FC2ブログ
8月29日(月)曇り後雨 日の出 5時29分 日の入り18時29分 昼の時間13時間 最高30℃ 最低気温20℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
5時畑へ。雑草、とうもろこしを焼く。バーク堆肥を敷き込む。振り込み。メールを発信。
午前中に雨が降り出し気温が下がる。「おたふく」を読む。台風10号が北上し関東、東北地方に接近。
スポンサーサイト



この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月28日(日)曇り後雨後晴れ 日の出 5時29分 日の入り18時30分 昼の時間13時間1分 最高32℃ 最低気温24℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
5時畑へ。雑草、とうもろこしを焼く。バーク堆肥を敷き込む。
庭にコンポストの堆肥を敷き込む。午後雨が降るがしばらくして止み陽が差し暑くなる。
山本一力著「おたふく」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月27日(土)曇り 日の出 5時28分 日の入り18時32分 昼の時間13時間4分 最高32℃ 最低気温22℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
5時畑へ。雑草、とうもろこしを焼く。バーク堆肥を敷き込んで、大根の種をまく。
「臥竜」を読了。風があって涼しくなる。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月26日(金)晴時々曇り 日の出 5時27分 日の入り18時33分 昼の時間13時間8分 最高35℃ 最低気温25℃ 湿度82%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便午前4時台 【明日へのことば】 大都会・新宿 訪問医療がみる生と死 医師 英 裕雄さん
の話をききながら日記をつける。5時畑へ。雑草を焼く。
9時15分のバスで街へ。買い物、プールへ。300m泳いで、サウナで汗を流し、ジャグジーで体を伸ばす。
図書館によって11時45分のバスで帰宅。中勘助著「銀の匙」、今野敏著「臥竜」を読む。
予約したチケット、名言金言を印刷する。5時頃夕立が来てすぐ止む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月25日(木)晴時々曇り 日の出 5時26分 日の入り18時34分 昼の時間13時間8分 最高34℃ 最低気温26℃ 湿度82%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便午前4時台 【明日へのことば】(H28/5/23 OA)アンコール  家族をテーマにする理由
映画監督・テレビディレクター 是枝裕和さんの話を再度聞いてから5時畑へ。
とうもろこしを整理してバーク堆肥を敷き込む。帰宅後庭の草取り。「流」を読了。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月24日(水)晴時々曇り 日の出 5時26分 日の入り18時35分 昼の時間13時間9分 最高36℃ 最低気温25℃ 湿度82%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便午前4時台 【明日へのことば】アンコール(H28/5/9 OA)北町ロケット
電機メーカー専務 植松 努さんの話を再度聞きながら朝食をいただく。
5時畑へ。人参と大根の畝を整理してバーク堆肥を敷き込む。人参とかぼちゃを取って帰宅。
庭のトウモロコシとしそを整理して土を起こす。東山彰良著「流」を読む。
午後雷雨。1時間たらずで止む。暑い日が続く。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月23日(火)晴時々曇り 日の出 5時25分 日の入り18時37分 昼の時間13時間12分 最高35℃ 最低気温23℃ 湿度82%
2016/08/31(Wed)

ラジオ深夜便午前4時台 【明日へのことば】わが青春の満州の学び舎 旧満州建国大学一期生 
先川祐次さん96歳の話を聞きながら朝食をいただく。
5時畑へ。大根の畝を整理してバーク堆肥を敷き込む。かぼちゃを取って帰宅。
庭のトウモロコシとしそを整理して土を起こす。王位戦を見る。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月22日(月)晴時々曇り 日の出 5時24分 日の入り18時38分 昼の時間13時間14分 最高37℃ 最低気温25℃ 湿度82%
2016/08/31(Wed)
昨夜行われた男子マラソンのVTRを見る。ケニア、エチオピア、アメリカが金、銀、銅。
銀メダルを獲得したエチオピアのフェイサ・リレサ(26)が額の前で両手を交差させるポーズをしながらゴールインした。記者会見では、エチオピア政府の「圧政への抗議」だったと説明した。同選手は帰国すれば「殺されるか投獄されるかもしれない」と懸念を示し、今後は海外への亡命を検討する考えも示した。
日本選手は16、36、94位。5時畑へ。大根の畝を整理する。
8時から雨の中のオリンピック閉会式を見る。工事の遅れやテロが心配されたが大きな事件はなかった。
連日のメダルラッシュで感動をくれて東京への期待が膨らんだ。
チケットの予約をしてスケジュール表をつくる。
15時前大雨が降り出す。網戸から雨が吹き込み濡れる。15分ぐらいで止んで陽が照りだす。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月21日(日)晴時々曇り 日の出 5時23分 日の入り18時39分 昼の時間13時間16分 最高37℃ 最低気温25℃ 湿度85%
2016/08/31(Wed)
夜中、女子ゴルフ最終ラウンドを見る。前日の強風が止んで、穏やかな曇り空。各選手がスコアを伸ばす。
韓国が抜けて金、ニュージーランド、中国が銀 銅争い。日本の野村はスコアを伸ばしが銅に1打届かず。
アジア出身選手がトップを占める。
5時前畑へ。サッカー男子決勝ブラジル対ドイツ戦を聞きながら水やり、とうもろこしと人参収穫。
2畝にバーク堆肥をすき込んで耕す。帰宅後庭のとうもろこしを5本とる。ブラジル対ドイツ延長戦を見る。
PK戦では5番目のネイマールが決めて5-4でブラジルがオリンピック初めての歴史的な金を獲得。

台風11号が東北、北海道に大雨を降らし土砂災害の危険が増し、氾濫した川が出る。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月20日(土)晴時々曇り 日の出 5時23分 日の入り18時40分 昼の時間13時間17分 最高36℃ 最低気温25℃ 湿度85%
2016/08/31(Wed)
夜中レスリング男子57Kg級樋口 銀、陸上男子50Km競歩荒井 銅。陸上男子400mリレー山県、飯塚、桐生、ケンブリッジ飛鳥の日本は、37秒60の日本新で銀。
5時畑へ。バーク堆肥をすき込んで2畝耕す。水やり。とうもろこしと人参収穫。
男子バスケットアメリカ対スペイン戦を見る。黒川博行著「離れ折紙」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月19日(金)晴 日の出 5時21分 日の入り18時43分 昼の時間13時間22分 最高35℃ 最低気温25℃ 湿度85%
2016/08/31(Wed)
夜中バトミントン女子ダブルス決勝、デンマーク戦で第三セット16-19から連続5ポイントの逆転で高橋 松友組がこの種目日本初めての金。勝った瞬間、コートに飛び出したのは韓国出身の朴ヘッドコーチと女子ダブルス担当の中国出身の中島コーチだった。女子シングルス準決勝で奥原、インドに屈す。奥原は3位決定戦で中国と対戦予定だったが、中国の選手が足の負傷で棄権したため銅。5時畑へ。レスリング女子53キロ級 吉田 銀を聞きながら大根の種をまく。レスリング女子63kg級 川井 金。陸上男子200mでボルト 金。「廉恥」を読了。お隣さんからぶどうをいただく。暑い夏が続く。夕方ツクツクボーシが賑やか。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月18日(木)晴 日の出 5時21分 日の入り18時43分 昼の時間13時間22分 最高35℃ 最低気温25℃ 湿度85%
2016/08/31(Wed)
5時畑へ。レスリング女子の決勝を聞きながら人参の種をまく。
48 kg級 登坂、58kg級 伊調、69kg級 土性がいずれも時間切れ間際の逆転勝ちで金。
8時5分のバスで病院へ。54番の受付。今野敏著「廉恥」を読む。受診をして卓球男子団体決勝中国戦をみる。買い物、薬局に寄って10時35分のバスで帰宅。レスリングと卓球を見て、「廉恥」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月17日(水)晴後曇り 日の出 5時20分 日の入り18時44分 昼の時間13時間24分 最高35℃ 最低気温24℃ 湿度85%
2016/08/31(Wed)
卓球女子団体シンガポール戦を聞いて起きる。福原、石川、伊藤が銅。
5時畑へ。玉ねぎとキューりの種をまく。
競泳男子10Kmやバトミントンなどオリンピック競技を見て過ごす。
「虚ろな十字架」を読了。重い内容だった。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月16日(火)曇り時々小雨 日の出 5時20分 日の入り18時45分 昼の時間13時間25分 最高33℃ 最低気温25℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
卓球男子団体ドイツ戦を見る。畑へ歩く。大根の種をまく。
競泳女子10Kmや自転車などオリンピック競技を見て過ごす。
東野圭吾著「虚ろな十字架」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月15日(月)晴 日の出 5時18分 日の入り18時48分 昼の時間13時間30分 最高34℃ 最低気温25℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
終戦の日。テニス錦織ナダルを破り96年ぶりの銅メダル、卓球女子団体ドイツ戦を見る。
雨あがりの畑へ歩く。トウモロコシを取ってバーク堆肥を敷きこむ。
11時30 分のバスで街へ。買い物をして図書館によって14時45分のバスで帰宅。
橋本武著「一生役立つ学ぶ力 伝説の灘校教師が教える」を読む。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月14日(日)曇り後雷雨 日の出 5時18分 日の入り18時48分 昼の時間13時間30分 最高34℃ 最低気温25℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
卓球男子団体ポーランド戦を見て5時畑へ歩く。草を焼いてバーク堆肥をトウモロコシの後にすきこむ。
卓球女子団体オーストリア戦、競泳女子50mペルニール・ブルーム(デンマーク)金メダルを見る。
15時半のバスで街へ。図書館により17時3分の電車で梅田へ。雷雨が降り出す。
花椿で食事。21時12分の電車で帰る。夜女子マラソンを見る。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月13日(土)晴 日の出 5時17分 日の入り18時49分 昼の時間13時間32分 最高35℃ 最低気温25℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
畑で柔道男子100Kg超級、女子78Kg超級を聞きながらトウモロコシを焼く。原沢が銀、山部が銅。
文化講演会「国語の大切さ~学ぶ力を考える」東京大学名誉教授・前東京大学総長…濱田純一さんの話を聞く。小説「銀の匙」一冊を3年かけて読むユニークな授業で知られ、伝説の国語教師と呼ばれた神戸市の進学校灘中・高校の元教諭、橋本武氏の授業を紹介。1912年生まれ。34年に東京高等師範学校(現・筑波大)を卒業後、神戸市東灘区の旧制灘中学校(現・灘中学、高校)に赴任。戦後は「生涯、心の糧になるような教材を」との信念から教科書を一切使わず、手作りのプリントを授業で用いた。
橋本先生が生徒たちに植え付けたものとは? 橋本先生はこう語っていた。
「“学ぶ力の背骨”です。国語力のあるなしで、他の教科の理解度も違う。数学でも物理でも、深く踏み込んで、テーマの神髄に近づいていこうとする力こそが国語力です。それは“生きる力”と置き換えてもいい」
 教科書を使わない、一つの言葉につき脱線する授業に生徒の戸惑いがなかったといえば嘘になる。あるとき生徒はこんな質問をした。「先生、このペースだと200ページ、終わらないんじゃないですか」
 橋本先生は教室を見渡した後、静かな口調でいった。
「スピードが大事なんじゃない。すぐ役に立つことは、すぐに役立たなくなります。何でもいい、少しでも興味をもったことから気持ちを起こしていって、どんどん自分で掘り下げてほしい。そうやって自分で見つけたことは君たちの一生の財産になります。そのことはいつか分かりますから」
言い終わると、頬を緩め、再びプリントを配り始めた。
 前東大総長・濱田純一氏は、このとき教室にいた生徒の一人だ。いつか分かりますから――その言葉通り橋本先生の教えを財産にしている。「改めて素晴らしい授業だったんだなぁと。僕らが大学で原書講読をやる時のやり方と似ています。一つの言葉に拘ることでその背後に広がる概念や感覚や考え方と繋がってくるわけです」卓球女子団体、ポーランド戦を見る。今野敏著「廉恥」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月12日(金)晴 日の出 5時17分 日の入り18時50分 昼の時間13時間33分 最高37℃ 最低気温24℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
畑で柔道男子100Kg級、女子78Kg級を聞きながらトウモロコシを焼く。男子は羽賀が銅。
競泳女子200m平泳ぎで金藤が金、男子200m個人メドレーで萩野が銀。卓球男子水谷が銅。
五輪日程半ばでロンドンの金7つに並んだ。13時45分のバスで街へ。
図書館、買い物をして14時45分のバスで帰宅。1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年目。
今野敏著「プロフェッション」を読了。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月11日(木)晴 日の出 5時16分 日の入り18時51分 昼の時間13時間35分 最高38℃ 最低気温22℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
柔道男子90Kg級、女子70Kg級を見る。男子はベーカー、女子は田知本がともに金を見る。
体操男子総合で内村が金。競泳女子バタフライ200mで星が銅。「逃亡医」を読了。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月10日(水)晴 日の出 5時15分 日の入り18時52分 昼の時間13時間37分 最高35℃ 最低気温21℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
柔道男子81Kg級、女子63Kg級を見る。男子の永瀬が銅。卓球男子準々決勝水谷対ポルトガル戦、
競泳男子200mバタフライで坂井が銀、男子800mリレーで東京五輪以来の52年ぶりの銅を見る。
体操男子団体で金。カヌーで羽根田が銅。仙川環著「逃亡医」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月9日(火)晴 日の出 5時14分 日の入り18時53分 昼の時間13時間39分 最高35℃ 最低気温22℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
柔道男子73Kg級、女子57Kg級を見る。5時すぎ畑で男子の大野が金、女子の松本が銅メダルを聞く。
体操男子団体金。男子テニス錦織の2回戦、夜の卓球女子福原対北朝鮮とシンガポール戦を見る。
東野圭吾著「マスカレード・イブ」を読了。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月8日(月)晴 日の出 5時14分 日の入り18時54分 昼の時間13時間40分 最高37℃ 最低気温24℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
柔道、水泳、マナウスからサッカーコロンビア戦、天皇、首相のメッセージを見る。
東野圭吾著「それぞれの仮面、ルーキー登場、仮面と覆面」を読了。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月7日(日)晴 日の出 5時13分 日の入り18時55分 昼の時間13時間42分 最高37℃ 最低気温24℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
朝食後5時畑へ。草を焼いて、とうもろこしを取って帰る。庭のミニトマトを収穫。
柔道女子48Kg、男子60Kg級銅を聞く。重量挙げ女子48Kg三宅宏実選手の銅を見る。
スナッチ3度目で81Kg、ジャークの3度目の107Kg。前ロンドン大会の銀に続く2大会連続のメダル。
水泳400m個人メドレーで1956年のメルボルン200m平泳ぎ以来のダブル表彰台。萩野金、瀬戸銅。
10時15分のバスで街へ。図書館、11時33分の電車で梅田。花椿で昼食。13時50分の電車で。
図書館で本を読んで14時45分のバスで帰宅。NHK杯将棋トーナメントを見る。暑い一日。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月6日(土)晴時々曇り 日の出 5時12分 日の入り18時56分 昼の時間13時間44分 最高36℃ 最低気温25℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便を聞きながら朝食。5時畑へ。草を焼いて、きゅーりを取って帰り、庭のミニトマトを収穫。
7時半からリオのマラカニアンスタジアムでのオリンピック オープニング セレモニーを見る。映像とダンス、歌、飛行機、花火と盛りだくさんのショーを楽しむ。史上最多の205カ国・地域が参加し、個人資格での出場も含め11000人を超える選手。日本は338名、バヌアツは4名、ネパールは5名の選手が参加。
難民選手団も。カルロス・ヌズマン ブラジル大会会長は1964年の東京オリンピックにバレーボール選手で参加した。けしてギブアップしないと言っていた。ポルトガル語と英語で力強いスピーチだった。ケニヤの金メダル受賞者が表彰される。最後にはリオのカーニバルの雰囲気も味わえた。最終聖火ランナーはペレではなくオリンピックマラソン銅メダリストだった。これから17日間の熱戦を繰り広げる。
日本は8個の金メダル、国別で7位、という予想もある。ロンドンでは7個の金メダル、国別で11位だった。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月5日(金)晴時々曇り 日の出 5時11分 日の入り18時57分 昼の時間13時間46分 最高36℃ 最低気温25℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便午前4時台 【明日へのことば】被爆体験 どう語り継ぐ 広島大学名誉教授 葉佐井博巳さんの話を聞く。5時畑へ。草を焼いて、草取り。庭のミニトマトを収穫。
9時50分からブラジル マナウスから男子サッカー日本4―5ナイジェリア戦を見る。日本のディフェンスが弱すぎた。乃南アサ著「禁猟区」を読む。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月4日(木)晴時々曇り 日の出 5時11分 日の入り18時58分 昼の時間13時間47分 最高35℃ 最低気温25℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便午前4時台 【明日へのことば】戦争犠牲者に敵も味方もない 広島原爆民間歴史研究家 
森 重昭さんの話を聞きながら日記をつける。
5時畑へ。草を焼いて、草取り。庭のミニトマトときゅーりを収穫。
9時15分のバスで街へ。買い物をしてプールへ。ラジオ体操をして100m泳いではジャグジーでふくろはぎをもんで、サウナで汗を流す。これを繰り返し700m泳ぐ。銀行、チケット売り場、図書館により11時45分のバスで帰宅。「ヒトラー~最期の12日間~」を見る。大石英司著「尖閣喪失」を読了。

この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月3日(水)晴後曇り 日の出 5時10分 日の入り18時59分 昼の時間13時間49分 最高34℃ 最低気温24℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便午前4時台【スペシャル対談】14歳の金メダリスト バルセロナ五輪競泳金メダリスト 
岩崎恭子さん(38歳)の話を聞きながら日記をつける。
5時畑へ。草を焼いて、草取り。とうもろこしを取ってかえる。庭のミニトマトときゅーりを収穫。
大石英司著「尖閣喪失」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月2日(火)晴後曇り 日の出 5時9分 日の入り19時 昼の時間13時間51分 最高35℃ 最低気温24℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便を聞きながら朝食。5時畑へ。草を焼いて、草取り。とうもろこしを取ってかえる。
庭のミニトマトときゅーりを収穫。「寮生 一九七一年函館」を読了。ヒグラシの鳴き声が響く。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月1日(月)晴れ時々曇り 日の出 5時8分 日の入り19時1分 昼の時間13時間53分 最高35℃ 最低気温24℃ 湿度80%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便を聞きながら朝食。5時畑へ。草を焼いて、草取り。とうもろこしを取ってかえる。
庭のミニトマトを収穫。振り込み。9時15分のバスで街へ。郵便局、銀行、買い物をして10時35分のバスで帰宅。棋聖戦第五局を終局まで見る。都知事選では21名が300万円の供託金を収めて立候補したが、投票総数の10分の1以上の票を集めないと供託金の没収となる。有力3者プラス18名で争われ、3者で600万強の得票であったがそれ以外は全員60万票以下であったから18名は没収となる。
「寮生 一九七一年函館」を読む。
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
7月31日(日)晴れ時々曇り一時雨 日の出 5時8分 日の入り19時2分 昼の時間13時間54分 最高34℃ 最低気温24℃ 湿度84%
2016/08/31(Wed)
ラジオ深夜便を聞きながら朝食。5時畑へ。草を焼いて、草取り。とうもろこしを取ってかえる。
庭のミニトマトを収穫。午後にぎやかな昼食をいただく。4時頃時々稲光と雷が鳴って大粒の雨が降り出す。
26日の事件は防止できなかったかという論調のTV番組が多い。
Windows10への更新期限が7月28日だったので古いXP,Win7を全部Win10にアップした。
動きは軽くてすこぶる良い感じになった。


7月1 日(金) 久坂部羊著「芥川症 耳」
7月4日(月) 帚木 蓬生著「空山」
7月12日(火) 吉村昭著「蚤と爆弾」
7月21日(木) 海堂尊著「ナニワ・モンスター」
7月29日(金) 今野敏著「豹変」
7月30日(土) 今野敏著「寮生 一九七一年函館」
この記事のURL | 帰国後の日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |