡大全集を聞く。相変わらずネットが繋がりにくい。回線が細くなっていて時間がかかった末に回線が繋がらない。22時半休む。

この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月7日(土)  晴れ時々雨 日の出5時47分、日の入18時24分 カトマンド379日目 気温最高24℃、最低12℃ 0時の部屋の温度23℃、湿度76%
2012/04/07(Sat)

4月7日(土)  晴れ時々くもり 日の出5時47分、日の入18時24分 カトマンド379日目 気温最高24℃、最低12℃ 0時の部屋の温度23℃、湿度76%

0時起床。ラジオ深夜便で午前3時台 にっぽんの歌・こころの歌 ”真夜中の夢の競演”太田裕美&本田路津子の歌をききながら日記をつける。午前4時台 〔明日へのことば〕 心優しい隣人ゴリラ 霊長類学者 山極寿一さんの話をきいていて面白い話だったが残念なことに途中で切れてしまう。しかたなく3月3日「“までい”なこころ」福島県飯舘村農業 佐野ハツノさんの話を聞きながらレモンを3個搾る。2時12分 ベッドで「夫婦の情景」を読んで休む。
4時に停電になる。今日の停電は4時ー9時と13時―18時。5時半自家発電の電気が来る。ネットは昨夜1時15分ぐらいから切れたままで繋がらない。今朝も6時前からおじさんが生垣を刈り芝生を掃除してくれている。ガネッシュさんも庭の椅子やテーブルを雑巾がけをしてくれている。今朝は雲がかかっていて東の山々は見えない。東の雲は朝日のピンクに染まっていた。西の山々は見えた。朝食のおかずは小松菜のおひたし。かつおぶしとゴマが載せてあった。朝食後庭の椅子に腰掛けてネパールティーを飲んで6日の読売新聞を見る。携帯の残量を見ると592ルピー、2ヶ月まだ残っていた。昨夜来ネットが繋がらなくなっている。プロバイダーが原因のようだ。7時半雲間を通して柔らかい陽射しが射してくる。昨日のGoogle appln続きを見て見たかったが残念ながら見れない。最近はネットに繋がらなくなることが少なかったのでしていなかったが今度繋がったらとりあえず内容をローカルにコピーしておいてそれを見ることにする。「夫婦の情景」を読んで8時過ぎネットに繋がった。Google Appliを見てWordに連載をコピーする。
これを見てGoogleがいかにマイクロソフトにとっての脅威となっている存在であるかを認識した。先日DropboxのスペースをツイッターとFacebookに登録してそれぞれ256MBづつ拡張することが出来た。今朝初めてFacebookから友達リクエストのメールが着ていた。その画面にどうしてそんなことが出来るのか不思議だが、知っている人が写真つきで何人も出ていた。大学の同級生もバヌアツでご一緒した人の写真も出ていた。Facebookに登録する時最初大学名を入れたが思い直して高校名に変えて入力したはずだが。つい最近ジャストシステムが4月5日、3月29日・30日に実施した「Facebookの利用状況に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査対象は関東地方・近畿地方に在住の男女15歳~59歳のFacebook利用経験者で、有効回答数は900。 Facebookを利用してストレスを感じたと回答したのは68.4%で、約7割を占めた。ストレスとして、友人や知人のFacebook上での振る舞いに対し、「違和感を抱いた」というものであるという。大切な人とのメールのやり取りで、気をつけて出したつもりのメールでも相手に不愉快さを与えていることをしばしば自覚することがある。だから、Facebookを利用して約7割がストレスを感じることがあるというのは理解できる。Facebookで始めて知って友達になるというこのシステムは既に8億人以上の会員がいるという。中にはDropboxのおまけにつられて入った人もいるだろうがFacebook上での知り合い作りはご無礼させていただくことにさせていただく。
新約聖書コリント第一の手紙7章29節以下はパウロがコリントの信者に書いたものがある。
時は縮まっている。
世と交渉のある者は、それに深入りしないようにすべきである。
なぜなら、この有様は過ぎ去るからである。
わたしはあなたがたが、思い煩わないようにしていてほしい。
このネパールの生活を終えたら畑を開墾して晴耕雨読の自給自足の生活にチャレンジしてみようかと考えるこの頃である。今朝もカッコーの声が大きく聞こえてくる。昼食は後部屋で夜中聞いた「心優しい隣人ゴリラ」を聞きながら昼食をいただく。昼食後椅子にかけて「夫婦の情景」を読んでうとうと昼寝をする。2時目を覚ます。2時に停電になる。1時から2時まで自家発電がきていたようだ。2時半からグラフ作成マクロの作り方を作り始める。3時に自家発電のPCが使える電気がくる。4時半まででお仕舞いにして、甲子園の巨人―阪神をニッポン放送で聞く。5時半過ぎまでで1-0で阪神が勝つ。巨人と横浜の打線の不振が続いている。5時43分に照明が使える電気がくる。
6時お風呂が空いたと電話をもらう。お風呂からあがって夕食をいただき日記をつける。19時20分
「夫婦の情景」を読んで19時45分就寝


04_08_10.jpg
04_08_2.jpg
04_08_3.jpg
04_08_4.jpg
04_08_5.jpg
04_08_6.jpg
04_08_8.jpg
04_08_9.jpg
04_08_11.jpg
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月6日(金)  晴れ少し雨 日の出5時48分、日の入18時24分 カトマンド378日目 気温最高23℃、最低12℃ 0時の部屋の温度23℃、湿度78%
2012/04/06(Fri)

0時半目を覚ます。ラジオで深夜便明日への言葉「いつも新しい自分を見せたい」俳優…和久井映見さんのインタビューを聞きながら日記をつける。3時15分ラジオ体操。3時半までで人口データ集計をする。6時前から庭の生垣を刈るハサミの音が聞こえてきた。今朝は周りの山々が綺麗に見える。空に雲がない。今日はいい天気になりそうだ。朝食後日射しが出てきた。木々の葉っぱの埃が雨で流されて輝いて見える。カトマンヅでは今頃が待ち望んでいた雨が降り出し一番希望が出てくる時期のようだ。この時期に新年が始まる。来週4月13日はネパール暦の2069年1月1日である。日本の1月1日は寒い時期に始まるが、ネパールの1月1日は新緑の美しい時期から始まる。
今朝は買い物をしてから勉強する。7時半ホテルを半袖を着て出る。出た時は少し肌寒い。カリマティの市場でいつもの野菜、ジャガイモ、トマト、レモン、キャベツとスイカを買う。実にたくさんのスイカが出ていた。今日は丁度5kgのもの。全部で8Kgをリュックを担いで9時半ホテルに帰る。午前中部屋の椅子にかけてうとうとしながら「夫婦の情景」を読んで過ごす。昼前お湯を沸かしてジャガイモを茹でながら、昼食をいただく。午前中晴れていたが次第に雲が出てくる。昼食後フロントにお見舞いの相談に行く。お見舞いのカードをお願いする。午後Google appl8回目Google Siteまで読む。それから事務所を訪ねるため15時半ホテルを出る。 16時事務所玄関でお世話になっているスタッフに会う。今晩一時帰国されるという。日本の寒さをご存知であった。4階受付でナショナルスタッフを呼んでもらう。手続きを直ぐ終えて事務所を後にする。帰り道でポツポツ雨が落ちてきた。16時45分帰宅。片付けをしてからお風呂の電話をもらう。パン4枚のトーストとキャベツ3枚の炒めを厨房にお願いして風呂に入る。風呂から上って、お湯を2リットル沸かしながらラジオで中日―ヤクルト戦を聞きながら夕食をいただく。中日が1-0で勝ってこれで開幕5連勝。投手陣がいい。阪神―巨人は3-0で阪神の勝ち。巨人は開幕以来打線が振るわない。能見は完封で今季1勝目。横浜ではDeNA0-2広島 前田健太(23)がノーヒットノーランを達成。プロ野球85回目。広島では99年の佐々岡真司以来6回目。前田投手は昨年の最終ヤクルト戦では9回1死までノーヒット投球を続けたが、初安打を浴びた後、逆転サヨナラ負けをしている。そのリベンジに成功し「最後は昨年のことが何度も頭をよぎりました。悔しい思いをしたので達成できて良かった」。ロッテ3-6日本ハム プロ2年目の斎藤佑樹投手(23)が、ロッテ打線相手に7回を投げ6安打2失点で2勝目。粘りの投球でチームに白星をもたらした。23歳の投手が大活躍の日であった。17時40分食事を終えて日記をつける。紅茶を作る。「夫婦の情景」を読んで20時就寝。

ネパール内戦終結後和平合意の前提条件が連邦制を新憲法に盛り込むことだと聞いていたがこれに反対する勢力がある事を知った。
大使館からのお知らせ(12-26)4月6日
バンダの実施について
National People’s Front(反連邦制団体)は9日(月曜日)、連邦制に反対するため、カトマンズ盆地内でバンダ(強制ストライキ)を実施するとしています。このため,なるべく外出は避け,群衆には近づかないようご注意下さい。
新たな情報が入りましたら改めてご連絡します。


この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月5日(木)  晴れ時々雨 日の出5時50分、日の入18時23分 カトマンド377日目 気温最高24℃、最低11℃ 0時の部屋の温度24℃、湿度75%
2012/04/05(Thu)

4月5日(木)  晴れ午後と夕方一時雨 日の出5時50分、日の入18時23分 カトマンド377日目 気温最高24℃、最低11℃ 0時の部屋の温度24℃、湿度75%

1時半起床。窓の外から大きな犬の合唱で賑やかである。昼間は道路に身体を伸ばしてビクともしないでいる犬が多いが夜になると元気に良くほえる。日本では一昨日から昨日にかけて発達した低気圧が台風並みの暴風雨・暴風雪を東海から北陸-北海道にもたらして被害が出たという。日本の自然に較べるとカトマンヅの自然はとても優しい。地震、大雨、大風、冬に雪が降ることもめったにない。冬の寒さは朝晩だけで昼間の陽射しは暖かい。夏にうだるような暑さなどはない。うだるような暑さとはうだるを漢字で書くと「茹だる」。ゆだる、とも読める。「うだる」というのは、この「ゆだる」からきていて、よだる・うだるにはどちらも「お湯で十分に熱せられる」という意味で「うだる」には「暑さでゆだった(ゆでられた)ようになる」という意味。要するに、熱気でゆでられちゃったみたいにぐったりするような暑さという。日本は湿度も高いからそんな暑さがあるがここにはそんな暑い日はない。宮沢賢治がここに住んでいたらどんな詩を作ったことだろう。2時半 
ネパール統計局のSiteにあった1961年から10年毎の国勢調査の数字の推移を75の郡で見てみる。首都圏カトマンヅ郡は1961年には224,867人、71年353,756人、81年422,237人、91年675,341人、2001年1,081,845人、2011年1,740,977人となっている。同じくネパールの人口はその間1961年9,412,996人、71年11,555,983人、81年15,022,839人、91年18,491,097人、2001年23,151,423人、2011年26,620,809人となっている。
1971年には現在ある郡でまだないものがあった。今の01から75番の郡のコードはまだ出来ていなかった。
現在の県(Zone)とは別のZoneに属している郡(District)もあった。
1971年と1981年の表の中にいくつか数字に間違いがあることに気がついた。
昔のカトマンヅを知っている方から昔のカトマンヅは美しい空気の綺麗な町であったと聞く。昔は川も綺麗な流れであったしゴミの無い清潔な町であったようだ。発展途上国ではどこでも共通のようであるが都市への急激な人の集中がゴミ処理や水、電気などのインフラが追いつかない問題を引き起こしている。おまけに車やバイクの増大が街の道路で大渋滞と大気汚染と事故を発生させている。5時51分 今朝はうす雲で覆われた空である。周りの山々は少し見える。いつものとおり9時15分ホテルを出ていつものバスの待ち合わせ場所に行く途中バスが来ていつもの場所で停まっている。急いで走って行って乗ることが出来た。バスの待ち合わせ時間は9時25分で今日は23分に来ていた。普段は30分から35分に来るのだが25分前に来たのは今日が初めてであった。バスには普段乗っている人は一人しか乗っていなかった。しばらく覚えていて停車して待っていてくれたことに感謝であった。今朝もカウンターパートは仕事をしていた。奥さんが明日市内の病院で手術をすることになったということで、明日から一週間付き添いで休むと言うことだった。お見舞いに行ってもいいかと訊ねると手術の結果で日曜か月曜に連絡するという。携帯にメールをしてくれるように頼む。今日は昨日依頼された以前作ったグラフ自動作成マクロの作り方の説明書Notesを作ることにする。Table作成手順書は出来る。そのあとグラフ作成をやってみる。手順書はこの次に作る。
16時から1961年の人口を見る。Districtが現在と違うところがかなりあるようで71年以降の一覧表の形に合わせるのは無理があることを知る。午後から雷が鳴り出して雨が降ってきて部屋がすっかり暗くなってくる。4時半過ぎになって、帰り支度をしようかと思う頃、時々電話をかけに来る男がまた来て電話をかけ始めてなかなか終わらない。帰り支度を終えてもまだ終わらない。部屋の鍵を持っているか聞くと持っていないと言う。ドアをロックするからと言ってもワカッタというがなお電話を終えない。困ったがしばらくして終えて出て行った。こういう人が時々ある。部屋の鍵をかけて外に出た時は雨は止んでいたが、バスを降りるときポツポツ降ってきた。運転手のガンラさんに降りるとき。ボリ ビハナ ノー チャドヌ。 ナマステ。ダンネバード。と言って降りる。ANGANまで歩いてパンを買う。とても風が強くなっていた。5時50分ホテルに帰る。帰る途中に少し降ってきた。今日の停電は5時ー10時と16時―20時半で部屋はパソコンなど一部の電気が来ていたが照明は非常灯をつける。18時24分お風呂が空いたt電話をもらう。18時45分お風呂からあがる。遠くからはしきりに雷が鳴る音が遠くから聞こえて次第に近づいてくる。稲光も時々光って部屋の中まで明るくなり、とうとうこの建物の真上で雷が鳴って建物がビリビリ振動をしていた。
「夫婦の情景」を読んで20時就寝。

大使館からのお知らせ(12-25)4月5日
公共バス利用時における注意喚起について
昨日(4日),カトマンズ盆地内及び近隣の郡において,4台のバス車内に爆弾が仕掛けられる事件が連続して発生しました。爆発には至りませんでしたが,今後も同様の事件が発生する可能性もあります。そのため,公共バス等に乗車する際には,不審者,不審物等には十分注意して下さい。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月4日(水)  晴れ時々雨 日の出5時50分、日の入18時23分 カトマンド376日目 気温最高24℃、最低11℃ 0時の部屋の温度24℃、湿度75%
2012/04/04(Wed)

0時外は雷が絶えず鳴り続け稲光と雨音が強い。ようやく雨季に入った。農家はこの日を心待ちしていたことだろう。
農家の婦人方は畑の水遣り作業から解放される。水力発電量も増えて停電時間が短くなってくる。ゴミがあふれてゴミのダムと化していた真っ黒な市内を流れる川のくさいにおいは雨水が増えて流れて消えて無くなることだろう。
雨季といっても日本の梅雨のように長く降り続くわけでない。1日の中で降ってもしばらくすると止むから、雨宿りする人が多い。この季節、外に干した洗濯物を雨に濡れないうちに取り込むのが難しくなる。朝は陽が差していても午後や夕方に降り出すことが多い。だから一人暮らしをする人は屋根の無いところに洗濯物を干すわけにはいかない。
車の排気ガスは相変わらずではあるが土埃が無くなって空気が少し綺麗になるのが嬉しい。
0時50分ラジオ深夜便午前4時台 「明日へのことば ドキュメンタリストが捉(トラ)えた震災被災者の哀(カナ)しみ」映画監督 森 達也さんの話しを聞きながら日記をつける。雨音が大きくなってきてラジオの音声が聞き取れなくなってくる。Firefox Setup 11.0exeのダウンロードをする。IE6のブックマークをFirefoxとGoogleにコピーする。日本語が文字化けしたのでBookSyncをダウンロードしてこれで再度IE6のブックマークをFirefoxとGoogleにコピーをすると今度は文字化けしないでそれぞれでお気に入りが使えるようになる。Google Chrome2つ目のGoogle IDを登録したのでマルチ ログインの設定をする。これで簡単にGmailでID切り替えが出来るようにする。FirefoxでYahoo,Gmail,MSのそれぞれのメールBoxを開けるように試みたがそれは出来なかった。今度再チャレンジする。3時15分ラジオ体操をする。Googleで作ったWebサイトを見る。6時半朝食。おかずは焼きなす。雨は上がって前の石畳は既に半分乾いている。陽射しが出てきた。天気予報では午後2時以降また雨が降り20時頃は晴れていると言う。今日はホームページつくりを見てみる。今朝も遠くからカッコーの鳴き声が聞こえてきた。カトマンヅ盆地は雲の中で周りの山々は姿を見せない。7時20分 9時半のオフィスのバスで出かける。朝カウンターパートからExcelにプログラムで処理をするやりかたをNotesにしてくれと言われるのでご前中それを作って渡す。統計局のデータをExcelで10年毎50年分のデータを保存しておく。昼休み今朝聞いた明日への言葉を再度聴きながら昼食をいただく。午後はGoogle Sitesを勉強する。16時20分大きな音を立てて雨が降り始めたがすぐに止んだようで音がしなくなる。5時のバスで帰る。このときは雨は止んでいた。空港から市内への道路は大渋滞でその中を大きなサイレンを鳴らした警察車両の車に挟まれて中国国旗をはためかせた黒塗りの高級車と続いて洒落た綺麗な車が何台かの車列が追い抜いていった。中国から要人が来たのかもしれない。ホテルに戻ってメールのやり取りをする。お風呂に入るとき、キャベツの炒めとパンのトーストをガネッシュさんにお願いする。風呂上りラジオを聞きながら夕食をいただく。18時から停電になる。パソコンは使えたが明かりはつかなかった。19時就寝。
日本大使館から以下のメールが来ていた。
大使館からのお知らせ(12-24)4月4日
領事相談の実施について(ポカラ周辺)
ポカラ周辺に居住の皆様にお知らせいたします。当館領事班高橋書記官が明日(5日)午後4時から,
マムズ・ガーデンにおいて下記の内容について領事相談を実施します。
・旅券発給手続き受付
・婚姻届,出生届等の戸籍・国籍事務
・証明事務
・領事関係相談
・在留届受付
・その他,大使館への要望
 このメールは,ポカラ周辺へお住まいの方に送信しておりますが,メールアドレスの報告がない方が多数おられますので,お知り合いの皆様にご連絡いただき,お誘い合わせの上ご来場お願いします。また,直前の連絡となって申し訳ありませんが,ポカラ周辺在住の方から広くご意見,ご要望をお聞きしたいと思ますので,多数のご来場をお待ちしております。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月3日(火)  晴れ時々雨 日の出5時51分、日の入18時22分 カトマンド375日目 気温最高24℃、最低13℃ 3時の部屋の温度25℃、湿度72%
2012/04/03(Tue)

2時半目を覚ます。寝汗はなかった。3時15分ラジオ体操をする。スイカを切っていただきながら佐藤忠男さんの「私がアジア映画を見る理由」の話を聞く。4時休む。5時半起床。窓の外からカッコーの鳴く声が聞こえてくる。小鳥の声、窓際のハトの夫婦の巣からは大きな太い声が鳴きやまない。鶏の時の声も聞こえてくる。庭を綺麗にしてくれているおじさんが既に日の出前から生垣を刈り、芝生を刈っている。植えてくれた花は綺麗な花を咲かせている。カトマンヅ盆地は雲で覆われていて周囲の山々が見えない。今日も天気予報では雨とあるが降って欲しい。今朝はお腹はすっかり元に戻った。今日のオフィスの停電は6時ー11時と18時ー21時半。停電時間の影響の少ない日である。6時半朝食。舞茸の煮物のおかず。読売新聞で伊藤教授の昨年の貿易収支赤字問題の解説を読む。電力会社の火力発電の原料増加と価格高騰で62兆5000億円の貿易収入に対し65兆円の支出ということだった。電力会社は電力の値上げをする構えだがそれを負担する企業にも重い。昨年の震災で54基のうち現在稼動しているのは北海道の1基だけという原発だけに代替している火力電力増産のため原油とガスの輸入が増えていて今年の貿易収支にも影響がくる。最近の円安傾向で原油やガスの輸入の支払いは増えているはずだが、それ以上に輸出企業には追い風になっているのが最近の1ヶ月で貿易収支黒字化になった原因のようだ。オフィスのバスはいつもより早く9時25分に来た。いつもより早いのでいつも何人か乗る場所で1人もいないまま通過したところもあったので困った人もでたことだろう。今朝はカウンターパートの上司のバララムさんが部屋に来ていたので、次回のワークショップのスケジュールを訊ねたがまだ決まっていないということだった。午前中同僚シニア作成の国家統計局のホームページで各郡の人口変化を見る。昨年までの10年で75郡のうちMountain,Hill地域の23郡で人口を減らしていた。0~9.99%の僅かな伸びがあったのは12郡であったが、この合計35郡全体の半分近くが過疎化している郡といえそうである。人口の伸びが大きかったのはカトマンヅ、ラリトプール、バクタプールの3郡でネパールも首都圏のこの3つの郡への人口集中が顕著に見られた。その他は自然増と言えそうである。外国に出稼ぎ労働者は男166.3万人、女25.5万人、合計191.8万人であった。午後から雷が鳴って雨が音を立てて降ってきた。部屋は暗くなって天井の蛍光灯をつけたが一時停電で切れたときはかなり暗くなった。4時半バスが早く出るからと帰り支度でセオンジュさんが扉を開けて声をかけに来てくれる。急いで帰り支度をしてサンカルさんにシーユー サンキューと挨拶をして部屋を出る。NCDの前にラビンドラさんが待っていて玄関まで歩く。バスがいて既に3人乗っている。ラビンドラさんにどうしてバスが早く出るのか訊ねると雨が降って雷が鳴ったからだという。結局4時50分バスが出る。バスを降りたマイティガールで大粒の雨が落ちてきたのでレインコートをリュックサックから取り出してホテルまで着て5時半に帰る。お風呂に入り、夕食をいただく、2つ目のGoogle IDの取得をする。複数のIDの活用の仕方を調べる。20時曽野綾子著「夫婦の情景」を読んで就寝。23時半目を覚ます。お湯を沸かす。ラジオを聞きながら日記をつける。航空郵便が届いていた。Kokka Koumuin Kyousai Kumiai Rengokai Nenkinbuからで証書と決定通知書であった。3月29日麹町の消印で4月3日受領だから6日で着いていた。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月2日(月)  晴れ時々くもり 日の出5時52分、日の入18時22分 カトマンド374日目 気温最高26℃、最低13℃ 3時の部屋の温度25℃、湿度75%
2012/04/02(Mon)

2時半起床。汗をかいた下着を替える。のどが渇いてマトを切っていただく。3時15分ラジオ体操をする。体の節々が痛んむ。今日のオフィスの停電は11時―17時。月曜日のオフィスは一週間で一番昼間に電気が来ない日。ベッドに横になり6時20分目を覚ます。また寝汗をかいていたので下着を替える。朝洗濯物を出して6時半朝食。今朝のおかずはわけぎの酢味噌あえ。朝食後31日と1日の読売新聞朝刊を見る。日本アイ・ビーエムの社長が56年にわたって4代続いた日本人から外国人に代わるという記事を見る。外国人としては2代目の社長だという。かって日本アイ・ビーエムに外国人の社長がいたということを知らなかった。このところ役員にアメリカ人を多く起用してきていたがついに社長をドイツ人に任せるという。これまで日本に参入して来た外国の企業が日本で成功するためには日本人に経営を任せて権限委譲をすることだと言われてきたが、今回はそれとは逆である。それだけアメリカ本社の危機感を表した決断だったのだろう。日産を立て直したゴーンさんの例もある。新社長はアイ・ビー・エムの総合力を引き出して日本でかっての成長路線に回復することを目指すのだろう。今後どういう結果になるか期待される。朝食後御岳百草丸を10粒飲む。9時15分ホテルを出る。バスは空港を回って10時過ぎにオフィスに着く。ラビンドラさんが今日の午後のバスは無いと教えてくれる。どうして知っているのと聞くと運転手のガンラさんの9歳の娘さんの誕生祝いをするからだという。ケーキを切ってロウソクに火をつけてハッピーバースディをうたうという。日本人のサラリーマンは仕事中心の生活だが、この国では家族中心の生活のようである。オフィスは鍵がかかっていたがカウンターパートは既に来て仕事を始めていた。窓からカッコーの鳴く声が聞こえてくる。
昔し簡単なホームページを作ったことがある(http://sky.geocities.jp/hiroshi_2004ag/index.html/)。
これはYahooのサービスで無料で50MBまで使える。参加していた地域の「男の料理教室」の献立、作り方などである。こちらへ来る前の研修に入ってから更新は出来ていない。10時半 10時58分停電になる。
ネパールを紹介するホームページを新たなサービスで作ってみることを考える。
13時15分「日本の色を染める」染織史家…吉岡幸雄さんの話を聞きながら昼食をいただく。
昼休みに振込みをする。
午後はWebサイトを作るサービスをNetで探してみる。17時のバスで帰る。一緒に乗り合わせたセオンジュさんに朝聞いたバスの運転手の娘さんの誕生祝いで帰りのバスが取りやめになった事情について、日本ではありえないが韓国ではどうかを訊ねると、韓国でも日本と同様だとの返事であった。開発途上国では仕事より家庭が優先というのが普通のようである。今日は天気予報では雨と出ていたが夜まで降らなかった。19時45分遠くから雷の音が鳴り出した。雨が降りそうな感じになってきた。ホテルに17時36分帰る。昔の終業時間であった。レポートを読んでメールを発信する。お風呂に入ってから夕食をいただく。ラジオを聞きながら夕食後御岳百草丸を10粒飲んでおく。
山水電気 倒産のニュースを聞く。20時過ぎラジオ深夜便で石田衣良さんのインタビューを聞く。
4月3日の松江の日の出5時52分と聞く。ほぼカトマンヅの日の出の時間と同じである。
清水一行著「百億円投機」を読んで21時就寝。
5月27日(日曜日)の、ネパールにおける憲法制定期限に向け、ネパール国内は政治的な緊張状態が見込まれ、安全上、5月20日(日)~6 月2日(土)国内移動が原則禁止の通知を受ける。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月1日(日)  晴れ時々雨 日の出5時53分、日の入18時21分 カトマンド373日目 気温最高27℃、最低14℃ 2時半の部屋の温度24℃、湿度70%
2012/04/02(Mon)

0時45目を覚ます。ラジオ深夜便4時台「掃除をすれば何かが変わる」神奈川県南足柄市立岡本中学校校長 中野敏治さんの話をベッドの中で聞く。ベッドで「動脈列島」を読了。2時半日記をつける。また下痢をする。ネパールのビールが身体に合わないような気がする。今後はネパールのビールを見合わせることにする。御岳百草丸を飲んだが1日食欲がでず朝食だけであとはベッドで寝て過ごす。少し寒気もする。午後は阪神-DNAのラジオを聞いたが今日は負ける。午後PCの液晶スクリーンを洗う。16時40分お風呂に入る。16時57分停電になる。今日の停電は9時ー13時と17時―22時半 夕食を少しいただく。早く寝る。夜10時寝汗をかく。再び休む。
今日は日曜日であるが仕事初めのところもある。
この記事のURL | ボランティア ライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |