FC2ブログ
10月31日(土) 晴れ時々曇り 日の出6時18分 日の入り17時6分 昼の時間10時間48分 最高気温18℃ 最低気温7℃ 湿度76%
2015/10/31(Sat)
ラジオ深夜便 午前3時台【おたよりとリクエスト】【アンカーを囲むつどい】明石勇/高橋淳之
(10/10 山形県酒田市で収録)を聞きながら朝食。
午前4時台 〔明日へのことば〕おしんと山形が私の原点 (10/10 山形県酒田市で収録)
女優 小林綾子さんの話を聞きながら日記をつける。
5時過ぎ畑へ。小松菜を取って帰る。裏山に歩いて落ち葉を集めてビニール袋に2袋取って帰る。
渡辺淳一著「胎児殺し」を読了。妊娠8か月の胎児を堕胎するかをめぐってと医師と医長の葛藤を描いたもの。
ふとん、マットレスを干す。15時半のバスで街へ。図書館、買い物をして16時15分のバスで帰宅。
夕食ごちそう。

10月1日(木) 福田和代著 「サイバー・コマンドー」
10月7日(水) 渡辺淳一著「無影燈 上」
10月9日(金) 渡辺淳一著「無影燈 下」
10月12日(月) 渡辺淳一著「麻酔」
10月13日(火) 渡辺淳一著「死化粧」「葡萄」「廃礦にて」
10月14日(水) 渡辺淳一著「自殺のすすめ」「訪れ」
10月16日(金) 渡辺淳一著「宣告」
10月17日(土) 渡辺淳一著「少女の死ぬ時」、吉村昭著「敵討ち」
10月19日(月) 渡辺淳一著「薔薇連想」「贈りもの」
10月20日(火) 渡辺淳一著「霙」
10月23日(金) 渡辺淳一著「乳房切断」
10月24日(土) 山本一力著「ジョン・マン 青雲編」
10月26日(月) 渡辺淳一著「光と影」
10月27日(火) 渡辺淳一著「雪舞」
10月30日(金) 渡辺淳一著「医師求む」
10月31日(土) 渡辺淳一著「胎児殺し」
スポンサーサイト



この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月30日(金) 晴れ 日の出6時17分 日の入り17時7分 昼の時間10時間50分 最高気温20℃ 最低気温7℃ 湿度76%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕昭和歌年鑑 昭和44年の流行歌
白いブランコ,君は心の妻だから ほかを聞きながら、T400Sを強制終了。
セーフモードで立ち上げてWindows Updateの更新を元へ戻しながら朝食。
午前4時台 〔明日へのことば〕 ブライダル衣装と私の50年 服飾デザイナー 桂 由美さんの話を聞きながらT400Sでウィルススキャンを実行。5時すぎ畑へ。月は右側が欠け始める。金星の上に木星。
ネギと小松菜を取って帰る。PCの設定。練習。竜王戦を見る。
15時半のバスで街へ。銀行、買い物をして16時15分のバスで帰宅。渡辺淳一著「医師求む」を読む。
ブログ更新。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月29日(木) 晴れ 日の出6時16分 日の入り17時8分 昼の時間10時間52分 最高気温19℃ 最低気温9℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前1時台 【深夜便 落語100選】 「中村仲蔵」林家正雀を聞く。
午前2時台 〔ロマンチックコンサート〕 思い出のスクリーン・ミュージック トム・クルーズ出演作品集(2) 「トップ・ガン」から、「レイン・マン」から ほかを聞きながら朝食。沖ノ鳥島、南鳥島を見る。
午前3時台 〔にっぽんの歌こころの歌〕曲目リスト 作家で綴る流行歌 
たかたかし(作詞)作品集 愛のメモリー、ふたり酒 ほかを聞きながら日記。「雪舞」を読んで5時畑へ。
土手の上を耕し境界に石ころを並べる。帰宅後セットアップ。サンプル試行。
T400SにWindows Update 99個適用したあと「ステージ3/3」で立ち上がらずそのままにする。
「雪舞」を読了。幼い身障害児とその母と若い脳外科医に「生命」の重さが問われた長編。
竜王戦第二局を見る。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月28日(水) 晴れ 日の出6時15分 日の入り17時10分 昼の時間10時間55分 最高気温20℃ 最低気温10℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
雨が止んで、2時満月を見る。星も雲間から輝く。
ラジオ深夜便午前3時台 〔にっぽんの歌こころの歌〕幼き日の歌 戦後の童謡ヒット
手のひらを太陽に、黒ネコのタンゴ ほかを聞きながら朝食。
午前4時台 〔明日へのことば〕「大人向けバレエ」を根づかせたい
新国立劇場 舞踊芸術監督 大原永子さんの話を聞いて畑へ。ねぎをとる。
7時15分駅まで。急行で梅田へ。切符を失くす。9時から11時半過ぎまで研修。12時40分の急行。
13時15分のバスで帰宅。パソコンの設定。「雪舞」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月27日(火) 晴れ 日の出6時14分 日の入り17時11分 昼の時間10時間57分 最高気温25℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕 作家で綴る流行歌
山川啓介(作詞)作品集 聖母(マドンナ)たちのララバイ ほかを聞きながら朝食。
午前4時台 〔明日へのことば〕炭やきで里山を守る 国際炭やき協力会 会長 杉浦銀治さん90才の話を聞きながら日記をつける。5時畑へ。夜中出ていた満月が西に没する。人参とねぎを収穫。
9時15分のバスで街へ。郵便局で投函して事務所を覗いて買い物をして10時35分のバスで帰宅。
午後渡辺淳一著「雪舞」を読む。夜から雨が降り出す。10月2日以来の雨。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月26日(月) 晴れ 日の出6時13分 日の入り17時12分 昼の時間10時間59分 最高気温21℃ 最低気温10℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕懐かしの歌謡スター フランク永井集
夜霧の第二国道,東京ナイト・クラブ ほかを聞く。午前4時台 歌手・女優 今 陽子さんに話を聞きながら朝食をいただく。オリオン座、ペテルギウス、シリウス、プロキオンの大三角形と金星、木星を見ながら畑へ。帰宅後日記。手紙を書く。渡辺淳一著「光と影」を読了。昭和45年7月第63回直木賞受賞作品。
石黒忠恵の「懐旧九十年」という本の中に寺内寿三郎と小武敬介という2人の陸軍大尉の記事があったという。15時半のバスで街へ。郵便局で投函。買い物をして16時15分のバスで帰宅。
将棋王座戦最終局を見る。羽生4期連続

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月25日(日) 晴れ 日の出6時12分 日の入り17時13分 昼の時間11時間01分 最高気温18℃ 最低気温9℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前1時台【私の”がむしゃら”時代】俳優 江守 徹さん 71才の話、午前4時台〔明日へのことば〕生きがいは おもちゃドクター 日本おもちゃ病院協会会長 三浦康夫さんの話をを聞きながら朝食をいただき畑へ。風が強く、よく晴れた空でオリオン座や金星がくっきり見えた。
将棋・囲碁トーナメントを見る。風が強く寒くなる。札幌市で初雪。「ジョン・マン 大洋編」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月24日(土) 晴れ 日の出6時11分 日の入り17時14分 昼の時間11時間03分 最高気温25℃ 最低気温12℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕 講演会 地方で育む強さ
鳥取城北高等学校校長 兼 相撲部総監督 石浦外喜義さんの話を聞きながら朝食をいただき畑へ。
オリオン座がいつもより少し西に移動して見えた。大三角形や金星ははっきり見えたがそれ以外の星は見えにくかった。土手の上を耕す。帰宅後シャワー。
山本一力著「ジョン・マン 青雲編」を読了。
15時30分のバスで街へ。銀行、図書館、西友によって16時15分のバスで帰宅。
夜中風が強くなる。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月23日(金) 晴れ 日の出6時10分 日の入り17時15分 昼の時間11時間05分 最高気温25℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕伝統の箏曲で世界の音楽と共演 箏曲家 沢井一恵さんの話を聞きながら朝食をいただき畑へ。オリオン座、ペテルギウス、シリウス、プロキオンの大三角形や金星がよく見えた。人参を収穫して帰宅。大きなさつまいもを新聞に包んで床下にしまう。
おとなの基礎英語「サイパン」を見る。渡辺淳一著「乳房切断」を読了。夜72時間イカ釣り漁師を見る。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月22日(木) くもり 日の出6時10分 日の入り17時16分 昼の時間11時間06分 最高気温22℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕思い出の歌謡スター 春日八郎集
別れの一本杉,ロザリオの島ほか
午前4時台 〔明日へのことば〕美しき庭園の島・日本 長岡造形大学 前学長 上山良子さんの話を聞きながら朝食をいただくき畑へ。オリオン座、ペテルギウス、シリウス、プロキオンの大三角形や金星がよく見えた。8時5分のバスで街へ。8時19分の急行で梅田。10時心斎橋。11時過ぎ淀屋橋。13時半梅田。16時15分のバスで帰宅。「霙」を読了。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月21日(水) 晴れ 日の出6時9分 日の入り17時17分 昼の時間11時間08分 最高気温27℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕作家で綴る流行歌 岩谷時子(作詞)作品集
▼旅人よ、逢いたくて逢いたくて ほかを聞く。
午前4時台〔明日へのことば〕ふるさとに書をのこす 書家 柴山抱海さんの話を聞きながら朝食。
種田山頭火らと並び、自由律俳句の最も著名な俳人尾崎 放哉(おざき ほうさい)「こんなよい月を一人で見て寝る」などを書家に書いてもらいそれで鳥取県に100の句碑を作るという。畑へ。
うす雲で金星ぐらいしか見えず。サツマイモを3苗掘り起こす。最大1,980g,2番目は1,430g。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月20日(火) 晴れ 日の出6時8分 日の入り17時19分 昼の時間11時間11分 最高気温26℃ 最低気温15℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕昭和歌年鑑
昭和33年の流行歌 有楽町で逢いましょう、無法松の一生、からたち日記、おーい中村君、だから云ったじゃないの、花笠道中 ほかを聞きながら朝食。どの歌も聞いたことのあるものだった。
午前4時台 【明日へのことば】短歌絶叫、これ供養なり 歌人・僧侶 福島泰樹さんの話を聞いて畑へ。2つの苗からさつまいもを掘る。渡辺淳一著「霙」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月19日(月) 晴れ 日の出6時7分 日の入り17時20分 昼の時間11時間13分 最高気温27℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕作家で綴る流行歌 喜多條 忠(作詞)作品集
神田川,いっぽんの松 ほかを聞きながら朝食。
午前4時台 〔明日へのことば〕 筋肉の謎をひもとく 東京大学教授 石井直方さんの話を聞いて畑へ。さつまいもを掘る。渡辺淳一著「薔薇連想」「贈りもの」を読了。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月18日(日) 晴れ 日の出6時6分 日の入り17時21分 昼の時間11時間15分 最高気温27℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕歌謡スター・思い出のヒット
郷ひろみ集 男の子 女の子,マイ・レディー ほかを聞きながら朝食。
午前4時台〔明日へのことば〕家具は家族の文化財 家具店経営 花森良郎さんの話を聞いて畑へ。
さつまいもを1つ掘ると太った3個875g,600g,560g合計2,035g。ねぎを収穫。帰宅後庭のしそを取り出す。帰宅後シャワー。雲一つなく、風もなく晴天になる。布団を干す。
将棋・囲碁トーナメントを見る。「敵討ち」を読了。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月17日(土) 晴れ後曇り 日の出6時5分 日の入り17時22分 昼の時間11時間17分 最高気温25℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕秋の香りをもう一度 まつたけ山復活させ隊 
代表 吉村文彦さん74才の話を聞きながら朝食をいただく。国内のまつたけの生産量は、1965年に1291トンあったのが、2006年には65トン。京都でも、昭和の初めと比べると現在は約五百分の一。
10年アカマツの山の整備をしてきたがまだまつたけの成果はなくあと5年で成果を出したいとのこと。
5時すぎ畑へ。少し雲があって月は見えず、東の空に明るい金星、その左下に木星とそのすぐ上に火星。
さつまいも1つとねぎを収穫。さつまいもは850g。帰宅後シャワー。さつまいもを水洗いして日干しする。
渡辺淳一著「宣告」大腸がんを病んだ画壇の大御所に癌の宣告をした結果。「少女の死ぬ時」を読了。
午後雲が空を覆いだしてきたが雨は降らなかった。15時半のバスで街へ。
図書館、買い物をして16時15分のバスで帰宅。吉村昭著「敵討ち」を読んで休む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月16日(金) 晴れ 日の出6時4分 日の入り17時24分 昼の時間11時間20分 最高気温26℃ 最低気温14℃ 湿度80% 
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕午前4時台〔明日へのことば〕「シャンソン・ミュージカル」で女性を描く 歌手・女優・脚本家 碧川るり子さんの話を聞きながらロールパンを焼いていただき畑へ。
バーク堆肥を敷き込み、1畝にほうれん草の種とこまつなの種を撒き、人参とねぎを収穫。
帰宅してシャワー。9時15分のバスで街へ。病院受付9時32分。
渡辺淳一著「訪れ」読了。食道癌を病んで亡くなった亀井勝一郎と胃癌を病んだ小学校校長の宇井を描いたもの。「宣告」を読む。11時5分診察。11時10分会計。
11時35分薬局。11時45分のバスで帰宅。振り込み。人参の料理。竜王戦を見る。
夕方上弦の細く朱色の三日月が見える
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月15日(木) 晴れ 日の出6時4分 日の入り17時25分 昼の時間11時間21分 最高気温25℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
 ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕キャリアアップは私流 経団連審議員会 副議長 
吉田晴乃さんの話を聞きながらロールパンを焼いていただき畑へ。
土手にバーク堆肥を敷き込み、1畝にほうれん草の種を撒き、ねぎを収穫して帰宅しシャワーを浴びる。
帰宅後、こたつに入って竜王戦を見る。午後「ジャッカルの日」とドクターG「飛行機内での息が苦しい 過換気症候群」を見る。夜もドクターG「しゃっくり 延髄外側症候群」を見る
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月14日(水) 晴れ 日の出6時3分 日の入り17時26分 昼の時間11時間23分 最高気温23℃ 最低気温11℃ 湿度75% 
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕 郷愁の歌 夕空/夕日ソング集
夕焼けとんび,夕陽が泣いている ほかを聞きながらロールパンを作り日記をつける。
午前4時台〔明日へのことば〕「鉄っちゃん社長」赤字ローカル線を再生
いすみ鉄道 社長 鳥塚 亮さんの話を聞きながらロールパンを焼いていただき畑へ。
土手にバーク堆肥を敷き込み、1畝にほうれん草の種を撒き、ねぎを収穫して帰宅しシャワーを浴びる。
8時5分のバスで街へ。渡辺淳一著「自殺のすすめ」を読了。「訪れ」を読む。
谷町線で谷町4丁目へ9時15分。11時大阪城公園へ。ベンチで外堀の大きな城壁と大手門を眺めながら昼食。天守閣から森ノ宮まで歩く。JRで大阪駅、梅田から13時10分の急行で川西能勢口へ。図書館で林望著「謹訳 平家物語 一」を借りて帰宅。渡辺淳一著「訪れ」を読む。
We should give it a try. やってみるべきだよ/挑戦してみるべきだよ
結果はどうであれやってみないことには始まらない。迷っているならとりあえずやってみるべきだ
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月13日(火) 晴れ 日の出6時2分 日の入り17時27分 昼の時間11時間25分 最高気温22℃ 最低気温11℃ 湿度80% 
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕ニューミュージック歌手から音楽伝道者へ
音楽伝道者 久米小百合さんの話と歌を聞いて畑へ。土手にバーク堆肥を敷き込み、1畝にほうれん草の種を撒き、ねぎを収穫して帰宅しシャワーを浴びる。渡辺淳一著「死化粧」「葡萄」「廃礦にて」を読了。
熟した庭の柿の実を1ついただく。メール返信。札幌、中山峠で雪。
夜「外科崩壊で手術難民に?」天野篤教授を見る。 外科医を主人公にしていた1960年代の白い巨塔や1970年代のブラック・ジャック人気で外科医を多く輩出したようだが、今日は過酷な労働時間、5年から7年かかるという長い技術習得まで時間、訴訟リスクなどがあっても他科の給料と違いがないなどもあり20代の外科医が減ってきていて、今や外科医は絶滅危惧種という。モットーは外科医は「最後まであきらめない」ことというが手術の結果で生死が決まるところが、アバウトな精神科や皮膚の上や血液検査で診断する内科と違う。産婦人科や小児科の医師不足をよく耳にしていたが外科も同様らしい。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月12日(月) 曇り 日の出6時1分 日の入り17時29分 昼の時間11時間28分 最高気温22℃ 最低気温12℃ 湿度80% 体育の日の休日
2015/10/30(Fri)

ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕声優支えて35年
国際声優育成協会 理事長 南沢道義さんの話を聞いて畑へ。月は消えて金星や木星、オリオン座がくっきり見える。明日が新月。18本玉ねぎの苗をマルチに植える。ほうれん草の種を撒く。大根を間引く。
午後「ペイルライダー」を見る。
渡辺淳一著「麻酔」を読む。1992年4月1日から12月31日に朝日新聞に連載され、1993年7月に朝日新聞社から刊行された。「子宮筋腫の手術で、手術そのものはわずか40分ほどで終わったのに妻は目覚めない。麻酔の事故である。腰部にかけたはずの部分麻酔が手術中に体を動かしたため脊髄を通って脳まであがり、一時的に無呼吸となった。このとき酸欠に対してもっとも虚弱な大脳が不可逆的な障害をうけて、植物人間となってしまった」。医療事故を題材にした著者59才の時の作品。「さまざまな医療事故の原因を問い詰めていくと、ほとんどが些細な、ふとした不注意から起きている場合が多い。むろん、だから許されるわけではないが、科学がすすみ、医療の最先端でいかに精緻なテクニックが開発されたところで、それを操るのは不注意で誤り多き、われわれ人間である。悲しいけれどそれが現実で、今回、書きたかったテーマはまさしくそこにあった。多分、この問題は今後どこまで科学が進歩しても、永遠に残る課題であろう。」と著者は書いている。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月11日(日) 曇り 日の出6時 日の入り17時30分 昼の時間11時間30分 最高気温24℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕反戦の思いを作品に込める
97才の版画家・彫刻家 浜田知明さんの話を聞きながら朝食。5時畑へ。小雨が丁度止んだところ。
玉葱の苗150本を植え付ける。7時前帰宅。シャワー。書類作り。阪神4-2巨人。
「無影燈 下」を読読了。昭和46年1月3日号から12月26日までサンデー毎日に連載された作品。著者38歳の時で最初の長編小説。72年5月に毎日新聞社で単行本化され著者最初のベストセラー作品になり、今尚ロングセラーを記録しているという。「医者の相手は病気という理屈ではなく、患者という人間だ」。「われわれが患者を助けたのではない。助かったのは、その人達に助かる力があったからだ。医者はその生命力に手を貸しただけだ」。「医者は本来殺し屋なのだ。人間誰しも避けられない死をいかに納得させるか、その手伝いをする職業なのだ」と書いている。約40年前の作品だが直江が罹った多発性骨髄腫の治療の技術は進歩してきているとはいえ、依然として非常に治療の難しい病気で、現在のところ、完全に治す治療方法は無いようだ。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月10日(土) 曇り 日の出6時 日の入り17時31分 昼の時間11時間31分 最高気温25℃ 最低気温17℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便 午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕曲目リスト メディアの音楽
1970年の映画・放送楽曲集「時間ですよ」のテーマ、映画「家族」サウンドトラック
午前4時台 〔明日へのことば〕仏に学ぶ 悲しみの力
帝塚山大学教授 西山 厚さんの話を聞きながら朝食後畑へ。
三日月の上に金星、下に木星、真上の南方にオリオン座がよく見える。
バーク堆肥を敷き込みほうれん草の種を撒いてネギを取って帰宅。帰宅後シャワー。
8時5分のバスで街へ。コーナンで玉ねぎの苗。早生のソニック100本、極早生のマッハ50本。
図書館に寄って、10時35分のバスで帰宅。マルチシートの穴あけ。夜プリンター。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月9日(金) 曇り時々晴れ 日の出5時59分 日の入り17時33分 昼の時間11時間34分 最高気温24℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔明日へのことば〕鉄道は「生き物」 江ノ島電鉄 前社長 深谷研二さんの話を聞いて畑へ。
東の空に下弦の月とその下に金星が並んで見えた。真上からやや南にはいつものオリオン座。
バーク堆肥を敷き込みほうれん草の種を撒いてネギを取って帰宅。庭の柿を取っていただく。
午後コーナンまで散歩。夕方買い物。「無影燈 下」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月8日(木) 曇り時々晴れ 日の出5時58分 日の入り17時34分 昼の時間11時間36分 最高気温23℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
夜中3時ぐらいまで強風の音を聞く。
ラジオ深夜便 午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕懐かしのエンターテインメント 三木鶏郎作品集
▼田舎のバス、赤ちゃんは王様だほかを聞きながら朝食。
午前4時台 〔明日へのことば〕あなたはあなたのままでいい
発達障害のピアニスト 野田あすか 母・野田恭子雲一つない空に明の明星のすぐ上まで移動した下弦の月、いつもの場所のオリオン座がよく見えた。玉ねぎを植え付ける畝にバーク堆肥を敷き込みネギを取って帰宅。色づいた庭の柿を取っていただく。写真を撮る。
夜「Dr.MITSUYA~世界初のエイズ治療薬を発見した男~」を見る。
満屋裕明(みつやひろあき・65歳)。約30年前、エイズ治療薬を世界で初めて発見した日本人医師。
今に続くエイズ治療・対策の道を切り開いた男の奮闘の軌跡を見る。
1987年、当時は不可能と思われていたエイズ治療薬を世界で初めて世に送り出した満屋裕明。
その後さらに3種類のエイズ治療薬を発見した。ノーベル賞候補とまで言われながらテレビ取材を固辞してきた満屋の本格的取材が今回、実現。米国立衛生研究所での死の危険を感じながらの研究。
同僚や家族との葛藤や連携。斬新な実験法…本人と関係者の証言に劇画CGを交え、発見に至る驚きのエピソードと医師・満屋裕明の半生。「無影燈 上」を読了。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月7日(水) 曇り時々晴れ 日の出5時57分 日の入り17時35分 昼の時間11時間38分 最高気温24℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便 午前2時台〔ロマンチックコンサート〕サム・テイラー(サックス)&ニニ・ロッソ(トランペット)
▼ハーレム・ノクターン、▼夜空のトランペット、ほかを聞く。
午前4時台〔明日へのことば〕 フラに癒された介護の日々 
フラダンスインストラクター 鮫ヶ井嘉子さんの話を聞いて畑へ。ネギを収穫。帰宅後シャワー。
9時15分のバスで街へ。買い物、図書館、銀行へ寄って10時35分のバスで帰宅。
渡辺淳一著「無影燈 上」を読みながらうとうとする。強い風の吹く一日。超大型台風23号の影響らしい。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月6日(火) 曇り時々晴れ 日の出5時56分 日の入り17時37分 昼の時間11時間41分 最高気温24℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)


ラジオ深夜便を聞く。2時18分奈良県吉野郡で震度3の地震のニュース。
午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕郷愁の歌 歌声喫茶から生まれた愛唱歌 山男の歌、北上夜曲 ほかを聞きながら朝食と日記。
午前4時台【特集 昭和史を味わう】アンコール(H27/7/5 OA) 太平洋戦争の日々(4)
戦争末期の庶民生活 ノンフィクション作家 保阪正康さんの話を聞いて畑へ。一番冷えた。
一畝バーク堆肥を敷き込む。ほうれん草とねぎを収穫。帰宅後シャワー。
書類作り。将棋王座戦、囲碁名人戦を見る。
夜、梶田隆章・東大教授に素粒子ニュートリノの質量発見でノーベル物理学賞発表のニュースあり。
以前の小柴さんの時もそうだったが、今回の「ニュートリノの質量発見」に何の意味があるのかわからないが、ノーベル賞と認められたからには大変な発見なのだろう。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月5日(月) 曇り時々晴れ 日の出5時56分 日の入り17時38分 昼の時間11時間42分 最高気温23℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台 〔にっぽんの歌こころの歌〕歌謡スター・思い出のヒット 北島三郎集
▼函館の女、▼与作 ほかを聞きながら朝食。
午前4時台 【特集 昭和史を味わう】(H27/6/7 OA) アンコール 
太平洋戦争の日々(3) 兵士たちの姿 ノンフィクション作家 保阪正康さんの話を聞いて畑へ。
雲間に右が欠けた月。バーク堆肥を敷き込んで、大根とほうれん草の種を撒く。ネギと人参を収穫。
帰宅後シャワー。書類、写真の準備。
夜ノーベル医学生理学賞に大村智さんのニュースが入る。これまでほとんど知られていなかった先生だが、長年にわたり微生物が作る有用な化合物を探求されてきた。中でも1979年に発見された「エバーメクチン」は、アフリカや東南アジア、中南米など熱帯域に住む10億人もの人々を、寄生虫病から救う特効薬へとつながったという。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月4日(日) 晴れ 日の出5時55分 日の入り17時40分 昼の時間11時間45分 最高気温25℃ 最低気温13℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前4時台〔特集・昭和史を味わう〕第21回 新しい教育制度
ノンフィクション作家 保阪正康さんの話を聞いて畑に歩く。オリオン座のすぐ上に右側が欠けた月、東の空の低い位置に明けの明星、金星が明るく光る。ほうれん草を収穫してバーク堆肥を敷き込んで、ほうれん草の種を撒く。帰宅後、庭に朱色になった今年最初の柿をいただく。
午後書類づくり。「サイバー・コマンドー」を読了。少し難しかったが現実に起きていることなのだろう。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月3日(土) 晴れ 日の出5時54分 日の入り17時41分 昼の時間11時間47分 最高気温25℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
ラジオ深夜便午前3時台〔にっぽんの歌こころの歌〕曲目リスト真夜中の夢の競演 中島みゆき&由紀さおり 第二弾▼わかれうた▼生きがい ほかを聞きながら朝食。
午前4時台〔明日へのことば〕誰でも加害者になる 戦火の中東 取材報告 ジャーナリスト 玉本英子さんの話を聞いて畑へ。右側がかけてきた月がオリオン座の近くに煌々と輝く。人参とねぎとほうれん草を収穫。ほうれん草の種まき。帰宅後シャワー。布団を干す。
13時45分のバスで街へ。買い物をして14時45分のバスで帰宅。「無法松の一生」1958年(昭和33年)4月22日公開版 三船敏郎,高峰秀子 祇園太鼓の乱れうちを見る。
「サイバー・コマンドー」を読んで休む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月2日(金) 雨後晴れ 日の出5時53分 日の入り17時42分 昼の時間11時間49分 最高気温24℃ 最低気温14℃ 湿度80%
2015/10/30(Fri)
夜中、風雨がうなる。北陸、北海道で強くなるという。[横浜発]深夜便です。
横浜発ラジオ深夜便 【出会い】〔インタビュー〕80からの手習い 脚本家 小山内美江子さんの話を聞く。
午前1時台【朗読と解説】神奈川ゆかりの作家と作品「出会い」
解説:神奈川県立近代文学館 半田典子さんのラフカディオ・ハーンの話を聞く。アメリカでジャーナリストをしていて40歳で横浜に上陸。英語教師として松江の中学校に赴任した。民俗学者 柳田 國男(やなぎた くにお、1875年(明治8年)7月31日 - 1962年(昭和37年)8月8日)の話を聞く。1902年(明治35年)2月 - 法制局参事官に任官して横須賀で務めていた。1904年(明治37年)4月 - 柳田直平四女孝(17歳)と結婚。暴風警報、竜巻警報が出されたが3時頃までに静かになる。
午前3時台【「ラジオ深夜便のつどい」から】【前半】落語 柳家三三(小田原出身)
【後半】アンカーを囲むつどい明石勇アンカー/須磨佳津江アンカー(H27/9/11 小田原市民会館で収録)
をうとうとしながら、午前4時台 〔明日へのことば〕講演会逢えてよかった (H27/9/11 小田原市民会館で収録)女優 浜 美枝さんの話を聞いてから畑へ歩く。昨夜の大風で出た落ち葉掃除。玄関の溝に山蟹を見つける。 13時45分のバスで街へ。散髪、買い物、図書館に寄って15時45分のバスで帰宅。
阪神1―2ヤクルト戦を聞く。ヤクルト、セリーグ優勝。「サイバー・コマンドー」を読んで休む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ